最新ニュースインタビューライブレポート

最新ニュース

『よしもと美術館サテライト展 in ルミネ新宿』1月13日(土)~21日(日)ルミネ新宿ルミネ2 2Fスタニングルアー前催事スペースにて開催!

1月13日(土)~21日(日)ルミネ新宿ルミネ2 2Fスタニングルアー前催事スペースにて『よしもと美術館サテライト展 in ルミネ新宿』が開催、たいぞう展「光」、野性爆弾くっきー展、佐久間一行アート展の3つの企画展がルミネ新宿に登場します。

20180111145130-f5d7616e299f59fcb8f02acbd81ff1941f510246.jpg


たいぞう展「光」は芸人と画家、2足のわらじを履き活躍中のよしもと芸人「たいぞう」の原画を展示、販売します。期間中たいぞうも在廊します。
また、1月13日(土)14時~15時、16時~17時にルミネ2 2Fスタニングルアー前催事スペースにてたいぞうお絵描き教室開催。参加費は無料。たいぞうと一緒に楽しく絵を描きましょう!

<たいぞうお絵描き教室開催!>
日時:1月13日(土)14時~15時、16時~17時
会場:ルミネ2 2Fスタニングルアー前催事スペース
参加費:無料
年齢制限:なし
たいぞうと一緒に楽しく絵を描きましょう!
参加ご希望の方はart_info@yoshimoto.co.jpまで
件名に「たいぞう」文章に「お名前」「御希望の時間(14時~ or 16時~)」「人数」を記載のうえメールをお送りください。
締め切り1月12日(金)19時まで。詳細をメールにて返信させて頂きます。お子様のご参加も大歓迎です。


20180111145210-21fb4918f699744fc0fa8a63517907e7ae60caca.jpg


野性爆弾くっきー展は、野性爆弾くっきーが第一弾コラボレーションアーティストに就任しているブランド「BURST INTO FLAMES」のTシャツと 野性爆弾くっきー作の原画「世界の犯罪者シリーズ」を『ジークレープリント』した作品も販売します。
※ジークレーとは、フランス語で〝吹き付けて色を付ける〟という意味。最新鋭のプリント技術を使い、厳選した最高級の素材にプリントする技法で高い質感を誇ります。


20180111145236-cd57c813c004b2c0876293becdb91d0cb3e8737a.jpg


佐久間一行アート展は絵本「ふでばこ君」の原画や新たな作品の展示、販売をします。
※絵画の販売はオークション形式となります。詳しくは会場にてスタッフにお問い合わせください。
また、会期中に会場にて「ふでばこ君」「佐久間一行イラストカレンダー2018」をお買い上げのお客様限定のサイン会を開催します。

<佐久間一行サイン会開催!>
会期中に会場にて「ふでばこ君」「佐久間一行イラストカレンダー2018」をお買い上げのお客様限定のサイン会を開催します。
日時:1月20日(土)14時~15時、17時~18時
ご参加希望される方はお買い上げ頂いた際のレシート持参で会場にお越しください。詳しくは会場にてお知らせします。


是非ご来場ください!


『よしもと美術館サテライト展 in ルミネ新宿』
【日時】たいぞう展「光」1月13日(土)~15日(月)
    野性爆弾くっきー展1月16日(火)~18日(木)
    佐久間一行アート展1月19日(金)~21日(日)
    ※平日 11:00 ~ 21:30 土日祝 10:30 ~ 21:30
【会場】ルミネ新宿ルミネ2 2Fスタニングルアー前催事スペース
※新宿駅南口改札から一番近いルミネ2の入口(花屋さんがあります)階段あがった2階
【料金】無料





【たいぞう】【野性爆弾】【くっきー】【佐久間一行】

シソンヌの47都道府県ライブツアー 、シソンヌライブ[モノクロ]2018開催決定!

20180111111325-17f5f0094dca61bb747c27ca8cc5c0f7b1907aa5.png
2014年キングオブコント優勝のシソンヌが開催している全国ツアー[モノクロ]、3月1日(木)東京・イマジンスタジオを皮切りに47都道府県で開催することが決定致しました。完全新作コントでシソンヌワールドをお届けいたします! 今までシソンヌのライブを生で見たことがない方々も、ぜひこの機会に足をお運びください!

~シソンヌより皆さまへ~
じろう
携帯から離れて、劇場へ出向くのです。 あなたの住む街にコントしに行きます。

長谷川
また今年も旅が始まります。
今年は、47都道府県の皆さまのところへお邪魔することになりそうだと聞いております。
広い心で受け入れてください。よろしくお願いします。

シソンヌライブモノクロ2018

3月1日(木)東京・イマジンスタジオ(共催:ニッポン放送)(19:30開演)
3月2日(金)東京・イマジンスタジオ(共催:ニッポン放送)(①17:00/②19:30開演)
3月9日(金)岡山・さん太ホール(19:30開演)
3月10日(土)兵庫・神戸ラピスホール(①15:30/②18:30開演)
3月18日(日)山梨・都の杜うぐいすホール 小ホール(17:00開演)
3月31日(土)長崎・NBCビデオホール(17:00開演)
4月1日(日)熊本・同仁堂ホール スタジオ・ライフ(①15:30/②18:30開演)
4月15日(日)福井・まちなか文化施設 響のホール(①15:30/②19:00開演)
4月21日(土)茨城・常陽藝文センター(17:00開演)
5月3日(木・祝)愛知・今池ガスホール(17:00開演)
5月11日(金)福島・いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場(19:00開演)
5月12日(土)青森・弘前市民文化交流館ホール(16:00開演)
5月19日(土)千葉・よしもと幕張イオンモール劇場(19:00開演)
5月25日(金)鹿児島・CAPARVO HALL(19:00開演)
6月1日(金)宮城・仙台福祉プラザ ふれあいホール(19:00開演)
6月2日(土)秋田・秋田市にぎわい交流館AU 多目的ホール(16:00開演)
6月9日(土)石川・こまつ芸術劇場うらら 小ホール(①15:30/②19:00開演)
6月22日(金)長野・上田映劇(19:00開演)
6月30日(土)山口・下関市民会館 中ホール(17:00開演)

