最新ニュースインタビューライブレポート

劇場・イベント

2018年4月20日 (金)

4/21(土)先行受付開始!6月24日『銀シャリ食堂』が一年ぶりに開店。

20180420163314-b44f797ea7c7c1df3f96123a6cd13ab862e8857c.jpg
ルミネtheよしもとで開催していた『銀シャリ食堂』が一年ぶりに開店します。
M-1王者銀シャリが、漫才とゲストをネタに美味しくオモロくご提供。
ネタ2本ずつ!コーナーも2本!
特盛りのお笑いをお楽しみくださいませ!

■『銀シャリ食堂~ネタとコーナーを添えて~七夜目』
日程:2018年6月24日(日)開場18:30 開演19:00
会場:シアター1010(東京・北千住)
料金:前売3300円 当日3500円
出演
銀シャリ
[ゲスト]
ミキ
ゆにばーす
ほか1組
※約120分公演予定

★チケットよしもと先行
受付:4月21日(土)11:00~4月25日(水)11:00
http://yoshimoto.funity.jp/kglist/?kw=106585

★一般発売
4月28日(土)10:00

○チケットよしもと
http://ticket.yoshimoto.co.jp
TEL:0570‐550‐100(Yコード:106585)
○チケットぴあ
http://t.pia.jp/
TEL:0570-02-9999(Pコード:486-520)
○ローソンチケット
http://l-tike.com/
TEL:0570-000-407(受付時間:10:00~20:00)(Lコード:31370)
○THEATRE 1010 チケットセンター
TEL:03-5244-1011
オンラインチケット http://www.t1010.jp

【チケットお問い合わせ】
チケットよしもと予約問合せダイヤル
0570-550-100(24時間受付※お問合せは10:00~19:00


【銀シャリ】

4/21(土)先行受付開始!『第四回 全日本コントファンクラブ 北千住大会』

20180420171841-c8a34dbfca4fab74f2386be799ed1d391b1e11a8.jpg
コントを愛する
コントに愛された
コント師達による
コントファンのための
コントライブ

ネタ選びは「自分達も好きな、今やりたいコント」。
自由なコント愛だけがある空気の中、心地よく大爆笑!

少し大きめな、でもコントを観るには適した大きさの会場でたっぷりコントを味わってください。

■『第四回 全日本コントファンクラブ 北千住大会』
日程:2018年6月23日(土)開場14:30 開演15:00
会場:シアター1010(東京・北千住)
料金:前売3500円 当日4000円
出演
アイロンヘッド
犬の心
インポッシブル
うるとらブギーズ
空気階段
グランジ
コロコロチキチキペッパーズ
ザ・ギース(ASH&Dコーポレーション)
ジェラードン
しゃかりき
しずる
GAG少年楽団
チョコレートプラネット
ななまがり
ニューヨーク
ネルソンズ
バンビーノ
ペコリーノ
マツモトクラブ(SMA NEET Project)
やさしいズ
ライス
ラブレターズ(ASH&Dコーポレーション)
ロバート

※約150分公演予定

★チケットよしもと先行
受付:4月21日(土)11:00~4月25日(水)11:00
http://yoshimoto.funity.jp/kglist/?kw=106584

★一般発売
4月28日(土)10:00

○チケットよしもと
http://yoshimoto.funity.jp/
TEL:0570‐550‐100(Yコード:106584)
○チケットぴあ
http://t.pia.jp/
TEL:0570-02-9999 (Pコード:486-521)
○ローソンチケット
http://l-tike.com/
TEL:0570-000-407(受付時間:10:00~20:00)(Lコード:31362)
○THEATRE1010チケットセンター
TEL:03-5244-1011
オンラインチケット http://www.t1010.jp

【チケットお問い合わせ】
チケットよしもと予約問合せダイヤル
0570-550-100(24時間受付※お問合せは10:00~19:00)

企画・制作:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
主催:吉本興業株式会社
共催:足立区シアター1010指定管理者

2018年4月17日 (火)

スマイル・瀬戸がトット、プリマ旦那、ニッポンの社長を丸裸に!? マンゲキ発の新感覚ネタ&トークライブ「フカボリ」

4月16日(月)、よしもと漫才劇場にて、「フカボリ」が開催されました。同劇場所属の若手芸人をゲストに、お笑いのことからプライベートまで、タイトル通り"深掘り"して丸裸にする60分ライブ。記念すべき第1回のゲストはトット、プリマ旦那、ニッポンの社長の3組。MCを務めるスマイル・瀬戸がどこまで本音を引き出せるかにも注目が集まります。

オープニング、「ふだんはしゃべらないような深いテーマやお笑いのルーツなんかを探っていこうかと思います」と語る瀬戸。事前にSNSでも"聞きたいこと"を募集し、コンビごとにそれぞれ6つの質問を用意。それらをベースに"深掘り"トークが展開していくので、「ココでしか聞けない話」も続々飛び出しそうです。

20180417120546-c3e1b371347454872cae1bfd0ebcee0942e1c3c2.jpg

まずは1組目のプリマ旦那が登場。「タイムカプセル」をテーマに漫才を披露します。

20180417120618-585c5c11983c5b263a75bb851679924a3791fc95.jpg

ネタの後は、いよいよトークへ。舞台にはレースのクロスがかけられたテーブルなどが置かれ、3人は「まるで『瀬戸の部屋』」と戸惑いを隠せません。さらに、瀬戸がいきなり「河野にとってのお笑いとは?」と投げ掛け、河野は「いきなりですか!?」とビックリ。「今はまだ恥ずかしい」と、必死で回答を先延ばしにしていました。

20180417120649-f04889a1ebc018352c17c8c62e5a1fa1ec25d552.jpg

プリマ旦那にぶつける質問は、「コンビ組んだきっかけ教えて!」「なんで立ち位置変えたん?」「2人の仲ってどうなん?」「ネタ合わせどんな感じなん?」「芸歴10年振り返って後悔はある?」「野村→結婚したい? 河野→結婚してどう?」の6つ。1問目は「ファンの方なら既に知っているかも」とのことで、瀬戸も気になっていたという2問目からスタートです。

プリマ旦那が漫才中の立ち位置を変えたのは、つい最近のこと。野村曰く、大自然・里の知り合いにすごく当たると評判の占い師さんがおり、「若手芸人で占ってみたい人は?と聞いたら、僕と祇園の木﨑さんで、先に僕から、と呼ばれて会った」ことがきっかけになったそう。そこで占い師さんから告げられた相方・河野の恐るべき真実には、瀬戸も観客も大笑い。また、3月に立ち位置を変えてから起こったうれしい変化にも驚きの声が上がっていました。

20180417120737-b45959b09d7f4606a9bada0348524c55a604effa.jpg

2人の仲に関しては、揃って「良い」と思っている様子。プリマ旦那とマネジャーの3人で作ったLINEグループでの会話など、ほほえましい話が続きましたが、野村が「口うるさいのは河野の方」と明かしてから急展開!? 賞レースでのネタ決めをはじめ、ネタ合わせなどでの「一度スイッチが入ったらきかない」河野の言動は、意外なものばかり。舞台裏のふたりがかいま見える赤裸々トークに、客席は大いに沸いていました。

20180417120806-ae2abf87e161af9c211f5ab5aaba5c06e61a5c15.jpg

最後は話を聞いてきた瀬戸が、ひとことで結論を発表。「河野はゴミではなかった」という意味深なフレーズでしたが、説明を聞いて一同納得!? のち爆笑の締めくくりとなりました。

