最新ニュースインタビューライブレポート

劇場・イベント

2017年2月22日 (水)

よしもと芸人による美術展企画「よしもと美術館」のサテライト展を自由が丘で開催!

京都の美術館にて開催された、よしもと所属のアートな芸人たちによる美術展企画「よしもと美術館」のサテライト展を、2月25日(土)から東京・自由が丘にて開催(無料)いたします。

昨夏、南海キャンディーズ・しずちゃん、レイザーラモン・HG、銀シャリ・鰻和弘など、よしもと芸人らが作り出したアート作品、約130点を一度に展覧できる「どやさ! よしもと美術館」を、美術館「えき」KYOTOにて開催いたしました。
このたび、約一カ月間、東京・自由が丘グリーンホール「room401」にてサテライト展示をいたします。
お笑い以外のアートな才能をもった10名の選抜芸人たちによる多彩な作品展示(※一部販売あり)や、オリジナルアートTシャツなどのグッズ販売もございます。


是非この機会にご来場ください。

20170222110205-c9d013e67aa5f3478b3c8732f8e98972218ed7a4.jpg

2017年2月21日 (火)

大宮初となる新人賞レース『大宮新人グランプリ』決勝進出者決定!

『大宮新人グランプリ』とは、次世代のスターを発掘するべく芸歴5年目以下のよしもと芸人と学生芸人を対象にした、大宮ラクーンよしもと劇場初の賞レース。

1月13日から約2カ月にわたり予選をおこない、2月18・19日の2日間準決勝が行われ、総勢270組の芸人の中から8組の決勝進出者が決定した。

決勝進出者は、マケレレ/やわら/XXCLUB(学生芸人)/ラタタッタ/ゴールドバーグ/レインボー/ポセイドン/ペコリーノ。

20170221160349-f6e13db32cf587e581a36421d21bb6cd07f1a23c.jpg

マケレレ

20170221160349-049613183028ee08b71d61873f802aef6e30edfc.jpg

やわら

20170221160251-7d06d9d6c106856b4a2d9b78e29f9ba8b7199f8f.jpg

XXCLUB(学生芸人)

20170221160349-d80257e8caa7e74b260a45341e0457a5143a8b70.jpg

ラタタッタ

20170221161013-5befca626b1cdb1bdabe619c8ddd1e3ffce811d0.jpg

ゴールドバーグ


20170221161050-9f202d48299d08b092cb287ab79a14ddd6b47185.jpg

レインボー

20170221161237-6b4ca585fddaf48998ee10a7680e0d7f6ca1001b.jpg
ポセイドン

20170221161721-580dd90c5da64e30c268c2f18b78770b7b7fe1da.jpg

ペコリーノ


決勝大会は、2月26日(日)19時開演で大宮ラクーンよしもと劇場で行われ、結果は審査員とお客様の投票で決定する。

是非劇場にて、次世代スター誕生の瞬間を!
詳しくは、劇場ホームページで。
http://www.yoshimoto.co.jp/omiya/

20170221135526-3aee88ebbf22016919337ede463f6452d65d29a7.jpg



男性ブランコ東京進出初の単独ライブ『僕の同じ日』

男性ブランコ単独コントライブ『僕の同じ日』を、
3月26日(日)、新宿シアターモリエールにて開催いたします。
東京進出初の渾身のライブをお届けいたします。



≪男性ブランコの本人コメント≫
▼浦井のりひろ
東京に来て初めての単独ライブです!
東にブランコを立ち漕ぎして、そのまま大ジャンプできるよう渾身のライブをお届けします!
「プラ井」という謎のグッズを相方が考えているようです。
当日来てのお楽しみのようです。
日曜のお昼、休日のピークにこのライブを選んでいただけたら幸いです!


▼平井まさあき
単独ライブが好きです。
観るのもやるのも好きです。
単独ライブにはその芸人の好きなことが凝縮されており、とても濃度の高い満足感を得られます。
僕は芸人に限らず凝縮された好きなことに触れられると幸せな気持ちになります。

今回の単独コントライブ「僕の同じ日」にはその好きなことが、
山ほど、海ほど、いや地球ほど搭載しております。
ですのでお越しくださったお客様には、
山ほど、海ほど、地球ほど、いや宇宙ほどの満足感をお持ち帰りしていただけると思います。

芸人の言葉で勝負ネタというものがあります。
ここぞというお笑いのコンテストで披露するネタのことです。
「僕の同じ日」は勝負単独ライブに違いありません。
1公演しかありませんが、この1公演でしか、この勝負単独ライブは観られません。
ぜひたくさんのお客様に観ていただきたいです。
観ていただいたお客様から「早いとこ、次の単独ライブやっちゃってよう〜」「単独たのんます〜」
「今日さ、おめぇらの単独観たくてよ、勘で東京来てみたのよ〜」などのお言葉いただけるよう気張ります。

まずは男性ブランコ単独ライブ「僕の同じ日」をよろしくお願いします!

20170221165710-b61a0cb4f828a32bc3dbba3d174dd2953ee7f4a3.jpg


【男性ブランコ】

スパイク1日単独イベント開催決定!2年半ぶりの単独ライブ☆

スパイク1日単独イベント『SPIKE A -GO-GO』を、3月30日(木)、表参道GROUNDにて開催いたします。


夜公演「ch:mellow shower(メロウシャワー)」は、2014年8月から約2年半ぶりの単独ライブとして、
芸歴8年目のスパイクが漫才にコントに盛りだくさんのネタをお届けします。
さらに昼公演では、毎回大盛況の「スパイクのキュン!とするライブ」も復活します。

20170221153420-8ebb8aa86345b7879fb40b57a882053f3a608025.jpg

≪スパイクの本人コメント≫
▼松浦志穂
スパイク単独イベント【SPIKEーAーGOーGO】を3月30日(木)にやらせてもらいます!