●チケット料金
前売¥2,500- 当日¥2,800-
●チケット発売日
チケットよしもと先行受付:1月20日(土)11:00~1月22日(月)11:00
一般発売(チケットよしもと、チケットぴあ) :1月27日(土)10:00
◆チケットよしもと
0570-550-100 24時間受付/年中無休(お問合わせは10:00~19:00)
・オペレーター対応予約専用ダイヤル 0570-041-356(10:00~18:00)
・よしもと各劇場窓口(祇園花月を除く)
◆チケットぴあ
http://pia.jp/
0570-02-9999 24時間自動音声対応
発券・直接購入
サークルK・サンクス/セブン-イレブン/ぴあのお店


【シソンヌ】

毎年恒例の今宮戎神社「宝恵駕行列」に、宮川大助・花子、ザ・ぼんちが登場!

20180111084007-27e517d79d212af549bf4831d2decfef1d9783c9.jpg

商売繁盛の神様として親しまれているえべっさんのお祭りが、毎年行われる十日戎。今年も1月10日(水)に今宮戎神社の「宝恵駕行列」が行われ、宮川大助・花子、ザ・ぼんちが登場、大阪の町を大いに盛り上げました。


20180111083043-72e859349f7bbee54eccd5c11d049b4d7756aca5.jpg

20180111083037-dae38a8848a264c57ceb4a8a230ec0edea412df2.jpg

まずは道頓堀で本体出発式がスタート。冒頭の挨拶、花子のフリで大助が「え〜っ...」と話し出そうとした瞬間、花子が再びしゃべり始めるというネタで、詰めかけた観客を沸かせます。花子の「楽しんで参りたいと思います」という声には拍手が起こっていました。ザ・ぼんちは、まさとがこのお祝い事に参加させて頂くのは初めてと話したあと、おなじみのおさむのネタで会場を盛り上げます。


20180111083247-698b3e52539153f63203c61b9c74fa3a5b2fa6e6.jpg

20180111083344-15f6b36310b8e5b01e8d44b4a69680d6f4b59a45.jpg

20180111083339-4c5131ca26576e3b98cec1dcc4d27dc4f4635389.jpg

20180111083435-42ca4e13afd5265b688eb2267e4ac05a33004024.jpg

挨拶のあとは、くす玉を割り、全員の手締めで出発式は終了。そして場所を移動し、いよいよ宝恵駕の出発です。「ほーえかご! ほーえかご!」の掛け声と太鼓の音が響くなか、ところどころで手締めをしながら、いくつもの宝恵駕が列になって進んでいきます。戎橋では全員が籠から降りて、ステージへ。花子は詰めかけた人たちに昨年の紫綬褒章のお礼を伝え、さらに自ら「生駒のかぐや姫です」とアピールし、盛り上げました。


20180111083517-02515fc3822b78a63bbe4cea38dd2b0524de5e3b.jpg

20180111083610-8e9089049176886d38367b41a5ad896579873170.jpg

20180111083716-3a6517e4138e9afb1f4ebf6d87d5acf382b815aa.jpg

20180111083654-6993510169dadc99c3a01f71a0bddaf49bd5ad96.jpg

一方、なんばグランド花月前では、若手の芸人たちが持ちギャグを披露するなか、ザ・ぼんちが登場。「おさむが裏で30分ほど寝ていた」というまさとの暴露のあと、「おさむちゃんでーす」のギャグが炸裂するなど、集まった観客からは笑いが起こります。そこに大助・花子が乗った宝恵駕が到着。ここでもしっかり手締めを行い、ザ・ぼんちの2人も合流。今宮戎を目指して、さらに宝恵駕の行列は続いていきます。


20180111083804-089ace9a20ced2fd1eda08e0595804e0d738d3a2.jpg

20180111083754-d5c9a815e2f04190a8dc28ae601a5b3ce2ce4af1.jpg

20180111083858-7e47ab5f6b875918f707dfb5cd40b8a6aea21b23.jpg

日本橋周辺なども巡り、ようやく今宮戎神社周辺に到着した一行。全員が駕から降り、ここからは歩いて境内まで進んで行きます。神社までの道沿いには露店がずらり。さらに平日とは思えないほどの人出は、さすが大阪随一の盛り上がりを見せる今宮戎神社の十日戎です。一行は参拝客が見守るなか、拝殿へ。玉串を奉り、拝礼したあと、稲荷社へ移動。お祓いを受け、無事に宝恵駕行列は終了しました。



【宮川大助・花子】【ザ・ぼんち】


2018年1月10日 (水)