20180417120832-287ef077696c44c04517f45b0cc72cab5efb4ae3.jpg

2組目のニッポンの社長は、半獣人・ケンタウロスに扮したケツと、運命の出会いを果たす辻のコントを。

20180417120911-88735a34fcfa0e0ae9345513b78345a245da2e8d.jpg

トークでは、「どうやってコンビ組んだん?」「ネタはどうやって作ってるん?」「ケツって名前、何?」「好きな芸人って誰?」「全然理解されんかったネタあった?」「ふだん何して過ごしてるん?」という6つの質問を提示。まずは瀬戸が結成秘話について聞き出すと、辻は「ケツに誘われた」と告白します。ケツは辻よりひとつ後輩にあたり、たまにご飯に誘う仲だったそう。当時は辻がピン芸人、ケツは別の人とコンビを組んでいましたが、そこから結成の経緯にいたるまでの話が長く、なかなかたどり着きません。途中でケツが謎の嘘を交えるなどして、さらに大混乱!? 結成の場となった海辺での出来事、そしてケツが辻を誘った理由なども、一筋縄ではいかないものばかりで、爆笑の連続となりました。

20180417120947-781bdddc07f9b947017511141fdb96f159818655.jpg

その後、「理解されなかったネタ」では、先ほど披露したばかりのコントを挙げ、辻が心の叫びを吐露。「ネタづくり」では辻に意外な相談相手がいることも発覚し、ケツが「好きな芸人」としてまさかの名前を挙げるなど、とことん驚きに満ちたトークが展開されていました。

20180417121012-8b68bcda914a084d9ca553c03af1f2225a15e4e7.jpg

瀬戸はケツにつかれた嘘が気になりすぎたのか、「ケツはうそつきだった」と結論。ふたりをあわてさせていました。

20180417121042-26fb4cfd916302260a8aa62b838f365469fc3738.jpg

ラストはトットが登場。桑原が服屋さんの店員に扮する漫才で笑わせます。

20180417121109-9a53aa1fae14eb78756b33c2a91c4c9443665cb3.jpg

瀬戸がオープニングで口にした「ネタづくりのとき多田のボケは何個採用されているのか」という疑問対し、桑原はNSC時代に一度だけ多田がネタを作ったときの"事件"を暴露。多田も「それ以来、ネタ帳を持ったことがない」と認めます。

トットへの質問は、「高校時代はどんなんやったん?」「ケンカはする?」「緑になってどうなん?」「野望はある?」「ライバルはおる?」「多田の天然エピソード教えて!」というもの。「多田の天然エピソードはみんな知ってるもんなあ」とすぐさま却下し、瀬戸は「緑の衣装」について切り込むことに。「インパクトが弱いと思って」緑のスーツに変えたものの、お披露目となったライブでは、「ボケかと思われたみたいで」「1本目のネタは誰も聞いてくれなかった」とふたり。しかし、結果的には「変えてよかった」と思っているそうで、緑をテーマカラーにしてからのおもしろエピソードを紹介しました。

20180417121203-fbb721b7d2a539bffa9755a76527c741a4efdc18.jpg

「ライバル」については、桑原が「ふざけてると思われるかもしれませんが」と、意外かつ超ビッグな人物の名前を挙げ、「もっと広くやっていきたいという思いから」と理由を明かします。一方の多田は、グッと身近にとあるコンビの名前を。桑原からは「後輩やで!?」と思わず待ったがかかります。大阪の同期はバラエティ豊かな面々、東京の同期は「いかつい」面々が並ぶというトット。他事務所ながら同期だというニッチェのふたりと飲みに行った際には、多田らしさ満載のエピソードも...。

20180417121232-c637d93dadcbde6fa54a64add28ce095f442840b.jpg

「野望」についても桑原はドーンと大きく、多田は身近なところからコツコツと、という対照的な答え。「男前やねんからこんなんもええんちゃう?」と瀬戸が挙げた番組もすべて拒否した多田でしたが、その後、瀬戸が「じつは番組スタッフが芸人の出演者を探しているらしい」とドッキリを仕掛けると、まんまと引っかかっていました。ゆえに、瀬戸が出した結論は「多田の出たい番組はテラスハウスだった」!?

20180417121501-e586e6773463207f3f7072bd7ef0b0664b7acf8b.jpg

エンディングでは、河野が冒頭に出された問い「河野にとってお笑いとは?」に満を持して回答するも不発、野村から「ゴミっすね〜」と瀬戸のコメントをつかってイジられるひと幕も。多田も同じ問いに答え、桑原から強烈なツッコミを入れられていました。

20180417121535-d6d5444afa5a46bce80ca743b5b82d11d0fb0b83.jpg

次回の「フカボリ」は、5月15日(火)に開催。祇園、マルセイユ、コウテイの3組が出演します。次はどんな"深掘り"が飛び出すのか、どうぞご期待ください!



【スマイル・瀬戸】【トット】【プリマ旦那】【ニッポンの社長】

2018年4月15日 (日)

「吉本新喜劇 金の卵オーディション」に合格した新座員10名をお披露目!

20180415184346-eda739138987830c1ec6e35d5ea777c2db5cb6e1.jpg

4月14日(土)、なんばグランド花月にて『吉本新喜劇特別公演〜すっちー、川畑、酒井藍、春の3座長祭り!!〜』が上演され、「吉本新喜劇 金の卵オーディション10個目」に合格した新座員10名の発表が行われました!

20180415184531-2a336d32b55fb7bf1b66b4a42ac08d1f0387e27d.jpg

今回の合格者は、男性が6名、女性が4名。歌声自慢の個性派からトライリンガルの才媛まで、ユニークな新メンバーがこの春から新たに新喜劇に仲間入りします。さっそく満席のお客さんの前で、緊張の面持ちでご挨拶しました。

20180415184451-d5aca40c002bb2c24e72a20a35bd31556a666162.jpg

湯澤花梨は大阪府出身の20歳。「お芝居が大好きで、笑うことも人を笑わせることも大好きです!」とアピール。

20180415184555-0aec9fef7f0f0aa71629f2e2ebf906c4747c15c8.jpg

19歳の宮内紀佳は長野県出身!「吉本新喜劇の放送がないところからやってきました! 長野県に新喜劇を広められるような明るい座員になりたいと思います」と意気込みを語りました。宮内は家族で大阪旅行に来た際に新喜劇を鑑賞し、「ここに来るしかない!」と決意を固めたきっかけを語りました。

20180415184618-0e8411893613a51cc97427bb1be570b4cbabbdde.jpg

兵庫県出身の19歳、石井萌々花は「脇役の中でもおいしい役だったり、ゴリゴリの男役にも挑戦していきたいと思ってます!」とやる気満々。なかなか個性的な声を持つ石井は、さっそくすっちーから「布施のスナックに来たみたい」とイジられていました。さらにビジュアルも「なんとなく雰囲気が由美姉を思わせる」とすっちー。すると石井も「本当にリスペクトしています」と笑顔で答えていました。

20180415184635-7a11a25760b37c409f1c644167f7ef3ad1217d44.jpg

安部麻綾は、カナダ・バンクーバー出身! 英語、フランス語を話すことができ、さらに中国語も現在勉強中だという才女です。さっそくすっちーが「では、意気込みをフランス語でお願いします」と水を向けると流暢なフランス語を披露しましたが、川畑が「誰もわかれへんやん!」とツッコんでいました。

続いては男性メンバー。

20180415184656-ba4ff7a3833eaab8d9c283497c274b906d63f2ee.jpg

「夢は新喜劇で有名になってスターになること」と語った岩手県出身の横地真平の特技は童謡。『叱られて』という歌を披露したものの、切ない歌詞の内容と情感たっぷりの歌声に、すっちーから「思ってた感じとぜんぜん違う!」との感想が飛び出しました。

20180415184712-f350f868250050a0a8e8cb8c43c4f66b6030b9b8.jpg

20180415184729-1ed0042719fb16a40cf28720c95b57687dd3e68d.jpg

野下敏規はNSC大阪39期生の23歳。後ろ姿が川畑泰史そっくりということで、並んでみると見事にそっくり! お客さんも思わず爆笑し、拍手を送っていました。

20180415184747-58f16a294df2705f394ba4a8e8fa8f6e0a3d009f.jpg

20180415184808-32e3f56dad3031327c9c619328418149d0ea0ae9.jpg

健太くんは沖縄県出身。「皆さんに絶対覚えてもらうために、自己紹介があります」と、お客さんの手拍子に合わせてオリジナルの自己紹介を披露。「沖縄の綺麗な海で泳いでいたら綺麗な魚が寄ってくる」という濃い体毛がチャームポイントで、その姿に「一輪挿しみたい」とすっちー。

