最新ニュースインタビューライブレポート

記者会見

2017年6月18日 (日)

連続テレビ小説『わろてんか』大阪編の主な出演者に藤井隆、兵動大樹など7名が新たに決定!

20170618222416-1fae46c59d2615a4f8a314eed810cc0595802668.jpg

6月16日(金)、NHK大阪放送局にて平成29年度後期の連続テレビ小説『わろてんか』大阪編の主な出演者7名が新たに発表されました。『わろてんか』は、明治後期から第二次世界大戦の大阪を舞台に"笑い"を届けるヒロイン・藤岡てんの人生を描いた物語。撮影は順調に進んでいて、5月19日に京都市の東寺でクランクイン。約1カ月、京都府内を中心にロケ撮影が行われ、5月末からは大阪局のスタジオでの収録が始まりました。大阪編は、ヒロイン・藤岡てんとその夫・北村藤吉が、二人三脚で寄席の経営へと歩み出すというもの。

大阪編の主な出演者は、藤吉の母・北村啄子役に鈴木京香さん、藤吉と同じ旅回りの芸人一座の一員で、てんの恋敵になる娘義太夫・秦野リリコ役に広瀬アリスさん、しゃべくり漫才の先駆者・キース役に大野拓朗さん、のちにキースとコンビを組むことになるアサリ役に前野朋哉さん、そしてまったくおもしろくない(!?)芸人・万丈目吉蔵役に藤井隆、吉藏の妻、歌子役に枝元萌さん。さらに、芸人を寄席に派遣する「太夫元」、今でいう芸能事務所の経営者で、興行界の風雲児となる寺ギン役に兵動大樹という顔ぶれ。

20170618222451-60932d81efb0674784298043c2f2786241052c56.jpg

この日の記者会見には、鈴木京香さん、広瀬アリスさん、大野拓朗さん、藤井隆の4人が登壇。ドラマ撮影の合間を縫ってヒロイン・藤岡てん役の葵わかなさん、北村藤吉役の松坂桃李さんも出席しました。

秦野リリコを演じる広瀬アリスさんは、「てんちゃんの恋敵ということで、実際にてんちゃんに会い、こんなかわいい子をいじめるのかと思うと心が痛いです(笑)。今の台本の段階だと、リリコはちょっかいばかり出しているので、いつか『リリコ、いい子だな』と自分でも思えるようになりたいと思います」と意気込みを。

大野拓朗さんは、時代は違えどしゃべくり漫才の先駆者であるエンタツ・アチャコのエンタツをイメージしたというキース役。「今の漫才という形を作り上げた伝説の芸人さんの役をやらせていただくんですが、僕自身、ずっとおもしろい人間になりたいと思ってきた真面目な人間。こういった頭の回転が速く、奇想天外な行動力のあるキースという役にまさか自分が抜擢していただけるとはと驚きました。精一杯演じさせていただくことで自分の中でキースさんのいい部分をたくさん身につけて、終わる頃にはおもしろい人間になれていたらなと思います」と笑顔で語りました。

20170618222559-b7dd268d849e12b913123fbbe641f206a18f0c0f.jpg

続いて、万丈目吉蔵役を演じる藤井隆も挨拶を。万丈目吉蔵は、舞台で後ろ面をかぶって踊ってみせたりするのですがウケず、違う芸に挑戦してもスベってばかりの芸人。そんな吉蔵ですが、妻の歌子とのケンカはとてもおもしろく、そのケンカこそ本業の芸よりもおもしろいのでは? と言われ、これがのちに夫婦漫才のパイオニアになる...かも!? という役どころ。「まったくおもしろくない、ウケない芸人役と聞いて、私は『なんの練習もいらないな』と思って(笑)。『このままでいけばいいんだな』と安心しています」と語り、記者陣からも笑いが。また、「台本を読ませていただき、てんちゃんがコロコロと笑う声が聞こえてくるような内容だったので、参加させていただけるのを楽しみにしています。NHK大阪局の方も、何度もお世話になっている方が多くてすごく安心しています」と笑顔。そして「記者の方にもこんなに多くの方に集まっていただいて、注目していただいているんだなと思いました。先ほどからすごく熱心な記者の方がいらして...」と藤井が目線を向けた先には、なんと記者席で記者のフリをする濱田岳さんの姿が! 思わず笑いに包まれる会場でした。

20170618222644-56778dcb5841d885405292c07157532906ebcc7a.jpg

しゃべくり漫才を生んだ男・キースを演じる大野さんが、「藤井さんとの対局が不思議だなと思っていて。おもしろくない僕がおもしろい芸人さんをやらせていただいて、このめちゃくちゃおもしろい方がまったくおもしろくない芸人さんという(笑)。おもしろく演じるために、藤井さんからたくさんアドバイスをいただいて現場に挑もうと思います」と話すと、「そんなお言葉をいただいて恐縮です」と藤井。「役は、作家さんとか監督さんが自分なんかよりたくさん考えておられるので、周りの皆さんの考えていらっしゃることが少しでも実現できたらいいなと思います」と謙虚に語りました。

20170618222727-49340cc405cff73ed60f5d708227cfb3b42db7cd.jpg

藤吉の母・北村啄子役の鈴木京香さんは、「思えば22年前、朝の連続テレビ小説のヒロインをやらせていただいたことがあります。その時、スタッフの方から『早ようまなって、ヒロインのお母さん役になって帰ってきてや』と言われていましたが、こうやって素敵な息子の母親として、そしてイケズではありますが、ヒロインのお姑役としてまた出演させていただくことができます。本当に楽しみにしています」と語りました。

新たな共演者の皆さんを迎えたヒロイン・てん役の葵わかなさんは「今まさに撮影中だったのですが、とても楽しく、明るくおもしろい撮影をしていて、どんなドラマになるのか自分でも楽しみになってきている最中です。そして今日、大阪編のキャストの方々が発表になり、もっと楽しくにぎやかなドラマになるのではないかと今から楽しみです。長いおつきあいになると思いますが、笑顔あふれるドラマを一緒につくっていってください。よろしくお願いします」とにっこり。藤吉役の松坂桃李さんは「京都編はおもしろいテンポ感の中で撮影していて、また大阪編ではこちらの方々と一緒にお芝居をすると、また違ったおもしろさとテンポ感が出るんだろうなと思うと、緊張しますがすごく楽しみです」と期待に満ちた表情で語りました。

"笑い"を世に広めたヒロインの人生を描く、平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』は、2017年10月2日(月)からスタート。大阪編は、10月下旬頃から放送です。

20170618222802-2585d3874e1301510babac3455b0bf7598959ace.jpg

【藤井隆】

2017年6月15日 (木)

芸歴43年目のオール阪神・巨人が「三夜連続漫才」に挑戦!豪華ゲストにも注目

このたび、来たる7月28日(金)・29日(土)・30日(日)に、オール阪神・巨人が3夜連続で3席ずつ漫才を披露する「三夜連続漫才」が、笑いの殿堂・なんばグランド花月の地下に位置するYES THEATERにて開催されることになりました。これに先駆け6月15日(木)には、ふたりが出席しての発表記者会見を実施。同公演に込めた思いや意気込み、また豪華ゲストについても語られました。

20170615174848-f92404e57573bb8b034c874e7d286daef66f949d.jpg

グイグイ大脇の司会で会見がスタート。まずは同公演開催に至った経緯を巨人が説明します。きっかけは、「40周年をやり終えて、ちょっと何かやりたい、と。僕らができることは漫才しかないと思い、得意ネタをどこかでまとめて聞いてもらいたいと考えた」こと。なかでも「いちばん背中を押された」のが、桂南光さんの言葉。新聞の企画で、南光さんが阪神・巨人を取材した際、「中田ダイマル・ラケット師匠が『爆笑三夜』っていうのをやったんですわ」(もちろんここは阪神のモノマネで!)と話を向けられたそう。「できるのは阪神・巨人さんしかいない。自分が発起人になってもいい」と言われ、「じゃあやってみようか、と思ったんです」(巨人)。

20170615174333-70027c9920c256995c2fabde867b7767138528f9.jpg

ところが、ふたりで相談を重ね、会場探しも始めたところで、揃って病魔に襲われてしまいました。阪神は、2カ月ほど前にメニエール病になり、現在、左の耳がほとんど聞こえない状態。「右は聞こえるんですが、音が回って、お客さんの笑い声がまったく聞こえない。相方の声を頼りに漫才をやっている」と阪神。一方の巨人も、2カ月半ほど前に頚椎の手術を受けました。現在はまだ回復途中で、右手は20秒ほどしか上げていられないそう。それでも自宅では軽いダンベル運動を行っているうえ、大好きなゴルフには術後1週間目に復帰したというエピソードも明かしました。

そんな満身創痍を乗り越え、「やっぱりやろう」と改めて決意、実現に至ったという同公演。漫才は、各日3本の計9本。「新婚旅行」「卒業式」「ボクはお医者さん」などのほか、歌ネタも盛り込む予定で、テレビなどでは絶対に見られない「劇場用」のネタももちろん披露。3日間、すべて違う演目となるため、「三夜通し券」も販売し、こちらにはオリジナルグッズのプレゼントがついてきます。

また、日替わりのゲストにも注目が。初日の28日(金)は、「言い出しっぺ」(阪神)の南光さんで、「ほんまは3日とも出たいと言ってはりました(笑)」(巨人)。29日(土)は「デビューの頃からお世話になってきた」という桂文枝、30日(日)は「ともに漫才ブームを経験した、友だちであり戦友」の大平サブロー。いずれも阪神・巨人をよく知る存在で、いろんな話が広がりそうです。また、司会を務めるのは、こちらもふたりと長いつきあいとなる近藤光史さん。巨人からは「冒頭、5分間の漫談を」と宿題が出されたそうで、阪神曰く「悩みながら考えてるみたいですよ(笑)」とのこと。こちらも乞うご期待!です。

20170615174423-2b410fec65c4dee9951b7273d03b37e61802bf64.jpg

ほかにも見どころはいっぱい。「漫才師はやはり揃いのスーツでないと」(阪神)というポリシーのもと、ネタごとに違う揃いのスーツを着て舞台に出る計画も。この日も事前にメールで相談し、「水色の縦じま」で合わせる予定でしたが、ふたを開けてみると阪神はグレーっぽい色のスーツ姿。「これ水色か?」「いや、色弱で...」とネタさながらのやりとりで沸かせます。また、腹話術やジャグリングなど、諸芸のゲストを呼ぶ予定で「後輩の漫才師でもよかったが、負けたらイヤやから(笑)」「彼らは張り切ってくるから(笑)」と笑わせるふたりでした。

20170615174533-5de2dbf11ade7ef6403e50e4b0db20764ec370a3.jpg

メニエール病はめまいの症状が強いため、「三夜のどこかで倒れないかが心配」という阪神は、とにかくしっかり睡眠をとるよう心がけているとのこと。現在は快方に向かい、薬も飲んでいませんが、同公演中だけは服用して備えるつもりです。

「お互い年をとって、ひょっとしたらこんなことできるのもこれが最後に...なったらアカンのですけど」(阪神)と言いつつも、新たな挑戦に向け意気上がるふたり。オール阪神・巨人の"漫才"をたっぷり楽しめるスペシャル公演に、ぜひ足をお運びください!