紅組が勝利で、ウエスPがウィニングパフォーマンスを披露!『新春! 紅白かくし芸大会』レポート

1月4日(木)、東京・ルミネtheよしもとにて『新春! 紅白かくし芸大会』が開催されました。

この日、ルミネにはお正月らしく、かくし芸を持つ芸人が集結。紅白に分かれて、ゆる~くも熱い戦いを繰り広げました。
MCのタケトとキクチウソツカナイ。は、この日初めて劇場へ訪れたという方も多い客席へ向かって、「かくし芸ではなく、表の芸を観て欲しかったような(笑)」(タケト)「今日やった芸がまた観たいと思っても、普段はやってないんです」(キクチ)と説明します。
20180110190213-2761c235c5a3b10c10e4349ddcd466c181e695ae.jpg
審査員を務めるのは、レイザーラモン・RG、椿鬼奴、千原兄弟・千原せいじ。RGは宇宙飛行士・野口聡一さんのモノマネで、鬼奴は昨年のクリスマスイブに行われたディナーショーでの中森明菜さんに扮して登場すると、タケトは「欽ちゃんの仮装大賞みたい」と呟きました。
20180110190238-56d906541a134d1e0f19024f40070a18b12da399.jpg
20180110190239-7cb4c5c77a161ba0dabd699810c3f9e7d87caaf2.jpg
20180110190239-bb1299c5606055cd2995e31ba62db0fbf7644711.jpg
「ハイブリットテーブルクロス引き」で対決するのは、ウエスPと5GAP。ストッキングやブリーフなどを使ってデンジャラスなテーブルクロス引きを次々と成功させるウエスPに、観客からはどよめきが。5GAPは久保田がジャグリングを見せたのち、秋本の頭部を使ってのテーブルクロス引きを見事に成功させましたが、3対0でウエスPの圧勝に!
せいじが「(ウエスPは)ダフト・パンクの曲を編集して当て込んでいるのがすごい」と言えば、鬼奴も「空白からの"ワンモア~♪"が気持ちいい」と同調します。
20180110190336-01082afdd8d8539e995b64b4a6f607920ae381f2.jpg
20180110190336-ecb7832aa76f0c9c4c894c1cdd3bd78f0d83d228.jpg
20180110190408-7d5bddaa7a6b60920aa64c6747bbda8603749945.jpg
20180110190408-a10af364a4e3d118a2c8c1dade304abe1bf95183.jpg
続いては「マニアックモノマネ対決」。ダンビラムーチョは弱小野球部モノマネを、男性ブランコは顔モノマネをしながらのショートコントを披露します。
結果、3対0でダンビラムーチョの勝利。投票理由について、せいじは「新春で明るくて元気やったから」と飄々とコメント。独特な雰囲気を醸していた男性ブランコは、「自分で言うのもあれですけど、(ネタが)暗すぎましたね」と反省しきりです。
20180110190442-e143c9b7ad0e7e2d8101062735a90ad26a4b2f8a.jpg
20180110190501-14bbe7a7eb1abda7124123f5d5f900ecf18ca9bb.jpg
20180110190500-a8c750d92ad2d3880dc150c432740be96f4b7fcb.jpg
「注目の若手対決」は、ビスケッティ対ジェラードン。ビスケッティがテツandトモさんのモノマネで舞台を縦横無尽に走り回れば、ジェラードンは路上パフォーマンスという設定で、かみちぃがクオリティの高いパントマイムを見せて観客を唸らせます。
結果、3対0でジェラードンが勝利。「芸人が芸人のモノマネをするのが、ようわからへん」と首を傾げたせいじ。安倍晋三首相のモノマネで知られるビスケッティ・佐竹は、タケトに「なんでテツandトモさんやったの?」と尋ねられると、「かくし芸なので、普段やらない芸をやったほうがいいなと思った」と返答します。顔芸が何より好きだという鬼奴は、「パントマイムの上手さより、かみちぃの顔がよかった」と惚れ惚れした表情で語りました。
20180110190538-e16d51e36c3a50de36e8490668a8acd58fc136ce.jpg
20180110190539-0c1e44dd7fe94752df3e6bcca0f87366d2c60e31.jpg
20180110190538-ba7e9ff8cde3a335c2d11deaf3d6104859938eba.jpg
続く「体の部位モノマネ対決」。光が自慢の73センチある太ももを使ったピッタリドッキングを披露したしゃかりきに対して、パネルを用いたはらの顔モノマネで笑わせたゆにばーすが3対0で勝利します。
これまで一貫したジャッジを見せる審査員3人。白の札が出揃うと、「気が合うから、このあと飲みに行く?」(せいじ)と笑い合っていました。
20180110190622-1552fa28dfa591b5f32c05c9ff560da7c93ef6a9.jpg
20180110190622-3fbf1700774e88545c7d7d694961ab6a9a29f473.jpg
20180110190624-891760c6b10f88f6349c379fdeb73127c59265de.jpg
20180110190909-86518afa3bcb0aa793fd9662b8a35923e8fab618.jpg
「まばたき厳禁対決」では、ゲーム格闘技のポージングを見せたバンビーノ。一方、チョコレートプラネットは長田が松尾の上を飛び越えて、松尾が手に持っているズボンを履くという大技を見せると、騒然となる客席。この勝負は3対0で、チョコレートプラネットの圧勝!
「そういうことです!」と納得した様子のバンビーノ・石川は「持ってきたものが、(チョコレートプラネットとは)全然違った。まさかスベって帰るとは!」と素直に反省。も、坊主頭のままでIKKOさんのモノマネをする松尾を"ニーブラ"して笑わせました。