20180415184835-cecae93a564cd95b3a0376d427a6638d65a76941.jpg

NSC大阪40期生の生瀬行人は「みんなおもしろいことを言っているけど、何も用意していないからどうしようかなと思ったんですが、精一杯がんばらせていただきますので応援よろしくお願いします!」とフレッシュにアピール。

20180415184854-6176912063e69de4855ecc2f027ddaad738ecaf2.jpg

18歳の住吉大和は、ついこの間まで高校生だったとは思えない落ち着きっぷり。渋い声は高校時代に「アリスを歌いすぎた」そうで、「変わってるねぇ」とすっちー。さらに、しなちゃんダンスを踊る信濃岳夫を引き合いに出し「あんな風になったらあかんよ」とアドバイスする一幕も。

20180415184923-83db0378a9169ce47e55a093a8dd95d6cfbc5a6e.jpg

20180415184944-e1108d5fbb589424f1dd8da00bbfb7a7f3b2d068.jpg

キタノの大冒険は「吉本新喜劇のキタノの大冒険です。"吉本新喜劇の"というのが言いたくて、家で練習しました」と感無量の様子。キタノの大冒険はNSC大阪36期生で、すっちーや佐藤太一郎と共演経験があるそう。とくに佐藤太一郎とは親交が深かったようですが、新喜劇座員に合格したことで「太一郎さんから『もうあなたとは、今までの関係ではいられない』と彼女みたいなことを言われました」と明かしました。

「これから徐々に舞台に出てきますので、ぜひ応援してあげてください!」とすっちー。新しく仲間入りした10名とともに、吉本新喜劇はこれからも躍進していきます! どうぞ温かい声援をよろしくお願いします!

また、この模様は近日中に「吉本興業チャンネル」にもアップされますので、こちらもぜひチェックを!

吉本興業チャンネル

https://www.youtube.com/user/yoshimotokogyo

20180415185015-45e02bada1cfc906d31f9698ce0433f2a63859e3.jpg

【川畑泰史】【すっちー】【酒井藍】

オール新ネタの漫才&コントから爆笑コーナーまでふたりの魅力が満載!祇園10周年単独ライブ「ぎおんまつり〜Thanksgiving10〜」

4月14日(土)、よしもと漫才劇場にて、祇園10周年単独ライブ「ぎおんまつり〜Thanksgiving10〜」が開催されました。先日、「第53回上方漫才大賞」新人賞を受賞して波に乗る祇園が、結成10周年を記念して贈る90分のスペシャルライブ。客席は立ち見スペースまでぎっしりの超満員で、観客とともにメモリアルイヤーを祝いました。

オープニング、客席後方の扉から登場した木﨑と櫻井は、ゆっくりと通路を歩いて舞台へ。うれしいサプライズ演出に、観客から大歓声が上がります。舞台前で何度も引き返し、いつまでも通路を練り歩く木﨑。たまりかねた櫻井が止めに入り、ようやく舞台上にふたりが揃うと、再び大きな拍手が送られます。

20180415015337-f292e1577891888645937896b35f8dad7eea13ad.jpg

木﨑が「遠くから見に来た人」と挙手を募ると、なんと北は青森県、南は沖縄県から来た方が。これにはふたりもビックリ、櫻井は思わず「どうやって帰るの?」と帰路のことまで心配していました。4月12日から吉本興業大阪本社本館1階「POP UPギャラリー」で開催された「GION展」にも、ほぼ全員のお客さんが訪れているようで、ふたりを感激させます。

20180415015414-2c2e3f3548d932a6b923bb789a606dd98a314c06.jpg

もちろん、木﨑から改めて、「第53回上方漫才大賞」新人賞受賞の報告も! また、衣装のゴールドスーツに合わせ、同色のベストをあつらえたことも告白。しかし、2月にオーダーしたにもかかわらず、仕上がったのが「第53回上方漫才大賞」翌日で本選では着られず。この日、初着用するも、櫻井やマネジャーにまったく気づいてもらえなかったとのことで、「もっと見ろよ!」と悔しがる木﨑に爆笑が起こります。さらに、おなじみセグウェイにも乗ってみせ、「立ってこれ〜」ならぬ「セグウェイ乗ってこれ〜」でライブがスタートしました。

20180415015434-b97a165424c6202b838993b572020f272626dc87.jpg

幼少期の写真や歴代のプロフィール写真で10年の軌跡を振り返るオープニングVTRに続き、まずは漫才から。「お待たせしました木﨑です!」で拍手を浴びた後は、「学生時代が懐かしい」と、避難訓練の思い出を回想するネタを披露しました。

20180415015456-a857951a96cedfbc83c4805ddd399099da57285f.jpg

2本目の漫才では、木﨑が櫻井の"マネジャー"として降臨して大騒ぎに!

20180415015527-ae7389222f9728083c3f662cb0107e4d219b56c0.jpg

ブリッジVTRにも趣向を凝らした内容がズラリ。「祇園クイズ」と題した写真が刻々と変化していく間違い探し(木﨑の鼻がどんどんめくれていく)に始まり、人気のTik tokに挑戦した動画も力作揃いで、観客の皆さんは大喜びでした。

3本目はコント「父が反抗期」。娘・櫻井と、中学生ばりに反抗期を迎えた父の対決が展開します。

20180415015558-477de08e13b1d4858b5b6793f92feaa3db7ded19.jpg

「祇園のやりたいこと」と題したコーナーでは、それぞれの「やりたいこと」を相方への予告なしで披露。木﨑のやりたいことは「『IPPONグランプリ』に出たい」。ナレーションから回答者席までできる限り本物に近づけたセットのなか、「家電製品が入った早口言葉を教えてください」のお題に答え、2答目で念願のIPPONを取ることができました。

20180415015625-787af5e8e0f102fa29e45add34dad10a770d3468.jpg

一方の櫻井は、「ミスチルを木﨑に聴いてほしい」。木﨑を椅子に座らせ、客席ではなく木﨑に向かって『Simple』を歌い上げる櫻井。スクリーンには歌詞とともに若き日の木﨑やふたりの写真などが映し出され、木﨑は「オレ、いる?」「なんやコレ!」と終始、居心地悪そうにしていました。

20180415015652-961ccfe1cd9c3a02e3d104647980499d4a6192ce.jpg

ネタはまだまだ続きます。コント「モテへん」では、櫻井の闇が爆発!

20180415015840-16fca326e694e005e48de33ea1a6adc99285b853.jpg

5本目は再び漫才。木﨑が自意識過剰ぶりを炸裂させていきます。

20180415015910-83b77a6cd169514359fbb30d4596baf6dbefde79.jpg

6本目の漫才では、「食レポ」がテーマのネタを繰り出しました。

20180415015937-aa3b919dbe17cb1fdb1f1237df72d7da9ae7cd1c.jpg

最後はコーナーで、コンビの絆を再確認。10周年のプレゼントとして用意されたゲームに挑みます。クリアできたぶんだけ、観客の皆さんにプレゼントが贈られるとのことで、これは頑張らざるを得ません。

20180415020003-f067d409bf3db15f5ce2942f0a8a89403040d8ac.jpg

「協力! 答え合わせましょう」では、出されたお題に同時に答え、同じ答えを書いていたらOK。5問出されるまでに、ひとつでも正解すればプレゼント獲得です。お題は実にシンプルで、第1問は「大阪といえば?」。しかし、櫻井はストレートに「つうてんかく」、木﨑は「木﨑」と答え、あえなく撃沈。2問目も合わず、答えの方向性でふたりがモメるひと幕も。3問目「球技といえば?」でやっと「野球」が揃い、無事にプレゼントゲットです。

20180415020039-4186e3c6a90688c01783b1e073bebfb42d94aa10.jpg

「協力! ミックスジュース」では、牛乳、タバスコジュース、青汁、クエン酸水、エナジードリンク、お茶、コーヒー、にがり、コーラ、酢という10種類のドリンクをひとりが時間内にすべて飲み干せればクリア。制限時間を超えた場合は、もうひとりが残ったジュースの"ミックス版"を飲む羽目に...。

