最新ニュースインタビューライブレポート

インタビュー_よしもと漫才劇場

2017年6月22日 (木)

ミキ・昂生「優勝したら『おはよう朝日です』のレギュラーになりたい」と懇願!!『Mー1グランプリ2017』開催記者会見

6月22日(木)、東京・ヨシモト∞ホールにて『「Mー1グランプリ2017」開催記者会見』が開催され、銀シャリ、和牛、スーパーマラドーナ、さらば青春の光、アキナ、カミナリ、スリムクラブ、相席スタート、とろサーモン、ミキ、霜降り明星、三四郎、南海キャンディーズが出席しました。
20170622190656-36437af2925fde45655bca32a580f6cee585d5ff.jpg
2015年、5年の充電期間を経て復活した『Mー1グランプリ』。参加資格は結成15年以下(2002年1月1日以降結成)でプロアマ問わず、とにかく面白い漫才を披露することが条件となる本大会のエントリーは本日より始まり、8月1日(火)からは予選スタート。1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝、準決勝と厳選なる審査を重ねて、12月に生放送で行われる決勝へ進む8組が決定。8組以外の準決勝進出者には敗者復活戦の出場権が与えられ、いちばん票を獲得した1組のみが決勝へ進出。計9組から、この年いちばん面白い漫才師が決定します。
アマチュアの参加者には1回戦それぞれでMCの印象に残ったアマチュア1組に敢闘賞が、アマチュア全組の中で最高得点を獲得したコンビには「ベストアマチュア賞」が贈られるほか、今年から東京・大阪で1日ずつ計2回、キッズデーが設けられることになりました。

このキッズデーについて、MCのトータステンボス・大村が「僕らの子供が小学校5年生で同い年ですから、そろそろコンビを組ませてもいいのかも。僕の息子がツッコミで、藤田の娘がボケで。この娘が面白いんですよ......ひげが生えてるんです」と切り出すと、藤田がすかさず「ひげ生えてなくねぇ!?」とツッコみ。おなじみのやりとりで、会場を湧かせます。
20170622180416-314704a5bbe469185d51c2012989ead37034da34.jpg
特別ゲストとして登場したのは、昨年の覇者・銀シャリ。橋本が「優勝後の反響はすごかった。2015年、2位になったときは連絡来ませんでした」と語ると、「やっぱそうだろ?」と大村。「俺ら2位だったけど、まったく仕事は入らなかったから」とつぶやく藤田です。
優勝賞金の使い道を訊ねられた銀シャリ・鰻は「(橋本と)500万円ずつ分けたんですけど、僕はハワイでの結婚式で親族全員の旅費を出した分の借金を返し終わって。あと、手術で借りたお金を笑い飯・哲夫さんに返して10万円が手元に残ったんですけど、あるテレビ局から競馬で増やしませんかと言われて(競馬に費やしたら)全部なくなりました」と詳細を説明。一方、橋本は「親にあげて、東京への引っ越し代、後輩との呑みっていう爽やかな使い道をしました」と笑顔で語りました。
20170622180442-aae436759bb4cf3c78807d373f908d3637090805.jpg
20170622180441-5732be2f8607ff8948bb31f671169991a1e8cc72.jpg
ここで、今大会へエントリーを表明している和牛、スーパーマラドーナ、さらば青春の光、アキナ、カミナリ、スリムクラブ、相席スタート、とろサーモン、ミキ、霜降り明星、三四郎、南海キャンディーズが登場します。
20170622180524-43fb79934e0eeb937197db760ff93cf3e4607c28.jpg
南海キャンディーズ・山里は「やらせだ! やらせだ!『探偵! ナイトスクープ』に出てないと、ファイナルに行けないぞー!」と叫びながら登壇します。
藤田に「あと何回出られるの?」と聞かれたアキナ・山名が「僕ら11回出られます。47歳まで出られます」と答えると、会場騒然。相方・秋山が「僕らとしてはチャンスある限り、夢を追い続けようと。優勝しても出られる限りは出ます」と宣言するも、橋本は「47歳で敗者復活戦......観ていられない!」と嘆きます。
20170622180552-82407f2430039dab5c210d3d3c4268a4084365c8.jpg
20170622180552-485ca53df84343af1a518c33313d9543f5b5aebd.jpg
漫才での戦いを前に、挑戦者たちによる舌戦の口火が切られます。
最初に切り出したのは和牛。目の前にあるマイクを指して「サンパチマイクが低過ぎますよ!」とクレームを入れた水田は、「日本一を獲るために全国ツアーをやります。チケット買ってください」と、まさかの告知を。
20170622180638-5b3c8955e5d80e2fc89a38124cfe09d975febcd7.jpg
南海キャンディーズ・しずちゃんは「優勝したあかつきには、右乳を出します」と宣言。昨年、ドラマに出演した際、太鼓をさらし1枚の姿で叩くというシーンを撮影している時に「エキストラがいっぱいいる前で出てしまった」そうで、「外気に触れるのは慣れているので(出そうかなと)」とニッコリ。相方・山里が「左は好きな人のためにとっておきたいってことだね」とフォロー(?)します。
20170622180700-987b86f0379ebb89d78c71a6024504923b626f22.jpg
ミキ・昂生は「弟(亜生)だけが、ABCさんの『おはよう朝日です』にレギュラーで出てる。これ、なんですか? 優勝したら、僕も出られるんですか? 出たいです!」と悲しそうに訴え。橋本が「俺らも前、鰻だけレギュラーやった。たぶん、メガネの小太りは嫌やねん」と告げ、亜生も「お兄ちゃんも出させてくれと懇願したら、『じゃあ、亜生くんに聞くけど、朝からお兄ちゃんの顔を観たら、視聴者の人どう思う?』って言われた」と話すと、昂生は愕然。「若いのに、政治学者みたいな顔してるもんなぁ」と笑う藤田です。
20170622180722-731b11d8ee51754eeaad05411ac4582da390675e.jpg
霜降り明星・せいやは、相方・粗品を「スプーンに映った小栗旬さんです」と紹介。「おばたのお兄さんに続いて、第2の小栗旬芸人としてやっていきたい」と話す粗品に、「小栗旬芸人はアナウンサーと付き合わなきゃいけないから」と大村。藤田に「ちょうどアナウンサーさんいるから。この中にタイプだと思う人はいます?」と聞かれた齋藤真美アナウンサーですが、「そ、そ、そうですねぇ。うーーん」と返答に困っていました。
20170622180747-47d16dd888b8e314cc716b8a804ec36428516125.jpg
その後、とろサーモン・久保田を中心にゲスな話題で大盛り上がり。「ロフトプラスワンで話せ!」「ここは神聖なMー1の会見やぞ!」との声が飛び交います。
20170622180811-047b96d134fb83d261134cfca48f65b81baed29c.jpg
そんな中「僕ら男女コンビで昨年、決勝まで行ったんです」と切り出したのは、相席スタート・山添。「たくさん出た男女コンビの中では優勝。9位ばっかりクローズアップせず、もっと誉めてください!」と力強く訴えると、大きな拍手が。藤田も「そうだよな? 全国9位だもん。すごいことだよ!」とフォロー。相方の山﨑は「私も46歳まで出られるので、熟女チャンピオンを目指したい」と微笑みます。
「昨年は南キャンさんにも勝った」と言う山添の言葉に、山里は「お前らの点数見て、ガッツポーズしたわ」とニンマリ。「じゃあ、しずちゃんのように、優勝したらどこか出すのか?」と聞かれた山﨑が「みんな、どこが観たいか言って♡」とセクシーに答えると、客席から「フー!」と歓声が挙がりました。
20170622180832-e52429f92cafe86e46b00bcdd0e2b842f8c1a390.jpg
『Mー1グランプリ』で優勝する意義について聞かれると、「一生、漫才をやってもいいというゴールド免許」(水田)、「死ぬ時に、人生のピークはどこでしたか?と聞かれたら、M-1優勝と答えたい」(スーパーマラドーナ・武智)「マンモスのため。人生のこと、僕はマンモスって呼んでます」(山名)「1人の女性を笑わせるために。......それは上沼恵美子さんです」(スリムクラブ・真栄田)「楽しいから(出る)!」(山﨑)など、さまざまな返答が。
銀シャリは「今日の雰囲気で、漫才できたらいいですね」(鰻)「そう。当日、ピリピリしないこと。1回、決勝に出たことはある人は強いと思う」(橋本)と、優勝を目指す漫才師たちへエールをおくりました。
20170622190636-3145dd7326f6d9f9d515fcd152268094a52229de.jpg


【銀シャリ】【和牛】【スーパーマラドーナ】【南海キャンディーズ】【スリムクラブ】【アキナ】【相席スタート】【ミキ】【霜降り明星】【トータルテンボス】

2017年6月20日 (火)

即興も含めてコント三昧! アインシュタインソロライブ「コントシュタイン」開催!!

