最新ニュースインタビューライブレポート

ライブレポート

2018年7月16日 (月)

今年もやってきた! 祇園花月で「RGが120分あるあるを歌いつづけ、それを浅越ゴエが120分実況解説する会」開催!!

20180716104826-80904244a239e697442468c0036acb8996711808.jpg

よしもと祇園花月では、現在「よしもと祇園花月7周年 おかげサマー!キャンペーン」を実施中です。お得な割引や爆笑イベントが目白押しのこのキャンペーン。7月14日(土)からの三連休は「7周年3Days Night!」と題し、連日目玉イベントが開催されています。7月15日(日)には、恒例の人気イベント「RGが120分あるあるを歌いつづけ、それを浅越ゴエが120分実況解説する会」が開かれ、大いに盛り上がりました。


20180716103210-2d62b2608792c3fc86f90b9507d0a24823b0484a.jpg

まずは会場に解説の浅越ゴエが登場。「よーこそ!よーこそ!立ち見まで!ありがとう!7周年、セブンス、ありがとう! 愛してくれてありがとう!」と観客にハイタッチして回ります。そして「この京都祇園でバカバカしいイベントが始まって7年が経ちました、イエーッ!イエーッ!イエーッ!」の連呼で会場中が拳を突き上げます。


20180716103329-9aa29f50f23ed4f8d8873663147546374a685fbb.jpg

20180716103324-33d2817606bfc3295442b6d7df059c66e7180cb9.jpg

そして「Are you ready?」「イエーッ!」のコール&レスポンスのあと、いよいよあの男を呼び込みますが、「レイザー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」のロングコールで会場からは大拍手。そのあとすかさずの「ラモン アールジ--!」の声で照明が暗転、すると舞台左手からどこかで見たような白い衣装に黒いズボン、高貴なスマイルでRGが現れました。そしてステージ中央でポーズ、会場からは大きな拍手が起こります。


20180716103412-2687357e0673f76bf29dc45080dca7e1853d4ea3.jpg

早速自ら「祇園祭あるある」の披露をコールし、選曲したらまたポーズ。吉田拓郎の「洛陽」にのせて、ひとつめのあるあるを披露しました。このあるあるに「今しがた誰もが感じたあるあるを恥ずかしげもなく堂々と歌い上げました!」とゴエ。ここで「羽生ゆずあるです」の自己紹介に早速会場から「ゆずあるー!」のコールが飛びます。


このイベントは会場からお題を募集し、RGが即興で選曲。あるあるを聴かせるという恒例のもの。お題を出してくれた人には、色紙にそのあるあるを書いてプレゼントされます。ステージにはRGが選曲するための機材が左手に、色紙を書くためのテーブルが右手にスタンバイ。ゴエは客席1階中央辺りに作られた特別席から実況を行います。


20180716103508-081398038853e1f544a50c66b3008bdfd43539da.jpg

客席からのお題ひとつめは「あんかけちゃんぽん」。氷上を滑るようにステージを移動するRGの姿に会場からは笑いが起こります。曲は杏里の「悲しみが止まらない」をチョイス。会場からは自然に手拍子も。あんかけちゃんぽんを食べさせたことを後悔しているという歌詞に、何があったんでしょうかとゴエのツッコミ。ブレイクもバッチリ歌い上げるRGの姿に会場も大盛り上がりです。歌い終わったあとRGは色紙にサイン、お題をくれたお客さんに色紙を手渡します。


20180716105422-cfc89e11086ea173fd90c85a645fb9002de685e9.jpg

次の会場からのお題は「藤井大丸」です。選んだ曲はK-POP、少女時代の「Gee」です。比較的短めのあるあるですが、ゴエは「ショートプログラムを決めてきました」と評しました。


20180716103748-1af112514127353b1b65880bd627faad3e290174.jpg

今回、会場のお客さんを「プーさん」と呼ぶRG。次に選ばれた「ノースリーブプーさん」が出したお題は「大迫ハンパないって」。これまでのお題に「今日はトリッキーですね」とゴエ。RCもしばし思案のあと、曲を選びます。流れてきたのは、同じく少女時代の「MR.TAXI」です。途中「この辺知らない〜♪」と歌う姿に会場からは笑いが。思わずゴエもツッコミます。長めのあるあるを見事に歌い上げたRGに拍手が起こりました。


20180716103828-764d3d4ccba83b128a6d625aa3d60f9234e2b128.jpg

次は2階のプーさんからのお題「くら寿司」です。ここでワールドカップが盛り上がっている今、なぜ今回のキャラなのか、とゴエが素朴な疑問をつぶやき、観客の笑いを誘います。お構いなしにRGが選んだのは井上陽水、安全地帯の「夏の終わりのハーモニー」です。このあるあるではモノマネに加え、ひとつめのあるあるのあと「もうひとつあります!」で2番に突入。さらにラストのサビの繰り返しで3つめのあるあるを披露。ゴエも思わず「三回転来ました!」と絶賛でした。


20180716103857-403b52385e47c35e828be4e28c2bf514f1822f3d.jpg

続いては最前列から「ライオンキング」のお題が出ました。選曲の間に毎年祇園花月の周年キャンペーンボーイをしていて、今年は鉄道員の広末涼子さん役だったという話をゴエがしていると、そこに流れてきたのは広末涼子の「MajiでKoiする5秒前」。このあるあるにゴエは「なんという問題発言でしょうか!」と驚愕。しかしRGは高貴なスマイルで我関せずの表情を見せます。そして会場にこの問題あるあるについて問いかけ、多くの人が自分と同じ考えだとわかるとまた微笑みを浮かべていました。


20180716104035-3909bfa97058021e77b52950850dc31c97a61732.jpg

続いてのお題は「純米大吟醸」ですが、「醸」の字がわからず、会場のプーさんのスマホで確認したRG。うっかり素に戻って「あ〜」とつぶやくと、「急に羽生感がなくなった!」とゴエがすかさず突っ込みます。選んだのはサザンオールスターズの「いとしのエリー」。歌詞がお題にぴったりハマり、会場からは拍手と笑いが起こります。ゴエも「テクニカルポイントが入っている」と評価。間奏ではイナバウアーなどの技も披露したRGですが、散々引っ張った挙げ句、飛び出したあるあるは超シンプル。ゴエも「溜めましたね〜、7年培ってきたものがあります」と脱帽です。


20180716104113-8a03a8bb73628b3acd91e2de3deaf593db6a49eb.jpg

次のお題は「縁結び」。選んだ曲は、ゴエをして不朽の名作と言わしめるビートルズの「レット・イット・ビー」です。これも歌詞とお題の絶妙のコラボを聞かせてくれるRG。ひとつめのあるあるを披露したあと、間奏では軽やかにステージを舞います。そして続く2番でもしっかりとあるあるを聞かせてくれました。RGが色紙を書いている間、ゴエが今日も満員御礼であることを発表しますが、6万3452人という数に会場からは笑いが起こっていました。


20180716105615-b91f6ef6717bbc0842035e94a537b6d6ee50fc1c.jpg

次のお題は「ハードゲイ」ということで、舞台袖にいる(はずの)コーチにOKか確認する、ゆずあることRG。ソフトな表現ならとOKが出たようです。選ばれた曲はビートルズの「ア・ハード・デイズ・ナイト」。しかし途中まごまごしたかと思うと、まさかのど直球下ネタあるあるが炸裂。あまりのことにゴエも「ソフトな表現のはずでは!?」とクレーム。「どうやらほぼNGはないと思っていいでしょう!」の声に、会場から笑いが起こりました。


20180716104438-974096f77975e8e4f19383da1ecb83d3d44bdac3.jpg

20180716104932-5297b4a64cc9261f35dc0a251e168e0c09bf5f57.jpg

続いては10個目となるお題「肩こり」です。ここではゴエが毎年行っている「あるあるツアー」のエピソードを披露。今年は悪天候だったことなども振り返りました。曲は3曲連続で洋楽、カーペンターズの「イエスタデイワンスモア」ですが、そのあるあるに「おかしくなってしまった!」とゴエも絶叫。先ほどのお題に引き続き「この色紙もらってどうすんの!?」と呆れ顔です。


20180716104223-63d57ebf6bd095720132d63828d7c4d85e9d5fff.jpg

次のプーさんを探していると、会場に小学生を発見したRG。これまでのあまりにも下品なあるあるを反省した様子です。その小学生からもらったお題は「飛び出し坊や」。ゴエの「ここからは下品はセイ!でございます」の声にRGも納得です。お子さんにもわかりやすいようにと選んだのは、アニメ一休さんのエンディング曲「ははうえさま」。ここはきれいにハマったかと思いきや、まさかのあるある内容間違いが発覚。演技のやり直し(歌い直し)になります。しかしさすがはRG、二回目のあるあるは見事に決めてきました。


20180716104255-1cb22de5a92e359984c58aefb47e107ccd8b2337.jpg

続いてのお題はシンプルに「夏」。選曲がスムーズだと思ったら、なぜかこのお題に吉幾三の「雪国」を当ててきます。モノマネを交えながら熱唱するRG。しっかりフルコーラスを歌いきり、3つのあるあるを聞かせてくれました。


20180716104536-ede1aaefeb67205d8881931a58af86c1eb97eaf7.jpg

「上品なやつお願いします」と出てきたお題は「オロナミンC」。RGはこのお題に「違う意味でのやる気スイッチが入った」と話し、流れてきたのは石井明美の「CHA-CHA-CHA」です。「モノマネがすごい似てるんです」と自らハードルを上げて、声を張って歌い出すその様子に「もうカラオケです」とゴエのツッコミが。しかし途中の「イヨォ〜!」の掛け声には、ゴエも思わず「懐かしい!」とうれしそうでした。