20180415020117-cf57686f1912c19d71e1d594dc1c6fcd5aac2e62.jpg

ジャンケンする間もなく櫻井が名乗りを挙げ、「コーヒーは苦手」とワガママを言いつつ、コーラやお茶など飲みやすいものからゴクゴク。結果、飲みにくいものばかりが残ってしまい、木﨑は決死の覚悟でにがりやクエン酸水、タバスコジュースなどが渾然一体となった劇物ジュースを一気飲み! 男気あふれるチャレンジ精神で、ここでも見事プレゼントを獲得しました。

20180415020143-626bcec0332e2ebb06fcccb362c1e02c0d627ec7.jpg

最後は「三択合わせましょう」。用意された3つの罰ゲームから各自ひとつを選び、同じものなら受けなくてOK、違っていたらそれぞれが選んだ罰ゲームを受けるというものです。残念ながら、木﨑は「ビリビリペン」、櫻井は「からしシュー」を選んでしまい、各自、苦痛に耐えて何とかプレゼントをゲット。

20180415020225-c04b942b9450bab0df1c8901ea7d0faa4eff281d.jpg

抽選で選ばれた3名の方に、サイン入りのライブポスターが贈られました。

20180415020255-a4a690cacf382eaeef1ed02f1e09c72c34f603e9.jpg

エンディングでは、「20年いけるように頑張っていきましょう」と決意を新たにした櫻井。木﨑は「今年も精力的にいろんなことをやるので、楽しみにしていてほしい」と呼びかけました。4月29日(日・祝)には東京・よしもと∞ホールでも単独ライブを敢行しますが、すでにチケットは完売! 10周年を経て、ますます意気上がる祇園の活躍に、引き続きご注目ください。

20180415020322-462dc949f8db04297e198259c04ac6812f2fd903.jpg

【祇園】

2018年4月 6日 (金)

全編新作!『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2018』

20180406125244-8cee3b82a6f9471c33e8b595e6e851de0cac03f0.jpg
『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2018』を、2018年7月12日(木)~15日(日)の東京・新国立劇場公演を皮切りに、全23カ所32ステージ(4月6日時点予定)を開催いたします。
が~まるちょばは、赤モヒカンのケッチ!と、黄モヒカンのHIRO-PONの2人によって構成されるサイレントコメディー・デュオです。徹底して創り込んだ舞台公演とライブ感爆発のストリートショーの2つを軸に、日本に留まらず世界で活動しております。

『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR』は、2007 年よりスタートし、2009年、2010年、2011年、2012年、2014年、2016年に続いて8回目となります。2013 年~2015 年にかけて東京都 62 市区町村でパフォーマンスをする『が~まるちょば 東京 JACK』を、2015年には『が〜まるちょばカンパニー 1st JAPANツアー』、昨年2017年は、『That's が~まるちょばSHOW!+ロッケンロールペンギン』を全国51カ所で開催し、全国を笑いに包みました。
また、海外では、2017年12月にブラジル公演、2018年2月にロシア3都市ツアー、3月~5月にかけてはアジアツアー(マレーシア、シンガポール、韓国、タイ)を実施し、活動範囲は全世界です。

今回のJAPAN TOUR 2018は、海外公演からの勢いをそのままに、日本各地の皆様に全編新作でお届けします。世界中を沸かすエンターテインメントショー『が〜まる SHOW』として、短編『ショートスケッチ』と、爆笑のうちに何故か泣いてしまう感動の新作長編を上演いたします。が〜まるちょばの魅力を余すことなくお楽しみいただける2時間となっています。


<が~まるちょばプロフィール>
20180406125221-0b9a2c62ce54790c496cfe9152d21ddc80167d90.jpg
ケッチ!(赤色モヒカン)
出身地:伊豆半島
趣味:ぶらり世界旅(今のところ54ヶ国)  
特技:インチキ利き酒
好きな食べ物:蕎麦、マンゴー
好きな飲み物:ビオワイン、純米酒、焼酎、コーヒー
愛読書:パントマイム入門
愛車:'68年製ビートル(5年前、集中豪雨のため都内某所で水没)
検定:パントマイム検定準3級
【コメント】
ついさっき、マレーシア・クアラルンプールの街中で、地元の若者たちに「Gamarjobat!」と声をかけられた。
昨日のショーを見てくれたのかと思ったら、ショーがあったことさえ知らなかった。
「動画サイトでしか我々を知らないとはもったいないぞ!舞台でしかやってないネタがたくさんあるんだから!」って言っておいた。4年ぶりの新作長編でまわるJAPAN TOUR 2018です!
動画サイトやテレビでは見られない、が~まるちょばの奥深さをぜひ劇場で体感してください!

HIRO-PON(黄色モヒカン)
出身地:埼玉県春日部市
趣味:オートバイ、革ジャン、ロック
特技:聞き間違い
好きな食べ物:お腹が空いた時に食べる物
好きな飲み物:アルコール以外
愛読書:G 10
愛車:二輪を二台ってことで四輪
検定:パントマイム検定4級に不合格
【コメント】
観に来てくれるひとは観に来てくれる、、、
でも、、、
観に来てくれないひとは観に来てくれない、、、
どうしたら観に来てくれる?
"面白そう"なら?
観に来なかったら"全く面白くない"
が~まるちょば待望の新作です!
そこんとこ"ヨロシク"ですよ!

ヘンダーソン・中村との決戦を制しスマイル・ウーイェイよしたかが王座に!「ワースト脳力王 in よしもと漫才劇場」

4月5日(木)、よしもと漫才劇場にて、「ワースト脳力王in よしもと漫才劇場」が開催されました。おバカ芸人No.1を決める同イベントが、漫才劇場で行われるのは二度目。前回はからし蓮根・伊織がチャンピオンの座に就きましたが、果たして連覇はあるのか!? それとも新たな王者が誕生するのか!? ふたたび怒とうのおバカ旋風が、劇場を襲撃しました。

MCの浅越ゴエが開会を宣言すると、さっそくエントリー芸人の入場です。

20180406111613-b3660757c0340538dde7c87b445a53221818c078.jpg

「相方・瀬戸とご飯に行ったとき『何食う?』と質問され『僕、生野区』と答えた」スマイル・ウーイェイよしたか、「機械関係にうとく、とくにパソコンにさわったことがないのに、パソコンの話になると知っている感じで相づちを打つ」祇園・木﨑、「石川啄木の写真を見せて『この人物の名は?』という問題に『MCボマー』と答えた」ヘンダーソン・中村、「裸足でいたのに靴を履いていると思い、床に足をトントンとして突き指をした」きんめ鯛・上田だう、「『僕、賢いんでワースト脳力王に向いてないかも』と言っていたのでスタッフが問題を出すと、5問中1問しか正解しなかった」コウテイ・下田、「わからない問題は、すべて『熊本では習っていない』と豪語する」からし蓮根・伊織の6人が舞台へ。エピソードが紹介されるたび観客は大爆笑、クイズバトルへの期待が高まります。

20180406111643-e725c57b174933ceefe3def8238bab99301c15df.jpg

漫才劇場で行われる前も、なんばグランド花月などで開催されてきた同イベント。「ずっと出てるよね?」と言われた中村は、「一度、チャンピオンになって、(ギャラの)単価が上がりました」と回答。ゴエは「そんなことはないはず。逆に下げてもええぐらいですよ」とツッコみます。よしたかは二度目の出場ですが、前回(なんばグランド花月開催回)について「僕と瀬戸くんの決勝で、優勝したのは瀬戸くんだったのに、僕?」と不思議顔。「不服ですね」と言い放った下田は、出場者を見やり「おバカって黄色を身につけるんですね」と持論を展開。確かに下田と上田以外の全員が黄色を取り入れたコーディネートで、「だうさんと僕はマトモだということ」と主張しました。そんな上田は、同イベント出場により、「チケット売りのとき、遠くから『アホの人』と呼ばれているのが聞こえた」と悲しい事実を明かします。木﨑は「マジでわからない」とエントリー芸人選出基準に納得いかない様子。両親ともに教師で、自身も龍谷大学に在学していたことを訴え、「産近甲龍ですから」と言うも、他の出場者には通じず。「3回緊急入院ですか?」「何かの交流会?」とおバカコメントが飛び交います。前回王者の伊織は「優勝という2文字がこんなにも不本意なことはなかった」と暗い表情。今回は「めっちゃ本読んできました。広辞苑を!」と雪辱を誓っていました。