昼に開催する「復活!スパイクのキュン!とするライブ」は、過去に何度かやったライブですが、
毎回、男性芸人さんをゲストに呼んで、私たちが出す恋愛シミレーションクイズのようなものを実演してもらいます。
やんや言って後半は、私たちが撮影してきたキュンとするVTRをみんなで鑑賞しながらまたやんや言う、100人規模の女子会です。
出演してくださる男性芸人さんたちのお力なしでは成立しないライブですが、
みなさんいつも舞台やTVでは見せない〝男〟の顔を見事に見せてくれるので、
毎回爆発的な盛り上がりと女子たちのキュンとした声が響き渡る、
特に女性に喜んでいただけるライブと自信を持って言えます!
普段応援している男性芸人さんの見たことない表情を今回も一緒に見ましょう!

そして、ライブが終わった後には、みんな女性ホルモン溢れて綺麗になって、
そのまま夜の単独ライブ「ch:mellow shower(メロウ シャワー)」を見て帰りましょう!
単独ライブも約2年半ぶりにやらせていただくのですが、
表参道でやらせていただけるので、お笑いを生では見たことないようなお洒落な方々にもぜひ見てもらいたいです。
これまでとは違う演出、雰囲気のものをお届けしようと邁進中です!
私たちと同年代の方々はもちろんのこと、若い女の子たちからも支持してもらえるような単独ライブにします。
前回の単独ライブを見てくれた方々には、「進化したスパイク」を見てもらうために新ネタご用意してお待ちしてます!

3月30日(木)は昼にキュン!として女性ホルモン溢れさせて、
夜は大いに笑ってストレス発散して帰るコースでいきましょう!!
あなた様のご来場を心よりお待ちしてます。



▼小川暖奈
みなさん、3月30日(木)は、昼はキュン!として、夜は笑って、最高の1日にしましょーーう!
この日限り復活する「スパイクのキュン!とするライブ」も、
約2年半ぶりの単独ライブ「ch:mellow shower」も気合いはいりまくりです!
会場作りにもこだわろうと思ってますので、沢山写真撮れるようにみんなおめかしして来てね!
可愛いグッズと一緒にお待ちしております!


▼告知動画
https://www.youtube.com/watch?v=Yq9Scd5g4P0&feature=youtu.be


【スパイク】

東京進出直前、誠子の恋破れる!? サプライズゲストも登場の尼神インター単独ライブ「ラスト・シンデレラ」

2月19日(日)、よしもと漫才劇場にて、尼神インターの単独ライブ「ラスト・シンデレラ」が開催されました。客席は、立ち見も出る大入満員! 観客の皆さんは、ライブで使用する事前アンケートを熱心に書き込みながら、開演のときを待っています。

懐かしい写真が次々と現れるオープニングVTRに続き、1本目の漫才がスタート。「すみません、こんな絶妙なブス連れてきて...」という誠子の言葉から、「ブスはどっち?」という言い合いを繰り広げるふたり。しかし、誠子が口にする"ブス罵倒"フレーズは、誰かをイメージさせるものばかりで...!? 最後の判断は観客の皆さんにゆだねられることとなり、衝撃の結果が!

20170220215532-fa1b60e3d04d2b413010324092ea8e32cfab0377.jpg

ブリッジVTRでは、「尼神総選挙」と題し、芸人仲間に「結婚するなら誠子と渚、どっち?」という質問を投げかけ直撃インタビュー。ここではアキナ・秋山(彼女にするなら渚、結婚は...と悩んだ末にやっぱり渚)、見取り図・盛山(冷蔵庫が霜だらけの女と結婚できないから渚)、コマンダンテ・石井(渚は言葉遣いが悪くて無理なので誠子)、トット・桑原(最近、誠子はどんどんキレイになっていてドキドキすることもあるので誠子)、学天即・奥田(僕と渚の子供はまだかわいいっぽいので渚)がそれぞれ率直な思いを吐き出しました。

コーナーも盛りだくさん、まずは「渚の罵倒チャレンジ」から。登場したふたりは、先ほどのVTRに触れ、「尼神総選挙」は合計20名から意見を聞いており、負けた方には罰ゲームがあると明かします。渚が負けたら誠子の十八番(?)である「乳首洗濯ばさみ」、誠子が負けたら新たなチャレンジ「ホットプレートケツ焼き」に処されるとのこと。1本目のVTRで既にリードを許している誠子ですが、「絶対勝つから(罰ゲームは)やらなくていい」と自信満々です。

20170220215618-176765941886f63527c4783cc274200e7284edd2.jpg

さてこのコーナーは、渚の持ち味である"口の悪さ"をフィーチャーし、モニターに映し出される写真を見て瞬時に罵倒ワードを言ってもらうというもの。第1ラウンド、まず出てきた6つの写真に、次々と暴言を吐く渚。とはいえ、ハイヒール・リンゴやラジオで共演中のMBSアナウンサー・松井愛さんの写真には、微妙な遠慮も感じられ...? 一方、クジラの写真には「汚い!」、東京タワーの写真には「邪魔!」と身もふたもないひとことが飛び出し、誠子を呆れさせました。