20170620155419-49fd3cba40b42dce4e21bbbfbdbc1e01d1a53743.jpg

6月19日(月)、よしもと漫才劇場でアインシュタインのソロライブ「コントシュタイン」が開催されました。今年3月にはNGKでのソロライブにも成功。2人を見ようと、会場には多くの観客が詰めかけ、立ち見も出る盛況ぶりです。今回はタイトルが「コントシュタイン」とあって、どんなコントを見せてくれるのか、期待が高まります。

<br/ >

20170620153913-bf61f52874c82ab98b09137e5ca8d7a9d2a14abb.jpg

20170620153906-77b3282cfc0592dde811e3e3c2cd1eaf8a3bade5.jpg

まずはオープニング。舞台が明るくなると、そこにはへたり込む稲田の後ろ姿が。どうやら河井がクルマでひっかけてしまったよう。振り返った稲田の「犬っぽい」顔に観客は爆笑です。腰が痛いという稲田に言われまま、腰をさすろうとする河井でしたがその結末は...!

<br/ >

20170620154043-4188827e551420d3e06298f2dac95011ff5faacc.jpg

20170620154033-80ecfad3f5d7573ddf323347b875b44282ea3b3c.jpg

ブリッジのVTRとしてオープニングコントのBEFOREが流れたあと、続いてのコントがスタートです。河井が新幹線のホームで恋人に熱いメッセージを伝えているところ、目の前に白髪ハゲヅラのおじいちゃん、稲田がやってきます。話している途中の河井を捕まえて、自分のチケットの行き先を聞いたあと、先輩の結婚式に向かうと話し始めるおじいちゃん・稲田。河井の恋人が「婆さんに似てる」ということで、飲み物を出したり、入れ歯を落としたり、いつまでも河井から離れません。結局、先輩の結婚式は終わっていたことが発覚。その驚きの日にちがわかったあと、新幹線で去っていく恋人と河井の運命に、またもおじいちゃん・稲田が絡みつきます...。

<br/ >

次のブリッジVTRは「漫才劇場で一番アホなのは誰だクイズ」。一番アホなのは稲田だと言う河井に「もっとアホがおる」ということで、トット・多田など集められたメンバーに中学一年生レベルの常識問題が出されます。三角形の内角の和は?という問いに「わ? わ?」とクエスチョンマークが飛ぶメンバーたち。回答も破壊力バツグンのボケが連発で、会場は爆笑に包まれます。 

<br/ >

20170620154212-855c0f7e6fcd7b6233dd881792083bc36067bce7.jpg

20170620154259-dbead83a4dd4d0260f7e7aa3501d1091aaa85125.jpg

20170620154158-0ce48a731ebff37175d86ba2e831e5686b34200c.jpg

続いてのコントは「早よ寝な稲田出る」。ベッドに座っている河井に、早く寝ないとお化けが出ると母親の声。おばけなんか大丈夫という河井でしたが、今度は「稲田出るで」と言われます。ビビっているとそこに稲田が! それからも恐ろしいBGMにのっていろいろなパターンの稲田が登場。そのたびに恐怖に陥れられる河井に待っていた恐ろしい結末とは...。

<br/ >

20170620154409-d410796626ef9148bb382c6143f3818157be6ea3.jpg

20170620154358-8a9fe2f3cb684dec2416ef963d5f1c7eea507c7e.jpg

20170620154458-a82b2b7cad7909cb8e0c60968e9d7e4777ad7d6b.jpg

次は、スーツ姿の河井が「アナタの来世はサッカー選手です」「はい、アナタは公務員です」と次々にやってくる人たちに来世を伝えていきます。そこに現れたのが黒タイツに身を包み、タンバリンを打ち鳴らす稲田。河井の「来世はペリカン」の答えに「なんでやねん〜」と歌いながら消えていく稲田の後ろ姿に客席は爆笑です。そこからも様々なものに生まれ変わる稲田。現れるたび、生まれ変わったものの人生を歌にする稲田に客席から手拍子も起こります。最後は驚きのものに生まれ変わる稲田に、会場は大きな笑いに包まれました。

<br/ >

ブリッジVTRでは、最終問題が終了。結果が発表されました。一番正解率のよかったのはトット・多田。最下位は、事前に一定金額を払って使うカードをミラクルカード、CDはシンセサイザーディスクの略、カタカナで子羊の肉のことをミニレムなど、珍回答を連発したヘンダーソン・中村に決定。そのボケっぷりには稲田も圧倒されていました。

<br/ >

20170620154555-98ee06f6c471dc4f01af3d9a11354dbee643716c.jpg

20170620154548-e11ba0427f7dd4d5e8a0f7af3d7637c51b3f8ddd.jpg

続いてのコントは「娘さんを僕にください」。「君のような男に娘はやれん!」という河井の声でステージに照明が。そこにいたのはビジュアル系(?)の稲田。金髪、メイク、レザージャケットという姿に客席は爆笑です。肝心の彼女は旅行中とのことですが「情熱が溢れ出してきて、つい来てしまった」という稲田。

<br/ >

20170620154712-c47d5cb05e1612048cfe52fce4132632eddc9dc5.jpg

20170620154706-32950e6f737262fd3f5783ee7f6ff9e9525ebd8f.jpg

マイクは俺自身と語り出す稲田に「救急車、パトカーどっちがいいか」と怒鳴る父親・河井。自らを堕天使と名乗る稲田はなんとか父親・河井に結婚を認めてもらおうとしますが、すれ違い続けます。マイクを置けと言われ、座って話し始めた稲田に父親・河井がかけた言葉とは...?

<br/ >

20170620154849-7be64f8da38ba17834ed9e24527d5ba40a4b5817.jpg

20170620154832-a269ffdc33df5785bdf5192b0efba27cf3796ff6.jpg

ラストは「コントを作ろう!」のコーナー。「今からコントのできる瞬間を見てもらいます」と河井。大枠の設定とキャラをルーレットで決定、さらに最初のセリフとオチのセリフが決まっているというルールを説明します。ルーレットで決まったのは、場所がスーパーのバックルーム、河井は店長、稲田は万引き犯です。そして最初のセリフが、河井の「なんで万引きなんかしたんや」、最後は稲田の「変なウソ!変なウソ!」と決定し、次はキャラを決めることに。店長・河井は丸いものを見たら怖がる人という設定。万引き犯・稲田は「イケイケの女子高生」。そのチョイスに客席からは爆笑&拍手が起こります。

<br/ >

20170620155024-35aeb43ed4843358ae6e715c013feaf4f7fc570c.jpg

20170620155017-a8e8a9c8ad25f8fa1182b21793ae32825416ea07.jpg

河井がエプロンのつけ方を間違えるというひとボケもありつつ、コントがスタート。金髪&制服という稲田の女子高生には客席からも「ヤバイ!」の声が上がります。万引きしたものをカバンからどんどん出していく店長・河井とそれに答える万引き女子高生・稲田のやりとりに客席は終始笑いに包まれていました。

<br/ >

20170620155145-992f2fa9188d67dacabd411d413f96d3b0f98f94.jpg

20170620155139-f9532e429e4b941ee61ac6babc5ce6c76a8d446e.jpg

あっという間にライブは終了。7月25日(火)によしもと漫才劇場で行なわれる河井の単独ライブ「声、枯れるまで。」、8月13日(日)、幕張で開催される「幕張シュタイン」の告知などが行なわれ、満員の観客で盛り上がったライブは幕を下ろしました。

<br/ >

【アインシュタイン】

<br/ >

2017年6月 8日 (木)

爆ノ介プレゼンツ!"地肩"で笑いを競い合う「BDB〜爆裂地肩バトル〜」第6章は霜降り明星が優勝

6月4日(日)、よしもと漫才劇場にて、「BDB〜爆裂地肩バトル〜」が開催されました。爆ノ介が手がける、ひと味もふた味も違うお笑いバトルとして人気の同イベント。30秒という制限時間のなか、とにかく何でもありで笑わせ、獲得ポイントを競うという斬新かつ超シビアな大会となっています。今回は、東京からジェラードンとバンビーノをゲストに迎えて贈る第6章。出場者全20組の頂点に立つのは誰か!? 会場は開演前からたいへんな熱気に包まれています。

冒頭、暗転した舞台に現れたのはなにわスワンキーズの3人。ひとりずつスポットライトに照らされ、同イベントの始まり、そして「スペシャルMC」の登場を告げます。続いてどこからともなく聞こえてきた、「みんな〜! BDBが、は〜じま〜るよ〜!」の声...そう、今宵のMCは、藤崎マーケット・田崎。おなじみのあの衣装で飛び出し、なにわスワンキーズとの「ラララライ体操」コラボでオープニングを飾りました。