20180406111728-78daeaf4ec4e68d6353071bfe6c520da682938ac.jpg

出場者の相方も、サポーターとして参加。クイズ開始を前に、さらにおバカエピソードを積み上げます。過去の実績を棚に上げ、「アホの相方を支えていければ」と語るスマイル・瀬戸に、「怖い! 怖い!」と怯えるよしたか。祇園・櫻井は、かつて木﨑が火綿のかわりに、コットンにオイルを含ませて使用したという衝撃の事件を暴露します。ヘンダーソン・子安も、中村の癖にまつわる爆笑エピソードを。からし蓮根・青空は「自分をバカだと思っていない」伊織の国語力に疑問を投げ掛けます。コウテイ・九条は「ズィーヤ」連発でゴエから「大丈夫か?」と心配されつつ、「(下田は)進級試験がハンダゴテだった」と証言。きんめ鯛・真輝志は、上田が師匠の前で見せた「ずるいおバカさ」を披露して笑いを誘っていました。

20180406111750-4acda7be399fa97a8df22bf0f45eaa5339bccc16.jpg

解説を担当するのは、神戸大学出身のネイビーズアフロ・皆川。前回、中村の頭部をハリセンで叩いたところ、後日、中村が不調を訴え、MRI検査に付き添ったそうですが、その場でも中村のおバカぶりが発動されていたとのこと。今回も、熱い戦いを見守ります。ちなみに出されるクイズは、一般常識として「誰もが知っている」レベルのものが中心。にもかかわらず、いったいどんな珍回答が飛び出すのでしょうか?

20180406111816-93bc15ff32c475dad270009fe9dbab560a557afb.jpg

1問目は「二酸化炭素の化学式を書きなさい」。早くも頭を抱えて固まる回答者が続出するなか、下田は「H」が並ぶ図を書いて「化学式にはふたつある。どっちかわからない」と発言。皆川から「化学式はひとつです」とバッサリ斬られてしまいます。上田も「H」と「2」が交錯する謎の図式で、説明を聞いてもいまひとつ意味がとらえられません。

20180406111910-511bfa0562c24aa534c8e6b78d45a7aae71733a6.jpg

「酸化+炭素=2」と答えた中村は、「Hって何?」と逆質問。ふたつの公式を書いたよしたかでしたが、いずれも記号ではなく漢字が並ぶ謎回答に。伊織も「2+3」と書き、ゴエに「5では?」と冷静に指摘されていました。そんななか、唯一、正解したのが木﨑。「合ってるのに出すときこんなに緊張するとは」と、同イベントの恐ろしさに驚愕します。

20180406111940-2f9976aaac0bd43d35ef63563f9109d743f0c71c.jpg

1問に9分も費やしてしまい、先行きに不安しかありませんが、地図記号の意味を問う2問目でも状況は変わらず。正解は「発電所」なのに、「水車」(上田)、「道場」(中村)、「コーヒー」(伊織)、「かけあし」(よしたか)と、ここでも珍回答が並びます。下田にいたっては、記号を使った地図を描く始末。またしても木﨑のみが正解し、「なんでオレ、スベってるみたいになってんの!?」と絶叫していました。

20180406112016-c7d151b513b68dd89761f5d77731bce5e847b407.jpg

たった2問で第1ブロックが終了。第2ブロックは「相方罰ゲーム問題」です。サポーター芸人たちが、鼻フックのついたカゴを装着。相方が間違うたびに、カゴに水の入ったペットボトルが入れられ、どんどん鼻フックが上がっていくという罰を受けることになります。真輝志が「今だけ木﨑さんとコンビ組むことはできないですか?」と懇願するももちろん却下。よしたかは「瀬戸くん、鼻にこんなんする人じゃないから...」とキャラに合わない罰ゲームを心配します。

20180406112047-131f0c0d37e622cca1720fc756289f0b1f979b42.jpg

第1問は「πr2は何を求める公式でしょう」。「π」の読み方すらわからない回答者に、皆川は「パイアール」とビッグなヒントを。カゴが空の段階で既に鼻が痛いサポーターたちは、「とにかく早く答えろ!」と要求しますが、なかなか進みません。「πは知ってるんです!」と数字を並べるも、正解には至らなかった下田。伊織は言葉の響きだけで「女性を求める公式」と意味不明な回答を繰り出します。

20180406112127-d1b6424ee1e482a47c3f712e5187b0a253f448b5.jpg

上田、中村、よしたかも脱力回答が続き、中村にいたっては「オレは何をしてるんだ!」とスケッチブックを投げ捨てる場面も。もちろん木﨑は正解し、櫻井を除くサポーター全員が鼻フックの洗礼を受けてしまいました。

20180406112151-54c908a5911fd5ab76ac26c9b5a1d8b31dda0b20.jpg

この後も、「この歴史上の人物は誰?」という写真問題で、隅の方に書かれた文字から名前を割り出そうとスケッチ大会が繰り広げられるなど(正解は野口英世)、同イベントならではの光景が広がっていました。

20180406112214-351b88dedbdf2b5e00d0b0b49e623c96b37f89ad.jpg

「相方答えて!チャンス問題」では、サポーター芸人が回答者となり、正解はおバカ芸人たちのポイントとして加算されます。少しだけ難易度は上がるものの、これは挽回のチャンス! 

20180406112249-3769d1b778487b77c7de15a6666fc60d92de8f10.jpg

しかし、1問目で「♪春のうららの」に続く「○○○」を問われると、意外なほど正解が出ません。なかでもよしたかの不安的中、瀬戸が大苦戦。「隅田川」と入るところに「きざらしの」と謎のフレーズを書き込みアウト。さらにトーマス・エジソンの写真を見て「ブルーメン」と回答すると、ゴエは「青い人? アバターですか?」と首をかしげます。ほかの5人が揃って正解した3問目でも、ただひとり間違えてしまい、櫻井から「コンビはバランスって、さっきしれっとおっしゃってましたよね?」とツッコミが入っていました。一方、青空の頑張りで、伊織は木﨑に次ぐ2位に浮上、喜びを爆発させます。

20180406112331-46095f320319e2e9a0faea3a1e6352e2757aee8d.jpg

続く「空気を読まない皆川の強烈ケツバットクイズ」は、早い者勝ちで何度でも回答可能。ただし、間違えると皆川からケツバットをお見舞いされます。やる気満々で素振りする皆川に、回答者は戦々恐々。「慣用句で、軽くなったり重くなったり、すべったり、割ったりする体の部位は?」の問題に、ダメ元で部位を挙げていけばいいはずが、つい躊躇してしまいます。

20180406112403-b7abfce7aadbbcc14cf729bd67ebaba0d62f8950.jpg

意を決して手を挙げた上田を筆頭に、ケツバット地獄の連鎖がスタート。中村のところから因縁のハリセンに持ち替え、バンバン叩きまくります。そんななか、よしたかが「口」と正解し、「どんなもんじゃー!」と雄叫び! その後の問題で、下田、上田も正解し、ここぞとばかりに胸を張っていました。

20180406112426-58f460e5ddbac3ce4cc587ba45eb0fc273ced381.jpg

ここまでの結果により、最後はよしたかと中村の一騎打ちで王者が決まることに。早押し形式で正解が出るまで継続、先に3問"正解できなかった"方が優勝となります。ボタンを押すと、よしたかは犬、中村は象の鳴き声が出る仕組み。このあたりも「おバカ王」にふさわしいセレクトです。

20180406112455-de84262dc4f2598bdc72043fc9a63280313165fa.jpg

「日本の国民の三大義務、教育、勤労、あとひとつは?」に「おやすみ」(よしたか)、「ハミガキかな?」(中村)など予想を上回る回答が続出。「果物を表す漢字が使われている唯一の県は?」にも「青リンゴの青森!」(中村)、「北海道」(よしたか)となかなか正解が出ません。

20180406112532-e68b3a27a0b23b69ca56089e2c88b5451faeaac8.jpg

いつまでも正解できないことを恐れてか、ここまで登場した問題からの「おさらい出題」も多数登場。サービス問題としか思えないエジソンの写真にも、よしたかは「ブルーメン!」となぜか瀬戸の間違いを踏襲してしまいます。

20180406112610-3564aa2454515e85c679093e5675d34f3191a96e.jpg

ボタンを連打しすぎるあまり、別のところを押して音楽が鳴り出すといったカオス状態も経て、結果は2−3でよしたかの優勝! 