20180110190951-39c60c3ee89ad45711bc366b7bd7a9d9c25fdcaf.jpg
20180110190951-fd66b80d9002c572937397146388a8af31345a4f.jpg
20180110191026-6498c1d08f04efc8424cb42d95b0b729dea59d1e.jpg
20180110191027-65b4a39518fa7bee12d460c2b23f5f9d920d6a59.jpg
続いては、「謎パフォーマンス対決」。ジューサーを使ったリズム感あるコントを見せたカゲヤマに対して、ハイキングウォーキング・Q太郎は人気アーティストに扮しながら、ディアボロを披露します。
タイトル通りの謎めいたパフォーマンス対決は、3対0でカゲヤマの勝利。化学反応でジューサーに入った水の色を変化させるというネタを見せたカゲヤマは、せいじに「それ、なんで舞台上でしようと思うたん?」と聞かれると、「色に変わるのが面白いなと思いまして......」と弱々しく答えました。
20180110191119-cdaf1e81ae14f9816b6c9964cd03343f87d5b3f2.jpg
20180110191119-9b30cfbfd5c7bf9a94c7064c041a655e645e0ba2.jpg
「力技対決」は、ガリットチュウ対インポッシブルという実力派(?)同士が対戦!
インポッシブル・井元の荒々しいパフォーマンスには、客席からどよめきが。一方、ガリットチュウ・福島の怪力が存分に発揮された「サイキックショー」では、分厚いマンガ雑誌をものともなく真っ二つに引き裂いたり、熊谷のズボンのポッケを手の力だけでむしり取ったりと、まさに"力技"のパフォーマンスに大きな拍手が起こります。
それぞれにしかできない、究極(?)の芸のジャッジに悩む審査員。1対2と初めて票が割れながら、ガリットチュウが勝利!「正直どっちでもよかったけど、インポッシブルのTシャツがすっごくいいなと思ったので彼らに入れた」と話したせいじ。RGは「最初のスプーン曲げがよかった」と、福島のサイキックショーという名の怪力を絶賛しました。
20180110191206-1be5f22ede249a73b35885340930bc5a3ff1b0a7.jpg
20180110191206-7444d8c37888b88d60c3e04851d2e1e01890eba1.jpg
20180110191250-002cd721a645e5eae11d672c51067b5f4450bc5b.jpg
20180110191250-824b6f935fd423886ac94f949066e64ea96f6fe8.jpg
20180110191251-fe56a744896ed12603fe8214d1b6aeafc61f2293.jpg
最後の対戦となった「ユニット対決」では、イージードゥダンサーズとモノマネユニットが火花を散らします。
イージードゥダンサーズとは、いぬ・太田、しょーこ、グリフォン國松、ダンビラムーチョ・大原、TOKUによるTRFのモノマネユニット。瞬間入れ替わりイリュージョンをハイテンションでやりきります。
とくこ、こりゃめでてーな・伊藤こう大、イチキップリンはそれぞれ、aikoさん、井上陽水さん、田原俊彦さんのモノマネをコント形式で披露すると、「どっちでもいいんだよなぁ」とジャッジに頭を抱えるせいじ。2対1でイージードゥダンサーズが勝利しますが、RGは「どちらも問題作!」とコメント。「この前の対決までは、すげぇいい戦いやったけどな」と同調するせいじでした。
20180110191437-0ef959e4696c8568b6d77d909f4ea8470965a983.jpg
20180110191346-f0856285267f6ac8151acbdd4bd79ce59e4a7576.jpg
20180110191347-61ffd22f8a35db70ff4e554ab68c949c80127766.jpg
20180110191346-4bf7ba9c4d53515a225d32ec49f3a5e24adc2e9c.jpg
20180110191347-07bb1a2ffded275d22034fdb0feefbc26c53e733.jpg
全ての対戦が終わり、タケトが全員集合を呼びかけると、ビスケッティは佐竹が安倍首相、岩橋が草間彌生さんに、Q太郎は安田顕さんに扮して登壇。久保田の鼻に笛を仕込んで鳴らす"ピーピーおじさん"には、大きな笑いが起こりました。
20180110191507-fb252e83ed36c2626f1b01029e794a4e51357c75.jpg
20180110191506-fbc56f5ce9bca8d86c70e35a2ebd1ce81e7903f1.jpg
20180110191506-561f98859151f7b6889993968143fe8d632a8022.jpg
総合結果は120対120で、まさかのドロー。せいじの提案でMCによるジャンケンが行われ、キクチが勝利。紅組がお年玉をゲットします。
20180110191617-b3cbe8dcf1eb4b01945b2f9cd8d94ce9107ffe6e.jpg
20180110191617-658f5e3bb4d72857f6a4f0f1106dd3a9e99902e7.jpg
最後は、ウエスPによる足の裏でのテーブルクロス引きというウィニングパフォーマンスで、イベントは幕を閉じました。
20180110191618-ec995a48dd5726725edf1b069bcce98b60d198b0.jpg
20180110191618-d417b5e5274292b6b70787121b19c2c71e357d79.jpg