20170608162612-a6a6cd314cbc45be546b7e78ad3df9e6465fcfb6.jpg

続いては、お待ちかねの選手入場です! 田崎の紹介を受け、爆ノ介を筆頭に、出場者たちが次々と舞台へ。客席後方扉から、通路を通って入場するという演出で、観客を喜ばせます。各組ともさっそくボケやギャグを繰り出し、既にバトルが始まっているかのような雰囲気に。

20170608162722-f006592279d8a26ec268ec1716782ac633773adf.jpg

ジェラードン・西本はスティービー・ワンダーになりきっての登場。海野、かみちぃも「スティービーを呼んだからには、すぐ負けるわけにいかない」と意気上がります。また、ヘンダーソンが初登場ということで、中村は「後輩に舐められているので、ここで優勝を狙いたい」と、噛みながらも決意表明していました。

20170608162803-6ef7405a5a8a2daf4a85714b0bc7dac090e77c06.jpg

バトル開始の前に、まずは爆ノ介による主催者挨拶が。口をまったく動かさず、「心に語りかける」スタイルでしゃべり始めると、いつしか田崎、さらにダブルアート・真べぇも加わり、なぜか延々、打ち上げの相談を続けるという3人...。

20170608162834-918d219a9c31acf381d464e120d659ecbfbdd8ac.jpg

さらに解説を担当するゲスト、アキナも舞台へ。ふたりとも「すごい楽しみ!」と口を揃えます。

20170608162909-37c97f9e9e9c8370c68ae74f4256013eaa3bb4dd.jpg

開会式のクライマックスは、BDB旗の掲揚! 再び現れたなにわスワンキーズ・こじまラテの歌に乗せ、するすると上がっていく旗...。そこにはなぜか、なにわスワンキーズの6月のスケジュールが書き込まれていました。

20170608162936-c540520646fb9dc97dfc5c71c58d767dcff126d6.jpg

ここで、同イベントのルールについて説明を。出場者は4ブロックに分かれ、トーナメント方式で対決します。組み合わせは、事前に厳正なる抽選にて決定済み。試合では、各コンビ持ち時間30秒×2回が与えられ、ギャグ、コンビ芸、ショートコントなど何でもあり、とにかく"地肩"でお客さんを笑わせます。2回目終了後は、さらにポイントが倍になる「アルティメットターン」が。これらを通して、最終的に最も多くのポイントを獲得したコンビが勝者となります。

まずは予選からスタート。4試合が行われ、各組「レッド」「ブルー」「グリーン」「イエロー」「パープル」の5色に分かれてぶつかり合います。判定は、観客の皆さんの笑いの大きさにより、「B=1点」「BD=2点」「BDB=3点」「ノーポイント」がそれぞれ与えられます。

20170608163030-53e7f0e7739e6bb24e03d71d281095f1b48be7b4.jpg

第1試合は、レッド=大自然、

20170608163117-df4a272fbb26fb27964f7dcf4711024c40a6723c.jpg

ブルー=クロスバー直撃、

20170608163144-d2cd4efe7c0486bc16cb53dede5b2771a80d7c96.jpg

イエロー=ヘンダーソン、

20170608163208-91117ebfef531d26cfd3a7e80c1eede991c3682a.jpg

グリーン=フースーヤ、

20170608163235-83807a142421fb791662b4737aa2e04f730710f7.jpg

パープル=霜降り明星が激突。

20170608163302-5b866dd4c7716ac7f6768f96f85731011e680c53.jpg

いずれ劣らぬ爆笑ネタの連続となりましたが、せいやのモノマネもしっかり盛り込み笑わせた霜降り明星、自己紹介シリーズを中心にさすがの破壊力を見せつけたクロスバー直撃という上位2組が準決勝に進出しました。解説席から見守るアキナは、「レベル高すぎる! 面白い!」「誰が勝ってもおかしくない!」と大興奮です。

第2試合は、レッド=ロングコートダディ、

20170608163351-b6583eeab51c752741d3f900f6bbb021733fd4bb.jpg

ブルー=タナからイケダ、

20170608163418-10e6b8f35a6714aaf08f093824e5e87d6066bdd5.jpg

イエロー=爆ノ介、

20170608163439-323799d98b0fdb4cbd614967188174d6378dd551.jpg

グリーン=バンビーノ、

20170608163501-25f5de91ba2cdf4ef174e231a2b407d734d52f22.jpg

パープル=蛙亭という顔合わせ。

20170608163530-7a2b3ccf3cec090d96c09356215316d698541a79.jpg

30秒×2という限られた時間内に、各組それぞれ渾身のネタを詰め込みます。結果は、動き・フレーズなどさまざまな角度から攻めた爆ノ介、息もつかせぬショートネタの連続で沸かせたバンビーノが2強に。すっかりBDBワールドにハマってしまった山名は、「寝ころんでお菓子食べながら見たいわ〜」としみじみ。これには観客の皆さんも爆笑&大いに納得の様子でした。

第3試合は、レッド=ジュリエッタ、

20170608163614-af6cc8835573860f023f42a5c9e84659fdd3a14a.jpg

ブルー=祇園、

20170608163640-1d0a760b44b09fef620c7a20610f0f5add27841b.jpg

イエロー=紅しょうが、

20170608163711-8a7158c49ce591ec3d676d556911ce7f9885c405.jpg

グリーン=コーンスターチ、

20170608163755-c7403892250f5366aef5c1969392b394a4e1ce5c.jpg

パープル=ジソンシンが登場。

20170608163829-628c3da7719eef364675ed5e032c80df7d6a3859.jpg

ここでは「立ってこれ〜」を含む木崎を前面フィーチャーしたネタを炸裂させた祇園が、頭ひとつ抜け出た形に。とにかくギャグ満載で波状攻撃を仕掛けたジュリエッタが2位につけ、この2組が勝ち抜けました。アキナのふたりは、紅しょうががタイムリミットを前にネタに詰まってしまったことを振り返り、「惜しかった!」とその健闘を讃えます。

レッド=マユリカ、

20170608163901-10b9802687437abe347fbf283110369d8f29a4d5.jpg

ブルー=ダブルアート、

20170608163926-9fab518939284b800b8e28c985c5df9ab67e4eab.jpg

イエロー=ツートライブ、

20170608163952-4d53e5a6642a8a6cc54350da13d6038fecde67a0.jpg

グリーン=ジェラードン、

20170608164022-4642a732ab603906a96ad9fbab91df161199b6cc.jpg

パープル=ニッポンの社長という組み合わせの第4試合も、またまた大熱戦に。

20170608164054-2495b9642b9d8d6a767d204944d0c1dd4f941492.jpg

アルティメットターンのショートコントでも大きな笑い(BDB)をさらったジェラードンが堂々のトップ、関西の懐かしCMをはじめ多彩なネタで笑わせたマユリカが2位となり、見事、準決勝進出! 

8組で争う準決勝は、4組ずつの2試合を実施。ルールは予選と同じですが、新たに小道具も使用できることに! モノボケなど、使い方はもちろん自由。果たして勝ち上がる2組はどのコンビに!?

1試合目に登場したのは、クロスバー直撃、

20170608164138-e6c933ac832da0f84c38053745f3432e47ba108f.jpg

霜降り明星、

20170608164208-f5b1ee95ed63226a2bedb0f249ad45b967a2e5a1.jpg

爆ノ介、

20170608164238-f2305ac0546b3453b563534fb168d5457a2b015d.jpg

バンビーノ。

20170608164311-1ff2a91658d63697135cf68174216e3135de68da.jpg

ここぞとばかりに小道具を大活躍させる3組に対し、バンビーノは今回もショートネタの連発で勝負をかけます。秋山が思わず「事実上の決勝では?」ともらすほどの激戦を制したのは、霜降り明星! 敗れた爆ノ介は「もう十分の介!」とすがすがしい笑顔で、ここからは解説に加わります。

2試合目は、ジュリエッタ、

20170608164344-9c3b48ab89b3c76d34c493a9fe359b5f447bd442.jpg

祇園、

20170608164412-6d17970cc5ea912c24d6a617e567e70edf9acb81.jpg

マユリカ、

20170608164435-bd2fc14d02bb76fe28451af13a282aac3ec78a70.jpg

ジェラードンの4組。

20170608164459-b77430221fcb4da2c8820a4babb18e54b48b1640.jpg

小道具の解禁で新たな笑いが巻き起こるなか、田崎が「会場が揺れましたね!」というほどの盛り上がりに。爆ノ介も「見るとこんなに面白いんですね!」と感心しきりです。

20170608164540-63e977200e51199940054330cd1f5e36807b9994.jpg

そんななかでトップに立ったのは、櫻井が小道具を選び、木崎がそれに合わせてボケるという見事なコンビネーションを見せた祇園! 決勝は霜降り明星×祇園という組み合わせに決定しました。

いよいよ決勝戦。3分間で、とにかく交互に打ち合うというルールに変更されるほか、さらに効果音入りのサンプラーも使用できるようになります。前半戦は、サンプラーを駆使してボケの応酬を見せる2組。

20170608164651-05f1344bb8bb655d714f47d25272be8149e1fc07.jpg

20170608164717-c656f7c6a84f4ff5c1260ec9ee856ba649c8cbf0.jpg

いずれもBDB連発の好勝負を繰り広げます。後半に入ると、モノボケやショートネタを織り交ぜた総力戦となり、終盤には木崎の「立ってこれ〜」をせいや、櫻井がカバーして笑わせる怒とうの展開に! 続く粗品がボケる寸前で、惜しくも時間切れとなり、手に汗握って見守ってきた秋山は「空気読んでよ!」とクレームを!?