第2ラウンド、第3ラウンドも、渚らしい罵倒ワードが続出し、爆笑の連続。コロコロチキチキペッパーズ・ナダルの写真に至っては「キライ!」とまさに"一刀両断"! 「芸人になってから知り合ったからいいけど、普通に出会っていたらマジでキライ」と答え、その理由を端的に表すエピソードも紹介していました。

20170220215730-9db3f9544bdb2dee99d929f23637cb948b0b663a.jpg

ブリッジVTR「尼神総選挙」もまだまだ続きます。トット・多田(誕生日プレゼントをくれたから誠子)、コマンダンテ・安田(素うどんの写真をSNSに上げる誠子は女子と思えないから渚)、吉田たち・ゆうへい(誠子とご飯によく行くけど渚)、プリマ旦那・河野(どっちでもないがしいて言うなら渚)、和牛・水田(同じぐらい後輩としてかわいいし...と決められぬまま終了)らのコメントが映し出され、そのひと言ひと言に笑いが起こりました。

2本目の漫才では、彼氏ときっぱり別れる練習をしたい、という誠子の希望によりシミュレーションを。彼氏役の渚が必死にフォローしても、クールにいなしていく誠子。その完璧すぎる演技に、会場が沸きます!

20170220215804-ba3bd80c0e10963b0cae8de380b43b339c406bb4.jpg

VTR「尼神総選挙」は後半戦へ。アインシュタイン・稲田(渚は多分僕のことが好きだから渚)、見取り図・リリー(客席ドン引きの理由により誠子)、ヒガシ逢ウサカ・今井(渚と即答)、尼神インターのマネージャー(言いにくそうにしながらも渚)、笑い飯・哲夫(以前は誠子がべっぴんだと思っていたがちゃんと見たら全然だったので渚)の回答でさらに差が開き、このままでは誠子、絶体絶命!?

ふたつ目のコーナーは、「尼神カスタマーレビュー」と題し、事前アンケートで募った誠子へのクレーム、渚へのクレームをもとに、ふたりがバトルを繰り広げることに。アンケートに際し、観客の皆さんは渚チーム、誠子チームに分かれており、ブルーとピンク、それぞれの色の用紙を手にしています。実際に用紙を掲げてもらうと、比率は半々といったところ。これはクレーム合戦も白熱するはず...と思いきや、意外な展開に!

20170220215843-b5ce462080b23c25960681d8fa591e8c3e91ae79.jpg

いきなり「恥ずかしい」と根源から否定されるクレームが飛び出し、ダメージを受ける誠子。方や渚へのクレームは破壊力がいまひとつのようで、全体的に誠子が押されぎみです。第1ラウンドを終えた誠子は、「これ、結構来たな。視界がぼやけてる」と既にフラフラ。

第2ラウンド、第3ラウンドも渚優勢は変わらず、「白ブタ」「目も鼻も悪くないけど総合的に見てブス」などなどハードなクレームが続き撃沈の誠子に対し、渚には「鳥の巣みたいな頭してるな。何羽鳥飼うてんねん」というクレームが投げつけられ、場内は大爆笑。最後までやられっぱなしの誠子は、敗北に「誠子推しの人、ごめんなさい!」と平謝りしていました。

20170220215912-c5d7e336beb2fe70f69e6135f400298946cd59d1.jpg

「私の顔は良い」という誠子の持論を検証するVTRに続き、漫才は3本目へ。年下男子に興味なし、ましてや同棲なんて絶対ムリ、と言い張る誠子のために、渚がシュミレーションを提案。年下男子のかわいさを見事に演じる渚と、めんどくささ全開の年上女子・誠子、それぞれのキャラで爆笑の渦を巻き起こします。

20170220215951-ff04f6ccf015aef950ee993b3659c4c9c3e16819.jpg

VTR「尼神総選挙」もいよいよラスト。アキナ・山名(10-0で渚)、プリマ旦那・野村(誠子の変わり身の早さを見たので渚)、吉田たち・こうへい(憧れの人と食事に行く際、服でも髪形でもなく鼻毛を気にした誠子はありえないので渚)、アインシュタイン・河井(前述の鼻毛エピソードに加え、渚の意外な女性らしさも評価して渚)、藤崎マーケット・トキ(誠子との交流について語りつつも渚)らのコメントが紹介され、いよいよ結果発表に...。

途中から既に勝負がついていましたが、「尼神総選挙」は渚15票、誠子4票で渚の勝利! 負けたにも関わらず、トット・桑原のコメントについて「あれってほぼ告白じゃない?」と舞い上がる誠子。しかし罰ゲームからは逃れられず、ホットプレートの上に座ってスイッチオン。みるみる温度が上がるなか、悲鳴を上げて倒れ込む誠子でした。

20170220220033-a81156941db28047d8ede443a6e70a55908bfc8a.jpg

その後のエンディングでは、この3月から活動の場を東京に移すことを発表! するとここで、サプライズゲストが登場。まずはヒガシ逢ウサカ・今井と霜降り明星・せいやが、渚に花束を贈呈。渚が一番かわいがっていた後輩ふたりからは、さらにギャグのプレゼントも贈られ、渚は大喜びです。