20180716105702-c1fadd55d6e7e0565ff274d6e2664e3a2110647c.jpg

次は「こんにゃくゼリー」。曲はクレイジーケンバンド「タイガー&ドラゴン」でしたが、披露されたあるあるにゴエが「これはあるあるですか?」とクレーム。すかさず「ゆずだけかぁ」とうそぶくRGでしたが、この「こんにゃくゼリー」はキャリーオーバーを宣言。新しいお題「セミ」、さらに「MBSラジオ」と合わせ、次の曲でトリプルを決めることになりました。その曲は布袋寅泰「スリル」。


20180716105326-a8176d6da7ca27b29e1d913af41380c5cb923677.jpg

20180716105741-45e8bea59ccc10f91710dd0e8a62c456ba69d8a5.jpg

最初からモノマネでトバすRGに場内からは手拍子が起こります。まず一番で「セミ」を、二番では「こんにゃくゼリー」、そして三番で「MBSラジオ」のあるあるを披露します。その内容はブラックあり、決めつけありでしたが、会場は大盛り上がり。色紙を書いている間にもアカペラで歌うなど、RGも大いに気に入っていました。


20180716104752-490e1b103883762827163d461835d949f6006de6.jpg

20180716105016-fe255b3027bf0145f3601e8b2cb3372b18ed1ce4.jpg

そろそろラスト10分ですが、次はなんと「五回転」と宣言し、お題を募ります。「朝の7時半」「雪の宿」「ドラえもん」「リニアモーターカー」「カルネ」という脈絡のないお題を乗せるのは、シブがき隊の「100%...SOかもね」。最初からしっかり歌詞にハメて、次々とあるあるを連発していきます。が、また最後にちょっとスイッチが入ってしまい、会場は笑いに包まれました。


20180716105049-a252ab140751358e8590fab44d8e009f90a896d5.jpg

ラストは一つ前思わずスイッチが入ってしまった「ドラえもん」をもう一度。最後の最後に選んだ曲は激しめのX JAPAN「紅」です。曲アタマの絶叫から会場もハイテンション。それに反応するようにRGも会場を舞いながら歌い上げます。なんとかあるあるを完成させたRGの姿に、会場からは改めて大きな拍手が送られました。


20180716105146-74827e02122242520f7563ffb0dcd46b5946bd54.jpg

20180716105140-6b536cf8a3f075f372a51f10118c44bf69e4437d.jpg

そして最後は手拍子のなか、ゴエが「皆さん楽しんでいただけましたか、ありがとう!ありがとう!」と絶叫。そして「あるあるをこれからも愛し続けてもらえますか!祇園花月来てくれますか!」と叫んだあとは「イエーッ!イエス!イエス!」と会場中がコール&レスポンス。そして「ミキも出ていません、和牛も出ていません、40過ぎたおっさん2人が出ているだけで満席ありがとう!」の声には会場からこれまで以上の拍手と歓声が起こりました。最後は「祇園花月をずっと愛し続けてくださいね! また次回のあるあるライブでお会いしましょう、さようなら!」と叫び、2時間のライブは終了しました。


20180716105240-b4f98f3c20c99b38aba2ebbdc074ae687a124dda.jpg

8月30日(木)まで7周年キャンペーンを実施中のよしもと祇園花月。ちびっ子にぴったりのおもしろくてタメになるイベントや60歳以上がお得になるキャンペーンなど、注目の催しが連日開催されます。夏休みはよしもと祇園花月へ!



【レイザーラモンRG】【浅越ゴエ(ザ・プラン9)】


2018年7月15日 (日)

たむけんが「もりのみやキューズモールBASE」をジャック!? 1日総支配人に就任し「ちゃ〜ズモール」を開催!

20180715223655-2036f46f46526d7144d0825065ae35c60d22b714.jpg

7月15日(日)、たむけんことたむらけんじが「もりのみやキューズモールBASE」の1日総支配人に就任。第10回を迎えたフットサルイベント「たむけんCUP」や、ミサイルマン・西代とアテネオリンピック200mバタフライ銅メダリストの中西悠子さんの「吉本発!笑スポ!水泳クリニック」など、館内の様々な場所でスポーツイベントを行う「ちゃ〜ズモール」が開催されました。


20180715221238-83b32cd87603afdd6b25aba000ac0a62f01edce2.jpg

20180715221231-7628c183a066893bf5274ae1073fc8d285f8ccaf.jpg

「ちゃ〜ズモール」の開催に先駆け、3階・屋上のフットサルパークでは「たむけんCUP」の開会式が行われました。第10回を迎えた今回は、U-6、U-9、U-12の3ブロックに分かれ、子どもたちがフットサルを楽しみます。まずはU-6の開会式からスタート。たむけんは「ワールドカップに負けないようにがんばりましょう!」とエールを送りました。続いて、なかやまきんに君は「しゃべる筋肉」ネタで子どもたちと触れ合おうとして、しっかりスベリます。


20180715221348-ee92c43552faf0882cff3b52e8077733e3184b8e.jpg

20180715221433-69112bf2d6650d42d6a1835f7506cf1fdc6254f3.jpg

そして始シュート式では、レフェリー役の女と男・市川がボケると、キーパーの日本酒・あさやんもボールをキャッチするボケを重ねます。なんとかうまくシュートが決まると、あさやんから始シュート式をしてくれた女の子に「日本酒を作るお米一粒」がプレゼントされました。そこからルールや熱中症の注意事項が伝えられると、熱中症対策協会としてミルクボーイ・内海とガゼル西口が参加者の前に。塩分のタブレットといっしょに水分をこまめにとることなどを改めて話しますが、西口が持ちギャグを繰り出したところでストップがかかりました。最後はチームごとに記念撮影を行い、大会スタートです。


20180715221518-04ef82564dd3c1faa07710f75d4dc96ade69b981.jpg

20180715222334-f3fe6d3cff5aae1c2e8f6b7542c466f97301f6a0.jpg

20180715223140-48332c08995f1fcf80daf57bf809b017aa8de244.jpg

開会式の直後からフィールドでは熱戦が繰り広げられました。U-6のあとはU-9、U-12の大会も行われましたが、どのブロックも大盛り上がり。ちびっ子らしい可愛いプレイがたくさん見られたU-6、小学低学年らしからぬテクニックを持つちびっこもいたU-9。そしてU-12は大人顔負けの激しい試合に、見ている芸人たちも思わずヒートアップ。一生懸命走り回る姿に、大歓声が送られていました。


20180715223355-49a7831029244a175c0e2ab85e6e31d598feae98.jpg

20180715223343-c7bc81bb13ecac420f13cbf180caef4617020a41.jpg

20180715223338-37eb562d8acd03b02c7a5a1c1d0f28d38a7ba18c.jpg

20180715223333-1c861f77270a20e4d8cc476114a282b719594d61.jpg

各ブロック、終了後には表彰式を開催。参加した全チームに豪華な賞品がプレゼントされ、健闘が称えられました。


20180715221655-63ac47fb8d543660b3bb2805e5fe45c1a51f5bca.jpg

20180715221650-1c00295f7440400a0fdf47c9d4ca59a7e6860455.jpg

「ちゃ〜ズモール」の開会式では、たむけんのほか、麒麟・田村、なかやまきんに君、西代、そのほかにもたくさんの芸人がステージに登場。たむけんが「ちゃ〜ズモールへようこそ!1日総支配人のたむらけんじです!!」と挨拶すると会場から大きな拍手が起こりました。まずは今回のイベントが開かれた経緯についてたむけんが説明。キューズモールさんから直々に総支配人どうですか、と話しがあったものの「ちょっと悩んだ」と話しますが、すぐ決めてた!と西代からツッコミが入ります。そしてどのフロアでどんなイベントが行われるのかを発表。1日中、楽しめるスポーツイベントであることをアピールしました。


20180715221600-a4bf1184371eda056503fcb9fdbc5f822768d647.jpg

ほかにもキューズモールのテナント21店舗とコラボしての割引キャンペーンやプレゼントが実施されているほか、館内で1000円以上の買い物をした先着5000名にスクラッチカード「ちゃ〜ズラッチ」を配布、当たりが出ればギフトカードやステッカー、内海のブロマイドなどがプレゼントされることも発表されました。最後は再び熱中症対策協会が登場、「写真撮らなくていいですから、水分をとってください」と注意喚起しますが、そのあとにギャグを挟み、再びスベっていました。


20180715221751-3037377e1f0cb0b4062ac7b5ca380b338a8fe87f.jpg

20180715221746-49ad03a44fb83c87e31ad72cda6274663daeb7be.jpg

そして開会宣言はきんにくんが行うことに。「筋肉三三七拍子」ということで、胸の筋肉を動かし、貼り付けた鈴で三三七拍子を鳴らすと会場から拍手が起こります。ラストはたむけんの「大いにスポーツを楽しんでいただきたいと思います、ちゃ〜ズモール、スタートです!」の声でイベントが始まりました。


20180715221854-496aeb9fc2868f95cedbd38814f50fb43a142e3a.jpg

20180715221846-7baa9dfa2292e9ee56aebcdd705a8c135d4ddea5.jpg

1階BASEパークでは一流アスリートを招いてのスポーツ体験教室が開催されました。ダブルダッチ体験会、サッカー、かけっこ、バスケットボール、相撲などの教室が開かれ、サッカーは元フットサル日本代表の永井さん、かけっこは2017年ワールドマスターズゲームズの走り幅跳びで準優勝した荒川大輔さん、バスケットボールはB2リーグ東京八王子トレインズHCの石橋貴俊さん、相撲はめっちゃ細田が指導しました。もちろんそれぞれの体験に芸人たちも参加。最初に行われたダブルダッチは、MCを女と男、きんにくんが担当し、ビートの効いた音楽にのせて行われたCLユナイテッドのデモ演技も会場を盛り上げました。


20180715222422-faff9cf19f5b348a7869a5fe87a6c908544350c2.jpg

20180715222415-a426e1507e1eea31fbaa83665cc49a7e10a41e05.jpg

続いてのサッカーにはミサイルマン・西代と、サッカーの名門校出身のきみどり・土居が参加。永井さんの華麗なプレイに拍手が起こっていたほか、ちびっこたちが楽しくゲームしながらドリブルやシュートを習い、ミニゲームにチャレンジ。最後は記念撮影のあと、永井さんからプレゼントが手渡されました。