20170608164807-4e3c102e8de19b5287fbfc7446e2972514faa33a.jpg

素晴らしい打ち合いを見せてくれた2組に、アキナも爆ノ介も「楽しかった!」と大満足。獲得点の計算に入り、この日の出演者が再び舞台へ集まります。

20170608164835-1a0e92969e7b2acb2e60d7d293a7e780f76a5c28.jpg

結果を待つ間には、爆ノ介がアイロンヘッドや男性ブランコからの推薦を受けてジェラードンに出場をオファーしたことなど、裏話も続々。爆ノ介は、いつか東京でも開催したい、と夢を広げていました。

さあ、結果発表の時間がやって来ました。優勝したのは霜降り明星! わずか1点差という僅差で接戦を制しました。

20170608165053-04eb58d12ebf21927ec203aff5b7be604d61637d.jpg

過去の同イベントにMCとして出演してきた祇園・木崎は、「今まで誰よりも近くで見てきただけに、対策は完璧だった。ほんまに悔しい!」とコメント。名前を呼ばれてガッツポーズを決めた霜降り明星を、爆ノ介特製のパセリ(緑の紙吹雪)が包みました。

20170608165016-55082e9042392891db6a3366fe821fbe37efd22b.jpg

閉会の言葉を求められた爆ノ介は、「もっと大きなところでやることがあったら、ぜひ出場者として」とアキナに直談判。ふたりは「絶対イヤ!」「解説か、もしくはチケット買って客席に座って見るわ!」と即答していました。次回はどんな芸人が参戦し、どんな闘いを繰り広げるのか...どうぞお楽しみに!



【爆ノ介】【クロスバー直撃】【ジュリエッタ】【タナからイケダ】【祇園】【ジソンシン】【ヘンダーソン】【コーンスターチ】【ダブルアート】【ツートライブ】【ロングコートダディ】【大自然】【霜降り明星】【ニッポンの社長】【マユリカ】【蛙亭】【紅しょうが】【フースーヤ】【バンビーノ】【ジェラードン】【藤崎マーケット・田崎】【なにわスワンキーズ】【アキナ】

2017年6月 6日 (火)

関西を席巻した伝説の番組が「大阪チャンネル」でいよいよ復活!「プロポーズ大作戦 なにわフィーリングカップル 5vs5」

20170606035319-e78c2fc58868b04e4ac893c1f43aff8e8f6858b1.jpg

4月25日から配信がスタートした、大阪・関西独自のカルチャーを日本全国に発信する、国内初の定額制見放題の映像配信サービス「大阪チャンネル」。そのオリジナル番組のひとつ、「プロポーズ大作戦 なにわフィーリングカップル 5vs5」の収録が朝日放送で行われました。「大阪チャンネル」とは、NTTぷららと吉本興業が共同で提供する新たな動画配信サービス。在阪民放局であるMBS、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送と、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山の計10局(※)が垣根を越えてお届けするのも大きな魅力です。(※一部の放送局に関しては、提供コンテンツを調整中)

20170606035502-3b88ad71591b5cbd80737194dd6165a9e5689364.jpg

過去の人気番組を現代版にリバイバル復活させた「大阪チャンネル」ならではのオリジナル番組の中でこのたび収録されたのが、朝日放送「プロポーズ大作戦 なにわフィーリングカップル 5vs5」。かつて横山やすしと西川きよしが司会を務めた人気バラエティ番組「プロポーズ大作戦」が「大阪チャンネル」のオリジナル番組として蘇ります。

今回は、なかでも人気だった素人の男女が集団でお見合いするコーナー「フィーリングカップル 5vs5」をクローズアップ。新たに司会の陣内智則、月亭八光を迎え、さらにバージョンアップしてお届けします。お見合いメンバーには、大阪を中心に活躍する若手タレント多数! なにわ芸人のカップル誕生となるでしょうか!? 今回は第一部の収録の様子をリポートします!

20170606035547-3a9eacd10389fd320d7dcb2020d7013182bc29e8.jpg

人気番組が32年ぶりに復活ということで、「僕は観てましたよ。やすきよ師匠がやってて、子どもながらにおもしろい番組やなぁと思って観てました」とふり返る陣内。すると、「今回も、カップルをいろいろ成立させていくんですけども...、そんなことよりもおめでたいじゃないですか、陣さん! おめでとうございます!」と八光。思わず顔がほころぶ陣内でしたが、八光が「今年は阪神が強いので、優勝間違いなしですよ」と続け、「その話やったん!?」と陣内。思わず「結婚や!」と、自分の口でおめでたい報告となり、万雷の拍手が起きました。八光は感慨深げに「(結婚は)数年前に諦めたと思っていました」と言うと、「チャンスはあるねんな」と陣内もしみじみ。八光はかつての陣内の姿に思いを馳せ、「あの時、『あしたのジョー』の最終回みたいにホテルの片隅で燃え尽きてましたもんね...」とふり返りつつ、陣内からの報告を心から喜んでいました。

20170606035618-57094c6f75fcea2a43b3ee292fc598d2353f9487.jpg

そして、いよいよお見合いメンバーの登場です。「今回はほんまにガチ。全員、恋人がいないお見合い企画なのでここから結婚するかもしれませんよ」と盛り上げるふたり。

第一部の男性陣は、和牛の川西と水田、守谷日和、クロスバー直撃・渡邊、アインシュタイン・稲田という面々。

20170606035711-b280d85ebdda9c1f20eb9f6b2bb8fba80b954c8e.jpg

20170606035706-4e5063c6d26b1328eefb6f4c84e328b242279a0d.jpg

20170606035701-e62fb66f69651d5d6429c3f9e693078ffe0b41ec.jpg

20170606035655-dab7ebb012ef6790104a065e232eb2727d61fd76.jpg

女性陣は、関西在住の美女5人! 女優志望のひめさん、学生モデルのさらさん、歯科衛生士のアファさん、女子大生モデルのるうささん、飲食プロデューサーのよっちゃんさんという顔ぶれ。

女性陣のあまりの美しさに「ほんまに関西にいたんですか!? 全然ソースの匂いがしない!」と驚く川西。守谷は、女性全員が肩を出したファッションであることに目をつけ「イケナイ子たちだなって思いました」とニヤリ。稲田は「眩しすぎて視力落ちるわ!」と絶叫。ハイテンションのまま、「第一印象フィーリングチェック」へ。まずは、第一印象で誰が気になっているかをチェックします。すると川西と稲田、水田と守谷は、同じ女性が気になるようで、早くも恋の火花がバチバチに?

20170606035926-56a47f4dcc9c02da2b99ca1f434f8ac435e1a652.jpg

続く「質問タイム」では、女性陣から「好きなタイプは?」、「付き合ったらどんないいことがありますか?」という質問が。同じく女性陣にも「好きな男性のタイプ」を尋ねると、5人それぞれ好きなタイプを明かしますが、全員が「見た目は気にしない」という回答。すると稲田が「見た目は気にしないと言いますけど、僕、度を超えていませんか?」と恐る恐る質問し...。はたして女性陣の反応は? その後もお互いの素顔が垣間見られる質問が続々と飛び出します。

20170606035822-5c962428461f04daaeace73aad50c9cfc3ddc72a.jpg

続いて特技を披露してもらう「注目!私の特技」や、男性陣が困った状況の時にどう対応するのかを試す「こんな時、どうする?」などのコーナーが繰り広げられました。

20170606035843-32197ecb52b0dfa1bbf6843dadea637ec3cc2226.jpg

20170606035904-fb7f63f4a112c6fb0e94ba975862b88527cf457e.jpg

お互いのことが次第にわかり始めたところで「中間フィーリングチェック」。はたして第一印象から、お目当ての相手に変化はあったのか...?

20170606040100-4b63aae8e446edad72127b194fc4abb8a1647730.jpg

いよいよ収録もクライマックス。「やっぱり1番は君だ〜!」のコーナーは、10年近くの付き合いで、お互いのことを知り尽くした男性陣が、女性たちからの質問に「自分はさておき、一番はこいつだ」というメンバーを挙げてもらうというもの。「この中で一番男らしいのは?」という質問には「ワイルド」や「頼りになる」などそれぞれが相手を褒めるものの、「親からいまだに仕送りをもらってる」と暴露されるメンバーも。仲間から明かされる男性陣の素顔は、女性陣の目にどう映る?