20170615174621-e4aeede7ce045d9f4ea26c71b92a97d68db344fb.jpg


20170615174807-a28f9e82d5dda1d892d24c2229b06641e0877dfb.jpg



【オール阪神・巨人】



2017年6月10日 (土)

「大阪チャンネル」で最高視聴率44.9%のお化け番組が復活!「小籔&すっちーのパンチDEデート」6月23日(金)から配信!

20170610120413-5c1ce73d6aa9dfae8774558f26741340db46d4ad.jpg

NTTぷららと吉本興業が共同で提供している映像配信サービス「大阪チャンネル」で配信される、在阪民放局のオリジナル番組が、6月23日(金)の一斉配信に向けて着々と収録されています!「大阪チャンネル」とは、在阪民放局であるMBS、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送と、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山の計10局が放送局の垣根を越えて大阪・関西独自のカルチャーを日本全国に発信する、国内初となる定額制見放題の映像配信サービスです。(※一部の放送局に関しては提供コンテンツを調整中)

20170610120654-f8ef386bca34e2e6da2beef1c8560dd91765e188.jpg

6月9日(金)初回収録が行われたのは、関西テレビ放送「小籔&すっちーのパンチDEデート」。かつて西川きよし、桂三枝(現:桂文枝)が司会を務め、最高視聴率44.9%を記録した伝説の恋愛番組「パンチDEデート」が、このたび「大阪チャンネル」オリジナル番組として復活。見知らぬ男女がカーテンで仕切られた左右の部屋に入り、司会者がそれぞれの人柄を根掘り葉掘り聞いていくことで、お互いが相手の想像を膨らませながらお見合いが進行! クライマックスのご対面で直接会話し、最終的にデートを取り持つことができればゴールという、観る側もドキドキする恋愛番組です

司会を担当するのは小籔千豊とすっちー! 吉本新喜劇の座長コンビは、一般参加者のキャラクターをじっくりと掘り下げ、カップル成立にこぎつけることはできるのでしょうか?

20170610120851-d28ee37da9f31e7bd484e1c9af799e3199bcf5e1.jpg

番組のセットも当時のものを再現。すっちーが思わず「古めのラブホみたい」との感想を述べますが、醸し出されるノスタルジーな雰囲気が魅力です。小籔は、かつて西川きよしと桂文枝が司会をしていた伝説の番組を仰せつかることとなり、「我々が司会するのはおこがましいぐらい」と恐縮していました。ふたりは司会を務めると同時に、初めて出会う男女の恋愛を取り持つ立場でもあります。「僕、保守的に見えるかもしれませんけど、若い子の恋愛は応援したい。路上でキスしてる若いカップルを見ても応援してるんですよ」と小籔。これを受けてすっちーも、「確かに、うらなんばで見かける熟年カップルのキスはエグいですもんね」と若者の爽やかな恋愛を応援したいようです。

20170610120829-3c8579325266d33b75ceb21a810a874ec21d4037.jpg

スタジオが盛り上がったところで、小籔とすっちーが番組おなじみのキャッチフレーズ「ひと目会ったその日から」、「恋の花咲くこともある」、「見知らぬあなたと」「見知らぬあなたに」、「デートを取り持つ」、「パンチDEデート!」とコールして、一組目の登場! 

20170610120941-2485e2e510398abf2cbca5811cf562bed5709eae.jpg

小籔が女性、すっちーが男性を担当し、それぞれの人柄を掘り下げてゆきます。男性は、20歳のたいがさん。仕事は自営で植木屋を営んでいるといいます。これを受けて、女性が「"じえいぎょう"って何ですか?」と衝撃の質問を。そんな彼女は、19歳の女子大生・さくらさん。小籔が「ホワ〜ンとした雰囲気の女子大生」と話すように、癒し系のキュートな女性です。さらに小籔がさくらさんの恋愛事情をリサーチすると、なんと彼氏いない歴19年! そんなさくらさんの好きなタイプは「医者と弁護士。お金持ちが好きです」と、ほんわかした雰囲気に反してかなりシビア!? しかしその理由には、小籔も思わず「なるほど」と納得する背景があって...。たいがさんは「清楚な女性がタイプ」と明かしたところ、さくらさんの特技が「お琴とバトントワリング」とわかり、「清楚なのでは!?」とテンションが上がるすっちーとたいがさん。はたしてカップル成立なるのでしょうか?

20170610121622-27ab05298b78437e45570913a86309e652529ed9.jpg

20170610121540-115f7a204de01a738e449b13a91b27fcb4850c10.jpg

続いて二組目。小籔が第一印象で「優しそうで肉感的な方」と話したのは、25歳のOL・れいなさん。好きなタイプは筋肉モリモリのマッチョとのこと。男性は、22歳のともきさん。この方が、れいなさんのどストライクとも言える相当のマッチョ! 北新地にあるマッスルバーの店長だそうで、その上プロレスラーでもあるというともきさん。

20170610121104-3c32811d3e590c198f595e15aab18bdb3fc379e8.jpg

20170610121146-168ec9a0038aa0b7f62b75af02202918a54e9894.jpg

持ち前の筋肉を生かしてすっちーを肩に乗せたりパイナップル丸ごと生絞りジュースをすっちーに振舞ったりと、大サービス。まだカーテン越しというのにれいなさんは「いいですね❤」と乗り気!? しかし、ともきさんを根掘り葉掘り聞いてみると、筋肉を維持するがゆえにかなりストイックな日々を過ごしているようで、れいなさんもタジタジ!? 果たしてこのふたりは結ばれるのか?

20170610121239-d7c3eaa4f05f5d560c51bb8f6391802c461d51a7.jpg

三組目の男性は、21歳の大学生・るいさん。「就活の合間を縫ってパンチDEデートに来た」と、やる気満々です。女性は、30歳の銀行員・さえさん。9歳差とわかり、お互い驚いた様子。そのうえ、るいさんはこれまで女性とお付き合いしたことがないそうで、「告白したことはあるが男性としてみてもらえない」と言います。

20170610121317-43e6d4856e4ed0e68b480f7c3c10cacce286a9bd.jpg

20170610121346-d1c77f6a2510f5527f4751cf3e6562a24291069a.jpg

小籔に「奥手な年下ってどうですか?」と尋ねられたさえさんは「かわいい...のかな?」と様子をうかがっているようで...。そんなさえさんは、周りから「おばちゃんキャラ」と呼ばれているそうですが、小籔が根掘り葉掘り聞いてみるとかなりのしっかり者。得意のチーズケーキを小籔に振る舞い、味見した小籔も「ええ嫁はんになるで! 申し分なし!」と太鼓判を押しますが...。9歳の歳の差カップル、誕生なるか!?

20170610121452-4726bb99a1928e3dd0b59fdbf7a854074591b55f.jpg

収録後、囲み会見が行われました。小籔は「すっちーとやらせていただくということで、新喜劇の人と番組ができたらなとずっと思っていたのでよかったです。こういうふうに、すっちーと藍ちゃんとか、僕と川畑さんとか、みんなでできたらいいなと思います」と語りました。続けて「『パンチDEデート』というビッグ番組、そしてビッグな両巨頭の代わりみたいなことをやらせていただくということで、『務まるのかな?』と思っていました」とも。収録は楽しめたようで、「『パンチDEデート』のシステム自体は、お化け番組だけあってよくできてるなと思いました。これからも続けてもっと面白くなっていけそうな気がします。やっぱり昔流行ったものって、すごいんだなと、温故知新を感じました」と語りました。

20170610121711-f0059e3e79bdfba96c68cd42b72f6371c9533406.jpg

すっちーは「すごい番組ですし、MCの方々も大師匠ですし、それをやらせていただくというのがすごいことなんですが、こういうふうにMCみたいなことをカチッとやらせていただくのも初めて。しかも新喜劇の先輩である小籔さんとやらせていただくということで、いろんなことが重なって、正直ふわっとしています」と緊張した様子。また、小籔とのMCについて、「小籔さんには新喜劇でもいろいろ教えていただいたんですが、やはりこういう番組というのも小籔さんはやってらっしゃるので、いろいろ教えていただけたら」と話しました。