20180406112646-6110bc1ee39d342c1a83a26676237e6c4d84efc9.jpg

「こんどは助っ人を違う人にしたい」と敗因を瀬戸に押し付けるよしたか。疲れのあまり、皆川は「次回から、チャンピオンには罰金1万円を課します」と独断で決定していました。リスクとともに爆笑度も高まりそうな次回大会にも、ぜひ注目してください!

20180406112711-dc213ca8f36669de118c66655f138fde40a85fd1.jpg



【浅越ゴエ】【スマイル】【祇園】【ヘンダーソン】【きんめ鯛】【コウテイ】【からし蓮根】【ネイビーズアフロ・皆川】

2018年4月 4日 (水)

見取り図、トット、祇園ら個性豊かな生徒たちが集結!「マンゲキ高校〜球技大会編〜」で爆笑チームバトル

4月3日(火)、よしもと漫才劇場にて、「マンゲキ高校〜球技大会編〜」が開催されました。見取り図・盛山プロデュースによるおなじみ「マンゲキ高校」シリーズ、今回のテーマは春の風物詩「球技大会」! ワイワイにぎやかな雰囲気のなか、個性豊かな"生徒たち"がさまざまなゲームに挑戦しました。

担任教師のヒガシ逢ウサカ・高見は、観客も生徒という設定で、客席に語りかけます。「マンゲキ高校」を初めて見に来た人は、「転校生」。この日はかなり「転校生」が多かったものの、高見の呼びかけに「はい!」と元気いっぱいの声が返ってくるなど、すでに一体感は120%です。

20180404103202-0d23f59af28c56a71547522b2e3a43184b548430.jpg

オープニングVTRでは、「出席を取る」と称して、出演者を紹介。「マンゲキ高校番長」見取り図・盛山を筆頭に、「クラス1のイケメン」トット・多田、「ほぼホスト」見取り図・リリー、「バリメガネ」トット・桑原、「典型的な野球部のボケ方してくるやつ」ヒガシ逢ウサカ・今井、「115cmのナルシスト」祇園・木﨑、「夜中のツイート基本病んでるやつ」プリマ旦那・野村、「日本で一番ダブルピースしてるやつ」祇園・櫻井と続きます。「学校周辺のやばいおっさん」で、生徒ですらない爆ノ介。プリマ旦那・河野にいたっては「河野」と、まさに「あるがまま」な設定となっていました。

舞台に登場したメンバーたちは、さっそくボケを連発。野球部キャラの今井は、球技大会でも長袖アンダーシャツを重ね着。爆ノ介は、早くもおっさんになりきっています。野村は部屋からそのまま出てきたかのようなパーカー姿で、こちらもキャラそのまま。盛山と今井で祇園のモノマネを炸裂させる場面もあり、すでに収拾がつかない状態に...。

20180404103255-9181e4948353ecb88aaf1eff1425b1b5a7ea5a8a.jpg

20180404103312-faec26551b836c4e4efdbddafbf175c0df8e1049.jpg

そんななか、ひとつめの競技「巨大ドッジボール」で大会がスタート。その名の通り、大きなバランスボールを使ってドッジボール対決を行います。赤チーム(盛山、桑原、櫻井、河野、今井)と青チーム(リリー、多田、木﨑、野村、爆ノ介)に分かれ、いよいよ熱戦の火蓋が切って落とされました!

20180404103412-3a2f22e758339737020bfee1b19f7c9e841c088b.jpg

強烈なボールも果敢にキャッチするなど、本気度の高い試合展開に、客席も熱狂。キャラ通り球技が苦手そうな動きで笑わせる野村、年齢をものともしない(?)好プレーを連発するおっさん・爆ノ介など、それぞれが活躍を見せるなか、最後はボールがリリーを直撃。泣きながら「もう帰る」と舞台からはけていました。

20180404103439-7b280f382a3a11a291cf5b53b12dc1d7c80e6c9a.jpg

第2試合ではさらに大きなボールを使用。大きさのせいかキャッチしやすいようで、第1試合をしのぐ熱戦に。2試合を通じて赤チームが勝利すると、「もっかいやろう!」とメンバーたちはすっかりノリノリになっていました。

20180404103507-ebbc9cb413de3ddff74052796e66f83c5f4f68f8.jpg

次の競技への転換時は、2月に配信リリースされた盛山の『ショーバン』がBGM。シンプルに曲を流すだけでなく、MVや、NSCでラップの授業をする盛山のスナップ写真が映し出されたりと、転換のたびに『ショーバン』まつりが繰り広げられました。

ふたつめの競技は「人間カーリング」。ストーンの代わりに、台車に乗った人を使ってのカーリングです。両チームが交互に投げて、最終的に中心に一番近かったチームが勝利。爆ノ介がさっそく「そだねー」ならぬ「さよかー」を連発するなど、開始前からメンバーはやる気満々!?

先攻・青チームのストーンは今井。続く赤チームの木﨑もいい位置につけると、青チームの櫻井に押されてさらに中心に近付きました。そこへ「失うもんあらへん」と豪語する爆ノ介が突っ込んでしまい、最終的には青の勝利に!

20180404103545-62950bf6453dea6dc9a7f4e1485fb4eb5dc5fb7b.jpg

もちろん「もぐもぐタイム」もあり。「男子高校生が大好きなもの」としてドリアや餃子などが用意されました。両チーム、もぐもぐしながら第2試合に向けての作戦会議に没頭...するはずが、青チームはなぜか単なる宴会になっていました。

20180404103607-aaaad4a08798e4a738168fee3a86d13e187c2eb5.jpg

20180404103628-9dc69b49c24c768085607c62555e6cc138c9019c.jpg

すべてキレイに食べきったところで、こんどは赤チーム先攻で第2試合へ。野村は少しオーバーしてしまいましたが、青チームの今井はまたまた好位置! このままでは負けてしまうと、赤チームの二番手・木﨑は手を使って今井を押し出し。しかし、最後のストーン・河野が見事な軌道を描いて中心に近づき、青チームの2連勝となりました。

20180404103657-4046fb01350eea5c553260ccfd7f523fd3a3697e.jpg

3つめの競技「ボールボーイ大喜利」では、隣のクラスが行っているテニスの試合でボールボーイを務めながら、大喜利に答えていきます。まずは青チームがボールボーイに。お題は「Apple社から出た新商品とは?」。「パン」「チーズiPhoneデュ」「お茶」などの答えはもとより、ラリーが途切れるたび、中腰で駆け抜けていく姿も笑いを誘います。盛山がなべつかみを置くと、そこから鍋つながりの答えが連なる新展開も。

20180404103719-4e2c9d99b0b78f0ae79e8889a063cbdd14386d7f.jpg

赤チームのお題は「真面目な父親が、これだけは棺桶に入れてくれと言ったものは?」。「菓子折り」「実印」「領収書」といった答えで沸かせるメンバーたち。しかし、途中で木﨑が卒業証書を入れる筒を置いたところから、こちらも大脱線。最後はリリーによる盛山の似顔絵へと続き、爆笑の連続となりました。結果は引き分け! ちなみに生徒たちの強い要望を受け、高見も青チームのお題で大喜利を。しかし、その答えに生徒たちは無反応、残念な結末となっていました。

20180404103744-2a04e6b24ac499739da69e1f3068383352ca722a.jpg

4つめの競技は「ゲームセット野球」。最後の一球で勝利が決まった瞬間、マウンド上(舞台に置かれた台の上)にいるピッチャーのもとに客席後方から駆け寄り、より多く台に乗れたチームが勝利です。ピッチャーいじりが止まらずなかなか競技が始まらないハプニングもありつつ、勝利とともに全員がマウンドへと激走! ところが終わってみるとピッチャーを含め誰ひとり台の上に残れず!?

