最新ニュースインタビューライブレポート

最新ニュース

野爆・くっきー、自身初のアーティトブックを「僕の参考書」! 発刊記念イベントではロリータ談義も!!

6月17日(日)、東京・VACANTにて野性爆弾・くっきーが初めてのアーティストブック『超くっきー図鑑 Wataridori 渡り鳥』の発刊を記念してイベントを開催しました。
20180617191115-676d47fbcd8f0bb7becd4722dce3df9ef7ed3ae2.jpg
『超くっきー図鑑 Wataridori 渡り鳥』は人気キャラクター・チェチェナちゃんを中心に、驚異的な入場動員を記録し続ける展覧会『超くっきーランド』に展示された作品、新たに生み出されたキャラクターの台北・アメリカでの撮り下ろし、くっきーによって長年に渡って生み出されて来たアート作品など、くっきーの魅力を余すところなく網羅した1冊です。

本日開催されたイベント『チェチェナちゃんのお茶会』のMCを務めるのは、タケト。「くっきーさんにはずっとお世話になってますが、世界的な人になるとは......遠くに行っちゃいました」と笑いつつ、早速くっきーを呼び込みます。
20180617190356-6d592c7ac16c9f240ead59f22e12a9e2edaf8034.jpg
チェチェナちゃんに扮したくっきーが登場すると、客席から大声援が。
初のアーティストブック制作の経緯について訊かれると、「汚い世界で、カラスも太りに太って嫌な時代でしょ? 東京のカラスなんてゴミを食べて太ってるから、イヌワシくらいのカラスがいる」とコメント。タケトが「僕らのせいですよね」と相槌を入れると「そう、人民ピープルのせい」」と同調します。このやりとりを3回続けたのち、しびれを切らしたタケトが「なぜこの本を出すことになったのか、教えてもらいたいんですけど」と強く尋ねると「かわいくなりたかっただけ。この本で世界が変わるわけがない!」と豪快に笑います。
20180617190429-804a9c5eb59889233deb4b01d6b0ab50c9b242ac.jpg
20180617190430-6738be319a49f5fbab53a30e65450a6ef5ef431a.jpg
タイトルは「いちばんだせぇタイトルにしたい」と思って付けたそうで、表紙の写真は「台湾で撮ったいちばんいいヤツを選んだ」と発言。「台湾感......ないですねぇ?」と首をかしげるタケトです。
会場には、お子さん連れの方もちらほら。子供にも大人気のチェチェナちゃんですが、くっきーは「正味、バケモン。バケモンすら、かわいく見えてしまう世の中なんですね」としみじみ。イベント参加者の中には、わけもわからないまま友人に連れてこられたという方がいることがわかると、くっきーは「美しいものとして見て欲しい。水晶の結晶っていうんかな? そういう気持ちで見て」と呼びかけ。「実際見るとかわいい」と声をかけられると、にっこり微笑みました。
20180617190632-792dcfcb84d1a0b1f8d79a2045993a9b81aeab34.jpg
20180617190632-24739b7be9c5a398214efe9456ad73997bf2d753.jpg
イベント中盤より、スペシャルゲストの日本ロリータ協会・青木美沙子会長を迎えてトーク。
タケトに「くっきーさんはロリータとして本物ですか? 偽物ですか?」と問われた青木会長は、「実はくっきーさん、本物なんです」ときっぱり。「リボンとボンネットを重ねて付けているのは、上級者。洋服も日本のロリータブランドで正規のものを買われています」と説明します。
今日持っていたバッグがロリータ憧れのブランド・Emily Temple cuteのものだと告げられると、「見た目が上海蟹っぽくていいなと思ったんですよね」と笑うくっきー。ロリータブランドは高価がものが多いため、大阪でユーズドのアイテムを購入しているそうで、「一人でロリータのものを買うのは恥ずかしいけどね?」と照れくさそうに話します。
同著を大絶賛する青木会長から「くっきーさんは別格。ぜひ日本ロリータ協会の副会長になってほしい」と言われると、「逆にめっちゃ怒られるかなと思ってたのに、いいんですか? まがいもんの地べたから一気に副会長? そろばん五級以来やからマジで嬉しい!」と嬉々。青木会長直々にロリータ定番のポージング指導を受けて、ノリノリでキュートなポーズを取るくっきーでした。
20180617190839-bd6979f105e26a4883950a07c9577af8eb1347c5.jpg
20180617190839-9fdbfdb80f572fe55048092e62a02876a0e74a2f.jpg
20180617190936-d1b6c0c51d3526d124a515fece12722c961da6dc.jpg
20180617191011-b145b754521ccfd34d6a7bf82ca71c60c2d6e8da.jpg
イベント終了後、囲み取材に応じたくっきー。イベントの感想を訊かれて、「温かい風に包まれて、アルコールやタバコで腐りかけていた臓器と心が洗われた感じです」と話します。同著の出来栄えは「100点」だそうで、「どこを切り取っても、ちゃうねんなぁと思うページがない。人間って過去の記憶がなくなっていくから、撮影したときの記憶はもうないので、こんなキャラあったんだなって勉強になります。これ、僕の参考書。いい本ですわ」と非常に気に入っている様子です。
20180617190913-fadf542a294ff67d1b8be68bd4d4198c963acfba.jpg
現在の人気ぶりは、「しっくり来てない」そう。映画『シザーハンズ』のストーリーに自らを投影しているようで、「あの話って、山で暮らしていたのに、急に街の人気者になって、最後にはまた山へ追いやられるじゃないですか。今は人気者の状態かもしれないですけど、いつかは追いやられるんちゃうかなと。人気をいつまで継続するかということですよね」と冷静に分析します。
またイベント中、日本ロリータ協会の副会長への打診を受けたことについて尋ねられると、「いつか会長を追いやって、僕がロリータのど真中に。やっぱり野心がないとね。会長以外の人間を丸め込んで、トップに立ってやろうと思いますよ」と冗談めいて答えました。
20180617191038-67458f593035160b0124e66e723fdc5b4123e5e0.jpg
20180617191038-9cde3abd74742d5801b14ba222b705b82a71c888.jpg