20170610121743-ef8a11a5761139287bd91cdfbfb46d482f05c6e3.jpg

また、「パンチDEデート」の魅力を改めて尋ねられた際は、「一般の方がスタジオに出てきて恋愛を応援する番組って、昔はよくあったと思うんですが、最近はないと思うんです。やっぱり人の恋愛がうまくいくか、いかないかって普通に興味があったりするじゃないですか。そういう興味深いところにスポットを当てていることがおもしろいですね」と小籔。続けて「それぞれの師匠が女の子側、男の子側に立って、公開お見合いとして茶化しながら応援するって、お笑いが生まれやすいシステムだなと思います。で、結果どうなるんかな、と。『わはは』と笑いながらも『がんばれよ』みたいな。この歳になって、若い子たちの恋愛を懐かしく思いながら観られたりもしましたね。出演された素人さんも、おもしろい方ばかりでした」と収録をふり返りました。すっちーも、「MCも、どんなお相手か見られないという、そこがMCも楽しめるというか。素人さんはホンマに『どんな女性やろう?』、『どんな男性やろう?』というのもあるし、僕らサポートする側も一緒に背負っているというのがおもしろいですね」と答えました。

「くっつけてみたい人は?」という質問に対して、「新喜劇で独身の方をなんとかしてあげたい」とすっちー。小籔とふたりで「あとはココリコの田中さんとか、川畑泰史さんとか、先輩でひとりになった方かなぁ」、「Mr.オクレさん、由美姉みたいなビッグカップルとか...」と想いを巡らせ、「今ももちろん幸せだと思うんですが、みなさんに幸せになっていただきたいですね」と語りました。

20170610121822-59290371f50785b2bbe1f2610240a26ea1e89a10.jpg

ほかの在阪民放局のオリジナル番組は、MBS「笑い飯のモーレツ!!しごき教室ネオ」、朝日放送「プロポーズ大作戦 なにわフィーリングカップル 5vs5」、テレビ大阪「吉本超合金BAN」、讀賣テレビ放送「ZAIMAN Next Generations」となります。これらリバイバルのオリジナル番組は6月23日(金)より一斉配信!

世代を越えて楽しんでいただけるエンターテインメントコンテンツとなっています。ほかにも初提供となるアーカイブ番組や見逃し配信、さらに「なんばグランド花月本公演」や「ルミネtheよしもとお笑いライブ」などの人気の劇場ライブ、地上波で放送中の番組と連動したオリジナル番組など盛りだくさん!

登録から1週間は無料で利用できるので、まだアプリをダウンロードしていない人は、今すぐチェック!

20170610121855-0b6462310c8c043bb11f0b540c704432a6be9bc8.jpg

【小籔千豊】【すっちー】

2017年6月 8日 (木)

「88桂文珍独演会」今年もにぎやかに開催決定! ゲストは桂文珍が尊敬するケーシー高峰さん!

20170608201132-d7fe73014f2048963ad9125e8305c0680d557706.jpg

桂文珍が毎年8月8日に開催する恒例の独演会「88桂文珍独演会」が、今年もなんばグランド花月で開催することが決まりました!

35回目となる今回の演目は、「くっしゃみ講釈」と「鹿政談(しかせいだん)」の二席。また、文珍が扮するおなじみの若手落語家・桂珍幻彩が「ねむれナイト」を披露するとのこと。さらにお楽しみの特別ゲストは、ケーシー高峰さん! 文珍が尊敬する医事漫談の創始者が、独演会に花を添えます。これに先立ち、6月8日(木)に開催発表会見が行われ、文珍みずから詳しい内容や意気込みを語りました。

20170608201238-7c986be365e181adf6129365b0f4b895eb2e1f87.jpg

「恒例の独演会も今年で35回目ということで盛り上げようと思っています」との挨拶の後、さっそく特別ゲストのケーシー高峰さんに触れ、「たびたびあちらこちらでご一緒していたんですけど、『今のうちに呼んでおこう』と。鉄板ネタをやっていただこうと思っています。なかなか大阪できくチャンスが少ないと思いますので、お越しいただいて盛り上げたい」と文珍。

続けて「今回は『二席?』という意見もあるんですけど、またまた桂珍幻彩も出演します。いくつになったかなぁ? 14歳か。中学生で名人と呼ばれている珍幻彩くんですので、こんな扇子も」と、話題になっている将棋の史上最年少プロ・藤井聡太四段の扇子を模した「JO段名人」と書かれた自作の扇子を広げてみせるサービスも。「今や、中学生が活躍する時代ですな。ハッカーやったり、名人の将棋指しもおりますし、珍幻彩くんにもがんばってもらいたいなと思っております」と語りました。

20170608201316-7a30e14209595851dada6a3f4954174cbffe045a.jpg

文珍の弟子、文五郎も出演。現在、足を骨折している文五郎ですが、公演の頃には回復する見通しだとか。「正座ができにくいものですから、正座でけへん場合は高座に穴を掘ってそこに足を入れてやったらできる、と。で、『舞台に穴をあける』と言うので『舞台に穴あけたらあかんで!』って言いながら(笑)、徐々に回復しています。8月8日には復帰の第一声が聞けるのではと思っています」とうれしい報告。

20170608201347-f550482272ede2a32c20da4f80080a39a36d289f.jpg

公演ポスターにも力が入っています。今回撮影したのは、落語家の写真を撮らせたらピカイチだという写真家の橘蓮二さん。「空間をうまいこと使っていただき、私が描こうとするものを写し出そうという、そこがおもしろい」とお気に入りの仕上がりとなったようです。

20170608202530-a496c6c277e74f52ba1bc09019c82a7188e666e1.jpg

演目についても説明を繰り広げました。今回の珍幻彩のネタ「ねむれナイト」は、「現代人が抱えている悩みみたいなものを考えるうちに、眠れなくなってしまう男の話」とし、「公演の2〜3日前ぐらいに起こったことを入り口にして、あとは自然体でライブならではのネタを披露できたら」と明かしました。

「くっしゃみ講釈」、「鹿政談」を選んだ理由は、「たくさんネタをやってきて、これまでやっていなかったのを探してみたらこの2つだった」と話しますが、「『くっしゃみ講釈』は、45年ほど前にやってるんです。でも、そのやりようのままでは今の時代に合わないので、新しい翼をつけて飛ばしてあげようかなと思っています」と、少し演出を変えるとのこと。「鹿政談」は、「今年、上半期に忖度が流行りましたが、忖度しまくるという(笑)、演出を加えまして、そうやって今っぽくすれば、お客さんも『なるほど、そういうことか』とお感じになりやすいのかなと思います」と明かしました。

20170608202619-28df0484044800f01ae8abbb409b88f8701cb449.jpg

質疑応答では「ケーシー高峰さんに期待することは?」という質問に、「ライブは、コード(禁止用語)がないですから」とニヤリ。さらに「あの人だけでっせ、新幹線で白衣着て乗ってるのは。『舞台の用意、お願いします』と言われたら、カバンから聴診器を出すだけですわ(笑)。完璧です。芸人として、非常に憧れを感じます。あんなに徹底した人はないですよ。楽しみです」と尊敬の気持ちを語りました。

また、35回目を迎えるに当たっての思いも明かしました。「もうそんなに経ったんやなという思い。以前はプレッシャーを感じてたけど、今はお客さんと一緒に楽しめるようになってきました。早く来ないかな、と思ってます」と本人も独演会を待ちかねている様子。珍幻彩に対しては、「珍幻彩やないとできない、空打ちしても構わないみたいな、珍幻彩だと冒険ができるんです。若いからね!」と14歳(!?)の珍幻彩にも期待です。

20170608202720-662f8e36dc5165bd83457cd23fcd72950823dbc1.jpg

また、自作の扇子にも描いた「大志」にまつわる話も。「落語はやっぱりようできてるなと、ことに最近思うようになりました。今まで難しいと思っていたやつがスッとできたり、できてたものができなくなっていったり...ということがあって。オールマイティーになんでもできるようになりたいなと大きな志を思いつつ、お客さんと一緒になって落語のおもしろさ、楽しさを知っていただくためにやってるけれど、それをより深め、極めていきたいということです」と語りました。

文珍にも、藤井四段のような若いスターが落語界にも誕生してほしいという思いがあるようで、「彗星のごとく現れてくれるといいなと思います。落語をおもしろがり始めるのはものすごく頭が柔らかい小学4年か5年生ぐらい。ところが中学ぐらいになると受験の方に頭が引っ張られるみたいで、それから定年ぐらいになってまた『落語はやっぱりおもしろいな』と。それはどうも、仕事の忙しさやストレスで(落語のたのしさを)忘れてるからやと思います。だから、中学生ぐらいでそんな子が出てきたら万々歳やし、上手に芽を摘まないように育て上げてみたいと思います」とのこと。

文珍が尊敬してやまないケーシー高峰さんを迎えてお届けする「吉例 第三十五回 88桂文珍独演会」、8月8日(火)はぜひなんばグランド花月へお越しください!

20170608202838-9f992b7d51ce4f70f3c9ea9e591e0321c6f6f99b.jpg

■公演情報

「吉例 第三十五回 88桂文珍独演会」

日時:2017年8月8日(火)開場18:30〜、開演19:00

会場:なんばグランド花月

料金:前売り、当日ともに4,500円(全席指定)

出演:桂文珍、桂珍幻彩、桂文五郎

ゲスト:ケーシー高峰

お問い合わせ:チケットよしもと ☎0570-550-100(10:00〜19:00)

【桂文珍】

2017年5月26日 (金)

酒井藍が吉本新喜劇座長に就任決定! 史上初の"女座長"が誕生!

吉本新喜劇の酒井藍が、このたび女性初の吉本新喜劇座長に就任することが決まりました! 20170526130508-04009299c7746b17ec2b95116032dcd16cc5a219.jpg

酒井藍は、2009年9月に吉本新喜劇「第3個目金の卵オーディション」合格後、新喜劇に入団。ぽっちゃりキャラを生かし、「ブーブー。ブーブー。私、人間ですねん」のギャグで一躍人気者に。近年では数々の公演でリーダーを務めており、今年1月のMBS『よしもと新喜劇スペシャル』では初の座長を担い、3月には『よしもと新喜劇映画 女子高生探偵あいちゃん』初主演。舞台やテレビなどで幅広い世代の心をつかんできました。関西での認知度は新喜劇内でも屈指であり、またその人柄から先輩や後輩からも慕われています。若干30歳で荒削りなところもありますが、今までにない新たな風を吹き込んでくれるとの期待を込め、吉本新喜劇58年の歴史で初の女性座長に任命されることになりました。

女性が新喜劇座長に就任するのは、1959年に『よしもとヴァラエティ』として始まって以来、初めてのこと!