20170606040003-5b9d8305cb0f4e9945f9132d4e7c54c1e999b269.jpg

最後は恋愛に関するテーマについてトークする「恋愛サミット」。「彼女がいるのに他の女性と食事に行く男はアリか、ナシか」というテーマで繰り広げます。とくに水田は面倒くさい性格が露呈!? 「アリ」と答える寛容な女性陣に対し、「ナシ」を選んだ稲田が「男ってすごいスケベなんですよ!?」と訴える一幕も。トークは盛り上がったものの、男性陣は次第に女性にまつわるエピソードの暴露大会に発展してしまい...。

最終アピールを経て、ついに「運命のファイナルセクション」へ...! 両思いならカップル成立、片思いならサヨナラです。結果はまさに想定外! 仰天の顛末とは? ぜひ「大阪チャンネル」でご確認ください!

20170606040158-284b59093a08ffa6390983485e5cb81263e8326f.jpg

在阪放送局のオリジナル番組は、ほかにもMBS「笑い飯のモーレツ!!しごき教室ネオ」、テレビ大阪「吉本超合金BAN」、関西テレビ放送「小籔&すっちーのパンチDEデート」、讀賣テレビ放送「ZAIMAN Next Generations」、吉本興業×NTTぷらら「浜ちゃん 後輩と行くグアムの旅」を制作し、「大阪チャンネル」にて、順次、独占で提供開始予定です。

「大阪チャンネル」では、ほかにも初提供となるアーカイブ番組や見逃し配信、さらに「なんばグランド花月本公演」や「ルミネtheよしもとお笑いライブ」などの人気の劇場ライブ、地上波で放送中の番組と連動したオリジナル番組を制作・提供していきます。

登録から1週間は無料で利用できるので、まだアプリをダウンロードしていない人は、今すぐチェックですよ!

20170606040130-c9a1b72d5050046b7a9e78d855585fff24c31066.jpg

【陣内智則】【月亭八光】【和牛】【守谷日和】【渡邊孝平】【稲田直樹】

2017年6月 5日 (月)

抱腹絶倒の1時間!「ミキの1日漫才in沖縄 ミキと霜降り明星の4分漫才4本ずつとトーク」

5月27日(土)、よしもと沖縄花月で「ミキの1日漫才in沖縄 ミキと霜降り明星の4分漫才4本ずつとトーク」が行われました。

この日は「ミキの1日漫才in沖縄 ミキと霜降り明星の4分漫才4本ずつとトーク」「ミキの1日漫才in沖縄 ミキと霜降り明星の10分漫才2本ずつとコーナー」「ミキの1日漫才in沖縄 ミキの30分漫才とトーク」の、少しずつ変化をつけた公演が連続で開催され、初回を飾る公演だけあって4人の気力は十分。ステージに登壇してすぐにミキ・昴生の立ち位置について亜生のツッコミが入ると、霜降り明星の粗品も相方のせいやについて「収録のとき、せっかく椅子の位置を決めているのに無視しすぎ」と話し、その後昂生とせいやの暴露ツッコミが始まるなど、オープニングがただのご挨拶でなく、すでに4人のネタライブと化していました。

20170527190802-d2b1b8a154f463baf853550db8146dddc18807e2.jpg

20170527190844-7ac700823dc9878c261fac9b127e4a6f28304248.jpg

オープニング後はすぐに4分漫才がスタート。トップを飾るのは霜降り明星です。「ヤッターマンシリーズ」のドクロベエや坂田師匠のモノマネでせいやが会場を沸かせ、「実は相方もずっとモノマネしてるんですよ。この顔に注目してください」と会場にフリをかけます。「スプーンに写った小栗旬です」の回答に会場はまた笑い、上々の反応の中で「はじめてのおつかい」をテーマにした漫才を繰り広げ、観客を笑いの渦に巻き込んでいました。

20170527190954-510581fcdff249e6dc929ff0c4a181d42c8fe95f.jpg

次にミキが「亜生が感動した話」をテーマに漫才を披露。亜生の言葉の言い回しのボケに対して、昂生の早口のツッコミなど、力技が光ります。

20170527191120-05887b72a05d240c4bbb61db614fcecee0579e91.jpg

続いて霜降り明星の「お寿司」をネタにした漫才がスタート。言葉遊びを上手くつなげたような内容で、粗品の渾身の一言は会場から笑いではなく「おぉ~!!」という納得の声を引き出していました。


20170527191227-32e0846b242a07842db4af1edf8239078c57260a.jpg

交互に登場したミキは2本目に「料理の隠し味」をテーマにした漫才を披露。日本語の言い回しの難しさを上手く使ったネタに会場からはひっきりなしに笑い声が上がっていました。

20170527191748-366c07071dec30333e1db5aa54f0e1975f61a847.jpg

霜降り明星は3本目にせいやの好きな「カラオケ」をテーマにした漫才を繰り広げ、「こんな盛り上げ役いやだ」「こんなカラオケ店あったらいやだ」というシチュエーションに、粗品が思わず観客が納得するようなツッコミを入れていました。

20170527191852-63baaba5936820d07ad222c593e744160b211fd6.jpg

3本目のミキの漫才のテーマは「もし二人が水戸黄門に出演したら」がテーマ。殺陣を練習して決めポーズをとるはずなのに、まったく打ち合わせ通りに動かない亜生に苦しませられっぱなしの昂生の姿に、客席からは大きな笑い声が上がっていました。

20170527192045-7aa9585b919cf8a0be2fdbece0c44a4343d3aec8.jpg
20170527191954-44fc4e6e3d21f7d18c3b5ab0e3b1f6ef79ba8d26.jpg

霜降り明星の4本目のネタは「遊園地」。行列に並ぶカップルの話題やジェットコースター、パレードに出てくるスタッフの動きを面白おかしく表現していました。

20170527192159-d9dec4120106bea9c996dc95a1c7851fbaea6aca.jpg

20170527192359-72978a38ecf0da5240e8eb400d03334ac76f6e2e.jpg

そしてトリを勤めるミキの4本目は「衣装へのこだわり」をテーマにしたように見せかけて、まさかの借金ネタに転換。最後のオチに思わず拍手をしながら笑う観客の姿も見られました。

20170527192308-131f48af5c6fb7e8346eb6502e1907a8baf99e00.jpg

20170527192453-8dff9eefdaa4b91740e3aedcbf02cf6da8447af8.jpg

2組4本ずつの漫才を披露し終わり、エンディングのご挨拶。昂生がせいやに「漫才って言ってもよく動くなぁ。特に遊園地のネタとか」と感想をもらすと、「そういえば何でひとつしか振り付けがないスタッフさんの動きって、ツネさんの『右ひじ左ひじ交互に見て』なん?」と、まさかの振り付けへのツッコミが勃発。せいや以外の3人が「この振り付けにしよう」「いや、これのほうが遊園地っぽい」等、勝手に新しい振り付けを選び始めます。結局、せいやのたっての願いにより振り付けは変更されずに済んだのですが、「もうこの後通し券で見てくれるお客さん、『遊園地』って単語が出ただけでくすくす笑っちゃうじゃないですか」と落ち込み気味のせいや。それを受けて粗品が「3公演通し券買ってくれてる人~」と会場に呼びかけると、前列3列のほぼすべてと、会場中のあちらこちらから手が上がり、予想を多きく上回る人数に、呼びかけた粗品が驚いていました。

20170527192554-985f1cfd0c62056f4f44544e260be407fcfa507c.jpg

20170527192722-f5cf8393d03b3b54b91f7fa00e3ed233f3221d5e.jpg

次の公演まで約1時間空くということで、せいやが「タコライス食べたい!」と発言。亜生が「何でタコ入ってないのにタコライスなんやろなぁ」と返したことで、昂生と観客のアドバイスにより「タコス+ライスでタコライス」だったことがわかり、全員すっきり。・・・したはずだったのですが、粗品がまさかの「でも、それだったら俺タコスのほうがいい」発言。昂生はじめ客席からブーイングを受けるワンシーンもありました。

20170527192857-f0483a3dce4b3bca513e72df8403c753d1e7180b.jpg

最後に4人で前を向いて「このあと3本(ミキと霜降り明星のライブ2本、グランドパレスと藤崎マーケット、ミキ、霜降り明星が出る公演1本)あるけど、ゆっくり楽しんでってください。ありがとうございました!」と幕締めのご挨拶。1時間ずっと笑い尽くしの明るいライブは大きな拍手とともに幕を下ろしました。

【ミキ】【霜降り明星】

あの伝説の番組が「大阪チャンネル」で復活!「吉本超合金BAN」がスタート!!