【ガリットチュウ】【ハイキングウォーキング】【鈴木Q太郎】【5GAP】【とくこ】【こりゃめでてーな】【伊藤こう大】【インポッシブル】【チョコレートプラネット】【イチキップリン】【バンビーノ】【ゆにばーす】【ダンビラムーチョ】【ウエスP】【しゃかりき】【ビスケッティ】【ジェラードン】【カゲヤマ】【いぬ】【太田隆司】【しょーこ】【TOKU】【グリフォン國松】【タケト】【キクチウソツカナイ。】【千原せいじ】【千原兄弟】【椿鬼奴】【レイザーラモン】【RG】

とろサーモン・村田、「かっぱのサーモンづくし」スタート記念イベント出演に「このコンビ名にして本当によかった!」と喜ぶ!!

1月10日(水)、都内にて、かっぱ寿司による『「かっぱのサーモンづくし」スタート記念イベント』が開催され、とろサーモンが出演しました。
20180110175648-0d0d82b1aca656be67aef3a28f9abad1a72ceb87.jpg
本日より、かっぱ寿司にてスタートする「かっぱのサーモンづくし」は、生キングサーモンを中心とした全16品が食べられる期間限定フェア。ツルッとした舌触りと脂のりを堪能できる「生キングサーモン」、1日数量限定で提供される脂のりのいい腹部分のみを使用した「生とろキングサーモン」、漬けた生キングサーモンにゆずおろしがトッピングされた「漬け生キングサーモンゆずおろし」などまさに生キングサーモンづくしのお寿司が提供されるほか、かっぱ寿司史上最大の宮城県産ほたてを使った「ドデカ! メガほたて」、人気の肉シリーズから「ローストポーク」のお寿司なども楽しむことができます。

村田は「このコンビ名にして、本当によかった」と今回のイベント出演を喜びつつ、本フェアのCMを観て「めちゃくちゃいいCMですけど、僕らは出られないんですか?」とポツリ。その言葉に、久保田が「"CM出られないんですか?"って(笑)。出るのが当たり前のように......! 今回はチャンスに恵まれなかったんで、この先、出られるようにもっと頑張っていきたいと思います」とニヤニヤしながらも謙虚に話すと、「俺だけが嫌なヤツみたいやんか!」とツッコむ村田。久保田は「CMに出たいなんて、おこがましいんですけどね。まぁ、チャンスがあれば」と遠くを見つめながら、謙虚にアピールします。
20180110175330-d83bbfa0bcf6e743ae2266a7a7553247796200fa.jpg
その後、2人は"かっぱ寿司""サーモンづくし""キングサーモン"という3つのキーワードを取り入れた漫才を披露。途中、「ここはカットです」(久保田)「え? カットするん?」(村田)「そう、カットです」(久保田)など生々しいやりとりも見せつつ、サーモンを連呼してアピールしたのち、数量限定の「生とろキングサーモン」のお寿司を試食します。
20180110175444-e46d236c8f77f237fa9b5a8ac5fbd6fda669c3bc.jpg
20180110175420-25253f9762fe014f552030d2dc27c338ca07868e.jpg

「脂がしっかり乗ってて、おいしい!」(村田)「とても美味しかったです」(久保田)と味わいながら、カッパ・クリエイト株式会社の牛尾好智さんからのリクエストで、脂ののりがいい生キングサーモンにかけて、ノリのいいラップで感想を伝えることに。
即興ということで「言ったらいけない言葉を言ってしまうかも。もし言っても書かないでくださいね」と報道陣にお願いした久保田は、村田によるボイスパーカッションにのせて「生キングサーモン! M-1キング! 好きなのはかっぱ寿司! やっぱ好き! イェーイ!」とラップを披露。も、あまりにクールなリリックに、村田から「ユーモアこそなかったですけどね。ラップが上手かっただけで!」とツッコまれると、照れ笑いする久保田。「感動しました。私たちも回転寿司業界のキングになれるように頑張っていきたいと思います」と意気込む牛尾さんに「一生、無料券とかもらえませんか?」とおねだりし、「検討します」と返されると「言ってみるもんですねぇ」とにんまりします。
20180110175524-ca2f3b58f602ee2f2982d00a9952823d80cd8bcd.jpg
20180110175523-e01fb7dfb76714b97ce1b6eaa8af58d324b391d5.jpg
20180110175524-136f779a1fbe905e9c837e42a094df70702adda7.jpg
フォトセッションでは、「いじってなかったですけど、こいつ(村田)サーモンを意識して、この衣装ですわ」と言い出した久保田。村田は「そうそう」と頷きながら、ズボンを指して「サーモンの色です」と続けます。
20180110175604-7a31f7abe6366b5d9a5afd5acf5e98d3dc344049.jpg
カメラマンから「もっと笑顔でお願いします!」「おいしそうな顔をしてもらえないですか?」と様々なオーダーが飛び交うなか、同社専務より1年間無料食事券がプレゼントされると、2人は「やったー!」と大喜び。「ご本人に限って今日から1年間、各店舗に通達しておきます」と伝えられると、「ほんまですか? ありがとうございます!」と感謝する村田。久保田は「手書きですよ! やったー! ありがとうございます!」と報道陣にお皿を見せつつ、「これをお会計の時に見せるの、ちょっとかっこいいですね」と、この日いちばんの笑顔を見せました。
20180110175621-18e869a23da684bbfaa1ba9cb84a86dea7410fe9.jpg




【とろサーモン】

★学生旅行卒業旅行キャンペーン★

20180110144905-3d918865b70e92425a13eeb2f8a06baf8857a195.jpg
学生旅行卒業旅行キャンペーン!!

【期間】2018年1月9日(火)~3月23日(金)
【対象】全ての学生のお客様
<幼稚園児、小学生、中学生、高校生、専門学校生、短大生、大学生、大学院生>

当日、学生証をご用意ください。(お忘れの場合サービス対象外です)
小学生以下の学生証をお持ちでない方は年齢確認が出来るもの(保険証など)をお持ちください。

平日 本公演お1人様 チケット1,000円引き!

1階席 4,700円→3,700円
2階席 4,200円→3,200円

土日祝 本公演 300円クーポン券プレゼント!!