皆さまへのお披露目は、7月26日(水)〜31日(月)、なんばグランド花月で開催される『酒井藍座長就任公演』となり、こちらで口上も行う予定です。

20170526130548-793311405cc649be9af835673c3f788ef76cb403.jpg

これを祝して、5月26日(金)、生國魂神社にて、吉本新喜劇座長酒井藍就任奉告祭がおこなわれ、ご祈祷しました。

20170526130630-63216ad9e35aefd1fa1b1ac3a198d620565cc6eb.jpg

20170526130706-cf2c80c6c3e35875206dbfa395fed39d191cb9fd.jpg

20170526130742-e9ae5b5e920e2d1554f7e794150bcc0bb9079842.jpg

20170526130812-730f54340596d94a59311ca7d392b761193eff24.jpg

20170526130910-d891e046a6973ea54fb036375eacc6837b82b157.jpg

その後、囲み会見が行われました。

酒井藍は「このたびはお集まりいただき、ありがとうございました。まだ座長になるという実感がわいていないのですが、新喜劇初の女性座長として、これまで先輩方が築き上げてくださった歴史を引き継げるようにしっかりがんばりたいと思います」とご挨拶。さらに「何よりうれしかったのは、(末成)由美姉さん、(若井)みどり姉さん、(浅香)あき恵姉さん、(未知)やすえ姉さん、そして近い先輩方や後輩のみんな、女性座員の皆さんが『やったー!』と喜んでくれたことです」と続けました。

20170526130931-161f97129c8d6778c86563f69ec2949081f09d3f.jpg

また、5人の座長からのお祝いコメント(※)に対しても、「皆さんええこというてくれてました。胸に刺さりました」としみじみ。

本日の華やかな着物は大槻衣装さんが用意してくださったそうで、「これだけ大きな振袖があるのは大槻衣装さんぐらい。2パターン用意していただき、華やかな方を選びました。華のある座長になりたいです」とにっこり。7月26日(水)からの『酒井藍 座長就任公演』では、袴姿で口上を述べます。「ポスター撮影の時にこの袴を着させてもらい、身の引き締まる思いで緊張しました。すっちー座長の時、口上を生の舞台で拝見したんですが、あそこに座るんやと思うと想像がつかないです。たくさんの先輩や周りの皆さんに支えていただきながら、感謝の気持ちを忘れずに、座長になることをお客様やテレビの前の皆様に伝えられるようにしっかり務めたいと思います」と意気込みを。一方で、心配なこともあるようで、「口上は10分ほどあるんですが、夏休み公演で1週間毎日3、4回あるので、ヒザだけ爆発しないように。口上の前はしっかり柔軟して挑みたいです」とのこと。

座長就任の任命を受けたのは、5月10日になんばグランド花月で開催された酒井藍単独公演『しん・酒井藍・きげきっ・ドキッ!』の打ち上げ後のことだったとか。「ずっと、足元をコチョコチョされているようで、ずっとフワフワしている感じでした。まずはドッキリかとも思いましたし、正直、信じられませんでした」と率直な気持ちを。

記者から「予兆は感じていた?」との質問には「周りからも『がんばりや』と言われていましたし、自分でも『なれたらいいな』という気持ちはすごいありました。でも実際に『座長になってもらうで』と言われた時は、こめかみを殴られたぐらい衝撃がありました」とも。

最初に報告したのは、新喜劇座長の任命を受けた際、たまたま隣の部屋で打ち合わせしていたという小籔千豊。「そのときは周りにたくさん人がいたんで、『がんばりや。でも調子乗ったらあかんし、これで満足したらあかん』と言われました。でもふたりになった時に『本当におめでとう。今度、新地においしいお寿司食べに行こう』と言っていただきました。小籔さん、けっこうツンデレなんです」と語り、記者陣を沸かせていました。

女性座員の中で最初に伝えたのは森田まりこだったとか。「まりこ姉さんも、泣いてくれてました。(宇都宮)まき姉さんも泣いてましたし、あき恵姉さんもすごく泣いてくれて...。こんなに自分のために泣いてくれる人がいるんやなと思うと、私も泣けてきました」としみじみ。

両親には、新喜劇座長の任命を受けた直後に電話で報告したそうで、「両親は10時ぐらいには寝るんですが、電話したのが夜の12時ぐらいだったので、半分寝ていましたが『大丈夫か!?』とびっくりしていました」と笑顔で語りました。

20170526131009-9653d64f7eefca79fb2ecc5f1f2b46431d909b6e.jpg

初の女性座長ということに「いいのかなと思いますし、よりがんばらなあかんなと思います。パンツですけどふんどしをしめ直さないとあかんなと思いました」とし、「元気いっぱい、パワーいっぱいなのはもちろんのこと、お客さんも観ていて楽しい、やってる側もすごく楽しい、全員が楽しめる新喜劇を作っていきたいなと思います」と決意新たに語りました。

「これまで『◯◯長』になった経験は?」との質問には、「これまで長になったことはないんですよ。高校時代に柔道部に入ってたんですけど、部員6人しかいなくて、女が2人しかいなくて、副キャプテンはやったことあるんですけど」とのこと。

「恋愛面は遠のいちゃった?」との質問には、「いくたまさんは、日本初の結婚式場という場所でもあるので、もちろん座長がいちばんですけど、ちょっとだけそういう面でもあやかれたら(笑)」とし、さらに理想の恋人として「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが一番好きで、日本人ではダイアン・西澤さんがいちばんかっこいいと思ってるんですけど、最近、心くすぐってくるのは山﨑賢人くんです。」と恋愛のご利益にちゃっかり便乗!? するお茶目な一面も垣間見せていました。

これから座長として新たなスタートを切る藍ちゃんを、これからも応援してくださいね!

※【現座長お祝いコメント】

<内場勝則>

酒井藍さん座長就任おめでとうございます。しかも女性初座長です。

みんなに愛されるキャラクターなので大丈夫だとは思いますが、今までの、一座員という訳にはいきません。

体重だけでは無く責任という物が重くのしかかって来ます。

プレッシャーで痩せる思いでしょうが新喜劇の横綱になって下さい。

そして我々には出来ない女性目線の楽しい吉本新喜劇期待してます!

<辻本茂雄>※辻のしんにょうは点一つです。

吉本新喜劇、初めての女性座長就任おめでとう!

色んなプレッシャーあると思いますが、そのプレッシャーに打ち勝って頑張って下さい!

酒井藍ワールドの新喜劇と座長になってからのパワーアップした乗りツッコミを楽しみにしてます!

<川畑泰史>

藍ちゃん!座長就任おめでとう!

初の女性座長!

めちゃカッコええ!

藍ちゃんは、凄い努力家で、全ての座員から愛されている、素晴らしいデブです!

健康面以外は何の問題もないと太鼓判を押させて頂きます!

新喜劇に女性旋風を巻き起こして下さいね!

皆様、藍ちゃんの新喜劇で大いに笑って癒されて下さいませ!

おめでとう!

<小籔千豊>

藍ちゃんが座長になるのは本当によかったです

藍ちゃんはおもしろいのはもちろんの事、気配り目配りが細やかにできる子なんです。

リーダーに必要な公正さもあります。

藍ちゃん新座長のおかげで益々新喜劇は勢いづくでしょう。

<すっちー>

「初の女性座長ということで、男性にはない女性ならではの感覚で新しい風を吉本新喜劇に吹き込んで、

吉本新喜劇を一緒に盛り上げていきましょう。なかなか大変な仕事なので、ガリガリになるかもしれません。

もし、ガリガリになったら座長ダイエットという本を出して下さい・・・。」

20170526131054-2621523167bf56ce91f992061cc0f91495ef2460.jpg

◼︎公演情報

『酒井藍 座長就任公演』

2017年7月26日(水)〜31日(月)

場所:なんばグランド花月

【酒井藍】

2017年5月25日 (木)

木登り中のケガで休業していた間寛平が5月26日(金)から復帰!

20170525175007-b68c30772b1b9bcad33ea9f4b9843c73a227afd5.jpg

木登り中に落下して左鎖骨と肋骨9本を骨折し、休業していた間寛平が、5月26日(金)MBS「ちちんぷいぷい」で復帰します!

これに先立ち、5月25日(木)、復帰会見を行いました。会見場に姿をあらわすと、まずは「いろいろホンマにすいませんでした」と一礼。さらに「みんな、アホやと思ってるでしょ!」と笑いを誘いながらも「一回、あの世に行ってきました」と落下時の状況を説明。

20170525175103-4b5002824e7628a5f8d9ee46c25d641f7d49cfe8.jpg

事故が起きたのは4月30日。宝塚市で動画配信サービス「ツイキャス」で木登りの様子を生配信している時、寛平曰く、「ビルの3階の高さぐらい」から転落。「普段はハーネスをつけていたけど、慣れてきたのもあってその時は外していた」といい、「木がボキッと折れて、『やってもうた!』と思った瞬間からもう意識がない」と話しました。目の前が「真っ黒から真っ白に」なり、その後は痛みから意識を失うほど。また、肋骨が折れた衝撃で肺に血がたまり、ひと晩かけて肺の血を除去。「いつもは『血ぃ吸うたろか〜』いうてる僕が、肺にたまった血を吸われてました」と壮絶な状況だったことを明かしました。入院生活は15日間にわたり、入院中は、坂田利夫が毎日、朝9時から昼ごろまでお見舞いに来てくれたそう。また、明石家さんまもお見舞いに駆けつけ、「『来週、ゴルフやで』と言われた」と明かし、記者陣を沸かせていました。さらに寛平は「僕、木と喋れるんです」とも。実際、木から転落した日も、木に登る前に「登るで」と木に声をかけたといいます。すると木は「オレ、古いからヤバいで。やめとけ」と忠告してくれたにもかかわらず、木登りを敢行したため「木の言うことを聞いておけばよかった」と語りました。続けて「木には感謝している」と明かし、寛平が木から転落した際、他の幹が左半身に当たり、クッションの役割を果たしたことで命拾いしたそうです。「もし幹に当たらずにそのまま落ちてたら、首の骨が折れてたかもしれない。幹に助けられた。またお礼を言いに行きます」と木への感謝を語りました。