20170605201912-1a50591b70214d5b52444eae7809c7535e5243ea.jpg

吉本興業とNTTぷららが共同で提供する新たな映像配信サービスとしてスタートしたのが「大阪チャンネル」。これは在阪民放局計10局が大阪・関西独自のカルチャーを全国に発信する、定額制見放題のサービスです。過去の人気番組をリバイバル復活させ、「大阪チャンネル」オリジナル番組として配信する取り組みも開始。テレビ大阪では、FUJIWARAや二丁拳銃が体を張ったロケで人気を集めていた「吉本超合金」が「吉本超合金BAN」としてリバイバルされました。今回その第一回目の収録を敢行。新メンバーであるアキナ、ゆりやんレトリィバァ、おいでやす小田が、先人たち同様に体を張ったロケを行いました。

<br/ >

20170605202002-2511160db12ad9f2d18d96f90706b49266aa5e4f.jpg

記念すべき第一回目のオープニングは、オリジナル超合金でも使われていた千日前公園です。山名の雄叫び、ゆりやんの自己紹介「広瀬すずです」からの「調子乗っちゃって」コンボも炸裂。まずはオリジナルの超合金を褒め称えるメンバーたち。山名が「社会現象になっていた、録画を擦り切れるまで見た」と話せば、ゆりやんは「7歳でしたけど、お兄ちゃんのおる子らは見てて、憧れの番組でした」とアピール。秋山も、見てなかったら次の日に学校で会話に入れなかったと当時を振り返ります。

<br/ >

さらに千日前公園についても、山名は感動のあまり地面に寝転び、秋山は「砂持って帰っていいの?」と興奮。そんななか、一人テンション低めな小田ですが、その理由がなんと番組を見ていなかったというもの。当然のように全員から集中砲火を浴びます。小田は「京都の山奥」に住んでいて番組自体が映らなかったと説明しますが、「今までありがとうございました」と第一回目のオープニングでサヨナラを告げられることに。それからも年齢、着ているTシャツ、髪の毛のワックスなど、目につくもの、つかないもの含めて、イジられ続ける始末。最終的には4人でがんばっていきましょう!となりましたが、これからの波乱を感じさせるオープニングでした。

<br/ >

続いては舞台をスタジオに移して、収録スタート。赤い全身タイツに身を包んだメンバーたちが「再びLOVEゲーム超合金」を行います。超合金といえば過激なLOVEゲームで当時一世を風靡。オリジナルリスペクト企画ということで「始まったな〜」とやる気充分なアキナの二人。友達同士でマネをしたこと、火綿がどこに売っているのか探して走り回ったことなどで盛り上がります。そんな二人にLOVEゲームの思い出をふられた小田ですが「知らん」と即答。「よう赤タイツ着れたな!」とツッコまれていました。

<br/ >

20170605202129-407d114b3c484e1c87a1a1a718c942fe5a65174c.jpg

「再びLOVEゲーム超合金」のルールは、4人でくじを引き、当たりが出た人だけがLOVEゲームを体験できるというもの。用意されているのはオリジナルリスペクトネタから初登場のものまで、バラエティ豊富。どれもが爆笑必至の鉄板LOVEゲームばかりです。

<br/ >

20170605202347-97c500d9a15357a0bd04500e093dd76aeb4f70d1.jpg

20170605202453-3f5e102b2f52f72819edf066f579142eaeac0a66.jpg

例えば、小田がチャレンジした「ビッグシャチ」。その名前通り、ステージには大きなシャチが登場。ゲームを前にビビリまくっていた小田ですが、山名のひと振りで見事ビッグシャチを初体験。終わったあと「...トラックにひかれたんかな」という名言も飛び出しました。ほかにもオリジナルで定番だったアイテムもさらに進化した形で登場するなど、LOVEゲーム自体もパワーアップしています。

<br/ >

20170605202640-e05e6329237e1c3a7623102762ef5ccc0886c7d2.jpg

20170605202733-302627075fa50ae8e98a2acd0be3eb7963b0a012.jpg

20170605202902-1d76c603890dc0ed982cf2663096ef0204d6b804.jpg

さらにメンバー以外にも強烈キャラが登場。全員が扱いに困るほどの濃いすぎる面々がメンバーと絡みます。ゆりやんは、たけお、てつじの「いっちゃってるオッサンブラザース」の手から水を飲むというLOVEゲームを体験。何度もこみ上げるものをこらえながら、必死でチャレンジしていました。小田もブラザースとのLOVEゲームを体験したものの、あまりのキツさにこみ上げるものをこらえきれず...というシーンもあるなど、初回から収録は飛ばしまくり。とにかくメンバーたちは全力でLOVEゲームにチャレンジ。全員が体を張って、笑い転げながら、果敢に挑戦を続けました。

<br/ >

収録後には囲み取材も行なわれました。山名は「(超合金のような)こんな番組がやりたいと思ってお笑いを始めたので、幸せでいっぱい。でもやってみたら地獄でした」。秋山も「実際にやってみてお兄さんたちはホントにすごかったんだな」とオリジナルメンバーを讃えつつ、負けないように4人でがんばりたい、と抱負を語りました。ゆりやんは「選ばれたことがめちゃくちゃうれしくて、エライことになるな〜と思った」と告白。そして自分たちが見ていたように、カッコいい、おもしろいと若い子に思ってもらえるようにがんばりたいと話しました。「芸人なんで笑ってもらえるのはうれしい、でも今日やってみてスタッフが爆笑してても7:3くらいでイヤやった」と本音を語った小田。ギリギリのLOVEゲームを考えているスタッフに拍手を贈りたい、と話したあと「限界を超えて頑張りたい!」と力強くアピールしました。

<br/ >

また秋山は「地上波もギリギリいけると思う。そこに行くのが目標」と先を見据えた発言。しかし、ゴールデンタイムは?との質問には、あっさり「それは無理です。地上波の深夜で」と慎重でした。今日のLOVEゲームについては、ゆりやんが思い出してまたこみ上げるなど、かなりキツかったことを伺わせ「今までの比じゃない」「ゆるいとこでやってたんやな」とメンバーも本音がポロリ。その過酷な様子は一見の価値有りです。

<br/ >

20170605202959-cefae52cf25ce6cdafdebeb69ad868cf6ea8771e.jpg

20170605203039-39a2fd3be80739dfd745fb6ea1235e85c10c5445.jpg

「吉本超合金BAN」のLOVEゲームは一度見たら忘れられない爆笑の連続。全力でがんばるメンバーたちのやり取りは、オリジナルを超越する勢いを感じさせるものです。新たなスタートを切った「吉本超合金BAN」。6月23日(金)からの配信スタートは絶対に見逃せません!

<br/ ><br/ >

【アキナ】【ゆりやんレトリィバァ】【おいでやす小田】

2017年5月26日 (金)

アインシュタイン河井トークライブ「声、枯れるまで。」に兵動大樹がゲスト出演!ふたりの"しゃべり"が炸裂した90分

5月22日(月)、よしもと漫才劇場にて、アインシュタイン河井トークライブ「声、枯れるまで。」が開催されました。河井がたったひとり、トークのみで勝負するこのライブ。2015年5月、道頓堀ZAZA POCKET'Sで産声を上げ、今年で3年目に突入します。この日は福岡から来たというお客さんもおられ、ますます注目度がアップしている様子。立ち見も出る大入り満員のなか、いよいよ河井の登場です!

まずは「声、枯れるまで。」というタイトルが、芸人たちからいじられがちだという話から。この日もタナからイケダ・田邊が「シャケ、焼けるまで。」、コーンスターチ・岡下が「車検、切れるまで。」、別の日にも藤崎マーケット・トキが「モグラ、顔出すまで。」などとボケてきたそうで、もはや大喜利と化しているよう。さらに、トキと同じく同期の和牛・水田が、アインシュタインのなんばグランド花月単独ライブを見にきた時の、爆笑エピソードなども語られます。

20170526190855-0ad5db6d14c242ef47c39ecf48a569fc422ed804.jpg

普段の生活のなかで、ふと出会ったおもしろシチュエーションももちろんネタに。劇場出番の合間に訪れたカレー屋さんで遭遇した、思わず応援したくなる"店長とバイト"のコイバナ妄想には、意外な後日談も...。また、「老いを感じている」と明かす河井が、得意だという自炊調理の際に見舞われたとんでもないハプニング、母親との待ち合わせでかいま見た"老い"の真実などなど、次々と笑いを巻き起こしていきます。

20170526190940-1e6742cebc3c8158e758c8033005e0e073274b8d.jpg

芸人の意外な素顔も、もちろんあれこれ暴露。今回はスマイル・ウーイェイよしたかの、想像通り、いや想像を超える天然ぶりを、さまざまなエピソードから紹介していきました。京都の喫茶店で河井が仕掛けたいたずらに、まんまと引っかかるよしたか。ふたりで"謎解きカフェ"に出かけた際も、その天然ぶりは期待通りで、初対面の皆さんと8人1組で脱出ゲームに挑戦するも、行く先々で大波乱が!