20180404103816-1908fbada3af23d019ecea3037005e368c57da8b.jpg

このままではマズイと再度行うも、大混乱の末、またまた台の上にはひとりも乗っていません。三度目の正直で、ピッチャーの股の間に盛山がもぐりこむ「ケンタウロス」スタイルで青チームが何とか勝利。その光景が、大きな笑いを呼んでいました。

20180404103902-d8604d65c696dcda75093d37f8c7ef11aa287d58.jpg

最後は「客席伝言ラグビー」で締めくくり。各チーム、客席からそれぞれ縦2列を選び、最前列の人から最後列の人まで伝言ゲームをしてもらいます。最初と最後にはメンバーが入り、正しい答えが伝わっていればOKです。

20180404103926-92385330935c3c359cf79bacc9e38cf1c442bee0.jpg

お題は「女性を落とすときに使う決め文句は?」。これに赤チームは多田、リリー、青チームは河野、今井がそれぞれ答え、最後列まで伝言のパスつないでいきます。観客を巻き込んでのゲームは大盛り上がり! 野村が聞いたリリーの「オレ、M−1の準決勝行ったことあるよ」を皮切りに、ボケあり、ガチありの決め文句が続々。

20180404103958-0243a3dd3917ff1329db211a446db21898789f22.jpg

しかし、最後に盛山が発表した今井の決め文句は、「全然違う!」(今井)。客席で犯人探しも始まりましたが、結局、盛山がひとり勝手に変更していたというオチでした。

20180404104018-4fe04c046a6d17dc79484749cd3c5001e3ef54fb.jpg

5つの競技を経て、総合優勝は赤チーム! ハイタッチして喜ぶメンバーのなか、ひとり手が届かず「もうやめてーやー」と落ち込む木﨑。

20180404104038-d6ef23fd9bf0e94914d98d60ebae480a36ca61bf.jpg

盛山&今井は、「ニセ祇園」に続き「ニセトット」にもなりきるなど、今回も、最後まで笑いいっぱいの「マンゲキ高校」となりました。

20180404104106-1de60615e9cb8e8a7a1fcefce583fb6b1a15a8ff.jpg

20180404104130-1b41455b9c050c5c1c7fd3f3007ba37ca55265e9.jpg



【見取り図】【トット】【祇園】【プリマ旦那】【爆ノ介】【ヒガシ逢ウサカ】

2018年3月31日 (土)

「吉田裕の新喜劇vol.2〜NGKですんのか〜い!」シークレットゲストはET-KING!『ギフト』熱唱で吉田&前田真希の結婚をお祝い

3月29日(木)、なんばグランド花月にて、「吉田裕の新喜劇vol.2〜NGKですんのか〜い!」が開催されました。今年1月に入籍し、新婚ホヤホヤの吉田と前田真希が、改めて観客の皆さんの前で結婚を報告したほか、シークレットゲストには2010年以来、三度目の新喜劇出演となるET-KINGが登場! 歌はもちろん演技でも、大いに会場を沸かせました。

物語の舞台となるのは、とあるのどかな田舎町。ここ花月町では祭りが行われているらしく、元気いっぱいのかけ声とともに神輿をかついだ若者たちが舞台へと駆け込んできました。吉田を筆頭に、太田芳伸、新名徹郎、奥重敦史、佐藤太一郎、松浦真也、森田まりこ、前田真希、諸見里大介の9人は、高校2年の仲良しグループ。祭りを満喫したあと、みんなでワイワイと語り合っています。

20180331102319-f68f1b9a37f67a3b3f1e6c5fc22fd0c0ea02225b.jpg

やんちゃな男子学生らしく、"吉本高校"の面々とのバトルなども報告しつつ、話題はいつしか将来の夢へ。家業を継ぐものあり、上京して勝負に出るものあり、それぞれの思いが語られるなか、前田が「誰かのお嫁さんかなあ」と口にすると、出演者だけでなく客席からも「ヒューヒュー」とはやし立てる声が。町長役のMr.オクレが登場すると、またまた大きな拍手! 町長とは思えないやる気のなさと「アホー」の捨てぜりふで笑いを誘いました。

20180331102401-b55cb5ff179bd39b2fec0da8005005663d369153.jpg

時は流れて10年後、花月町の風景は変わらぬまま。そこに、清水啓之、音羽一憲、服部ひで子、岡田直子扮する旅行者たちがやって来ます。土産物屋を継いだ太田は、出てくるなり「おじゃま死にます」のギャグをお見舞い。4人が泊まる旅館の主は、もちろん吉田。さらに、その妻となった前田と、私生活そのままの設定で観客を喜ばせます。

20180331102427-32c030d315850ac45170edf7e07cc3c384d3c9b5.jpg

東大を目指していまだ浪人中の奥重も加わり、会話を通じて、今年で祭りが終わってしまうことが明らかに。存続のために署名を集めているようですが、集まりはいまひとつのようです。

と、そこに高校卒業後、上京していた佐藤、松浦、森田が帰ってきました。役者になる夢を諦め会社員になった佐藤。一方、松浦はミュージシャンになるという夢をかなえ、なんと森田とデュエットでデビュー決定!? さっそくふたりは「デビュー曲」と称してリンボーダンスのネタを繰り広げます。

20180331102513-d9e7f2a0e5fb56e08f013fac9c8aea6179826630.jpg

気づけば吉田も巻き込まれ「リンボー!」を決める場面も。森田の「タッチマイパイ」のフレーズでは、妻・前田の反応を気にするなど、大いに笑わせました。ちなみに諸見里は役場に就職。町長・オクレは今も現役で、「まだ生きてたのか!」と驚かれる始末です。

20180331102538-ea97916fc4be1fd325a4ef8e377f21fd0a021f19.jpg

20180331102610-ceb679e4ebeb9f3e4d315323f333ba2d3e812bba.jpg

祭り存続以外にもさらなる問題が。NGK開発を名乗る2人組が、リゾート開発のため土地を買いたいとやって来ました。秘書の信濃岳夫、そして社長の末成由美が現れると大歓声! 「ごめんやしておくれやしてごめんやっしゃ」を皮切りに、おなじみのボケを繰り出し爆笑を起こしました。

20180331102646-7ab1f7b9d1c7e5b1588923e358a27203dc831653.jpg

問題山積みのなか、消息がわからなかった新名も戻ってきました。東京で起業した新名は、なんと年商20億の会社社長に。久しぶりに顔を合わせて、意気上がるメンバーたち。しかし、なごやかな雰囲気がここで一転、「ベンツを傷つけた」という理由で、前田がカバ&ジャボリのチンピラコンビから因縁をつけられてしまいます。

20180331102728-ebb15dbc8a7aca41ac42bed0124bff95588e6771.jpg

また、吉田が気合を入れて新調した太鼓の革を、太田らがうっかりやぶってしまう事件も勃発。必死に応急処置をしようとするドタバタ劇でさらなる笑いを呼びます。そんななか、「(チンピラの件を)警察に言おう」という仲間たちに新名がひとり反論、なぜか表情も固いようで...?