20170220220119-6e21ae934c780807cce1059fdbd3e99d50813787.jpg

もちろん、誠子にもシークレットゲストが! 出てきたのは花束を抱えた見取り図・盛山。

20170220220259-b34b124a5a4320b8765b8c9932ff7140c087f3dd.jpg

「トキさんやと思った〜」と落ち込む誠子。しかし、盛山がトキと電話をつなぎ、誠子との生トークが実現しました。思い余って「付き合ってください。何も考えんでいいんでハイって言ってください」と告白する誠子を、先輩らしく諭すトキ。「東京にはもっとやさし人がいっぱいおるから」と、やんわり断られ、誠子の恋は東京進出直前にあえなく散ったのでした。

20170220220340-2750670b43c3cd07a18b720319386e45441d90e5.jpg

その後、渚らからのリクエストに応え、盛山がイヤイヤながら誠子に告白するひと幕も! ところが「ごめんなさい」と即、断られてしまい、盛山は「オレ、好きちゃうのに!」と不満タラタラでした。

20170220220410-d14844a661616053f949b5668a3c1638e5552ea2.jpg

最後は「応援してくれた皆さんのためにも、東京でがんばりたいと思います。今まで本当にありがとうございました!」と挨拶。大きな拍手に包まれながら、記念すべき単独ライブは終了となりました。

20170220220434-93501895c1f21996e08a8f3ef59c178f64facf9e.jpg



【尼神インター】【誠子】【渚】【見取り図・盛山】【ヒガシ逢ウサカ・今井】【霜降り明星・せいや】【藤崎マーケット・トキ】

2017年2月20日 (月)

子ども達が一流に触れるチャンス! トップアスリートによるかけっこ教室! 「よしもとキッズプロジェクト」イオンモール宮崎にて開催!!

2月18日(土)、13時30分から、イオンモール宮崎にて、『イオンモール×よしもとキッズプロジェクト笑って!走って!全国縦断かけっこツアーsupported by JAAF』が行われました。

20170220184840-b3d6405d666cbe8858fd96010c5f7fe46dfd864a.jpg

 未来を担う子ども達に、スポーツやエンタメの「一流」との交流を通してその可能性を伸ばし、2020年に向けて、JAAF、日本陸上連盟とともに全国各地のイオンモールにて、子ども達が一流と触れ合える場を展開していくというものです。

 宮崎住みます芸人のちきんなんばんの2人の前説に続き、開演時間を迎えるとMCを勤めるミサイルマン西代が登場。このプロジェクトの趣旨を簡単に説明してから、本日のゲストを「どうぞ~」と呼び込みます。ゲストの元陸上選手の寺田克也さんとフルーツポンチが登場。会場は大きな拍手に包まれます。

20170220185358-dfda975fc664a6373066ae3e14854570176c855d.jpg20170220185334-f19d31cd6371ef230ae04aa8caa04cea22c617ed.jpg

20170220185549-b353d888929c426c45ae603f4010746039e81cee.jpg

 はじめに西代より寺田さんのプロフィールの紹介。フルーツポンチ・村上が寺田さんの経歴を聞き「ヤバい」といいながら100mのベストタイムを寺田さんに尋ねます。「100メートルで10秒05かな」とタイムをさらっと答える寺田さん。寺田さんの実力を会場全員が確認したところで、西代が「今日は子ども達は速くなれますか?」と確認すると「速くなれます」と自信を持って答える寺田さん。子ども達から「おお!」というよろこびのどよめきが起こります。続いてゲスト芸人のフルーツポンチですと紹介され、村上と亘が挨拶すると、どこからか「ひざ神」という声があがり、会場の空気がゆるみます。

20170220185629-a9335a3c26064981b26db0deae1a3df62f707711.jpg20170220185628-d9fa63db3ca7bce28192efd4ebab226a75adf7ae.jpg20170220185621-0e197de6f936d10ff090774f8d74c6943001d340.jpg

そのまま会場の状況を西代が説明。かけっこのレーンを指しながら、「どんな感じでタイム計測するのか、村上君にデモンストレーションしてもらいましょう」と声掛け。亘も村上に向かって「生ひざ神です」とつっこみを入れて盛り上げます。村上10mのかけっこレーンにスタンバイ。「よーいドン」の掛け声とともに村上がレーンを駆け抜け、自信まんまんで「よっしゃー」といいながらゴール。と同時に村上の「ひざ神」といわれる通りの走りっぷりに会場が笑いに包まれます。その後、元陸上選手の走りも見てみたいと西代が声をかけると、寺田さんがトップアスリートの走りを披露しました。

20170220185705-e4144aabb5878a86fc838efc28bea044f3b1c495.jpg20170220185700-1fa2d7ca5376ce2641a9da53a7d5f26f3dafa7d5.jpg

 寺田さんの走りを会場全員で確認した後、アスリートの少年時代や現役時代の話を聞きましょうと話を向けます。「ファミコン世代なので、ゲームは好きだったけど、家に帰るとすぐにサッカーや野球にでかけていた」とスポーツ少年だった一面を披露する寺田さん。また、「運動会は好きでしたね。双子なんですが、兄弟2人で兄か僕かが運動会の代表を争っていましたね。足が速いと楽しいし、誰よりも優勝したいという気持ちが強いから速くなれたんだと思います

と当時の様子を気さくに話してくれます。最後に足が速くなるために頑張ることは?という質問に対して「他人よりも一山超えるには、体力があることは大事。日常のなかで意識して、普段の生活の中に歩く時間を増やしたり、歩くところを早歩きにしたり、走るようにするだけでも変わってくる」と伝える寺田さん。「今日は足が速くなりたいという思いを胸に、この教室にのぞんでほしい」としめくくりました。また、西代が「どのスポーツも走ることは関係がありますからね。今から10分間の休憩の後、走り方教室に入ります。準備はいいですか?」と子ども達に声掛けすると「はーい!」と元気のいい返事が会場に響き渡り、「これからかけっこ教室がはじまります!!」と声をかけて、30分のトークイベントを終えました。