20180715222517-7e5f9963b8431f07e6c15aa9fecfa5f0825cc28f.jpg

20180715222511-4c7ccc3a309f6c4571bd133d28b290b9a364f0f5.jpg

20180715222928-fd3ff9085cc911f87bb4c8279f67185e67285945.jpg

かけっこは炎天下を避け、まず屋根のあるステージ上からスタート。女と男、きんにくん、麒麟・田村が登場し、盛り上げます。荒川さんが準備体操、フォームなどをわかりやすく指導しました。


20180715222629-5860b025d6b9b84cbb894a9f154312246d91e7e1.jpg

20180715222623-9159e6f2c58f44650ecfa6f65f7b274aab6aa4f6.jpg

20180715222854-849fb4aeb41a38eee87cd7e0745c8bd9bf76b282.jpg

バスケットボールは麒麟・田村、クロスバー直撃・渡邊、バイク川崎バイクがちびっこたちといっしょに参加。コーチ役の石橋さんの身長が210cmで、BKBとの身長差が46cmということが紹介され、盛り上がります。体験は、ボールを上に投げている間に手拍子を3回するという簡単なレッスンからスタート。暑さを避けながら、楽しく行われました。


20180715223055-e49f531534a9a75ceb362aa3b7be964ac814ec85.jpg

20180715223050-1c1654992d3a17e07517cb2c1d3e163b76f490ba.jpg

相撲は、めっちゃ細田、きんにくん、モンスーン・小山が担当。相撲の基本的な動きなどを体験しました。細田は相撲の基本の基本である四股が体にいいことを力説。参加者全員で正しいやり方で四股を踏みました。そのほかにも、同じく基本のすり足、ぶつかり稽古なども体験。全員が元気に相撲を楽しみました。


20180715222009-699062801c0aa3f80cc3fcffdc8d7a360d0df739.jpg

20180715222003-684181f0ec32eddfd8d911d4f5ca5bcc85327ad5.jpg

20180715221955-5511c28a2d5d5ddcafdfdf07c024a2adb69bdbb3.jpg

20180715222056-850f51fe6ef3b737595c3e2bc7283b0ea2620070.jpg

1Fセントラルスクエア前広場では、誰でも参加可能な卓球やUターンボウリング、ポケットゴルフ体験が実施されたほか、オーエスドラッグ前ではちびっこでも楽しめる自転車、ストライダーの体験エリアを設置。たくさんのちびっこが芸人たちといっしょに体験を楽しみました。


20180715222213-ccb081636a453819d2f68b8c66ea3d5e9a7c7bc6.jpg

20180715222207-d08fd07231f1499ef4ebd0221c4bcad16e539df4.jpg

20180715222246-fde735d7f305dea7be5feea681b0cb72d16b0730.jpg

20180715222241-ecad74184a39557dd85c7be2447ec2643f98a564.jpg

屋上のヘルスエイドエアトラックでは、150m障害物競走を開催。1日を通して誰が一番速かったかを競いました。コースにはスラローム、平均台、ネットくぐり、袋に足を入れてのジャンプという障害を設置。コース上にはロードレーサーの辻善光さんも登場し、声援を送りました。その場で誰でも参加可能で、優勝者には豪華な賞品がプレゼントされるとあって、子供から大人までたくさんのチャレンジャーが競い合っていました。


20180715222719-a18474cf9711e1cabd60ffbc79a93b838af5e358.jpg

20180715222712-92055c125feba4133f15190bdc9d8171b62ec8a7.jpg

20180715222753-b4417659b04199afe2ba5d96cc9511fcc5d6aea2.jpg

20180715223007-7686aebedcb570edbf8419fe27ce30d598dafa7a.jpg

2階の東急スポーツオアシスのプールでは「笑スポ!水泳クリニック」が行われました。このイベントはもう10回以上開催されていますが、メダリストが直々に教えてくれるとあって、いつも大勢の参加者で賑わう人気を誇っています。今回もたくさんのちびっこたちがプールに集合。西代、中西さん、女と男、ガゼル西口もプールに入ります。レベルに応じて3つのレーンに分かれ、バタ足からビート板を使っての泳ぎ、クロールの息継ぎなどを楽しく練習。ちびっこたちは一生懸命チャレンジしていました。


20180715223503-eca6f8b910947de76a0704085680ba4f04b4f056.jpg

20180715223459-f388a8e35b19f42a462609dec45206e96ddda8b3.jpg

17時に「ちゃ〜ズモール」のイベントはすべて終了しましたが、そのあとの囲み会見で、「いい数字が出ました」とたむけん。開催前は1万人を目標にしていましたが、もりのみやキューズモールBASEの1日を通してのイベントとして過去最高の来場者数1万3000人を記録したことを発表しました。記録的猛暑の日にこの数字が出たことにたむけんも満足げな表情。1日を振り返って「ファミリーが多かったのがよかった」と話し、数字を達成したことで何かやらないのかと質問されると「何したらいい?何したら喜ぶ?」と逆に質問し始めますが、スポーツを絡めた大きなイベントをやれたらな、と構想を語りました。そして東京がオリンピックで盛り上がっているから、大阪も負けないやつをと話し、「お笑い、音楽、スポーツ、グルメ、子供の五本柱でいろいろ考えたい」とコンセプトについても言及。大大阪祭の開催に思いを馳せていました。


20180715223602-b6e6c888b47eaced49a23d2d6fd3825effd8bed4.jpg

1日中、大いに盛り上がった「ちゃ〜ズモール」。スポーツを通じて、たくさんの人の笑顔を見ることができたこのイベント、次回の開催が待たれます!



【たむらけんじ】【シャンプーハット・こいで】【クロスバー直撃・渡邊】【ミサイルマン・西代】【女と男】【ミルクボーイ】【親指ぎゅー太郎】【モンスーン】【きみどり・土居】【なかやまきんに君】【麒麟・田村】【バイク川崎バイク】【ガゼル西口】【紅しょうが】【がっき〜】【めっちゃ細田】【永井義文】【辻善光】【CLユナイテッド】【中西悠子】【荒川大輔】【石橋貴俊】


三連休はスタートから大爆笑!「笑い飯のおもしろサマーライブin祇園花月」開催!!

20180715063531-cd2b76251b8e8f94fc47b9dd854601ebb2d219fc.jpg

現在、行われている「よしもと祇園花月7周年 おかげサマー!キャンペーン」。お得な割引キャンペーンのほか、子供向けの「はじめてのワンコイン自由研究」など、8月30日(木)の最終日まで、様々な催しが行われます。7月14日(土)からの三連休は「7周年3Days Night!」を開催。爆笑必至のイベントが用意されています。初日となる14日(土)には、「笑い飯のおもしろサマーライブin祇園花月」が開催されました。


20180715061731-a4a0d6dcc49a55892014194311d82db5c4aa1364.jpg

20180715061725-c72e70acf1bdd90f363138250f2a5ccd5d834a8c.jpg

まずはMCの笑い飯が登場。7周年を迎えること、サマーライブということで3日連続イベントが行われることが伝えられたあと、早速今回のメンバー、スマイル、藤崎マーケット、ダイアン、かまいたち・濱家を呼び込みます。西田が2年前のカウントダウンで濱家が痛風で...と思い出話を始めると、哲夫もメンバーを見て「なんかベースよしもとっすね」と話すなど、和気あいあいとした雰囲気。チーム分けは西田、スマイル、藤崎マーケットが赤チーム、ダイアン、銀シャリ、かまいたち・濱家が青チームです。銀シャリは今こちらへ向かっているとのことで、青チームは3人でスタートです。今回は用意されたパネルをめくり、そこに書いてあるチャレンジ系、大喜利系のゲームを行うとのこと。そのうちステージに置かれたパネルの文字の色が薄い、濃いと騒ぎ出すメンバーたち。さらに青チームのダイアン・津田がいないことにされ、イジられるなど、会場も笑いに包まれます。


20180715061846-5f431d6f4ddfcaa4161543414a4650119c4a69ce.jpg

まずは最初のパネルをめくるためのじゃんけんから。勝負するのは青チームが津田、赤チームがスマイル・ウーイェイよしたかです。津田が勝ち、パネルを選びますが、なんで選ぶんや!とまたイジられてしまいます。選んだパネルをめくると「扇風機ポッキー」の文字が。これは回っている扇風機の羽根に取り付けられたポッキーを10秒以内に食べるというゲームですが、「無理や!」「危ない!」などメンバーからは早速ブーイングが起こります。


20180715061950-f808a5488952d9b3a25726eb6484be45721bac63.jpg

20180715061947-c5ade2467d869704da00e36cc36f1f02a331fece.jpg

20180715061943-0cf44cf3d9405ffdb1479a64ce82119fdec82d3c.jpg

挑戦するのは青チームの津田から。「怖いわ〜、アカン」と泣き言をこぼし、チャレンジしてみるものの失敗。新しい扇風機が出てくると「メーカーが違う!」と、再び関係ないイジりを始めるメンバーたち。続いて濱家も挑戦しますが、やっぱり失敗。2人のチャレンジを見て「絶対無理」と言い始めるメンバーたちを、哲夫がなんとか説得します。さらに、青チーム、3人目のダイアン・西澤、赤チームの藤崎マーケット・トキが失敗すると、哲夫が「(扇風機の)首降る?」と提案。よしたかがやってみますがやはり無理。結局「これは無かったことになりま〜す」と哲夫が決めて、次は赤チームがパネルを選ぶ番です。


20180715062104-be7fa7204af6c12cc22fdb58c58be948fa0a07ad.jpg

20180715062059-01d3000e6fcb3c28b96bd57193d083654614e877.jpg

お題は「監視員が一言」。監視員になり、双眼鏡を覗いて一言を発するという大喜利です。思いついた人から舞台中央に置かれた監視員の台に登るというルールなのですが、全員が登る前にボケを連発するという事態に。ここで銀シャリが合流し、ゲームが進行。結局、各自が好きなようにボケ続けてこのお題は終了しました。


