最新ニュースインタビューライブレポート

« ライス・田所「実際に入って、僕らと会った時は"あの時いたんだよ"と声をかけてください」と激励! 2018年度新卒採用イベント『集まれ! よしもとっ子』 | メイン | 沖縄の今帰仁村に元メジャーリーガーがやってきた「なきじんオープンスクール」開催 »

2017年3月15日 (水)

よしもと漫才劇場6年目以下のネタバトルイベント「Kakeru翔GP」優勝は『霜降り明星』

3月12日(日)よしもと漫才劇場にて6年目以下のネタバトルイベント「Kakeru翔GP」が開催されました。

a

「Kakeru翔LIVE」に出演するNSC33期以下の32組に、オーディションライブ「UP TO YOU!」からの選抜9組を加えた計41組が「今、1番面白いヤツ」を目指して戦う白熱のバトルライブ。

20170315144836-caa936d51e93f30669fc27426e0898800d6c829b.jpeg

今月のMCはラフ次元。翔メンバーはどの組も気合い十分。さらに「UP TO YOU!」選抜メンバーはあまえんB(33期)滝音(34期)メガサメント(34期)熱いお茶(34期)みーとバイバイ(35期)きんめ鯛(36期)ちからこぶ(36期)カベポスター(36期)チャンプチョップ(37期)の9組で緊張感が漂います。

a

4つのブロックに分けて、それぞれがネタを披露しお客様は「面白いと思った4組」に投票できるこのライブ。いよいよ闘いの幕がきっておとされます。

a

Aブロック】

チャンプチョップ、滝音、あまえんB、馬と魚、ダークニンゲン、ロックンロールブラザーズ、スーパーノヴァ、マユリカ、からし蓮根、コウテイ

Bブロック】

ちからこぶ、メガサメント、テコンドー近藤、電氣ブラン、クラスメイト、ラニーノーズ、ネイビーズアフロ、アキレスと亀、ミキ、蛙亭

Cブロック】

カベポスター、熱いお茶、なにわスワンキーズ、ヒガシ逢ウサカ、さや香、ポートワシントン、ビスケットブラザーズ、清友、きみどり、ダブルヒガシ

Dブロック】

きんめ鯛、みーとバイバイ、ノーザンダンサー、いなかのくるま、絶対アイシテルズ、やまぐちたけし、ニッポンの社長、たくろう、ゆりやんレトリィバァ、霜降り明星、エンペラー

a

「UP TO YOU!」組からは、漫才劇場に異色を放つ、一度見たら忘れられない「おねぇキャラ」満載の"熱いお茶"イメ―ジを変えたいとおねぇに相談するが全く話にならない漫才。愛されキャラの"ビスケットブラザーズ"は、キャバクラに行ったら、おじさんが席につくバカバカしいがストーリー性のあるコントを披露。"ロックンロールブラザーズ"は、ヤンキーを更生させようと正義のヒーロー風に現れる男性が実際は殴られたい変な人だったコントなど個性的なネタのオンパレードにより客席は大盛況。客席からは常に変わらぬ大きな笑いが。出場芸人全組を見終わったところで、いよいよ投票が行われます。

a

そして、ついに結果発表。

a

4位...スーパーノヴァ。

店員がカラオケ映像に出てくるカラオケボックスのコント

3位...ダブルヒガシ。

こんな朝礼があったら面白いと校長先生の話をオリジナルで再現する漫才。

2位...コウテイ。

生徒の親との面談でやりとりがかみ合わないコント。

そして1位は...『霜降り明星』

せいやが童謡を歌いたいと歌うが意味が違ったりモノマネを入れたりと器用さを活かしたボケに、粗品の低いトーンで鋭く突っ込む漫才を披露。

a

20170315144615-31068911bb327a3e28e6534c175893527a792740.jpeg

【霜降り明星のプロフィール】 

▼粗品(そしな)【右】

生年月日 1993年1月7日

一般NSC33期扱い

【趣味・特技】

Clash of ClansTwitter、麻雀、音楽、アニメ

じゃんけん(強運)、タイピング、音楽全般

▼せいや(せいや)【左】

生年月日 1992年9月13日

一般NSC33期扱い

【趣味・特技】

古い曲、歌謡曲が歌える、フォークギター、カラオケ喫茶、サッカー

近畿大学に詳しい、一度見た映像を再現できる、記憶力

a

【霜降り明星からのコメント】

初回から毎回出ているなかの初めての優勝だったので、嬉しさと安堵で胸がいっぱいです。

皆様、これからも「霜降り明星」を宜しくお願い致します。

a