20170220185754-6a08e03a991ab82f606cf1f6971a5901caccf085.jpg20170220185748-b26509c441d9fb5711f19fa3d6e1f966a245a072.jpg

トークイベントに続いてスタートした「かけっこ教室」でも、MCに西代、寺田さん、フルーツポンチが登場。事前に申し込んだ子ども達と一緒に、まず準備体操から始めます。フルーツポンチの2人も子ども達と一緒にストレッチと、寺田さんが「頭を使う体操」と説明した体操に挑戦。子ども達は少し苦戦していましたが、みんななんとかやり遂げます。体をひとしきり温めると、「じゃあ先生に走りを見てもらいましょう」と10mのレーンを子ども達に一人ずつ走ってもらいます。

「いいね」と子ども達の走りを見て声をかけながら、「思ったよりもみんな速い」と驚く寺田さんとフルーツポンチの2人。全員の走るフォームを確認した後「みんないい走りをしているんだけど、もっと速くなります!」と寺田さんの指導が始まります。子ども達に、速く走るポイントは何だと思う?と質問して一緒に考えさせながら、大事なポイントが3つあると指導。「姿勢」「腕振り」「前傾姿勢」という大事な3つのポイントを伝えるために、正しいしい姿勢でスキップをさせてみることで「どういう姿勢がいいのか」や、「いい腕の振り方」、「スタートダッシュではどういう姿勢が大事か」

など、ポイントごとに実際に体の動きの変化を感じ、確かめられるように指導。子ども達もひとつひとつ納得しているようです。

20170220185849-5906ec2492110bceab85633966167a5d92328044.jpg20170220185849-19be08a92283d8c33fb27b865f37f4f5bdb9fc1f.jpg20170220185945-18c9707bf1223628445035c9a1ea3748fa5df752.jpg20170220185944-28b94ab566bf644f59a45148b8b0f40b2c479b48.jpg20170220185944-f202852fa937e799d6a666eb416065de68ad9026.jpg20170220185944-5ab9079d021f6f41296a1458c729d48905ece65d.jpg

 3つのポイントを子ども達が体で確認した後は、再び10m走にチャレンジ。走る前に、「最初に走った時に多かったのが、ゴール前で力を抜いてしまうこと。ゴールで力を抜くと、せりあっている時にタッチの差で負けてしまう」と話す寺田さん。それに応えて、1人の子どもが「最後まであきらめない!」と声をあげます。西代が子どもの答えを受けて「100mなら110mまで走ると思って走ろう!」と子ども達を励まします。子ども達を最後のタイム測定へとつなげると、ほとんどの人が2秒台で走り抜け、最初の計測よりもいいタイムで走ることができました。

20170220185917-6ed06a2491e275f587b22c47089afbfb44b99403.jpg20170220185914-27b5be80e8da48f80ecec8af99865b9ee5573dd5.jpg

 エンディングでは、「今日話した3つのポイントを一度に全部やることは難しいかもしれないけど、1つずつ意識して普段から楽しんで走るようにしてね」と寺田さん。村上は、走る時の手の形として生卵を握るようにという言葉を思い出し、「生卵」と子ども達に言わせようとしたことでつっこみを入れられ、笑いを誘う一面も。西代が子ども達に、今日の感想は?とマイクを向けると「楽しかった」「フルポンが面白かった」と、いろいろな感想をコメントとして話してくれました。

最後に子ども達にサイン入り記録証がプレゼントされ、ゲスト達と一緒に記念撮影が行われると、みんな誇らしそうな笑顔を見せてくれ、かけっこ教室は終了しました。

20170220190025-4e774c8ae0e001b9fce98bd712534492ce06d6e0.jpg20170220190025-4c28d021eb75143cfea702387492b29d8462fc21.jpg


【ちきんなんばん】【ミサイルマン西代】【フルーツポンチ】

当日券も発売! 本日「R-1ぐらんぷり」準決勝&決勝進出者会見生配信

20170220134238-1c7dc39e029a870123dea8c1d2ce5a116681b7d2.png

本日2月20日(月)、18時より東京・メルパルクホールにて「R-1ぐらんぷり2017 準決勝」が開催されます。
今年準決勝に勝ち進んだのは39名。

2009年王者の中山功太、2013年王者の三浦マイルド、昨年のファイナリスト横澤夏子、ゆりやんレトリィバァ、とにかく明るい安村、マツモトクラブ、ルシファー吉岡、おいでやす小田ら実力派芸人たちはもちろんのこと、平野ノラ、脳みそ夫、ブルゾンちえみなど、人気急上昇中の芸人たちも参戦。果たして今年は誰が決勝に勝ち進むのか!?