<注意> 修学旅行割引などその他割引サービスとの併用はできません。
※サービスは本公演のみです。よる公演、特別公演などは対象外となります。

ぜひ、お越しくださいませ~★!!

2018年1月 9日 (火)

ウーマンラッシュアワー・村本大輔がYCC大阪校で60分ノンストップの特別授業を展開!

20180109173935-7cf471c00704ebc054270206a0f40044b21d68b5.jpg

エンターテイメント業界の裏側を支える人材を育成する吉本興業グループの養成校よしもとクリエイティブカレッジ・YCC。学生や社会人が通いやすいようにと授業は毎週土日に行っています。現場で活躍するプロの講師陣や芸人を招いたスペシャル講義も開催し、生徒たちはあらゆる角度からエンタメ業界について学んでいます。

1月7日(日)には、YCC大阪校の授業にウーマンラッシュアワーの村本大輔が講師として登壇。自身の芸人論に、マネージャーや作家など裏方に何を望んでいるかなど、60分ノンストップの歯に衣着せぬ熱い講義を繰り広げました。

前半は芸人論を展開。1月20日(土)からスタンダップ・コメディを学ぶため、その本場であるアメリカに短期留学をする村本。芸人としての本音をぶちまけながら、これまでの経験の中で「自分のやりたかった仕事とは何か?」と追及していった結果、海外のお笑いについて考えるようになり、世界で最も稼ぐ芸人や"世界一危険な芸人"と呼ばれているコメディアンの存在を知るようになったと話します。日本と世界各国の芸人の成り立ちの違いを分かりやすく解説しながら、超高齢化社会を迎える日本に向けて「大人に受ける芸人を育てないといけない」と展開。そのため、腕と技術と作品を磨き上げ、その実力を見せる場こそが舞台なのだと力説します。

20180109173935-28012ac7b9242e1adfe03cc256b87854caa01655.jpg

また、芸人とは、芸人しか生きる道のない不器用な人間の集まりだと訴えます。「個を出す職業」だからこそ、個性が生かせるよう芸人を育てていくのもマネージャーの仕事であると、自身の経験や見聞きしてきたことを例に挙げながらYCC生にエールをおくりました。

後半は質疑応答があり、構成作家志望のYCC生が「くすぶっていた時期もあったと思いますが、何を糧に続けてこられたのですか?」と質問。まず、芸人をやめる人とやめない人の違いを挙げる村本。「やめる人は何でもできる人。僕はバイトでも何をやっても長続きしなくて、中学の時はクラスで"名ストッパー"と呼ばれるほど、僕がしゃべったら空気が止まるような存在だった。芸人を志したのは中学の時で、テレビを見て"あの世界に行きたい"と思ったからなんです。漫才やコントが"できる"のではなくて、芸人しかやりたいことがなかったから、わらにもすがる思いで"これを捨てたら何もない"と思ってやってきたんです」と、これまでの日々を振り返りました。そして、悔しい思いや情けない思いをしたときに「俺はこれで見返してやる」と思う「これ」こそが「お笑い」であったと続けました。

20180109173935-fce5979855093d4c835ffd794686fc5d1f6730d3.jpg

「人間は必要以上に愛したらうとまれるけど、お笑いは愛したら愛しただけ味方になってくれる。一途に見つめ続けたら、お笑いの神様は必ず、光を照らしてくれる瞬間があります」と言葉に熱を込める村本。自分が何をしたいのか、どうなりたいのか、本質を突き詰めて、やりたいことを細かく追及していくこと。また、作家として芸人に愛される存在になるために、まずは信用できる人物になってくださいとアドバイス。「芯を持っていれば、信じてもらえる」と重ねました。

マネージャーなどのスタッフを志望するYCC生に対しては「一通りの芸人を作るのではなく、10通りから100通りの芸人を育ててほしい。特に若手の時期はマネージャーの言うことがすべて正しいと思ってしまう傾向があるので、そうなるとそのマネージャーのサイズの芸人になってしまう。そうさせないためにも、自信のあることや武器になることを"好きなように、真面目に、一生懸命やりや"と育てるマネージャーになってほしいです」と鼓舞。「芸人にとって舞台のマイクの前は聖域。そこを守るのも裏方スタッフの仕事だと思う」と単刀直入に意見しました。

20180109173935-5f9c933a77cb502eb60c33a073119dbe15c1c392.jpg

YCCでは授業や番組制作、イベント制作などを通じて、第一線で活躍する芸人と直接やり取りする現場や、生の声や率直な意見を知る機会が何度も訪れます。今回の熱気を帯びた村本の特別授業でも、最初は緊張気味だったYCC生たちも、次から次へと繰り出される村本のリアルな言葉に引き込まれ、次第に目の輝きが増していく姿が印象的でした。

YCCでは現在、2018年度4月生の募集を開始しています。現場で活躍するプロの講師陣や芸人を招いての実践授業はもちろん、エンタメ業界への就職もバックアップします。詳しくはYCCよしもとクリエイティブカレッジ公式サイトでご確認ください!

http://ycc.yoshimoto.co.jp/

「吉本新喜劇 酒井藍×ぐでたま」コラボカフェが 大阪 ぐでたまかふぇにて期間限定オープン!!