20180331102800-80f42472c702de089d0d7466821227d2d7fc5a15.jpg

チンピラが戻ってきて、「200万を払え」と再度要求。そこへ末成と信濃が割って入り、肩代わりの代わりに土地を売るよう迫ります。タイミングがよすぎる展開にピンときた新名が、グルであることを見破ると、花月町の面々が反撃を開始! 奥重の催眠術で佐藤がピッコロ大魔王になったり、松浦&森田が歌ネタで攻撃したりと、奇想天外な戦術で敵を倒していきます。

20180331102853-9ec2d68b31dbb9c2b9eb10ef6462e1b48257df3c.jpg

無事に一件落着し、やんちゃだった高校時代を懐かしんでいると、こんどは刑事がやって来ました。若手刑事・レイチェルは、ベテラン刑事・烏川耕一を半ば置き去りにして大暴走。ハイテンションにボイスパーカッションではしゃぎまくり、吉田まで巻き込んでいきます。ふたりが追っているのは、なんと新名。詐欺事件の容疑者だそうで、思わず「居場所は知らない」と嘘をついてしまう吉田でした。

20180331102926-8c99d4166a7943331dffa26db15b4566b65dd689.jpg

その後、新名自身が罪を認め、仲間のもとから逃走。佐藤、松浦、森田も東京へ戻ると言い出し、祭りを前に花月組は空中分解寸前に。打ちひしがれつつも、太鼓の音で仲間を呼び戻せないかと考える吉田。シリアスなひとり語りとは裏腹に、革の破れた太鼓を叩きそうで叩かない展開で、何度も笑いを起こします。ついに叩いて頭から太鼓に突っ込んでしまいましたが、その熱い思いがみんなの心に再び火をつけました!

20180331103016-1a06612b6db3431be93d8fe3a1deb7c1421feb80.jpg

祭りを前に、あえなく確保される新名。烏川とレイチェルの「わからん!?」連発のやりとりで、逮捕劇は爆笑の連続となりました。

いよいよ祭り当日。戻ってきた佐藤、松浦、森田も加わり祭りを盛り上げようとするなか、かつてのライバル、吉本高校のメンバーが襲来!? 舞台に現れたのは、ET-KINGの皆さんです! 

20180331103103-3efdaca1434ff8bb1fa2888e9c75c715175ab09d.jpg

客席からの大歓声に迎えられた5人は、「ケンカしに来たんやない、応援しに来たんや」とニッコリ。一緒に神輿をかつぐことになりましたが、新名を待ち続け気もそぞろな吉田に対し、コシバKENさんが「気合入れたほうがええんちゃうか?」とひとこと。まきざっぱを手に、なんと「ドリルすんのかい、せんのかい」に挑戦です!

20180331103144-1b80652d03a0255f4db910a0a0250caf008c0931.jpg

迷いのないストロークで思いきり叩きまくるコシバさんに、吉田もタジタジ! さすがミュージシャン!というリズミカルなまきざっぱさばきに、客席からはどよめきと笑いが起こりました。

20180331103217-614aca3a82ab2c32a98bb5d66f3a3e357786adee.jpg

そこへ刑事に連れられた新名が現れ、思いの丈をぶつける感動のシーンが展開。吉田が「太鼓を叩かせてやってくれ」と頼み込むと、刑事のはからいで仲間が揃っての祭りが実現することとなりました。

20180331103334-27f52c7c63600efe4e863a4f6e0e9f884833d4cd.jpg

さらに、コシバさんが「ええもん見せてもろた。歌でお礼させて」と言うと、観客の皆さんは待ってましたの大喝采! 『さよならまたな』を熱唱し、物語にもマッチした歌詞と熱いパフォーマンスで感動を届けました。手を振り上げたりかけ声が飛ぶなど、客席はライブ会場のような盛り上がりです。

20180331103408-b6efc6c919f2eb76e5dab358ada4ddc2f7fa4024.jpg

感動のクライマックスを経て、祭りの存続も決定。もちろん最後はしっかり笑わせて、この日の舞台は幕となりました。

エンディングで再び勢揃いしたキャストたち。「前回は(自身が歌う)歌が長すぎるというクレームがあったので、今回はプロを呼ぶことができてよかった」と吉田。ET-KINGを呼び込むと、コシバさんは「朝から稽古したかいがあった」と、ドリル成功に安堵の表情です。吉田は「遠くから見たらいかついけど、近くで見たら目がやさしい」と感想を述べるなど、共演を振り返ってのトークも大盛り上がり。「4月25日に2年ぶりのニューアルバムが出ます。これからも音楽を一生懸命やろうと思ってますので、よろしくお願いします!」との呼びかけには、大きな拍手が送られました。

20180331104300-8c053b40bc0bc71f6157fca5ec55552f0d594f15.jpg

さらに、吉田&前田の結婚を祝って歌のプレゼントも! 「ふたりにとって最高の人生が続いていきますように」との言葉とともに贈られた『ギフト』に、出演者も観客も大感激。

20180331103612-fdfc526e70e978863adae5794816986dba231043.jpg

吉田は「これからふたりとも新喜劇でやっていきますので、ぜひとも応援よろしくお願いします」と改めて挨拶し、会場は祝福ムードに包まれていました。

20180331103647-1b80f66341592e4e80a60116b17c01a09486a5ca.jpg



【吉田裕】【太田芳伸】【新名徹郎】【奥重敦史】【佐藤太一郎】【松浦真也】【森田まりこ】【前田真希】【諸見里大介】【Mr.オクレ】【烏川耕一】【レイチェル】【末成由美】【信濃岳夫】【カバ】【ジャボリ ジェフ】【清水啓之】【音羽一憲】【服部ひで子】【岡田直子】

2018年3月30日 (金)

「だるまさんが転んだをして、最高の高校生活にしよう!」神保町花月本公演「だるま様は転ばない」

20180330095116-c1f016ab9b0dbf808abc7078ac9bf1a9035dbbac.jpg
 
--部活に恋愛に全力を注ぐ甘酸っぱくて切ない青春ストーリー--
 
五橋高校・だるまさんが転んだ部はなかなか新入生が入部せず廃部の危機に瀕していた。
部員でエースの高崎も、昨年の全国大会で負傷して以来部活に顔を出さない日々。
選手権に向け、高崎に戻ってきてもらおうと説得を続けるキャプテンやマネージャー。
しかし、高崎には怪我とは別のある事情があった...
 
元LAFUから竹村仁志&細川優&てのりタイガー・村潤之介&タクトOK!!の4人が集結!
他にも神保町花月本公演に久々の登場となるいぬなど、仲の良いメンバーで作り上げる本作。
新学期のスタートににふさわしい、汗と涙とちょっぴり切ない青春物語に仕上がりました!
 
 
全力で悩んで全力で頑張る高校生たちを、ぜひ劇場で見守ってください。
 
20180330095142-d74c998a0d51d1968e2214eb877732ca67706a95.jpg
 
《公演情報》
 
 
神保町花月第517回公演
「だるま様は転ばない」
 
【会場】
 神保町花月
 
【脚本】
 冨田雄大
 
【演出】
 山下哲也
  
【出演】
 竹村仁志、細川優、村潤之介(てのりタイガー)、タクトOK!!、いぬ、つな、おーみ、しょーこ、山井祥子(トーキョー少女)、山花火、亀尾広光(そいそ〜す)
 
【あらすじ】
だるま様は転ばない、俺らだるまは転び続ける
ただ、だるまは何度でも立ち上がる!!
「だるまさんが転んだ」エンターテイメント開幕
 
  
【日程】
 4月6日(金)...19:00開演 
 4月7日(土)...14:00開演/17:00開演
 4月8日(日)...15:00開演
 
【チケット】
 前売:2,500円/当日:2,800円
 
【Yコード】
 999-070
 
 
▼「グチャグチャ」詳細ページ
http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/kouen_schedule/pc/2018/04/post-68.php
 
▼神保町花月HP
http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/
 
 
▼チケットは【チケットよしもと】にて発売中!
http://yoshimoto.funity.jp/
  
 
 【竹村仁志】 【細川優】 【村潤之介】【てのりタイガー】【タクトOK!!】【いぬ】【つな】【おーみ】【しょーこ】【山井祥子】【トーキョー少女】【山花火】【亀尾広光】【そいそ〜す】
 
 

| »