本日17時より、会場にて当日券を販売。
ぜひ彼らの熱戦を生で御覧ください。

さらに、22時30分からはニコニコ生放送、「R-
1ぐらんぷり2017」公式フェイスブック、「R-1ぐらんぷり2017」公式ツイッターにて、決勝進出者会見の模様をライブ配信。決勝進出者たちの喜びの声をリアルタイムにチェックできます。

ぜひ準決勝と合わせてお楽しみ下さい。

怒とうの漫才12本に未来予想コーナーも!コマンダンテ単独ライブ「どーもコマンダンテです。東京行きます。ほんとかな?ほんとだよ。」

2月17日(金)、よしもと漫才劇場にて、コマンダンテ単独ライブ「どーもコマンダンテです。東京行きます。ほんとかな?ほんとだよ。」が開催されました。昨年末の単独ライブで、2017年から東京に活動の拠点を移すことを発表したコマンダンテ。今回は、移籍前最後の大阪での単独ライブということで、会場は立ち見も完売の超満員に。劇場前にはファンの皆さんから贈られた花が飾られるなど、ふたりの新たな旅立ちを祝うムードに包まれながら開演を迎えました。

20170218154125-8193a3a54e6dd9c7a898fc990b0f90ddc4b046f5.jpg

安田の「ぱや〜ん」で始まった1本目の漫才では、学生時代を懐かしみつつ、抜き打ちテストや早弁などをシミュレーション。ところが安田がことごとくボケまくり、石井は懐かしむどころか困惑の面持ちに...。

20170218152932-8248a81a0bc8d8a7f57626ec18633489bfbdbac3.jpg

2本目は、結婚を意識する年齢となったふたりが、彼女の両親にご挨拶する練習を。緊張の石井を待ち受けるのは、大人数すぎる関係者の皆さん!?

20170218153016-0ac3fa295d6919d4681e346cf40b0d94f7410cfa.jpg

合間に披露される、ひねりをきかせた漫才もお楽しみのひとつ。ここでは「ゲラ漫才」を披露! 登場するなり笑い転げ、ネタどころではなくなるふたりに、観客の皆さんもつられて"ゲラ"になっていました。

20170218153057-e75146242e6e520d4ea40f749dd07b7554b00dcb.jpg

彼女に振られて泣いている友達をちゃんとなぐさめられるようになりたい、という安田の願いを、石井が叶える3本目。なぜか女口調になるなどキャラが定まらないまま突っ走る安田、そのなぐさめの流儀とは...?

20170218153153-4f7d7d9b2d236e2d9ffffc21c77fca188049c1a8.jpg

4本目は、安田がさまざまな憧れのシチュエーションに挑戦するネタ。刑事になったり番長になったり、のびのびやりたい放題の安田をフォローする、石井の七面六臂な活躍が見もの!

20170218153243-eca298c46844909ccd4ac69b87e729d3bc7279b4.jpg

「号泣漫才」ではもちろん、顔を上げることもできず号泣しまくりながら漫才を。「子どもの頃が懐かしい」と昔の遊びに興じるはずが、涙が止まらず大惨事に...。

20170218153324-c9db9044f4a54f82296c61356d22cdf48891590f.jpg

まだまだ続く漫才の連打、5本目は小学生のころに流行った「10回クイズ」を、なんと安田が知らなかった!というネタ。石井から出されるクイズに次々と引っ掛かり、本物の小学生より大ウケする安田に、客席も爆笑です。

20170218153440-1902c488cf9db4ca0297b851955d249f6842b7db.jpg

サラリーマンとヤンキーのケンカを目撃したという安田が、それを石井に再現して見せる6本目。1人2役で奮闘するも、演技がヘタすぎて石井は大混乱。しかも登場人物がとめどなく増え続け...?

20170218153522-a2d5d3063ed5aba10b516c0527d4137be19631e4.jpg

険悪なムードのなか始まったのは、「仲悪い漫才」。「ゲラ」「号泣」同様、懐かしい遊びをテーマにネタを進めるものの、安田は不満タラタラ、やがてまさかの舞台放棄で一触即発!?

20170218153607-36550f6beb449f19da183843b0ae8d4273178c16.jpg

7本目は、田舎に泊まるテレビ番組に出てみたい、という石井の夢を実現。村人を演じる安田との、思惑のすれ違いが笑いを呼びます。

20170218153648-e9afa414ce75782bf082420d3989160fb7350703.jpg

学生時代に経験できなかったダブルデートを、漫才のなかで初体験しようという8本目は、石井と安田がお互いの彼女役も演じて大騒ぎに。キャラクターが混戦しまくるこのデートの行く末は...。

20170218153730-b658b29bc836aa9b192fef5257383bb58086382b.jpg

ライブ終盤には、ふたりがこれからのコマンダンテについて語り合う「未来年表トーク」と題したコーナーも。これまでの歩みを振り返りつつ、結成20周年までの未来を、年表に書き込みながら予想していきます。

2008年の結成から、baseよしもとを拠点に活動していた頃については、「永遠の2軍って言われてたもんね。不人気芸人って」(安田)、「単独ライブも、お客さんが半分ぐらいしか入ってなかった」(石井)としみじみ。その後、石井の"男前"がクローズアップされ始めたり、東京で単独ライブを実現したりと徐々に波に乗っていったことが年表から読み取れ、ふたりの懐かしトークも弾みます。

20170218153812-891c87d9f17a8333e00a49e419c9c0ece603dbb8.jpg

一方、これからを予想するのはなかなか難しい様子。既に書き込まれている2017年の項目は、なぜか「ワールドベースボールクラシック2017開催」。石井は「どうでもいいわ」と興味薄ですが、スポーツ観戦が大好きな安田は前のめりで、『M-1グランプリ』優勝と書くべきところ(?)に「観戦」と書き込むなど、仕事から外れた予想が次々と...。2019年の「ラグビーワールドカップ2019」、2020年の「東京オリンピック」ももちろん「観戦」です。