20180715062248-925c396c81746c7464e6db01e015834efee943e8.jpg

20180715062240-d2b6afb91365b6d12fd0316a3b92cdb66125617d.jpg

20180715062232-74ef3f5c2d04e572d995906d7926271613494d56.jpg

続いてのお題は「通りすがりブラジャー外し」です。ステージ中央に置かれたブラジャーをつけたマネキンの背後をキックボードで通り過ぎ、見事ホックを外すことができればポイントになるというもの。ここでもゲームに入る前のキックボードの乗り方でボケ始めるメンバーたち。津田はマネキンが動く、とクレームをつけますが、メンバーからただおっぱいを見に行ってるだけと逆クレームを浴びる一幕も。


20180715062435-0e1ad53d8097a77dd278f9d7a32437ea883e284e.jpg

20180715062429-00edb3a7aa2a7235a584289e10714de98ce0fbc3.jpg

20180715062422-a89672ab45a732ae29f34ca59728a1c8551dd2df.jpg

そこからマネキンにあれこれと注文をつけたかと思うと、やはり関係ないボケを連発し始め、会場は爆笑に包まれます。ゲームは銀シャリ・橋本が見事成功、かと思いきや、赤チームからクレームが入りますが、なんとかポイントが認められました。途中、ルール変更もありつつ、赤チームはなぜかスマイル・瀬戸の童貞疑惑が発覚、さらに瀬戸はメンバーに促され、マネキン替わりにブラジャーをつけた途端に「次のゲームしよ」と声が上がり、つけ損という結果に。


20180715062558-a01d81d41d19d65e4ef934a84c3c4528a0460af1.jpg

続いてのお題は「座頭市」。上からひらひらと落ちてくるお札を、目隠しをした状態でキャッチできればポイントになります。ここでなぜかブラジャーをつけたままだった瀬戸がパンティも履くことに。さらになぜかメンバーたちから触られまくる瀬戸の姿に、会場は笑いに包まれます。結局、瀬戸は目隠しのために頭からもパンティをかぶりゲームにチャレンジ。失敗しますが、惜しかったということで1ポイントをゲットしていました。


次のお題は「G7サミット」です。先日行われたG7の写真がパネルになって登場。各国首脳の顔の部分から自分の顔を出し、ひとボケするというお題です。ここでも瀬戸が指名されますが、ナイスボケでポイントを獲得。さらに連続解答でポイントを重ねます。が、やりたいことができてないと不満を漏らす瀬戸。しかし、「仮面つけたいの?」「ガーターベルト?」とメンバーのボケを誘発するだけに終わりました。結局、瀬戸は三回指名され、最後は滑りまくるということに。


20180715062834-5aa943d85596d6e64aabeb15efc9134893ded565.jpg

ここまで青チームが6ポイント、赤チームが7ポイントです。続いては「風船ヘリコプターキャッチ」。風船ヘリコプターを背負カゴでキャッチすればポイントになります。まず赤チームのよしたかが挑戦、失敗しますが「めっちゃおもろい!」と気に入った様子。二番手の藤崎マーケット・田崎は失敗、三番手のブラジャー姿の瀬戸もやはり失敗しますが、持っていたパンティをカゴに入れて、ポイントを取ります。


20180715062934-994fb2c4986fb876ead9ff4f21c09013f794022c.jpg

20180715062929-27812f4cecb109d0ba18259524cffa55483b2816.jpg

青チームは濱家がチャレンジしますが、風船ヘリコプターの羽根が取れるハプニング。再挑戦して見事に成功すると、会場からは大きな拍手が起こります。続いての橋本は失敗。ゲームチェンジのはずですが、津田がこのゲームをやりたがるので、ルールを変えることに。津田自身が風船ヘリコプターになり、カゴに入るということになりますが、しっかりとスベっていました。


20180715063119-c93f2ca47b21309a52fb767cdd9b4cfcbe998b50.jpg

20180715063113-d8d8c308243fbcd2623bad5d480fcddae9386cd4.jpg

20180715063103-f9b3c67feac0ca52af942cf848ade048dc6b41ba.jpg

20180715063239-8cd0addadd822572def9a49fb9d883dc06f9ea11.jpg

最後のお題は「大迫ハンパないって」。舞台袖から走り込みジャンプして、ヘディングでゴールを決めることができればポイントになります。濱家が挑戦しますが、惜しくもダメ。ビデオ判定を要求しますが却下されます。成功した橋本には赤チームからクレームが入りますが、ポイントが認められました。途中、銀シャリが次の現場へ向かうということで、拍手で見送られるシーンもありつつ、西田はボールに頭が触れないというまさかの失敗で笑いを取ります。津田はルール違反でボールを押し込み、カズダンスを披露、瀬戸が美しいダイビングヘッドを見せるなど、盛り上がります。サドンデスにもつれ込んだゲームは、最終的に会場から手拍子が起こるなか、瀬戸が疑惑のゴールを決め、赤チームの勝利となりました。


20180715063328-b5718063a5a1cf4ded79c87efd715d5fd050b94a.jpg

20180715063324-ce2b6f0d7bc2f36e413d5c095278a2da04ec7dc8.jpg

最終結果も赤チームの勝利。瀬戸が8月18日(土)、YES THEATERでの単独ライブの告知を行い「M-1ラストイヤーなんでめっちゃがんばります」とアピール。「毎月新ネタを作ってるので、応援お願いします」と力説しますが、よしたかは「解散します」とボケて、笑いを取ります。そして最後は瀬戸のブラジャー外しでエンディング。「ガンバレ!」のコールの中、見事に成功し、拍手が起こりますが、瀬戸は「なんやこれ!」と絶叫。イベントは終了しました。


よしもと祇園花月では、8月30日(木)まで、「よしもと祇園花月7周年おかげサマー!キャンペーン」を実施中。お得なキャンペーンや爆笑イベントが目白押しです。ぜひ、よしもと祇園花月に足をお運びください!



【笑い飯】【スマイル】【藤崎マーケット】【ダイアン】【銀シャリ】【かまいたち・濱家】


2018年7月14日 (土)

「よしもと祇園花月7周年おかげサマー!キャンペーン」実施中! 藤崎マーケットがキャンペーン盛り上げパフォーマンスを披露!!

20180714220237-99b71492fdb198719ea1925c7e100b4a274fd0fc.jpg

8月30日(木)までの間、「よしもと祇園花月7周年おかげサマー!キャンペーン」が実施中です。60歳以上の方が割引になる「青春60チケット」、小学生以下の子供たちが特別料金になる「夏休みお子さまキャンペーン」を始め、様々なイベントが行われています。7月14日(土)には、藤崎マーケットと大升獅子神楽団によるお祝いパフォーマンスが披露されました。


20180714220347-a4426815d643f510ec94ae283e85cf766d0fd680.jpg

まずは、獅子舞などを生のお囃子とともに見せてくれる大升獅子神楽団の出番から。緞帳が上がるといきなり太鼓と鉦の音が響き、獅子舞がスタートします。迫力満点の舞が終わると、会場からは大きな拍手が。「祇園花月7周年の記念すべき日ということで獅子舞を披露させていただきました」と挨拶。そして、もうひとつおめでたい芸を披露するということで、あごに真っ赤な笛をうまく載せるバランス芸を見せてくれます。


20180714220453-7be3b59804ee7362f37222bf5ee9c507104dbf33.jpg

20180714220448-05ebf595890c30af7a9039d28002417f675c4ed8.jpg

そして、芸人のなかでこの芸ができる、大好物だという人がいると紹介されたのが、藤崎マーケットの2人。田崎はパイプ椅子片手の登場です。「バランス芸といえばウチの田崎です」とトキ。パイプ椅子をアゴに載せ、拍手を浴びます。つづいては畳。太鼓と鉦、笛の音が響くなか、こちらも見事に成功させました。


20180714220617-75a2ba56fab47c8c773c4dc7cabaa8d603cc6e38.jpg

20180714220613-f9373b9fd36407a038e00593ea8ae59ae0109273.jpg

すると「祇園祭ですし、とっておきのやつを出したいと思います」と、大升獅子神楽団が持ってきたのはビッグサイズの提灯。一番上には「祝7周年」の文字が書かれています。「がんばりますんで、拍手をください!」という田崎の声に会場からは拍手が。この声援に後押しされ、見事に提灯載せを成功させた田崎に、さらに大きな拍手が送られました。田崎は「これからも祇園花月のことをよろしくお願いします!」と挨拶。パフォーマンスは終了しました。


お得なキャンペーンや数々のおもしろイベントが行われる「よしもと祇園花月7周年おかげサマー!キャンペーン」は、8月30日(木)まで開催中。ちびっ子から大人まで楽しめる、たくさんの催しが用意されています。この夏は、よしもと祇園花月で大いに笑って、暑さを吹き飛ばしましょう!



【藤崎マーケット】


水谷千重子が台湾観光アンバサダーに就任! YES・NAMBA広場で就任記念イベントを実施

20180714215702-965c6661cba507e12c8a3f60ed624c473b6ac24e.jpg

演歌歌手・水谷千重子が、芸能生活50年の節目にこのたび台湾観光アンバサダーに就任しました!