吉本新喜劇初の女性座長"酒井藍"と、2018年に誕生5周年をむかえた株式会社サンリオの大人気キャラクター"ぐでたま"とのコラボレーションを、株式会社クリエイト・レストランツが運営する、梅田のHEP FIVE内「ぐでたまかふぇ」(大阪市)にて1月24日(水)~2月28日(水)の期間限定オープンすることが決定しました。
今回は、酒井藍の丸く愛らしいフォルムが似ていることから実現!
これを記念し、カフェでは、酒井藍が企画段階から入り、「ぶぅぶぅぶぅ丼」「たまには休みや~おつカレ~」「ぶぅぶぅぶぅ らーめんと中華まん」といったフード3品、そして、「かまくらバウム食えへん」「藍ちゃんパンケーキ」デザート2品がメニューとして登場。その他にもコラボグッズの販売など店内は酒井藍一色に。吉本新喜劇の座長として、日々奮闘する酒井藍もぐでたまのようにゆる~く息をつけるようなコラボとなっております。

オープン初日には、酒井藍が来店し、イベントを開催致します。

◆「吉本新喜劇 酒井藍×ぐでたま」コラボカフェ概要◆

【店舗所在地】〒530-0017大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 7F ぐでたまかふぇ内
【期 間】2018年1月24日(水)~2月28日(水)
【営業時間】11:00~22:30(L.O.22:00)
【定 休 日】不定休(施設に準ずる)
【席 数】66席
【内 容】吉本新喜劇 酒井藍×ぐでたま コラボカフェ企画
     期間限定コラボメニュー(フード3品・デザート2品)、
     オリジナルノベルティグッズプレゼントほか


【期間限定コラボメニュ一】

<フード>
20180109161715-8142822bdab5bc76fff30b48197fa0171089ff14.jpg
ぶぅぶぅぶぅ らーめんと中華まん
¥1,200+税
20180109161735-2097a232262f0873651c07240b18d648d51540a2.jpg
ぶぅぶぅぶぅ丼
¥1,150+税
20180109161752-d5f2e9ca9bdfb3869f14e5a9071f53dc5670fb8d.jpg
たまには休みや~おつカレ~
¥1,100+税


<デザート>
20180109161812-3f82cc69b5d90e7d606e0475aa4f3840ef030cd7.jpg
かまくらバウム食えへん
¥1,200+税
20180109161826-3a798ba897a72108fc62cead01d9017a80aeef4e.jpg
藍ちゃんパンケーキ
¥1,100+税

【その他ご提供メニュー(通常メニューより)】

<フード>
20180109161850-8a3f8f614b2713ad8f1d57e330412f88dff4ec14.jpg
マウンテン!ローストビーフ丼
¥1,200+税
20180109161902-28da9e35c8a55b4eb79e15402e663d287c8212a2.jpg
しがらみ豆乳明太うどん
¥900+税
20180109161920-fe694532455d7859a8c891d9e0fee782373f4b3c.jpg
ぐでロコモコ
¥1,100+税


<デザート>
20180109161942-55e127212ed9a5ef8aab18aaa22cc9918d2d8101.jpg
ぐでモンブランプリン
¥650+税
20180109161959-3c1c6f71c1774e83e9bfc7a1bd1391a3d774c990.jpg
フォトジェニックタワーぐでドーナツ
¥1,600+税
20180109162016-bb1d25d3b0edb5ac00bb54300603fedcc5065e71.jpg
ぱぁ~んなコッタ(マンゴー&ベリー)
¥900+税
20180109162105-183f1f9a1975f240d10ee0c6afd93a4fc0ab58e9.jpg
マンゴ~ぐでーぷ
¥1,100+税

※ドリンクは全種類(通常ドリンクメニューより)ご提供いたします。

【うれしい♪オリジナル ノベルティグッズプレゼント】
20180109162201-367727e3be493e8509b5667ea621612e288d217b.jpg
20180109162213-1f16e8d11f7afe416ebc6eb8f2de7b0c0c3e95d5.jpg
20180109162224-7eb1d9791e07c35392b661ee7062561c3f08d195.jpg
※上から、ポストカード、コースター、ランチョンマット

・コラボメニューをご注文の方、1品1枚「ポストカード」を差し上げます。
・ドリンクをご注文の方1人1枚に「コースター」を差し上げます。
・店内でご飲食された方1人1枚「ランチョンマット」を差し上げます。
※無くなり次第、終了となりますので予めご了承ください。


●「ぐでたま」について
2013年にサンリオが開催した食べ物をテーマにした新キャラクターの一般人気投票企画
「食べキャラ総選挙」から誕生(第2位)。翌2014年にTBS系列朝の情報番組「あさチャン!」でショートアニメの放送がスタートし、人気となる。誕生5周年を迎えた2018年は記念イベント等様々な企画が予定されている。

「ゆでるもよし 焼くもよし 生のままでもよし。
いろんな調理法があるけれど、
ぐでぐで やる気のないたまごなのだ。
あなたの食べようとしているそのたまごも、
ぐでぐでしているかも !?」
20180109162502-94873dbac7200517ec411f4f98c48c4200a58eae.jpg

      ©2013,2018 SANRIO CO.,LTD.



サンリオ公式サイト ぐでたまページ
https://www.sanrio.co.jp/character/gudetama/
公式Twitter: @gudetama_Sanrio


●吉本新喜劇座長・酒井藍について
酒井藍は、2007年9月吉本新喜劇「第3個目金の卵オーディション」合格後、
新喜劇入団。
ぽっちゃりキャラとして、"ぶぅぶぅぶぅ。私、人間ですねん。"のギャグでもお馴染。
近年では、数々の公演でリーダーを務め、映画初主演や、
舞台やテレビなどで幅広い年代の人気と実力をつけ、入団10年目にして、
2017年7月、吉本新喜劇発足以来(1959年)初の女性座長に就任。

20180109162533-28c39bfc73b3aeb2e9272f1da8704afb23a2918c.jpg

吉本新喜劇オフィシャルサイト
http://www.yoshimoto.co.jp/shinkigeki/

【酒井藍】




学生たちもビックリ! ミキが母校を電撃サプライズ訪問!!