最近、ラテアートを練習中という石井は、「4年後ぐらいには東京でカフェをオープンしたい」と、これまた仕事とは違う野望が。安田の提案で、2021年には「喫茶狭山OPEN」が書き込まれ、石井も店名以外は同意。これにともない、2018年には石井が「ラテルテル」に改名するという案も!? ちなみに安田はラテアートに対抗して盆栽を始めたいとのことで、「ボサンボサンに改名する」と謎の宣言をしていました。

ほかにも世界一周コーヒー豆探しの旅や、NHKでのけん玉番組などなど、ひねりのききすぎた予想が連発。2028年、コマンダンテ結成20周年には、「ここ(よしもと漫才劇場)でもう1回(単独ライブを)やろう!」と石井が表明し、会場は大きな拍手に包まれました。

20170218153920-4d42478a4ac9e847f2d91bc0c98f56e3ed481b60.jpg

ラストは、開演前に実施されたアンケートで一番多くの票を集めた「もう一度見たいコマンダンテのネタ」を披露するリクエスト漫才。選ばれたネタは「痴漢」です! 安田と石井、ふたりのテンションが徐々に入れ替わり、大逆転していくさま、石井の暴走ぶりで、大きな笑いを何度も起こしていました。

20170218154018-e6a0524eb8f87475807bf37407b91c7d87ee42d3.jpg

ふたりの写真で構成されたエンドロールに、出囃子『空に星が綺麗』が流れるエンディング。最後はスクリーンにそれぞれの直筆メッセージが映し出され、笑いと拍手に包まれながら、この日のライブは幕となりました。



【コマンダンテ】【石井輝明】【安田邦祐】

2017年2月19日 (日)

すち子、武田幸三らが大正区に! よしもと新喜劇映画『商店街戦争〜SUCHICO〜』プレミアム先行上映会in大正区を開催

20170219213943-42cd4a833ddc9376b8dca1c379330289d5b9120b.jpg

2月19日(日)、大正区役所4階大正区区民ホールにて、よしもと新喜劇映画『商店街戦争〜SUCHICO〜』プレミアム先行上映会in大正区が開催されました! よしもと新喜劇映画『商店街戦争〜SUCHICO〜』は、昨年、各地で大好評を得たよしもと新喜劇映画『西遊喜』に続く新喜劇映画第二弾。この映画が、大正区にてほぼオールロケで撮影されたとあって、この日2回行われたプレミアム上映会は、大勢の大正区民の皆さんが駆けつけました。

20170219214339-4003da7038388de512b0988c892f0c8421d408d6.jpg

まずは、映画公開記念スペシャル新喜劇を上演。大正区のうどん屋を舞台に、すち子はもちろん、帯谷孝史、もじゃ吉田、瀧見信行といった新喜劇メンバーも出演。さらに大正区の筋原章博区長も出演し、大きな拍手が! 映画にも出演している元キックボクサーチャンピオンで現在俳優の武田幸三がすち子と乳首ドリルを繰り広げるシーンではお客さんも大喜び。恒例のすち子の飴投げでは、みなさん手を上げて大盛り上がりでした。

20170219220148-acb0e434f6736ac810798079883762443f9d5cb6.jpg20170219220130-ad0acc650bae9dbc132abee7d7541cecf59da189.jpg20170219220110-6189cdbdb7d9c2a34438684bca9c1e568b2ef013.jpg

スペシャル新喜劇後の舞台あいさつでは、すち子が映画の見どころをPR。「武田さんは元K-1ファイターですから、本物のアクションが見られます! 随所に血が出ます。ちょっと怖い、と思う人もいるかもしれません。様子が違うぞという場合もあるかもしれませんが、とにかく面白い映画なのでぜひお願いします」と、これまでにない作品に仕上がったことを語りました。

20170219214526-c26e94978c03f4bb3d33bc3dff3df9032bc51407.jpg

そしていよいよ『商店街戦争〜SUCHICO〜』の上映がスタート! 「男同士の絆」を軸に、吉本新喜劇ならではの人情喜劇が繰り広げられます。新喜劇メンバーはもちろん、武田らの体を張ったハードなアクションも見どころ! 大正区で撮影されているため、三泉商店街や大正区役所など、大正区の皆さんには見覚えのある風景があちこちに散りばめられているのも魅力。笑いあり、涙あり、アクションありの盛りだくさんの内容で、しかもクライマックスではまさかの展開が...!

20170219214654-3d396f3a1ee5a28e4691778ce9cf98ecbf4f0386.jpg

上映後はトークコーナーが行われました。井上安世の司会進行の元、すち子、武田幸三、谷口仁則監督が登壇。すち子と武田は役柄の衣装で登場です。すち子は「商店街の方々、大正区の方々に全面協力いただきました」と感謝を伝え、撮影秘話を語る一幕も。また、三泉商店街のシーンで登場するお客さんは、本当のお客さんであることが明かされました。谷口監督は「エキストラで出演しているのはほとんど地元の方です。もしかしたらここにも出演してくださった方がいるのかな、と思って」というと、手を挙げる人が何人も! さらに、「毎回、商店街のどこかのお店の方が差し入れしてくださって、本当に温かい商店街でした」とふり返りました。

20170219214800-d011ba504b769b81b2625f2e98603250bcf6a30b.jpg

続いてのコーナーは、先行上映会を記念して、「幸せのタイキック大会」を開催! 武田幸三といえば、キックボクサーとして活躍していたアスリート。実は、武田のタイキックを受けたら幸せになれるという噂があるそうです。そこでお客さんにもタイキックを体験していただこうということで、希望者の中からジャイケンに勝ち残った5名の方が今年の抱負を叫びながらタイキックを受けていただくことに!