台湾観光局/台湾観光協会は、色彩豊かな魅力あふれる新しい台湾への観光誘致プロモーションとして、演歌一筋で数々の音楽賞を受賞した経験を持つ水谷千重子を台湾観光アンバサダーとして起用! これを受けて、7月9日(月)、大阪のYES・NAMBA広場にて『水谷千重子 台湾観光アンバサダー就任記念イベント』が実施されました。司会・進行は浅越ゴエが務めました。

まずは、台湾観光局大阪事務所所長・王紹旬(オウションシュン)さんから挨拶がありました。「水谷千重子さんは、仕事やプライベートで何度も台湾を訪れ、台湾の人々、グルメ、景色など、素敵な台湾の魅力を日本の方々に紹介してくださっています」と起用の理由を明かしました。「その魅力を詰め込んだ台湾観光テーマ曲『カラフル〜台湾百色旅情〜』で、台湾の様々な美しさや人気のスポットなどを、日本の各メディアや音楽番組を通して披露し、台湾観光が話題になることを期待しています」と水谷千重子が歌う新曲への思いも明かしました。

2017年、台湾観光に訪れた日本人はなんと約110万人! 「台湾と日本は昔から、文化や歴史、たくさんの交流があります。今回の水谷さんの曲で、台湾の魅力をもっと感じていただきたいです」と笑顔。

また、今回は台北駐大阪経済文化弁事処組長・黄水益(コウ スイエキ)さんもイベントに駆けつけました。

そしていよいよ水谷千重子がステージに! 「ターチャーハオ!(みなさん、こんにちは)」と台湾流でご挨拶。さっそく王さんより台湾観光アンバサダー任命状の授与が行われました。続いて台湾観光アンバサダー就任を記念して、水谷千重子へ台湾観光局より「台湾茶セット」のプレゼントの贈呈も。水谷千重子が台湾へロケに行った際、台湾茶がとても気に入ったそうで、うれしいプレゼントとなりました。

任命状授与の後、水谷千重子から改めて就任の喜びが語られました。「千重子にとって、台湾は第二の故郷ということでございます」とにっこり。「日本の演歌が好きだという台湾の方も多いので、その架け橋になれたらいいなということです」と語りました。さらに、台湾の街の魅力を語る一幕も。「何と言ってもカラフルでポップな街というイメージがあるので、それをどんどん歌っていきたいなと思っています」と、新曲『カラフル〜台湾百色旅情〜』への思いを明かしました。「台湾の街を歩いてみると、こんな発見があるんだ、日本のすぐ近くにこんなに素敵な街があるんだ、という発見があるんです。そんな再発見と新しい発見がある、カラフルな街・台湾に行ってみよう! という楽しい歌になっています」とPR。

先日も番組のロケで演歌歌手の松原のぶえさん、渡辺直美、島田秀平さんの4人で台湾の旅を楽しんだそうで、写真と共に紹介。台湾スイーツや、インスタ映えするカラフルな街角にて「千重子豆腐」と共に撮影した写真など、色鮮やかな台湾の魅力を存分に伝えました。台湾グルメに詳しい渡辺直美オススメの豚の角煮や卵豆腐の麻婆豆腐などにも舌鼓を打ったそうです。

20180714215721-cdc430a7c142dc6b6671d6f0c07fddb329aa5155.jpg

そしていよいよ台湾の魅力を詰め込んだ新曲『カラフル〜台湾百色旅情〜』を初披露! この曲は、「私のおっしょさんの二葉菖仁の門下生、二葉慶太郎先生が作ってくださったんです」とのこと。水谷千重子の美声と、まるで色とりどりの台湾の街が眼に浮かぶようなみずみずしい歌詞に、ゴエも「すごい! 本気でいい歌!」と大絶賛! たまたまなんばグランド花月の出番の合間に、イベントを観に来ていたちゃらんぽらん・冨好も飛び入り参加し「全てにおいて、ファルセット、実音、うまかったね」とベタ褒め。近頃、サッカー日本代表の西野朗前監督に似ているとの評判もあり、「サッカー界のハットトリックだよ」と西野前監督のモノマネを交えて水谷千重子の歌唱力を讃えていました。台北駐大阪経済文化弁事処組長の黄さんも「ベリーグッド!」とにっこり。

水谷千重子は「すごく前向きになれる曲だと思いませんか? この曲を引っさげて、いろんなところで歌えたらいなと思います。台湾にも実際に行って歌わせていただけたら」とアピール。

『カラフル〜台湾百色旅情〜』は、すでに配信中なのでぜひチェックを!

今後も、水谷千重子が魅力溢れる台湾の魅力を発信していきます!

また、台湾観光局/台湾観光協会は、色彩豊かな魅力あふれる新しい台湾への観光誘致プロモーションとして「Meet Colors! Taiwan」を展開中です。これを機会に、水谷千重子の第二の故郷、色彩豊かな台湾へぜひ!

20180714215743-30d67fc72b68a53efd3845e661ebf8d530f5d6a5.jpg

【水谷千重子】【浅越ゴエ】

ボーイフレンド、ジェラードンが「大宮セブン」に加入! 大宮ラクーンよしもと劇場4周年記念公演レポート

7月7日(土)、大宮ラクーンよしもと劇場4周年記念公演『バック・トゥ・ザ・フューチャー4~新メンバーは誰だ!? 大宮セブン復活七夕祭~』が開催されました。

20180714171059-758f8f09ffbf1ba600b2a3b99165c7c2508668e1.jpg

大宮ラクーン劇場は、埼玉県初のよしもと常設劇場として2014年7月7日にオープンしました。無事4周年を迎え、おめでたい日にもかかわらず、ある事件が起きたのです......。

まずは、オープニング。今年1月に結成された看板ユニット「大宮セブンV」(囲碁将棋、GAG、タモンズ、マヂカルラブリー、すゑひろがりず)が登場するかと思いきや、現れたのはフルーツポンチ、コロコロチキチキペッパーズ、ゆにばーす、アイロンヘッド、井下好井、ななまがり、ジェラードンの7組。イベント日にちなんだ「七夕トーク」を展開します。短冊にコンビの願い事を書いてエピソードともに発表していきました。

20180714171140-ee85235626e7671909fa50e56b9aeed69ac0dfe3.jpg

20180714171255-553df340891a252343284b612ee08f1947acf25e.jpg

20180714171325-a2020170b566e500b836014dccc61458aca3f5d1.jpg

コーナー終了後、すぐにエンディングに突入します。そこで亘が「"大宮セブン"ライブ以上となります」と発言。「大宮セブン」とは、「大宮セブンV」発足前に活躍していた人気ユニットのこと。サカイストや犬の心らが所属していたのですが、今回「七夕トーク」に出演したメンバーは誰も入っておりません。一体どういうことなのでしょうか?

すると「大宮セブンだって!?」とシマッシュレコードが登場します。嶋田と鳥居は「俺らが知っている大宮セブンじゃないぞ!」と言うのですが、フルーツポンチらは「(自分たちが)大宮セブンですよ」と折れません。何かに気づいた嶋田は「大宮セブンVがみんなの記憶から消えている!」と叫び「過去に何かが起こって大宮セブンVは消滅したんだ」と推測。そこで、タイムマシンに乗って過去へ行き、大宮セブンVの消滅を食い止めることになりました。

20180714171358-5ee3a830c61c4d8153f38b5e6d5256fd2691d4c1.jpg

ステージに現れたのは正規の大宮セブンVの面々。日頃溜まっている不満を話し合うコーナー「大宮セブンV向上委員会」が始まります。「5組だけで解決は難しい」とご意見番として大宮セブンのメンバーだったブロードキャスト!!と犬の心が登場。彼らのアドバイスはもちろん、トークでは、囲碁将棋・文田の意外な一面が披露されるなど、大いに盛り上がりました。

20180714171437-6b35214993e25dfd371cee8787ae36d3336611c7.jpg

20180714171508-ffb295ef5003493347aa3a9e0d39a8c6bb55d391.jpgのサムネイル画像

20180714171510-ef2f768a182756283c61e2a3c269945b57b6a334.jpg

20180714171509-bdf2a4018bf6697a88977b5cea2d45fe73be670a.jpgのサムネイル画像

その後はゲームコーナー「大宮セブンVで合わせまショー」がスタート。スタッフに扮装したシマッシュレコードは、彼らの団結力を見届けると「これで未来が変わって元の大宮セブンVに戻っているはずだ!」と現代に戻ります。

20180714171648-db844d6ff9bdb07b2107c0621fd5df77b0271990.jpg

ここで、ようやく「大宮ラクーンよしもと劇場4周年記念公演」がスタート。MCはGAG・宮戸で、舞台にいる面々も正規のメンバーでした。シマッシュレコードは「元に戻っている!」と大喜び。

滞りなくイベントを進めようとしますが、井下好井・好井が「勝手なことされたら困るなぁ」と、オープニングで「七夕トーク」をしたメンバーを引き連れて登場します。彼らは「自分たちが大宮セブンだ」と名乗り、言い合いとなってしまいました。

嶋田は「(好井らの)悪の念が強すぎて消えずに残ってしまったんだ!」と言い、2つのユニットが存在する形になってしまった、と結論づけます。そんなこう着状態を打破すべく、どちらが大宮セブンにふさわしいのかゲーム対決で勝負をつけることになりました。

20180714171745-0288921eaff4d7c32697db05bad58d691d6ef0bb.jpg

20180714171806-4eae65e70b333a1df2bd6a08ba676206c46aec9d.jpg

ゲームの結果、井下ら率いるチームが勝利。マヂカルラブリー・村上が「やっぱり俺らダメなのかなぁ」とガックリうなだれると犬の心・押見は「大宮セブンはお前たちのものだけじゃねーんだよ!」と激怒。ここから感動的なBGMが流れ、相方のいけや、ブロードキャスト!!とともにOBらしく、アツいコメントを大宮セブンVにぶつけます。

大宮セブンVのメンバーが戸惑う中、嶋田が「歌いましょう! 歌の力でアイツらを倒しましょう!」と言い、劇場3周年公演で制作した歌をみんなで歌い上げました。すると、彼らの力が通じたのか好井らは倒れます。大宮セブンVは何とか彼らを退けチームを存続させることに成功しました。

20180714171827-04eccd3e76e61f19383dcd577debf9f99673bec5.jpg

20180714171850-01947ce5ece43116e1894abc3ad29adc1bd41d5d.jpg

エンディングは押見がMCとなり、新メンバーの発表。大宮セブンVのメンバーに2組加わり、新生大宮セブンとしてスタートされることがアナウンスされました。まず、1組目として呼ばれたのはボーイフレンド。今回のイベントに参加していなかったコンビであるため「ウソだろ!」出演者は驚きます。

20180714171923-022916d0225f069effb3ed3ca137fe05a0c3b201.jpg

そして2組目はジェラードン。今回のイベントで大活躍したシマッシュレコードは、自分たちの名が呼ばれると思っていたのか「僕たちの使い方間違ってますよ!」と嘆きます。メンバーに加入した西本は「僕もワーキャーでやっているんで頑張ろうと思います」と意気込みを語りました。

20180714171944-a97aa8629e7fa5e89b399803386187ad0904591b.jpg

20180714172000-7d24e780800b320400d1d18a5b4fdbb9a80633e7.jpg

ボーイフレンド、ジェラードンが加入した新生「大宮セブン」はこれからもアクセル全開で、大宮を、埼玉を、そしてお笑い界を盛り上げていきます。ぜひ、劇場に足をお運びください!