20170526191025-d4c04e34d50a01bac871774cb548bc39788484f7.jpg

2周年を記念し、いろんな場所に出かけているという河井は、岡山県の鷲羽山へ、たったひとりバンジージャンプをしに行ったという仰天エピソードも披露。もともとが高所恐怖症、しかもひとりぼっちゆえに高まる恐怖が、笑いを誘っていきます。飛んだ瞬間の動画も上映され、客席からは笑いとともに驚きの声や歓声も...。

前々からアメリカに行ってみたかったものの、距離と時差のためなかなか実現しなかったそうですが、3周年突入を記念し、こちらもひとりぼっちで一番近いアメリカ、グアム島に乗り込んだ話も登場。滞在時間ほぼ1日という強行軍にも関わらず、ハプニングに出合いまくる河井。海水浴にショッピング、射撃体験から締めくくりの飲み会まで、濃すぎる体験談で爆笑をさらいました。

20170526191125-34e402f11d19b052a38ea0de65363e64674ca92a.jpg

ここでゲストの矢野・兵動 兵動大樹が舞台へ! 「兵動大樹のおしゃべり大好き。」などで大人気を誇るトークライブの大先輩を迎え、ここからは河井が「聞いてみたいこと」をぶつけるコーナーに突入します。

20170526191208-5b674680687348ae999c84607edf10b1085fda49.jpg

「『おしゃべり大好き。』を始めたきっかけは?」という質問では、ライブの立ち上げからシリーズ化への流れが明らかに。スタート当時はモーニング娘。が大ブレイク中だったこともあり「。」をつけた、と兵動。1、2回、開催してから休止していたものの、第一子が生まれた時に大木こだま・ひびきのラジオ番組に出演、そこで「あと6年の勝負や」とシビアなひとことをもらったことが再開のきっかけに。というのも、子どもが小学校に入るまでに芸人として名をあげておかないと、子どもが同級生にきかれた時に困るし、かわいそうだから。ひたすら喜びいっぱいだった兵動も、そこではたと思い立ち、漫才だけでなく、ひとりでしゃべるライブをやって「おもろい」と言ってもらえるようになろうと決意したと話しました。

20170526191325-2ed9e356a284bf593826f4e3d42bb003347c31ef.jpg

とはいえ「しゃべることがまったくない日もあるのでは?」ときかれると、兵動は「あるで!」と即答! トークライブ前の追いつめられた心理を河井とともに吐露しまくり、客席の皆さんは笑いつつも感心しきり。なんとふたりとも、緊張のあまり、毎回、吐きそうになっているんだとか。

『人志松本のすべらない話』についても質問が。この番組が「人生をねじ曲げてくれた」としみじみ語る兵動。スピンオフ番組への出演をきっかけに、とんとん拍子でゴールデンタイムの特番まで駆け上がったように見えますが、本人は常に「思い出作り」の気持ちだった、とも。ダウンタウン・松本に初めて挨拶した際の想定外なハプニング、初の特番出演時に兵動の緊張をほぐしてくれたある人の姿、近所のラーメン屋さんの反応などなど、裏話が続々と飛び出しました。

20170526191404-6688572c49452955da29e9b8c1c0f4aedda360e4.jpg

ほかにも、「この人のトークは面白い!と思う人は?」といったテーマで、ふたりのおしゃべりは弾みます。最後は「お気に入りの話」として「マーメイド」を披露し、客席を沸きに沸かせた兵動。河井も大爆笑しながら、「ウケすぎ!!!」と脱帽していました。

20170526191431-bbe757630a675a64a309b807ba641b5fed2c9391.jpg

エンディングでは、抽選でグアム島旅行のお土産を1名にプレゼント。全員にオリジナルのポストーカードも配られ、締めくくりまで笑いいっぱい、サービス精神たっぷりのライブとなりました。3年目に入り勢いに乗る「声、枯れるまで。」、次回の開催もどうぞお楽しみに!

20170526191501-caf4c79624f0227d8d8a87d10cd99249524eadc2.jpg



【アインシュタイン】【河井ゆずる】【矢野・兵動】【兵動大樹】

2017年5月25日 (木)

「調子のっちゃって」 ボイス付き実写風アニメでゆりやんスタンプ新登場

コミュニケーションアプリ「LINE」におきまして、LINE公式スタンプ『ゆりやんレトリィバァ調子のっちゃってスタンプ』を、5月25日(木)より発売いたします。

『R-1ぐらんぷり』をはじめ、バラエティ番組などで大活躍中のゆりやんレトリィバァが扮するキャラクターやネタが満載のLINE公式スタンプとなっています。

「ちょーしのっちゃって」「落ち着いていきやー」「おおきにです、おおきにと申します、名前?」「涙涙涙」などお馴染みのギャグ、"アカデミー賞""ピアノの発表会""ゆり山マネージャー"などの人気ネタから、ゆりやんがLINEスタンプ用に考えたネタまで、取り揃えました。

さらに実写風のアニメーションにゆりやんらしいかわいい文字とボイスで、楽しく使っていただけるスタンプになっております。

20170524172531-d4034f0ec809159c1feb021878f7aecc5986913a.png
20170524172808-1b3aae3920097d923f344ac99dc3fc10d452281f.png


― LINE公式スタンプ『ゆりやんレトリィバァ 調子のっちゃってスタンプ』商品概要 ―
【発売日】
2017年5月25日(木)

【コンテンツ概要】
1セット24種

【購入方法】
「LINE」アプリ内「スタンプショップ」、または「LINE STORE」から購入
[価格:240円(税込)または、100コイン]
「スタンプショップ」・「LINE STORE」にて"ゆりやんレトリィバァ"を検索
URL:https://line.me/S/sticker/8585
※iPhone/Android/PC



【ゆりやんレトリィバァ】

よしもと漫才劇場の極メンバー総出演!初の「ネタバトル」が開催決定!!

20170525110422-9c3187ab0680d29fe0787c414e50392c42d65eba.jpg

よしもと漫才劇場の芸歴8年目以上の所属芸人"極メンバー"が総出演する、初の「ネタバトル」が、2014年12月1日の劇場オープンから2年半もの歳月を経て、ついに実現される。

a

公演は二部構成で行われ、審査は当日の観客(投票)と吉本の各部署の社員が審査員となり、その合計点で判定。順位は公演毎のエンディングにて発表されるが、第二部の終わりでは第一部も含めた総合ランキングの結果から、"その日イチバン面白いヤツ"が決定される。(これは順位予想するだけでもワクワクするではないか!)出場芸人の自慢のネタが一気に見られる"ベスト盤"ともいえる公演は、かなり贅沢といえるだろう。

a

優先入場で価格もお得な「通し券」は、前売りのみで発売されるので、こちらも要チェック。ぜひとも、劇場で審査をしながら"歴史的な戦いの幕開け"の目撃者になろう。

a

タイトル:「グランドバトル」

日時:6月8日(木) 第一部 開場17:15 開演17:30

           第二部 開場19:45 開演20:00

会場:よしもと漫才劇場

a

<第一部> MC:スマイル

青空/span!/クロスバー直撃/ジュリエッタ/タナからイケダ/トット/祇園/パーフェクト・ダブル・シュレッダー/デルマパンゲ/ハブシセン/吉田たち/ラビットラ/十手リンジン/ツートライブ/ニメートルズ/ロングコートダディ/黒帯/へべれけ/鱒之介/マルセイユ/おいでやす小田/中山女子短期大学/爆ノ介/虹

20170525110602-ecf7ad6f564cda2a451f8636123bcc94ff8c1f55.jpg20170525110639-2f23cec4f891c7b284c288ea2ec5d7bf254ad07e.jpg20170525110646-7f1208b728229216be40465c07d53962ac4d0961.jpg20170525110616-8697451a7946a318f744948d23af1c055b32412f.jpg

a

<第二部> MC:スマイル

ヘッドライト/ガチャガチャ/ヒューマン中村/Dr.ハインリッヒ/ビーフケーキ/ミルクボーイ/アインシュタイン/ラフ次元/ジソンシン/てんしとあくま/ヘンダーソン/見取り図/コーンスターチ/ダブルアート/プリマ旦那/サンドロップ/セルライトスパ/大自然/パーティーパーティー/武者武者/モンスーン/守谷日和//シゲカズです/ジャンゴ

20170525110630-6fd68c21ba4f2e4105568ac8e7dd9d5530016d44.jpg20170525110613-12efd70b472f3c2b4c261e8c25ecdb257dbd544c.jpg20170525110634-4eb14114863f656aac2818ae950a87f1a13613f8.jpg20170525110627-abaee1ec557a02b3ddcc6cd0f15d5e398ba4ce5d.jpg20170525110652-6577a314180a3d7562b7fa5102394b2f3788ac8a.jpg20170525110622-04c55c35ec958271c0f39f6e33cded7d4796689d.jpg20170525110700-a8ea8eeeb8757e2994810d967f23a88c61007709.jpg20170525110656-42e25f12999775d65117aac08682dba05cb6f10b.jpg

※「虹」と「ジャンゴ」は、UP TO YOU!サバイバルステージからの参戦。

a

チケット:(第一部・第二部ともに)前売\1,800- 当日\2,000- 

◇第一部・第二部の「通し券」\3,000-(前売りのみ) 

【チケットよしもとにて発売中】 Yコード999020

※入場順は、通し券→公演毎の前売券→当日券の順となります。

a

お問い合わせ:よしもと漫才劇場 

http://www.yoshimoto.co.jp/manzaigekijyo/

2017年5月24日 (水)

過去の人気番組が現代版になって「大阪チャンネル」でリバイバル復活! 讀賣テレビ放送「ZAIMAN Next Generations」を公開収録

20170524034443-f659077eebeba352f33a8b1b4f2fb027749610ed.jpg

4月25日(火)から提供が始まった、NTTぷららと吉本興業が共同で提供する新たな映像配信サービス「大阪チャンネル」のオリジナル番組のひとつ、讀賣テレビ放送「ZAIMAN Next Generations」の公開収録が、5月23日(火)、YES THEATERにて行われました!