20170219214901-fa65333beba677aa4cbec90b2d326ecc0838c72f.jpg

20170219214937-6c739cc2f475580859ef6e51e7e7c36cc2425a75.jpg

20170219215053-1eb7a04d8148bc2b018554099b2442fdbf877122.jpg

まずはお手本として、筋原区長が「大正区の幸せのために」と武田のタイキックを受け止め、続いて5名の方々も。生まれも育ちも大正区という女性から、東京など遠方から駆けつけたというお客さんもおり、皆さんタイキックの衝撃に驚きながらも笑顔で受け止めていました。

20170219215154-fd442942c2adafe9ef21cdad01b8f93536495ed3.jpg

20170219215233-e640f92779396b86dcbfea8db4d672dee36688cd.jpg

イベント後の囲み会見では、すち子は「ちびっ子もたくさん集まってくれたんですが、映画の冒頭からいきなりドメスティックバイオレンスなので『大丈夫かな?』と思いましたけど、笑いもたくさんありました。今までの、新喜劇のほんわかとした部分を良い意味で裏切ることができたと思います。笑いあり、アクションあり、バイオレンスありという、『こんな新喜劇の映画もできるんだよ』というのが表現できたのではないかなと思います」と感想を。

20170219215623-9a560490b5a99d064ebce9bbb9ddea03690420bb.jpg

武田は「大正区をロケ地に撮影させていただき、感謝しています。今日の上映中は座席の後ろで見ていたんですが、皆さんが映画を観ている姿を見て、皆さんに愛していただける映画になって本当によかったなと思います」と語りました。筋原区長は「今回は大正区で撮影していただきましてありがとうございます。けっこうハードな内容なので、商店街はどんな反応かな? と思っていたら、皆さん大喜びだったので、やっぱり吉本は強力に愛されているなと身に沁みました」とにっこり。

20170219215413-f03e6c1f5d7e1e51e05a4960c66505ec9cedcc5a.jpg

谷口監督は「今回、『吉本新喜劇を裏切るような映画を撮って欲しい』というテーマをいただいてこの作品を作らせていただいたんで、吉本新喜劇のイメージで来られて、『こんな一面も見られるんだ』とか、『すち子のシリアスな顔ってこんな怖さも出るんだ』とか、普段のお芝居とは違ったところも見せつつ新喜劇らしさもあり、緊張と緩和をテーマに良いバランスを保ちながら作りました。筋原区長の協力のもと、皆さんお店の方々に協力していただいて完成できたので、皆さんの力でひとつの理想像ができたかなと思います」と感謝の気持ちを述べていました。

20170219215326-9e507887abcb10efde033ad25db53e6bdb1b2d4d.jpg

武田のタイキックを受けた筋原区長は「あんなに痛いと思わなかった。しばらくお尻が痺れていました」と苦笑い。しかし、武田にタイキックを蹴られると幸せになれるといわれていることもあり、武田も「厄払いになると思います。かつて、腰痛の方が治ったりしました」と笑顔で語り、出演者も爆笑。すち子も「去年の2月に蹴っていただいたんですけど、収入もグッと上がりました。蹴りのおかげだなと思います」と太鼓判を押していました。

20170219215509-a58094c2376c1b4ec7bcb91039b0faa68b0d76d0.jpg

また、すち子は「大正区はノリがいいところだと思います。区長、今日も新喜劇とタイキックに出られると聞いて、『どんだけ出るねん!』と。すごく楽しかったです(笑)」と筋原区長の活躍ぶりを称えていました。

20170219215544-d9f735bc89938e32038d52f185d7aed89aa4a8d4.jpg

また、「ジュビロ磐田の中村俊輔選手が乳首ドリルをスポーツ番組で披露しましたが」という質問には「びっくりしました!」とすち子。「自分たちのネタながら、こんなに長いんだ、と(笑)。また、これフルで流すんやっていう、思い切ったことをされるなと思いました。こんだけ長いなんて、普段ちょっと迷惑をかけてるなと認識しましたね」と話しつつ、「あんなに凄い方があれやったことで評価が下がらんかったらいいのにな、と思います。ゴールパフォーマンスでもぜひやっていただきたいですね。かっこ悪いでしょうけど...」と期待を寄せていました。

よしもと新喜劇映画『商店街戦争〜SUCHICO〜』は、3月4日(土)から全国順次公開です!

公式HP http://www.shotengai-war.com/

【すっちー】【帯谷孝史】【もじゃ吉田】【瀧見信行】【井上安世】

20170219215757-d21051cebd29ab8bdd153453d96f58135798612c.jpg

2017年2月17日 (金)

2017年シソンヌライブ完売御礼!追加公演決定! 2/18(土)16:00〜販売開始!!

発売と共に即完売した今年のシソンヌライブ【six】
皆様のご期待に応え追加公演が決定しました!


今年も下北沢本多劇場にて1年に一度のシソンヌライブへご来場ください。
毎日がプレミアムをお届けいたします。


ライブ詳細はHPまで
20170217194904-8b4b0e90d5dc9e618ff10823b1219e61a3fa5777.jpg20170217194904-9942328a2c753e8cdffd9ee85e4b513ec24c2e87.jpg


【シソンヌ】
| »