2018年7月13日 (金)

2カ月に一度の入れ替え戦「Kakeru翔チャレンジバトル」でエジソン、馬と魚、ピュアピュアズ、やまぐちたけし、いなかのくるまが翔メンバー入り!

7月12日(木)、よしもと漫才劇場にて「Kakeru翔チャレンジバトル」が開催されました。「Kakeru翔GP」の下位メンバーと、「UP TO YOU!サバイバルステージ」を勝ち上がったメンバーによって争われる、2カ月に一度のガチンコ入れ替え戦。全組のネタ終了後、観客投票によって上位に入ったメンバーが、よしもと漫才劇場所属となります。翔メンバーの脱落もあれば、ニューフェイスの躍進もありで、波乱の展開は必至! 今回も見逃せない2時間半となりました。

MCを務めたのはジュリエッタ。藤本の「いきましょうよ〜!」で景気付けしたあとは、井尻がバトルのルールを説明。観客の緊張をほぐすべく、会場が一体となってのタイトルコールも。「翔チャンレジ」「バトル!」に続いて、ちょうどこの日が誕生日だった藤本のためのフレーズも加え、最後は歌唱力にやや難アリの井尻が『Happy birthday to you』を熱唱、「音程は45点」(藤本)ながら相方の記念日を祝いました。

20180713184318-d50cfca536c89861eac3af8cd428dad74b80ffa2.jpg

続いて、さっそく全30組の芸人が、3つのブロックに分かれて渾身のネタを披露していきます。Aブロックは、エジソン、

20180713184342-8931eb3d276c52a5efffceb13041914cc6f39e35.jpg

戦士、

20180713184410-ced068be47579f61ebe7d2d9ade90fe35d41cdde.jpg

カスタネット、

20180713184430-eb86280261c32d7fd463fa9d9db50f32e60e128e.jpg

隣人、

20180713184454-3f7751fad3e92fff549a050d8f58027429ed2c6b.jpg

ラングレン、

20180713184507-e6a0f6049998a57dcd2b7339c152e49870536220.jpg

人生は夢、

20180713184525-66ca9c674e996f875594ef395c2ae902dec4ba93.jpg

サンパウロ、

20180713184545-09018f14b54ce9d3fd7322c3f4fc27c5a69220db.jpg

エルフ、

20180713184606-41579450bc950bc54435620709e1610f8afca42e.jpg

バッテリィズ、

20180713184623-97f7ab190a6bc227e960f37711345a223e33c8c0.jpg

蛙亭の10組が登場。

20180713184640-ad68bee5263a4e4b291fb45cf5d74bf43dd30d36.jpg

Bブロックは、おたまじゃくし、

20180713184703-6e53b5dd97f8ce5d38db86f33f64914fb9fa2688.jpg

カツサンド、

20180713184723-8672eac671fc5631d3ee721dde8357c6ce4116a2.jpg

to be continued...、

20180713184742-1d82130b6d329ff44935e12393b6c24395709946.jpg

ピュアピュアズ、

20180713184759-27d7acf5e7f45768d7baebd055c577f89175a60b.jpg

ミートばいばい、

20180713184817-1006beb58b6e049527057dbaf8d320a390903734.jpg

アンリミテッドプリパレーション、

20180713184839-7904733599ef0030064fc881ee4a3e4cc0bdd0f6.jpg

やまぐちたけし、

20180713184858-754458f9ee1d3111252ac2eec563c9c9d87f8804.jpg

プードル、

20180713184913-b6f9f2fee7b18911303cbe062b3b49d156727bb4.jpg

爛々、

20180713184934-3d3119448b1eb4d433e0b5603574308619af3ccb.jpg

鬼としみちゃむの10組。

20180713184950-c92a9cb21e69efa4c74d3edde68edd40379c239f.jpg

Cブロックは、絶対アイシテルズ、

20180713185006-0157cffd5a10a01d24c65fd003f661fb5d8af905.jpg

エトセトラ、

20180713185028-10431e17e15cbc92539520f19802350fff17eed3.jpg

ロールキャベツ団地、

20180713185049-979077eaac6bc3a816389d1c2487854dffe545c7.jpg

いなかのくるま、

20180713185109-c0e180284bbf4fe004435d137e4433c01b241ab5.jpg

キングブルブリン、

20180713185126-592c36652f53f95253015db814844cc0164615bb.jpg

馬と魚、

20180713185143-0eb2e0e70d1cbf9f803e3ff0439d49d79192133a.jpg

キンニクキンギョ、

20180713185204-b8226efec691702faef61c097e9018ec02921a72.jpg

ビスケットブラザーズ、

20180713185230-de9e84e9885e4b978b7da21800676bad14c4c303.jpg

ロックンロールブラザーズ、

20180713185305-23ea547f1acf54ee0166cfe8442314054acc61cd.jpg

ポートワシントンの10組でした。

20180713185325-923e1ab733c8924c9eba91c00ff1eaa8e2eac11d.jpg

集計を待つ間は、もうひとつのお楽しみ、ショートコント・モノマネ・一発ギャグ等、ノンジャンルでシンプルに笑いを競う「なんでも翔チャレンジ」を。挙手制で各自が「これぞ!」というネタを繰り出し、それらを藤本が厳しくジャッジ。最後まで勝ち抜いた芸人がチャンピオンとなります。

20180713185417-358156f4beaaf978c7243783579217dfd4d3fe04.jpg

to be continued...による決闘のショートコントで戦いの火蓋が切って落とされると、舞台のあちこちから猛烈アピールの声が。エルフが女性ならではの視点で「心配になる男性漫才師」の様子を切り取れば、人生は夢・圖子はポケモンが好きすぎる戦慄キャラを演じて沸かせ、舞台上は冒頭からテンションMAX。ビスケットブラザーズ・原田が「松本伊代さんのモノマネ」と言いつつ、なぜか地声全開の歌声を聴かせるといったボケも飛び出します。

20180713185455-61d573002a6bfecca923f0f471518819f834df22.jpg

漫才のネタ中に何度も繰り出したバックドロップを、ここでも炸裂させたラングレン・大浜。サンパウロ・けんしろうによる「ちぢこまってるシリーズ」は、名だたるアスリートたちが「ちぢこまって」実力が発揮できない様子が次々と。その後、フリーキックのショートコントを演じたキングブルブリンと即席トリオとなり、3人で「ちぢこまってるシリーズ」をパワーアップさせるひと幕もありました。

20180713185538-dee6de5af8346ddc82057850848888f542d8d5d8.jpg

戦士が完コピした千鳥出演のCMシリーズにも観客は大爆笑。トリを飾ったおたまじゃくし・中西が、相方・ほりおのなりきりモノマネを見せるも一歩及ばず、最終的に戦士がチャンピオンに輝きました。

20180713185611-41a1cccd50e4d2ea344dca7e964cd90ca22ca6bc.jpg

20180713185629-2f1000a1069ae385790d790fa6135a5920a24588.jpg

さあ、いよいよ結果発表の時間がやってきました! いったん全員が舞台袖へはけ、名前を呼ばれた芸人たちだけが、再び舞台へと戻ることができます。

1位はロックンロールブラザーズ! 農作業中の男が、さまざまな異常気象に襲われるコントで爆笑をさらいました。

20180713185659-028a43986b0749df3d5b7411563eb515e412315a.jpg

2位はビスケットブラザーズ! 原田演じる掟破りなホステス像に、客席から笑いと悲鳴が上がりました。

20180713185723-2f226a67380dc1971975cd4db9e10670e2d2ef00.jpg

3位は蛙亭! 父の意外な過去が明らかになる、母と息子のコントで沸かせました。

20180713185740-34374294c96d1ac44fed31d4ef1487e517689a03.jpg

4位はポートワシントン! 笠谷得意の英語を生かした迷子のコントで観客にアピールしました。

20180713185805-a98c227cc5fbac6c5850673f9bd3e78a62139c80.jpg

5位はエジソン! 彼女とのお祭りデートを妄想するハイテンション漫才で盛り上げました。

20180713185824-65d009c12efe9dcb1e78f2216351b47a90ff87cc.jpg

6位は馬と魚! おなじみの人気アーティストが歌う「もしも」シリーズは、破壊力満点!

20180713185912-e305c31b2432386ab6eb95b05be9a12db511dbd9.jpg

7位はピュアピュアズ! ホームレスのおじさんと若者の予測不能なやりとりをコントに仕立てました。

20180713185936-3e70d977d597a38d4c7fd834cab0b40518a460d6.jpg

8位はプードル! メラちゃん演じる史上最強のアパレル店員が大活躍する漫才で勝負しました。

20180713190022-4def1b2728513c0b402f286d538967472b8a6887.jpg

9位はやまぐちたけし! 日常の"気になること"をピンポイントに突く愚痴漫談は止まるところを知らず!