「大阪チャンネル」は、在阪民放局であるMBS、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送と、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山の計10局※が、放送局の垣根を越えて大阪・関西独自のカルチャーを日本全国に発信する、国内初の定額制見放題の映像配信サービス。連携する放送局は、今後さらに拡大していく予定です。

(※一部の放送局に関しては、提供コンテンツを調整中)

過去の人気番組を現代版にリバイバル復活させた「大阪チャンネル」ならではの在阪放送局のオリジナル番組の中で、まず初めに初回収録が行われたのが、讀賣テレビ放送「ZAIMAN Next Generations」。「ZAIMAN」は、1999年から約9年間にわたり放送された人気漫才番組。このたび、「大阪チャンネル」オリジナル番組としてリバイバル復活を果たします。

第一部の公開収録では、タナからイケダのMCの元、吉田たち、トット、ヘッドライト、スーパーマラドーナ、テンダラー、Wヤング、まるむし商店、中田カウス・ボタンが登場。若手から大御所まで、8組が珠玉の漫才を披露しました。

20170524034512-8af1a3c1a92bad53fd72ee6ac76d6e6d187eee79.jpg

20170524034547-7da9ca9d7622546abcbf851aa66eb4bb73d752a5.jpg

20170524034613-4f86c73f86c702b78265c5f4050357d63400aa98.jpg

20170524034641-031be6ce2e89b0b2450a8aba36b9088f97ea970e.jpg

20170524034711-89c0bf9e2376f926049ea7f21e7ddab191b1181d.jpg

20170524034739-f33991b89f8f272615dee64edfc0469def72a966.jpg

20170524034807-f37b49afc39ce1e0b6d28fe8d5e4ef23a3a636cc.jpg

20170524034848-d98bd32c02a75a2dc3d57deff8fb330d341a59b8.jpg

第二部の公開収録でMCを担当したトットは「セットが懐かしい! 中・高校時代に観てましたよ〜」とテンション高めに番組セットを眺めていました。

20170524034922-e8fcaf16684626b06f53200f8ef41fdd65ce58ae.jpg

第二部は若手から中堅漫才師が中心。ヘンダーソン、いなかのくるま、見取り図、プリマ旦那、ラニーノーズ、コーンスターチ、タナからイケダ、

20170524035000-efe8ee2a456e295ee925ec414ba0f3681c9f353e.jpg

20170524035027-9b62619d4bb7993bcc7a5684b049f05b114ea4f3.jpg

20170524035049-8abe7b33765bcfb96a38a476e6ea9cf6c428733d.jpg

20170524035111-744e22ee655ba40ce40ae8ca566df96a91a5c563.jpg

20170524035133-5f78619c4ea45ebf4a117661e642956915eac135.jpg

20170524035201-b1ce7d3178b6c09bff7801d43de77d9565c7eb3c.jpg

20170524035226-74bf607311ff726413947c2a26ed0b28662c090f.jpg

祇園、てんしとあくま、ミルクボーイ、マルセイユ、金属バット、ミキ、

20170524035304-206dc52595a9bbfa202ccc4b6ea3ebfd1fd06b5a.jpg

20170524035322-71c5f643b5c747b9a8f6ac78ac450b62d64e5d29.jpg

20170524035346-9b7a9429caa65bd83b848fa87ec498187b68d44a.jpg

20170524035406-66183e519ad022c649e66da1201e78f7be7859bc.jpg

20170524035438-241c7c71a69f60b013a740fef6901d579f2562ce.jpg

20170524035455-b79ffd4d6d086ecff03d6954dfc3b9e8e750b54d.jpg

ネイビーズアフロ、ニッポンの社長、キンニクキンギョ、コウテイ、ロングコートダディ、笑い飯、

20170524035527-39f3e4721d0cf99051d2d62a954787c4ad2b44d5.jpg

20170524035554-e2e111526bf6a83fb52fb5508325f4cf5f9bcacb.jpg

20170524035621-940a339e878e3670517697e67e1e2bc8ca68ead7.jpg

20170524035644-c854b5af5da506d14efb1134217de4657d7054ae.jpg

20170524035712-ba759016ed8956821e4bbac78c27c8f9475d8476.jpg

20170524035737-5b782017a304400c1beaba2b2b00ba83705f6e75.jpg

さや香、クロスバー直撃、絶対アイシテルズ、デルマパンゲ、霜降り明星、ファミリーレストラン、大自然、マユリカ、からし蓮根、

20170524035829-58e7f67897ee91f706b54eb74ad43d10343e5bd6.jpg

20170524035847-baf2c1a9b149914b746111aa8d1bf11a2e8ac945.jpg

20170524035908-5b5dae9d21d6eaec534ac78575a89b187fe97a6c.jpg

20170524035926-25d5fa120e49919c39bbef700b55fa38adff244a.jpg

20170524035946-9148506b42dabd6d750ef465270d80516d1b5d41.jpg

20170524040003-a13fb4a88d87117c47d675fd275aabf74131e855.jpg

20170524040026-dfb37b43c075a970ba7ba66a6d2f1d50a96d3bb4.jpg

20170524040126-5737249ed44c4463cc6628021789fdc20dcb3de9.jpg

20170524040151-2df921a4285de327d170f60c3dc3d0292160b3d0.jpg

アインシュタイン、モンスターエンジン、ギャロップ、藤崎マーケットが次々とネタを披露しました。

20170524040218-0c3dad75b51801188a1c855879a389834a7690ca.jpg

20170524040243-43a7f3cdcd5d9f63044021096ef854fb3ca2e195.jpg

20170524040303-5d48a685050b328c86688c21a242a613a73e8e8b.jpg

20170524040323-1532ccb57d845ed1c73f2cd36d04f8b87697258b.jpg

当番組は、6月23日(金)より「大阪チャンネル」にて配信がスタート! 毎回3組の人気漫才師の至極の漫才が配信されますので、お見逃しなく!

20170524041142-c32a4b0384f6d65d8cdf70f8a2445c904c619999.jpg

在阪放送局のオリジナル番組については、今後、MBS「笑い飯のモーレツ!!しごき教室ネオ」、朝日放送「プロポーズ大作戦 なにわフィーリングカップル 5 vs 5」、テレビ大阪「吉本超合金BAN」、関西テレビ放送「小籔&すっちーのパンチDEデート」、吉本興業×NTTぷらら「浜ちゃん 後輩と行くグアムの旅」を制作し、「大阪チャンネル」にて、順次、独占で提供開始予定です。

「大阪チャンネル」では、ほかにも初提供となるアーカイブ番組や見逃し配信、さらに「なんばグランド花月本公演」や「ルミネtheよしもとお笑いライブ」などの人気の劇場ライブ、地上波で放送中の番組と連動したオリジナル番組を制作・提供していきます。

登録から1週間は無料で楽しめるので、まだアプリをダウンロードしていない人は、ぜひチェックしてくださいね!

【アインシュタイン】【いなかのくるま】【からし蓮根】【祇園】【ギャロップ】【金属バット】【キンニクキンギョ】【クロスバー直撃】【コウテイ】【コーンスターチ】【さや香】【霜降り明星】【スーパーマラドーナ】【絶対アイシテルズ】【大自然】【タナからイケダ】【Wヤング】【デルマパンゲ】【てんしとあくま】【テンダラー】【トット】【中田カウス・ボタン】【ニッポンの社長】【ネイビーズアフロ】【藤崎マーケット】【ファミリーレストラン】【プリマ旦那】【ヘッドライト】【ヘンダーソン】【マユリカ】【マルセイユ】【まるむし商店】【ミキ】【見取り図】【ミルクボーイ】【モンスターエンジン】【吉田たち】【ラニーノーズ】【ロングコートダディ】【笑い飯】

| »