20180109155926-1f885f8e88f2c1b4a3ce77dda8dc4bb62e312ce8.jpg

昨年末、M-1グランプリ決勝に進出するなど、今最も注目を集める若手コンビ・ミキの2人が、母校である京都府立北稜高校をサプライズ訪問しました。

2017年7月1日から9月30日の期間、開催されていたのが『鍵-1グランプリPREMIUM』。これは中高生の自転車の鍵かけを習慣にすることで、自転車盗被害を防止することを目的に行われていたもの。そのなかの「学校対抗自転車鍵かけコンテスト(高校の駐輪場における自転車の施錠率を競う)」で、優勝したのが、京都府立北稜高校です。これを記念し、表彰状とトロフィーのプレゼンターとして、2人が母校を訪れました。

20180109153841-a336b40b1fd8cfa949d480e3a0d7389996b1718a.jpg

20180109153837-7d11b6eacf5a1a3010b69fffee55f8e847d862a9.jpg

20180109153937-263af6069633651826b7d9c29ff2c9b2ffb51120.jpg

当日は3学期の始業式。式が行われた体育館で、まず京都府警の方が登壇。『鍵-1グランプリPREMIUM』学校対抗自転車コンテストで優勝したことについて、改めてお祝いの言葉を述べます。そしてスペシャルゲストとしてミキを紹介。2人が会場に現れると、体育館中が大きな拍手と歓声に包まれました。昴生の「帰ってきましたよ!」の声に、改めて大きな拍手が起こります。そして2人からも優勝おめでとうと生徒たちにお祝いのコメントが伝えられますが、直後に「実は鍵-1グランプリって何をしたんかわかってない」とポロリ。体育館中が笑いに包まれます。

20180109154027-38fb54e97f82e51ed206f5258dd1641f77503969.jpg

20180109154107-2fda47a4ebe479f4444a982296bedf9ea47e26b2.jpg

20180109154233-8cf6baebca70fb1a7aefa70c12daf6e15f84374c.jpg

そして生徒代表に表彰状とトロフィーを手渡すと「こんな制服やった」「変わってない」と懐かしそうな表情。それから少しの間、フリートークの時間です。当時昴生が素っ裸で筋トレルームにいたことが亜生から暴露されたほか、文化祭での恥ずかしい話や担任の先生の思い出など、懐かしエピソードがいくつも語られ、サプライズ訪問は終了しました。

20180109155358-0fbfb2db74e4d142fc27ffbc6b375425547cd1d1.jpg

20180109155200-042ed467508c49ae6fa17648e8b57e66ef671d2d.jpg

式のあとに昴生は、こうやって高校に戻って来られるとは思ってなかったとコメント。当時の自分に言ってやりたいと感慨深げに話しました。2人とも片道40分かけて自転車通学していたそうで、長い距離を走るため高校入学時にいい自転車を買ってもらったとのこと。そのため鍵をする習慣がつき、盗難には合わなかったことなども懐かしそうに振り返っていました。

20180109155950-c0ea20bdec0ca9a02350c4b6c5a52d566f6186ee.jpg

【ミキ】

ジェラードンとネルソンズが新ネタを3本ずつ下ろす新ネタライブ!渾身の新ネタを是非とも見に来てください!

TBS「有田ジェネレーション」レギュラー出演中、先日のテレビ東京「にちようチャップリン 冬のお笑い王決定戦 決勝大会」にも出演した今勢いのある若手トリオ2組が、新ネタを3本ずつ下ろす新ネタライブが開催されます。今年更なる飛躍が期待される2組の新世代トリオのネタをお見逃しなく!
20180109135030-2f5c98590e94edd48b090a41bf5939b9cbcc914a.jpg
20180109135132-f8a4c9e6bed143eb3bd3288915050e0a04977b30.jpg
【本人コメント】
〇ジェラードンかみちぃ
ジェラードン...ネルソンズ...。
俺たちが...ジェネレーソンズだぁーーーー!!!!
幾度となく戦ってきたネルソンズと、レベルアップのため新ネタライブをすることに!!
今回2回目!どうなるかは観に来てのお楽しみだよ!べーーだ!!!

〇ジェラードン海野
本人が言うことじゃないですが、相性良い組み合わせだと思います。たぶん仲良しライブではありません!是非、来てください。

〇ジェラードンにしもと
今トリオ界において一番オモロくて勢いのある2組と言われてます!是非。

〇ネルソンズ和田まんじゅう
ジェラードンってキモいよね。特に山野が。

〇ネルソンズ青山フォール勝ち
まだ何も出来上がってませんがユニットコントではあのキャラとあのキャラが奇跡のコラボを見せてくれるはずです。お楽しみに!!

〇ネルソンズ岸
2018年のネルソンズとジェラードンを初回からお見逃しなく!

【ライブ概要】

タイトル:ジェネレーソンズ
出演:ジェラードン、ネルソンズ
日時:2018年1月28日(日)開場20:45/開演21:00
会場:ヨシモト∞ホール( 東京都渋谷区宇田川町31-2 渋谷ビーム内 )
料金:前売¥1,500/当日¥1,800(全席整理番号付き自由)


【ジェラードン】【ネルソンズ】