20180713190046-c412a2c8482317d12b8e4f4d7441cd2be113e827.jpg

10位はいなかのくるま! 居酒屋バイトをテーマにした漫才で、ちろるの暗黒面が木佐をどこまでも翻弄しました。

20180713190106-21ef19438fa1ffab88dee7be8e341e54d934d27e.jpg

今回も爆笑と拍手、歓声に包まれ大盛り上がりとなった「Kakeru翔チャレンジバトル」。翔メンバーに復帰したエジソン、馬と魚、ピュアピュアズ、やまぐちたけし、いなかのくるまの計5組も、8月よりさまざまなライブに出演予定です。どうぞご期待ください!

20180713190131-22bf1b0eb5f433523b51ba12cd21c0a23afe47cd.jpg



【ジュリエッタ】【エジソン】【戦士】【カスタネット】【隣人】【ラングレン】【人生は夢】【サンパウロ】【エルフ】【バッテリィズ】【蛙亭】【おたまじゃくし】【カツサンド】【to be continued...】【ピュアピュアズ】【ミートばいばい】【アンリミテッドプリパレーション】【やまぐちたけし】【プードル】【爛々】【鬼としみちゃむ】【絶対アイシテルズ】【エトセトラ】【ロールキャベツ団地】【いなかのくるま】【キングブルブリン】【馬と魚】【キンニクキンギョ】【ビスケットブラザーズ】【ロックンロールブラザーズ】【ポートワシントン】

ラフ次元・梅村らが先生となりおもしろ授業を展開!「梅ちゃん先生のうめゼミ!! 3周年SP」シークレットゲストでロザンも参戦

7月10日(日)、よしもと漫才劇場にて、「梅ちゃん先生のうめゼミ!! 3周年SP」が開催されました。帰国子女で現役塾講師でもあるラフ次元・梅村を筆頭に、プリマ旦那・河野、ネイビーズアフロ・皆川ら知性派芸人たちが先生役を務め、ラフ次元・空と観客=生徒たちに"おもしろくてためになる"授業を展開する「うめゼミ」。これまで道頓堀ZAZA HOUSEやポストよしもとなどで行われてきたこのイベントが、3周年を記念して同劇場に初上陸! 今回は、"超SPシークレット先生"も登場するとあって、客席は開演前から熱気に包まれました。

チャイムの音とVTRに続いて、ラフ次元、河野、皆川がステージに躍り出ると、客席から大きな拍手が。オープニングトークで梅村は、自身が主宰するイベントなのに皆川への花がいちばん大きかったことをぼやき、「梅ちゃん先生のうめゼミやから!」とひとこと。しかし皆川はここぞとばかりに、ポストよしもとでの開催時、河野の生写真の売れ行きがすこぶる悪かったことをイジって笑わせます。また、梅村は「難しくない。楽しくわいわい盛り上がって」と心構えをアドバイス。授業中に出された問題に生徒(観客)が正解すると、プレゼントが贈られるとのことで、授業を聞く側もがぜん力が入ります。

20180713140721-a91c5d3c3a80bc8ef1e6a20ea8abdd3d81ff95b6.jpg

過去にも笑い飯・哲夫や銀シャリなどがゲストとして登場しましたが、今回の"超SPシークレット先生"については「すごいですよね...」「もう(出てくる)ですか?」「心の準備が...」と、出演者たちも緊張の面持ち。梅村に呼び込まれステージに現れたのは、ロザンのふたりです! 

20180713140753-91207446a0ed874d3faafb7f3cce030ed23ad19b.jpg

文字通り超スペシャルなゲストに、生徒たちは大興奮。菅がCMでおなじみのフレーズ「さすガっス!」を持ちギャグのごとく披露すると、宇治原も「お湯出えへん...」とCMのワンシーンを再現。さらにCM撮影時の裏話も次々と繰り出し、さっそく盛り上げます。また、高学歴芸人が集結したということで、セキララ学歴トークも。河野が菅の大学の後輩に当たることが明かされたり、"偏差値順"に整列したりと、授業開始前から大騒ぎとなりました。

20180713140838-e977629149c3538be289551a02bd1707ece4e36a.jpg

1時間目開始のチャイムが鳴り、梅村先生が教壇へ。客席の生徒たちも全員参加で「起立、礼」を行い、初参加のロザンを驚かせます。

20180713140907-e32ad1a802f56be39318ead4c3efb86164294144.jpg

梅村先生の担当教科は英語で、この日は「日本人が取り組んでほしい英語」と題し、日本人の英語の弱点と、その解決策を語り尽くすことに。

20180713140957-3ad3fdb1382d64e5840301dd1a4a87cf70c26eb1.jpg

交通標識や食券の券売機など、身近なモノに添えられた英訳にひそむとんでもない間違いで笑わせたあとは、「全世界で日本人がいちばん英語がヘタ」な理由=「(しゃべる際に)抑揚がないこと」をわかりやすく説明。「I know I can't do anything.」といった例文を実際に発音してみせると、発音のよさゆえ「何か腹立つ」と宇治原。これに菅が「もう帰る!」と続けて笑いを誘ったところ、ふざけたと見なされバケツを持って立たされる羽目に!? 「うめゼミ」はあくまで真面目な授業なので、ふざける生徒には罰が与えられるのです...。この後、質問にみごと答えた菅が復活したり、スベった河野が立たされたりと、「立たされエリア」にも注目が集まっていました。

20180713141027-e5ae2cb3b5ed1c43472a25714a854c306294ef09.jpg

20180713141105-72c97a1c598ba1906e6a5d86695f93258a8d2c1d.jpg

ほかにも「抑揚のなさ」の原因となる母音の数についてや、英語を発音する際の音の変化についても触れた梅村先生。「めちゃくちゃわかりやすい!」(宇治原)、「梅ちゃん先生、めっちゃすごいやん!」(菅)とロザンも大絶賛でした。

20180713141134-237762a21b319ae475a97bb97a0c69d1dedbea10.jpg

2時間目の宇治原先生は、考え抜いた末に「早押しボタンを押すタイミング」をテーマに選んだと発表、生徒たちを驚かせます。しかし梅村ら4人は、今後、クイズ番組に出る機会があるかもしれないということで興味津々。早押しクイズが苦手という菅までもが「知りたい!」と前のめりです。

20180713141156-0411ab7109071220060b85754e6f67e2bc7f6e24.jpg

宇治原先生はさっそく「日本で最も高い山は富士山ですが...」で始まる問題の、どの部分でボタンを押すべきかを解説。読み手のアクセントや、文章に使われている表現・単語に着目することで、なんと問題がほとんど読まれないうちに答えを確定させることが可能とのこと。クイズの達人だけが知る"神ワザ""裏ワザ"の数々に、生徒たちも目からウロコの様子です。授業終盤では、重箱の隅をつつくような梅村のツッコミを「脳が美しくない」とバッサリ切り捨て笑わせるひと幕も! 最後まで驚きと笑いに満ちた授業は、「テレビのクイズ番組が何倍も楽しくなる」充実の内容となりました。

20180713141224-50a1f0973d6c7bd65ff6bad06cbbb425cfa2b345.jpg

3時間目を担当する菅先生は、開口一番「テレビの出方、教えましょう!」とニヤリ。後輩芸人たちに向けて、「関西情報番組ロケの傾向と対策」と題し、その"心得"を伝授する授業を行います。河野を「ハイ、野村!」と名指しするなど後輩イジリでも沸かせつつ、「テレビでは相方を"さん付け"してください」といったマル秘テクを次々に紹介。

20180713141256-69423afb52072615c9577f77b397ba37ba36f6bc.jpg

その理由が具体例とともに説明されると、河野は思わず「来年からNSCで授業してください!」と懇願!? この後も、3大ロケ企画への取り組み方や、大先輩に好かれるためのキラーワードなど、若手芸人が知りたい"生の知識"を大放出し、客席の生徒たちも爆笑の連続となっていました。

20180713141331-897546f33d9bf7ba67a289e46edf09c8294b68f8.jpg

ここでスケジュールの都合上、残念ながらロザンのふたりは退席しましたが、「このあと、すぐ復習したい!」と興奮冷めやらぬ4人でした。

気を取り直して、イベントは後半戦へ。4時間目は河野先生が歴史の授業を行います。今回は、日本史の教科書でいちばん最初に習う事件「大化の改新」を河野先生流に解説。「これがわかれば歴史の勉強がおもしろくなる」と語り、皇極天皇、中大兄皇子、蘇我入鹿、中臣鎌足(藤原鎌足)という中心人物を、それぞれ梅村、空、皆川、河野自身に置き換えて興味を引きます。もうひとりの人物、蘇我石川麻呂はなぜかネイビーズアフロ・はじりに置き換えられ、結果、皆川が相方に殺されてしまうという衝撃展開が! 締めくくりには、中大兄皇子と中臣鎌足が仲よくなったきっかけ(蹴鞠)をW杯にからめて、「大化の改新、半端ないって!」と叫んでいました。

20180713141428-9ed1f6bbf1524838934d21f5678c6b278f548d5f.jpg

5時間目は、皆川による国語の授業。「漢(おとこ)・皆川の漢字の世界」というテーマで、さまざまな漢字に秘められた成り立ちや意味をひもときます。タイトルにある「漢」に始まり、「夏」「冬」「秋」など誰もが知る漢字が、「なるほど!」と思わず納得の成り立ちを持つことに、生徒たちは驚きを隠せません。クックーと鳴く鳥だから「鳩」といった「鳴き声にちなんだ動物の漢字」や、ちょっぴりホラーな成り立ちを持つ漢字には、「えー!」という驚きの声があちこちから。「最後に」と言いつつ、話が止まらないのも「うめゼミ」ならでは。最後は、ここまでに登場した漢字を組み合わせて「終」で〆るという粋な展開で、大きな拍手を浴びました。

20180713141453-2045cb18e13843b46ecf7950b3a7ba2fa7d09811.jpg

トリを飾るのは、生徒の空。「自由研究」を発表する形で、今回は動物の求愛行動のいろいろを取り上げました。「糞を投げつける」というゴリラを皮切りに、知られざる求愛行動を連発する空。オス2匹が師弟関係を結んでメスにアピールするオナガセアオマイコドリには、梅村らもビックリ。空が再現するおもしろ求愛ダンスも爆笑を呼びます。さらに、流血沙汰にもなりかねないラッコの習性や、野雁の男気あふれる求愛スタイルなど、厳しくもおもしろい自然のオキテに、生徒たちは感心しきりでした。

20180713141520-b83fd051564b4d2b765096131cc7cc01f20cc7c2.jpg

エンディングでは、出演者全員のサイン入りポスターが抽選で1名にプレゼントされ、またまた大盛り上がり。6つの授業で学んだ「思わず人に教えたくなる」知識をお土産に、この日のイベントは幕となりました。次回の「うめゼミ」も、どうぞお楽しみに!