20170525175225-401c788ceb62177e52b30ee1f786c84e3713450b.jpg

記者から「もう木登りはこりごり?」と尋ねられた際は、「気持ちとしてはまだまだ登りたいけど、嫁に怒られるから。でも、次からちゃんとハーネスをつけて登りたい」と木登りへの意欲は薄れていない様子。

まだ骨は繋がっていない状態で、話したり、歩いたりするのは大丈夫ですが、走るのはまだ無理だそうで、「お医者さんからマラソンは7月まではダメと言われている」とのこと。

最後に、復帰後初のギャグとして「かい〜の」風に「いたいの〜!」を披露。「本当に心配かけてすみませんでした。アホやな〜と思うでしょう? まだまだアホなことやらせてください!」と挨拶し、肋骨が9本折れたことにかけて"肋骨戦隊キュウレンジャー"のポーズを決めて復帰をアピールしました。

20170525175330-4097ed80e6da83946984f49c4ac92364f4a7b055.jpg

【間寛平】

2017年5月13日 (土)

「KOYABU SONIC」が3年の充電期間を経て 今秋になんと3daysで堂々の復活!

20170513032039-6ff096a6919c262fd6221c0ea8c3ee7bb7b46e20.jpg

2008年7月から開催されてきた吉本新喜劇座長・小籔千豊主宰の「音楽と笑いの融合」をテーマにしたフェスティバル「KOYABU SONIC」が、3年間の充電期間を経て、ついに今秋に復活します!

開催10周年で8回目となる今回は、インテックス大阪にて11月3日(祝・金)、4日(土)、5日(日)の3日間にわたって行われます。主宰者の吉本新喜劇座長・小籔千豊が、アーティストのラインナップ、会場レイアウト、さらには"コヤソニ"ならではのコラボ企画まで完全プロデュース。3年間のパワーを大爆発させて最高の"コヤソニ"を作り上げます。

これに先立ち、5月12日(金)に開催発表会見が行われました。まずは、小籔から復活に向けてのご挨拶と意気込みが語られました。「僕らがやっていた下ネタラップグループを解散するということで、コヤソニを一旦閉じさせてもらいました。『やったらいいねん』というお声の他にも『辞めるのは、忙しいからか?』なんていう方もいて。そういうことではなく、下ネタラップグループを広めるためにと言ってアーティストさんや芸人の方に頭を下げて出演を快諾していただいていたので、コヤソニだけ続けるのはどう考えても違うという想いがあり、一度閉じるのが筋やろう、と思ったんです」。

20170513032132-72220a0695d38fe592976139d6c9abf775f95757.jpg

その一方で、小籔はドラムレッスンを始め、新喜劇ィズというバンドが動き始めていました。「バンドが形になったら、そのバンドを広めるためにコヤソニをやらせていただきますので、復活する時は皆さんにまた出演していただけますか? と何組かに話したら『いいよ』と言っていただきました」。それがついに10年目という節目に復活となりました。「とはいえ、バンド活動もまだ1年4カ月。ドラムの僕だけ一向に上手くならず、それなら上手くなるまでやめとこか、となると60歳を超えてしまいそうなので、僕の成長を見守る形の成長型のバンドという形で、皆さんに叱咤激励をいただきながら、音楽を楽しめるフェスになればいいなと思います」と意気込みを。

また、明日5月13日(土)11:00から6月30日(金)23:59の期間で、「枚数限定 超特割WEB先着先行販売」を実施。この期間にチケットを購入していただいた方限定で、非売品のコヤソニ×NEW ERA® コラボレーションキャップをプレゼントという特典も! 「NEW ERA®さんという、アゲアゲ帽子メーカーとコラボさせていただきました。皆さんにも年間スケジュールがあると思いますが、11月にコヤソニがあるなら夏の出費を控えたろうかという方もいらっしゃるかもしれませんし、少し早く告知させていただきました」と小籔。

20170513032223-9d0d14bab50f9b668cf13909bf3cdc2eaf72afe7.jpg

続いて、唯一出演が決まっている池乃めだかも会見に! 席について早々「出演依頼、ありがとうございます」と小籔に頭をさげるめだか。「もう10年になりますか? はじめ、小籔くんに歌を頼まれた時は歌が好きやから『ええよ〜』と喜んだんですが、それが普段聴いたことがなければ縁のないジャンルの歌で(笑)」と、『シャングリラ』の一節を歌ってみせ、「実はね、正直言って恨みました。なんちゅう無茶を言ってきよんのや、と。でも、歌い終わって袖に入ったら、初めてお会いするスタッフの方全員が拍手してくれて、目がウルウルしてた。その時に初めて、小籔くんの真意がわかって、本当にありがとう、と思えたんです。つい昨日のように覚えています」としみじみ語りました。

続けて「今回は、演歌?」とめだかが希望を込めて尋ねると、「いや、めだかさんが演歌を歌っても普通やから」と小籔。「チャンチキおけさ」とリクエストしていましたが、やんわりと却下され「斉藤和義さんとか、TOKYO No.1 SOUL SETさんとか、そういう方々の歌を74歳になるめだかさんが歌いはるから『こんなビッグスターが歌ってる! 覚えるの、さぞや苦労したやろうな』と思えるんです」と小籔。「実際に、新喜劇の関係性は素敵やな、と言っていただいたこともあります。何が印象的だったかと訊くと、みんな『めだかさん』と言います。アーティストさんもお客さんも喜びます。僕の立場からすると、芸人さんもアーティストさんもすごい方ばかり。老体に鞭打ってもらうことは申し訳ないけれど、コヤソニの時はいつも以上に甘えさせていただいています。命ある限り歌っていただき、皆さんの目に焼き付けていただけたらと。僕としてはおいしいな、と(笑)。小さいおっさんが無理して若い子の歌を歌ってる、という」と語りました。

20170513032253-651b6c371ff15591aaf855847d0ba11024ab4925.jpg

これを受けて「僕にも、ものすごく大きいもんがある」とめだか。「チャットモンチーさんと『シャングリラ』をやらせていただいて、『なんでこんな歌を覚えさすねん?』と思ったけど、達成感があります。言葉は悪いけど、新喜劇は片手間でやってるところがあるんです」と語り、記者陣は思わず爆笑。「これが歌になったら、今まで使ったことない脳の部分を開拓せなあかん。芸人人生にいい刺激になりました。だから、この2年間はホッとする反面、寂しかったです」とポロリ。

めだかへの質疑応答では、「もし出演者のブッキング権利があればお呼びしたい人は?」という質問に対して、AAAさん、ISSAさん、杉良太郎さんの名前が挙がりましたが、「めだかソニックがあればよかったな、というね」と小籔。

20170513032425-e72fb9e92fad38d6f93f7ce8613f343d994e67cf.jpg

続けて、「最近覚えた、若い歌手の歌やレパートリーは?」という質問には「僕のなかで、まぁまぁ若いなというのが、ちあきなおみさんの『冬隣』」と答え、これまた記者陣は爆笑。めだかの体調を気遣う記者には「ゴールデンウィークに公演が9日間あり、それがしんどくて次の週に無理を言って休ませてもらって病院に検査へ行ったんですけど、晴れて昨日、結果が出まして『なんにもない』と(笑)。万全で11月のコヤブソニックに挑みます」と気合十分でした。

また、小籔にもアーティストさんのラインナップについての質問が飛びました。「半分以上は、出てもいいよと言っていただいています。アーティストの方々は夏にフェスがあり、秋はツアーがある方々が毎年多くて、フェスをやる時期はいつも悩むところですが、夏に開催するとほかのフェスと競合してしまうし野外は暑い。ほかにも季節や小屋の空き状況なども考えながら、この時期になりました」とのこと。

アーティストさんのラインナップについては「皆さんに小出しにする気はまったくないんですが、もしここで洗いざらい話して『あの人が出ますねん!』と言ってスケジュールが取れないとなると、取り返しがつかないことになるな、と。でも、驚いていただけることには間違いないと思います」とし、「僕、もともと数年前からアーティストさんは誰が出るかは一切伏せて開催したいと思っていたんです。理由は、アーティストさんのラインナップで来る、来ないというふうになるフェスになりすぎると、あまりよくない方向に進むのではないかなと思っていて。去年と違いを出すとか、フェスを大きくすることを目指しがちなんですけど、僕はそれをするといつか破綻すると思います。シェフの言うことを信じてくれ、じゃないですけど、おまかせ料理でも行ったろか、と思うお客さんじゃないとしんどくなってくるんじゃないかと思うんです。とはいえ、お客さんにもお目当てがありますから、夏ぐらいから『こんんな人が出ます』というのを出しながら、1カ月前ぐらいには全員発表になるのかなというふうになると思います」とのこと。また、「基本的には(コヤソニの世界観は)変えないです。だいたい、いつも出演していただいている方々中心に、新しい方も何組かという感じです。今までコヤソニに来ていただいている方々にも楽しんでいただける内容、かつ新しい方も出ていただけます」というから期待に胸が膨らみます。