20180713141551-72a983801d9c10ca920f3e92e4a7bcd2d97d2bea.jpg



【ロザン】【ラフ次元】【プリマ旦那・河野】【ネイビーズアフロ・皆川】

2018年7月11日 (水)

全国ツアーで「生の"が~まるちょば"を感じて!」 『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2018』公開ゲネプロ

7月12日(木)〜15日(日)の東京・新国立劇場公演を皮切りに、全国23ヶ所32ステージにて開催する『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2018』。
それに先立ち、7月11日(水)、同劇場にて公開ゲネプロと囲み取材が行われました。

20180711231524-0cea11bf99c4f871d5f71b159fedb4ca6473059a.jpg


赤モヒカンのケッチ!と、黄モヒカンのHIRO-PONの2人によって構成されるサイレントコメディー・デュオ"が〜まるちょば"。
昨年4月より、よしもと所属となった彼らですが、芸歴はすでに19年目で、周知の通り、その活躍は日本のみならず、世界照準になっております。


今回のツアーは、4年ぶりとなる新作長編サイレントコメディーを披露。
マスコミ、関係者が駆けつけた公開ゲネプロが開演すると、さっそく最初の演目『が~まるShow』では、彼らの代名詞的なトランクやパネルを駆使し、さらには観客とのコミュニケーションが加わったパントマイムで笑いを誘います。


続く『スカボロフェア』は、その題名通り、名曲『スカボロフェア』を演奏しようとする2人組のストーリー。
パントマイムをするお兄さんをネタにした『「マイム!」のおにいさん』、女子高生と老人が心を通わす『メールと手紙』と披露しました。


休憩を挟み、『が~まる7(セブン)』では、透明人間になる薬品開発にまつわるスパイアクション映画さながらのストーリーで、衣装の早替えで何役も演じる2人の演技でも魅了。


公開ゲネプロを終えると、ケッチ!は「お客さんの反応とかを予想しながら作ったものが多いものですから、今日はなかなか...」と少ない観客に苦笑しながらも、「お客さんと遊ぶ部分が結構今回は多くて、そういう部分は完全にアドリブでやっているので、リピーターの方はチェックしていただけたら」と呼びかけます。

20180711231043-61df86bea7e26b896338f4bb9d43167ce5104ba3.jpg


7月12日(木)〜15日(日)の東京・新国立劇場公演を皮切りに、来年1月5日(土)の埼玉県・さいたま市民会館おおみや大ホールまで、約半年間のツアーですが、8月には、スコットランドで開かれる『エジンバラ・フェスティバル・フリンジ』に参加するが~まるちょば。
そのことについて、ケッチ!は「いろんな演目を見ることが出来て、僕らのインスピレーションにも関わるところもあるんじゃないかと思うので、(帰国後の)9月以降、違ってくるんじゃないかなと。海外の風をまといながらやりたいと思います」と再びリピート観劇を勧めます。


今回の『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2018』は、オール新作なのも売りのひとつ。
「作」として、ストーリーの骨格作りを担当するHIRO-PONは、「いつも苦労していますね、ケッチくんの扱いに(笑)」と言いながらも、「アドリブも多いし、作品は育つものなので、初日、次の日と同じ段取りでも違う作品になっていく、それを2人だけでやっていますので、彼の出方が違うと僕の出方も違う。そういう意味では彼も僕の扱いに苦労すると思うし、彼の扱いに僕も苦労しますけど...苦労じゃないか。そのへんに頭を使って、アドリブを生かして、作品を育てて行こうと思っています」と阿吽の呼吸での制作過程を垣間見せます。

20180711231044-08ac9cd148be01301ddd83e58489551fd4102017.jpg


また、今回は「笑い」の比重を多めにしたそうで、「僕ら結成当時の99年から3、4年間は笑いをたくさんいれようとやっていたんですけど、今回はそれに近い状態でやろうと。螺旋階段のように一周まわっているけど、同じ位置じゃないよっていうところはあるかなと」とケッチ!が補足。

20180711231044-ce5499080e9437949f2bd033b5e588f6a14c0ddd.jpg


よしもと所属となり1年が経過しましたが、ケッチ!は「寄席とかにも出させてもらえるようになったので、他の方のファンが見て、楽しいなっていう話をよく聞くのは、ああいう場所ならではのことかなと」と変化を語ります。
よしもと芸人とのつながりはまだ薄いながらも、楽屋で一緒になった芸人のほぼ全員から「なんで(よしもと)入っちゃったんですか?」と声をかけられるそうで、今後はコラボなども思案中だとか。

20180711231050-62ec06e9b6bc68e107d36b41631ae5565ae8264d.jpg


さらにHIRO-PONは「世界に向けた日本のアーティストとして、が~まるちょばは、ものすごい美味しい商品だと思っています。それをよしもとさんがどう扱ってくれるのか、期待しています」とスタッフ、関係者にもアピールします。

20180711231042-20feeece2d24505e417a9589449e192e85ae4f41.jpg


最後に、今回のツアーについてHIRO-PONは、「画面でしか僕らのことを見たことない人は、ぜひ劇場で生のが~まるちょばを感じてもらいたいです。一人でもいいですけど、友達や家族と見て、言葉になっていない、形のない気持ちみたいなものを終わってから言い合うと面白いと思うので、ぜひ劇場にお越しください」と呼びかけました。

20180711230906-bc1d0a9521380279b00374533036d9c760d1ad45.jpg


【が~まるちょば】

2018年7月10日 (火)

大会アンバサダー次長課長・河本も驚愕! 『第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 FINALラウンド』

7月8日(日)、東京都調布市にあるアミノバイタルフィールドにて、『第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 FINALラウンド』が開催され、同大会アンバサダーに就任した河本準一(次長課長)、ゲスト芸人として登場した田村裕(麒麟)が大会を盛り上げました。

20180710131336-c6953dcd2b373cd3393f5bbcca30d0a5920b4231.jpg


ブラインドサッカーは、フットサルを基にルールが考案され、パラリンピックでは2004年のアテネ大会から正式種目に。
アイマスクで視界を遮断してピッチを走る視覚障がい者と、ゴールキーパーら晴眼者が力を合わせてプレーするため、「音」と「声」のコミュニケーション」が重要とされる競技です。


『第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権』へは全国21チームが参加し、この日の FINALラウンドでは、3位決定戦と決勝戦が行われました。


第一試合、コルジャ仙台ブラインドサッカークラブと埼玉T.Wingsによる3位決定戦が行われ、その場内ラジオ応援放送の解説者として河本と田村が参加しました。

20180710131104-dcce64452b1a71ab1f83308c9577351a4b924f59.jpg


20分ハーフの前後半による3位決定戦がキックオフすると、実況を務めた島貫凌さんから、競技の詳しいルールを教えてもらいながら、ボールが転がると発する音や、ガイドと監督の声を頼りに、ロングパスを決めたり、ドリブルするフィールドプレイヤーに「なんでできるの?」と驚きを隠せない様子。


試合の間には、以前ブラインドサッカー体験会へ参加した時の感想を語る場面もあり、「スイカ割りにも近いような、でも全然出来ない。ボールが転がっている間は音が鳴るけど、止まったら何もわからなくなる」「いかに情報を味方に伝えるかとか、端的にわかりやすく伝えるというのが、この芸人にも通ずるところがあって、おしゃべりの勉強にもなりました」(河本)と自らが体感した話も披露。


また高校1年生の女性選手でありながら、体格の勝る男性選手を翻弄し観客を湧かせていた埼玉の菊島宙(そら)選手に圧倒された河本は「和製メッシや。一番動いて、一番ボール触っている」とコメントを残しました。

20180710131206-d49ae26fd899c94fc44c88c9c552f226e01fbb6e.jpg


続く決勝前イベントでは、河本と田村がピッチ脇から登場し、「タンメン!」「ホームレス!」といった観客席からの声援(?)を浴びながら、全日本強化選手の寺西一選手の指導のもと、転がって来たボールをシュートするといった基礎的なブラインドサッカー体験を実施。

20180710131206-a0f1a9b05db2a43ce02adb0cafe704dd321abbd3.jpg


田村がガイドを務め、河本がアイマスクをしてドリブルシュートを決めようとする場面では、「田村は若手で一番滑舌が悪いんです」と河本はスタンドの笑いを誘いボールは明後日の方向へ。

20180710131207-7763d8ba329346d8ee0d4d3386ce1f49c9c156f4.jpg

20180710131206-4bc813832981162cc6b31b8d7c5e171226d553de.jpg


イベント実施後、河本から最後に「見るのとやるのでは普段のサッカーとは全く異なり、応援の仕方も違うブラインドサッカーをみんなで楽しみながら盛り上げていきましょう!」と呼びかけブラインドサッカーの持つ魅力を最大限PRしました。


大会決勝戦はAvanzareつくば vs たまハッサーズの一戦で、3-0でAvanzareつくばの優勝で大会の幕は閉じました。

20180710131209-cadb7ae03608cc631603734506fc47ab2a2e6686.jpg


【次長課長】【河本準一】【麒麟】【田村裕】

| »