また、新喜劇ィズについて語る一幕も。「僕らがバンドをしているので、これまで下ネタラップがいちばん最後だったんですが、今回から下ネタではなくなるので、ご家族連れや、婚約中でお父さんお母さんをコヤソニにお招きしようと考えている方には来ていただきやすくなったのかな、と思います。だいぶ平和にはなってると思います」とも。新喜劇ィズの経緯については、「バンドをやろうかと思ったのが2014年で、始めたのは2015年。下ネタラップで外に発信することに苦労したから、バンドを外に広めるツールとしてその頃からInstagramを始めました。2016年に、なんばROCKETSという今はないライブハウスで初ライブを行いました。ギターが松浦真也、キーボードに金原早苗、ベースがチャットモンチーのあっこちゃんさん(福岡晃子さん)、ギターボーカルに宇都宮まきちゃん、ドラムが僕です」とメンバー紹介も。「本当は、Mr.オクレさんはベースが上手やから、新喜劇というならオクレさんがベースなのが筋なんですけど、ギャラの問題や、ライブハウスの出番も深夜が多いため、オクレさんのことを考えた結果、ほかの子にやっていただきます、という話はしました。オクレさんはミュージシャン出身なので、音楽の話になるとクッと怖い顔になるんですが『松浦は天才や。金原ちゃんはどこに出しても恥ずかしくない。ええメンバーを選んだな』と言っていただきました」とオクレからお褒めの言葉をいただいたとのこと。基本的にはコピーバンドで、現在、オリジナルソングはカジヒデキさんに作っていただいた「アイラブジョージ」のみ。しかし、「コヤソニまでにはあと1曲ぐらい、オリジナル曲を増やしたい」と意気込みも。ドラマーとしてのミッションを尋ねられた際は、「ドラムをやること自体が試練です。ドラムをやり始めてからずっと腕が痛いんです。本当に大変ですけど、毎日ドラムのことで頭がいっぱい」と猛練習を重ねている様子。

20170513032453-13cd533bed60b44917fd46626e1787a4a9740d8f.jpg

過去のコヤソニでは、小林幸子さんや新垣隆さんなどサプライズゲストが出演したこともあり、「今回のサプライズは?」との質問も。小籔は「ノーサプライズです」とキッパリ。「またコヤブソニックに行ったろかな、という方に来ていただきたい。お客さんを驚かせるとかではなく、同窓会みたいな感じで集まるフェスを目指しているので、サプライズがあるとしたら新喜劇ですかね。どこで新喜劇が行われるのかな、と。あとは、ベテランさん。『いつまでも、いると思うな親とベテラン』なので。10年は続けたいので、そう考えるとめだかさんは84歳です。すごい方々をいつまで観られるかわからないので、なかなかNGKに来れない方も多いと思うんですが、ミュージシャンきっかけで来ていただいた方に新喜劇を見ていただき、そのうちの15人でも『NGKに観に行こうかな』と思っていただけたら」と語りました。

20170513032521-0d5678653899c4bef6af3d7baaf4f2313412207f.jpg

多くのファンが待ち焦がれたコヤソニが、ついに復活というビッグニュース、さらなる最新情報は、随時「コヤブソニック」公式HPでおしらせします!

【イベント概要】

「KOYABU SONIC2017」

開催日:2017年11月3日(金・祝)、4日(土)、5日(日)

場所:インテックス大阪 5号館&2号館

出演:新喜劇ィズ、池乃めだか ほか 

※詳細は決定次第公式HPにて告知致します。

★チケット販売スケジュール

【超特割先行】

限定枚数!!WEB先行販売(先着先行)

特割価格&特典 「非売品グッズ コヤソニ×NEW ERAコラボレーションキャップ」付き!

●受付期間: 5月13日(土)11:00~6月30日(金)23:59

●対象席種: 3 日通券 大人 特割価格 18,000 円/子供 5,000 円

●販売箇所:チケットよしもと http://ticket.yoshimoto.co.jp

        チケットぴあ http://w.pia.jp/t/koyabusonic/

        ローソンチケット  http://l-tike.com/koyabusonic/

        イープラス  http://eplus.jp/koyabusonic2017/

        CNプレイガイド  http://cncn.jp/koyabusonic2017/

※予定枚数に達し次第受付終了。

※未就学児童入場無料

※子供券は小学生が対象。

※チケット購入時に特典引換券も一緒に発券されます。当日会場にて、

 引換券をお持ちの上、特典と交換となります。

 引換券を紛失、お忘れになられた方は交換が出来かねますので、予めご了承ください。

【特割先行】

●7月以降順次受付開始!

●対象席種:全券種対象

※特割価格でのWEB先着先行販売!

※詳細スケジュールは決定次第公式HPにて告知致します。

【一般販売】

●発売日:9月2日(土)10:00~

●チケット取扱い箇所:チケットよしもと/チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス/CNプレイガイド

◎お問い合わせ先 キョードーインフォメーション0570-200-888(10:00~18:00)

【チケット券種】

●特割価格(先行期間中)

・1日券 大人6,900円、子供2,000円

・2日通し券(前半・後半) 大人13,000円、子供3,500円

・3日通券 大人18,000円、子供5,000円

●前売価格(一般発売以降)

・1日券 大人8,500円、子供2,000円

・2日通し券(前半・後半) 大人15,000円、子供3,500円

・3日通券 大人21,000円、子供5,000

●当日価格

・1日券 大人9,000円、子供2,000円

※未就学児童は無料

※子供は小学生が対象となります。

※雨天決行

 (荒天の場合中断、中止させて頂く場合もございます。)

※出演者変更に伴う払戻不可。

※入場制限実施の可能性がございます。

【小籔千豊】【池乃めだか】

2017年4月25日 (火)

大阪独自のカルチャーを配信する映像配信サービス「大阪チャンネル」4月25日からスタート!

20170425154323-0829a34eb1912e51132a940f97fae0d8351d7c6a.jpg

2017年4月25日から、株式会社NTTぷららと吉本興業株式会社が共同で、関西のエンタメ番組を中心としたラインナップがスマホで楽しめる新たな映像配信サービス「大阪チャンネル」の提供を開始します!

万国博覧会誘致や先日発表された大阪エンタテインメント・パーク事業開始など、注目がますます高まる大阪。そこで、大衆を育み、大阪・関西から生まれた独自の放送文化を、関西のみならず全国の方々に楽しんでいただけるのが「大阪チャンネル」です。またこのサービスでは、在阪民放局であるMBS、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送と、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山の計10局が垣根を越えて大阪・関西のテレビ独自のカルチャーを日本全国に発信。連携する放送局は、今後さらに拡大していく予定です。

20170425154453-aeafc8ff331d562e28742b2b61452562e656019c.jpg

これを記念して、4月25日(火)、なんばグランド花月で「大阪チャンネル」サービス開始記念記者会見が開かれ、詳細が発表されました。浅越ゴエの司会・進行のもと、まずはじめに吉本興業株式会社 代表取締役社長 大﨑洋より挨拶がありました。

20170425155044-88466343c993a7a5075bd8f6007d0b65569f9f59.jpg

「当社は創業105年になり、その大半を関西の放送局様とともに進んでまいりました。よく、アニメやゲームがクールジャパンのコンテンツだと言われていますが、私は関西の放送局さんが作った放送番組がクールジャパンのコンテンツじゃないかなと思っています。トークをベースにして、素人参加番組で仲良く笑って発信できる番組のルーツは大阪だと思います。大阪の放送局さんがコツコツとつくられた放送文化、放送演芸史こそが、僕たち、大阪・関西が誇れるコンテンツだと思います。今回、NTTぷららさんの100%のご協力をいただき、この運びとなりました」と説明を。「関西の放送局さんが集まると、日本中に発信できる、何か面白いことができるんじゃないかな、この一点でテレビ局各局様みんなが集まって、今までのアーカイブ、そして新番組、いろいろつくって暴れたいと思います。大阪万博も含めて、大阪活性化の一助になればと思っておりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます」と語りました。

20170425155631-5b0a85c2fdf619d16477069fcd76bb66f4c498df.jpg

続いて、株式会社NTTぷらら 代表取締役社長 板東浩二さまより挨拶です。「NTTというと、安心・安全・誠実な一方、固い、重たいイメージがあるかと思うのですが、そんな中でこの10年間、エンタテイメントビジネスを一所懸命やってまいりました。その結果、やっと吉本興業さんの『大阪チャンネル』にたどり着いたということかなと思います。現在はネットを通じた映像配信サービス『ひかりTV』を提供しており、会員数が300万人おりますが、今回『大阪チャンネル』を提供させていただくことにより、さらにステップアップできるのではないかなと考えております」とのこと。「私自身も四国の出身で、学生時代は毎週『よしもと新喜劇』を楽しみに観ておりました。就職して東京に出て、観られず非常に寂しい思いをしました。私のような思いをした方々が全国にたくさんいるのではないかと思います。今回、『大阪チャンネル』を提供することにより、いつでも、どこでも、好きなときに観られます。大阪は、コテコテの優良なコンテンツをたくさん持っていますので、我々としても全力で『大阪チャンネル』の普及拡大を応援していきたいと思います」と、ご自身のご経験を交えて想いを語られました。

20170425155833-d3279146211aa280a8fbe97dcc3794377bc8871d.jpg

20170425155927-b1c7e390ba074d1a3c206d1f7d06b6dd18d87f2c.jpg

続いて、『大阪チャンネル』の盛り上がりに華を添えるべく、よしもとが誇る女性タレントの面々が続々と! ハイヒール・モモコ、海原やすよ ともこ、女と男・和田ちゃん、吉本新喜劇から末成由美、浅香あき恵、山田花子、島田珠代、酒井藍、福本愛菜、NMB48から川上千尋、日下このみ、堀誌音が登壇しました。

20170425160030-a19a46af3dad5f2f4de023855580f1ffa80e62e5.jpg

代表してハイヒール・モモコが「大阪から出ていった方が口を揃えて言うのが『大阪のテレビ見られへんのが一番辛い』と言います。それが今回から全国で見られる。外国の方もどんどん増えていますし、大阪万博の誘致も発表されました。だから、大阪から文化を広げ、大阪から元気にしていきたいと思います」とご挨拶。

20170425160109-a8d32466f385cd86b4f5bf813858c73ddda4f2ec.jpg

さらに「大阪チャンネル」に協力いただく各局を代表する女性アナウンサーが勢ぞろい。MBSから玉巻映美アナウンサー、朝日放送から川添佳穂アナウンサー、テレビ大阪から中川栞アナウンサー、関西テレビ放送から竹上萌奈アナウンサー、讀賣テレビ放送から森若佐紀子アナウンサーが登壇。各局の女性アナウンサーから、「大阪チャンネル」の大きな魅力となるコンテンツが紹介されました「大阪チャンネル」では、関西各局のエンタメ番組を中心に、過去の人気番組や現在放送中の人気番組バラエティ番組をオンデマンド配信し、全国で視聴することが可能に。しかも、初配信番組も多数提供! それだけでなく、懐かしの名物番組がリバイバルし、「大阪チャンネル」で復活することになりました。各局アナウンサーより、その代表的な番組が紹介されました。

20170425160301-4ab7827485cf6c3b6a7e49716b3f35eb813d0f8e.jpg

まずMBSからは、『ごぶごぶ』、『よしもと新喜劇』、さらにオリジナル配信で復活する名物番組は、昭和48年から11年間放送された『モーレツ!!しごき教室』。

20170425160411-87cc5295f05b211cab87a282afb331ab4bab40bc.jpg

朝日放送がお届けするアーカイブ配信は『松本家の休日』、オリジナル配信は、全国で大ブームを起こした公開恋愛バラエティの伝説的番組『プロポーズ大作戦』。

20170425160456-34be61a91b47ecf1c3b01f40fdc924990b4d265b.jpg

テレビ大阪からのアーカイブ配信、そしてオリジナル配信番組は、FUJIWARAや現在テレビで活躍する人気芸人たちが若かりし頃に体を張っておもしろいことを追求した伝説のバラエティ番組『吉本超合金』。これからのお笑い界を担う若手芸人たちが、地上波ではなかなか放送できないようなバラエティ番組の限界に挑戦します。

20170425160543-1f2f74c87da5867eb76947eaa93dbf4a9ea93a0f.jpg

関西テレビのアーカイブ配信は『ジャルやるっ!』。オリジナル配信で復活する名物番組は視聴者参加型の人気お見合い番組『パンチDEデート』。

20170425160805-439640872cdf0ef6043529f9a1d6fbf63b36a3bc.jpg

読売テレビがお届けするアーカイブ配信は『にけつッ!!』。オリジナル配信は『ZAIMAN』。ベテランから若手まで出演の、人気漫才師による伝説的ネタ番組。今いちばんおもしろい芸人の、初配信の漫才が楽しめます。

20170425160842-4c9df9ef236da80093592626d53c86feff07f7d2.jpg

紹介された番組以外にも、人気番組や懐かしのバラエティ番組が目白押し。ぜひともチェックしてくださいね。

これらの内容を知り、山田花子は「期待が持てますね」と興味津々。酒井藍は「すごい番組ばかりです。この気持ちを例えるなら、初めて畑でモグラを見た時と同じです」と答え、浅越ゴエに「伝わらんわ!」とツッコまれていました。末成由美は「親戚が海外におるんで、『観られるのかな』と思うとうれしいです」とのこと。海原やすよ ともこは『吉本超合金』を振り返り、「もう今はあれだけ激しいことは難しいから、新しい『吉本超合金』がどんだけやってくれるのか楽しみ」と期待に胸を膨らませていました。福本愛菜は「聞いたことある番組ばっかりだったけど実際に観たことがなかったので、これで観られるのが私も楽しみです」。浅香あき恵は「私が観ていた番組ばかりでしたので、懐かしくて必死で観ていました」と笑顔で語りました。

20170425160915-0e6302c29a3182983e3a4d40361ff5a779077017.jpg

20170425160944-f2953a9f6a1e68c391afa89f537b3a1b7e1a9df1.jpg

さらに「大阪チャンネル」配信に伴い、ゆりやんレトリィバァと尼神インターが「大阪チャンネル」専属アナウンサーに就任! お披露目が行われました。ご挨拶の際、ゆりやんレトリィバァは、自己紹介にて「大阪チャンネル専属アナウンサー、しりのと申します」と挨拶し、「しりのアナ!?」と、全員をざわつかせていました。尼神インター・誠子は「将来の目標は、絶対にプロ野球選手と結婚して大金持ちになること」とキャンプ地の取材を熱望していました。尼神インター・渚は「ふたりがヤバすぎなんで、私がしっかり背負っていきたいと思います。まかしとけ!」と心強いコメント。

20170425161252-08f9e4021fa842e669e7e7b0206a1b8cb1165d64.jpg

20170425161036-01f8b97a0494bab33c2f725cdd79e4c1d1fa9b80.jpg

20170425161125-7c3430d466708a0e40e06254a52ae5ef18bd8825.jpg

20170425161340-337ddf7b97d817d4a01ddb491b854b6edd7cb22b.jpg

専属アナウンサーの初仕事として、ゆりやんレトリィバァが「大阪チャンネル」のさらなる魅力を紹介することに。

20170425161216-cf22aaa0996cc51bc38115610a15622582415f7d.jpg

「大阪チャンネル」では、吉本興業が主催するなんばグランド花月での公演から、人気芸人が集結し、MCをダウンタウンや今田耕司が務める『よしもとゴールデンアワー』を本日より提供開始。また大阪・なんばを拠点とするNMB48のライブ公演を番組で配信。そのほかルミネtheよしもとお笑いライブについてはライブ配信でも独占提供することが発表されました。

「大阪チャンネル」は、本日4月25日よる0時から、アプリをダウンロードして観られるようになっています! 1週間無料で観られるようになっていますので、ぜひお試しください!また、笑い満載だったこの記者会見の模様も大阪チャンネルで動画配信していますので、ぜひチェックしてくださいね。

20170425161415-d1849d4eb151a3da90e00d0d9925e458e9b1bda5.jpg

【ハイヒール】【モモコ】【海原やすよ ともこ】【女と男】【和田ちゃん】【末成由美】【浅香あき恵】【山田花子】【島田珠代】【酒井藍】【福本愛菜】

2017年4月20日 (木)

連続テレビ小説『わろてんか』主な出演者発表! てんの夫役に松坂桃李さんなどそうそうたる顔ぶれ

20170420182432-bf44d87b6ca0b3205e1db9acb4e6d90096d8ec36.jpg

4月20日(木)、NHK大阪放送局にて平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』の主な出演者が発表されました。『わろてんか』は、明治後期から第二次世界大戦の大阪を舞台に"笑い"を届けるヒロイン・藤岡てんの人生を描いた物語。笑い、家族愛、ラブストーリーなどいろんな要素を含んだ彩り豊かなドラマとなっています。

20170420182847-a6345e6b43f3ea5a9c94ccc9dc24a3933df91c40.jpg

あらかじめ発表されていたヒロイン・藤岡てん役を演じる葵わかなさんが登壇し、続いて新たに主要キャストが次々と発表されました。

てんの父・藤岡儀兵衛役を遠藤憲一さん、てんの母・藤岡しず役を鈴木保奈美さん、てんの祖母・藤岡ハツ役を竹下景子さん、てんの兄・藤岡新一役を千葉雄大さん、てんの妹・藤岡りん役を堀田真由さん、てん付きの女中・トキ役を徳永えりさん。そして、てんの人生にかけがえのない仲間たちのキャストとして、てんの夫・北村藤吉役に松坂桃李さん、てんの従兄・武井風太役に濱田岳さん、てんの結婚相手になるはずだった青年実業家・伊能栞役を高橋一生さんが務めます。

20170420182936-08b93ae6819c431d0c989801dafe68b5de7e35fc.jpg

まずてんの父・義兵役の遠藤憲一さんから挨拶が。「20代のはじめの頃に、朝ドラのオーディションを受けて、一発目の面接で『朝の顔じゃない』という理由で落とされまして(笑)。それが『てっぱん』でお父さん役をいただけました。『まぐれだったのかな』と思ったら今回またお父さん役をいただくことができ、これで『朝の顔じゃない』というのを払拭できたと思ったんです。でも、台本を見たら強面を全面に出す役でした。『朝から大丈夫かな』と不安なんですが...」と語り、記者陣を沸かせていました。

20170420183008-fd18e0163863dc79c6a17d469f40e70f01901b48.jpg

てんの母・しず役の鈴木保奈美さんは「朝ドラの、『こんな家族の一員になりたい』というところがとても好きです。今回の作品も、日本中の皆さんに『藤岡家の一員になりたい』と思ってもらえるような家族にしていきたいと思います」とにっこり。

20170420183052-51fda54bc0b82c79cdfcd05bac460a5a6aadbd80.jpg

てんの兄・新一役の千葉雄大さんは「笑いや笑顔は、生きていく上ですごく近くにあるけど大切さを見失ってしまうこともあると思うので、その想いを大切に兄として、てんちゃんを見守っていきたいと思います」と意気込みを。

20170420183159-6292cc74532bcdb4b0a1423b56a3c5230c80d9e0.jpg

てんの妹・りん役の堀田真由さんは「2年前は滋賀県の普通の高校生だったんですが、このような場でこうして立っているのが不思議です。精一杯頑張ります」と初々しいコメント。

20170420183238-0cc483fbf641696dae82cfca0595f18d5d10fa6f.jpg

てん付きの女中・トキ役の徳永えりさんは、朝ドラに出演するのは3度目。「いまだに街なかで、当時の役名で呼んでくださる方が多く、皆さんの心の中に朝ドラというものは残っているんだなと実感します。今回も皆さんに愛していただけるような役、作品になるように全力でがんばりたいと思います」とのこと。

20170420183315-dddb49d1242b990099b06ad7c5c0a8ce1544697a.jpg

てんの祖母・ハツ役の竹下景子さんは、「こちら(大阪)の朝ドラはとても懐かしくて、前回は『ぴあの』でした。みんなが家族になって毎日過ごしていたのを思い出します。そして今回めでたく祖母役をいただきました。大変なことも笑って乗り越えていける力のあるドラマが実現するんだろうと思っています」とご挨拶。また、「楽しみなのは、こちらで上方芸能に改めてスポットが当たるんではないかということ。ナニワの本物の芸を見せていただけることもワクワクしております」と笑顔で語りました。

20170420183348-8cef2bce626ac98af2b01f7f49883c753a4bc4d4.jpg

てんの従兄・風太役の濱田岳さんは、「朝ドラに出させていただくのは初めてで緊張しています。見ていただいた皆様に素敵な朝をお届けできるように、すごく真剣にたくさんふざけて、監督に怒鳴られるまではやってみようと思います」と期待に胸が膨らむコメントを。

20170420183423-a10dd66014e2976522539b206f9e410a58f7d7c3.jpg

青年実業家・伊能栞役の高橋一生さんは、「この作品の題名のように楽しく皆さんとご一緒させていただき、お芝居させていただけるのが心から楽しみです」と語りました。

20170420183457-8d43830c83f3af97f7ed045d9d08c4bc144b988e.jpg

そして、てんの夫・藤吉役の松阪桃李さんは、「僕が朝ドラに出演させていただいたのは5年前。そのときに10ヶ月ほど撮影して、朝ドラの懐で育てられたようなものでした。そこで培った経験、学んだことを生かし、葵さんを支え、笑いジワがたくさん増えるぐらい笑わせていけたらなと思っています」と語りました。

20170420183543-3f9c088fdb5cbc7011089aa1e55574e166b7f023.jpg

キャストが勢ぞろいのなか、ヒロイン・てん役の葵わかなさんは、「前回のヒロイン会見ではひとりだったんですが、先ほど全員揃っていよいよ始まったんだなと思いました。素晴らしい皆さんとご一緒させていただけるのがうれしくもあり『ついていけるかな』と不安もあるんですが、ひとつのチームだと思って最後まで笑って走っていけたらと思います」といまの心境を。

20170420183619-5198de64603d3ac3265c37baa6469432489e23e0.jpg

役柄の第一印象についても本人たちから語られました。

遠藤さんは「タイトルが『わろてんか』なのに、ほとんど笑わないお父さんです。その奥底に愛情がある役だと思うので、仏頂面から優しさも滲み出せることがテーマだなと思っています」とのこと。

鈴木さんは「天然ボケなところがある京都のお嬢様育ちの母という役どころです。おばあちゃま、お母さん、娘2人という女系の3代で、てんちゃんやりんちゃんの性格を『お母さん譲りだな』とか、世代を通じた絆を出していけたらいいなと思います」。

千葉さんは、「すごく優しくて、てんちゃんが悩んだときに手を差し伸べるような、本当に育ちのいい、僕とは懸け離れた男の人だと思いました」と答えて会場から笑いが。堀田さんは、「お母さんといちばん似ていて天然なんですが、影ながら姉を支えられる妹であればいいなと思います」と語りました。

徳永さんは、「性格はちゃきちゃきしているんですが、その中でもチャーミングさも出せたらいいなと思っています」とのこと。

竹下さんは「伝統を重んじて家訓を体現しているようなおばあさまです。しかし、孫はとてもかわいいので、てんとの時間が楽しみです」と話しました。

濱田さんは、「てんちゃんをどうにか支えられないかとがんばる健康優良児です」、高橋さんは、「家族の皆さんと違った形でてんさんを支える役になると思います」と明かしました。松阪さんは「てんちゃんへの想いが綺麗でまっすぐで、優しいですがやりたいことに対する情熱が心の奥底にずっと燃えているような、一本筋の通った青年かなと思っております」とイメージを語りました。

葵さんは「いま、一番苦戦しているのは笑い声を発しながら笑うこと。あとはとにかくおもしろい顔ができたらなと思って監督と毎日変顔のレッスンをしています」と練習秘話も。

20170420183709-9d3be99ee7a36673d5a3e619fc9a2274ea9f1ee3.jpg

また、過去に連続テレビ小説に出演した経験のある面々が、葵さんに撮影に向けてのアドバイスを送る一幕も。遠藤さんは「撮影期間が長いので、壁にぶつかることもあると思いますが、乗り越えられないものはない。その時に傷ついても翌日にはまた新しい方向に変わるので、長い目で」とアドバイス。鈴木さんは「素晴らしい機会なので、大変なこともありますが楽しんでください」とのこと。徳永さんは「ヒロイン役はセリフの量も多く、大変なことがたくさんあると思うんですが、『気分転換にカフェ行こうね』という話はしました」と心強いコメント。竹下さんは「これから長い撮影の期間で、自分と役、オンとオフの切り替えがうまくいかないときがあるかもしれませんが、みんなわかなさんのことが大好きです。だから甘えてくださいね」と優しいコメント。松坂さんは「意外とスタジオの食事が重要かもしれないです。大阪のスタジオは初めてですが、食に関しては大阪なのでいろんな食べ物があると思います。みんなで楽しくご飯もいけたらいいなと思っています」と語りました。

連続テレビ小説初出演の千葉さん、堀田さん、濱田さん、高橋さんは意気込みを。千葉さんは「広い世代の人が見ているドラマだと思うので、おばあちゃん枠のファンも欲しいなと思います」と新たな想いを。堀田さんは「逆に怖いもの知らずという感じで、今は現場が楽しみです」と笑顔。濱田さんは、「長期に渡って大阪にいるのは不安でもあります。でも、てんちゃんを前にして東京に帰りたいなんて言えないのでグッとこらえてがんばろうと思います」、高橋さんは「不安はありますが、スタッフさんはストーリーを作っていくことにすごく懸けている人たちと思うので、自ずと元気が出てくると思います」とのこと。

皆さんの言葉を受けて、葵さんは「今こうしてみなさんに温かいお言葉をいただけて、一緒に頑張っていける仲間が増えたのかなと思って嬉しい気持ちでいっぱいです」と笑顔を見せていました。

"笑い"を世に広めたヒロインの人生を描く、平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』は、2017年10月2日(月)から2018年3月31日(土)放送です。

20170420183810-0dd7a030343e404df4f6f6b439564e0e66f9b7af.jpg

2017年4月10日 (月)

ハイヒール・リンゴが就任! 枚方市役所で枚方市PR大使就任会見を実施!!

20170410172333-ec0dd3bcd3886edf66c5b029a34de905dec69b4f.jpg

関西を代表する女性芸人の一人、ハイヒール・リンゴが枚方市のPR大使に就任することが決定。4月10日(月)、枚方市役所にて、就任会見が行われました。


20170410172412-35a2abb762f5300ddd80438e96d415afb9dd13c2.jpg

20170410172441-8f12d5033e69c592a5088985047847079aaaf66f.jpg

会見に先立ち、市長応接室で委嘱状の交付が行なわれました。伏見隆枚方市長は、リンゴと中学、高校が同じなうえ、大学ではゼミもいっしょだったとのことで、当時のエピソードなどで話しが弾みます。伏見市長は、子育て世代に選んでもらえる町にしたいとアピール。委嘱状を交付したあと、二人はガッチリと握手を交わしました。


20170410172524-2636c12de0c1be14ae6b16e32682619598e8b512.jpg

PR大使のたすき、ピンバッチをつけたリンゴは「若い方が集まってくれるようがんばります!」と大使としての抱負を語りました。


20170410172600-fa477ebc1a1f23a02abdee1f321bd3c294c5f464.jpg

その後行われた就任式には、ゆるキャラのくらわんこ、ひこぼしくんも参加。まず伏見市長の挨拶からスタートです。今年、枚方市が市制施行70周年を迎えること、枚方市は元気な人がたくさんいることが魅力であることなどをアピール。そして通常ならPR大使は1名の方にお願いするところ、枚方市は8組の方に快諾していただいた、と胸を張ります。


20170410172703-535b372b4a49cf6c43bfdf372f39b2a0665a4b58.jpg

20170410172649-5cd37404c1b8f28be2415afcfc19afea231398e6.jpg

続いて、今回PR大使に就任した元Jリーガーの新井場徹氏、人気バンド・アンダーグラフの3人、プロ棋士・佐藤康光氏、重要無形文化財総合指定保持者である能楽師・辰巳満次郎氏を紹介していきます。ここで関西を代表する女性タレントとして最後に名前を呼ばれたのがリンゴ。PR大使のたすきをかけた全員が勢揃いしました。


20170410172744-e6202318368576be7d7c9bada4ff41902ab9a717.jpg

それぞれが意気込みを語るということで、一番手にマイクを持ったリンゴは事前の打ち合わせの内容を暴露し、笑いを誘います。そして、私たちがPRして若い方々に住んでいただける町にしたいと改めて発言。さらに「勝手にライバルは高槻市と思ってる」と気勢を上げました。


ほかの大使のみなさなんもそれぞれ意気込みを語ったあと、本日出席できなかった3名もVTRなどで紹介。と、ここでリンゴからブーイングが。VTRで紹介されたPR大使の1人、「森脇(健児)くんは絶対来れたはず!」とほかのPR大使に同意を求めます。「私たちもみんな忙しい、VTRの方がカッコいいやんなぁ」とアオるリンゴに続いて、口々に過密スケジュールのなか参加していると話す大使たち。その様子を見た伏見市長が思わずお詫びするひと幕に、会場は笑いに包まれました。


20170410172830-615aa9b6e412830d701712da35d6c75c8d90f14e.jpg

そして質疑応答へ。枚方の思い出の場所、PRしたいポイントを、という質問に、リンゴは「桜がきれいな町ということを訴えていきたい。そして大阪、京都からも近いのになぜか住んでもらえないので、ぜひ住んでもらっていいところを実感してもらいたい」と熱弁。各大使もそれぞれの思いをアピールしたあと、フォトセッションを行い、記者会見は無事終了しました。


20170410172857-47a6129dd824273783373b97a90938bb5d8c2c50.jpg

市制施行70周年を迎えた枚方市を盛り上げるべく活動をスタートさせるPR大使たち。これからの動向に注目が集まります!


【ハイヒール・リンゴ】


| »