【くっきー】【野性爆弾】

2018年6月16日 (土)

いま最注目の若手兄弟漫才師「ミキ漫2018 全国ツアー」 全国ツアーFINAL公演開催決定!!

若手兄弟漫才師・ミキが今年の2月から全国12会場をまわる「ミキ漫2018 全国ツアー」を実施しており、大盛況につき、この度、この全国ツアーのFINAL公演の追加が決定いたしました。

大阪につきましては、なんばグランド花月にて自身初の2日連続公演を行ないます!!

<追加公演概要>
【タイトル】ミキ漫2018 全国ツアー FINAL
【料金】前売3,000円 / 当日3,500円
【日程・場所・時間・チケット発売日】
①2018年9月2日(日)  東京:東京グローブ座   18時00分開演
②2018年10月4日(木)  大阪:なんばグランド花月 19時30分開演
③2018年10月5日(金)  大阪:なんばグランド花月 19時30分開演
※チケットはチケットよしもと(0570-550-100)で発売いたします。

20180616211723-250a2a87abaec3710791e28b6f535a3ce59b4edb.png

<本人コメント>
-昴生-
全国ツアーのファイナルが決定しました!
今年全国で僕らの漫才を見ていただいた方々、是非とももう一度お集まりください!
お待ちしてます!

-亜生-
今年、初の全国12か所のツアーをやらせてもらって、美味しいものをたくさん食べさせてもらいました!
全部美味しかったです!その美味しかったことを思い出してこのツアーファイナルにぶつけたいと思います。
「楽しみ。」句読点込みのこの4文字です!!!

【ミキ】

2018年6月15日 (金)

レイザーラモンRG、6月20日(水)に1stシングル『いただきます』をリリース! レイザーラモンRGインタビュー

これまでにも藤井隆、椿鬼奴との音楽ユニットである"Like a Record round! round! round!"やこぶしたかしなど、さまざまな形で音楽活動を行ってきたレイザーラモンRGが、満を持して自身初となるシングルCDをリリースします! m.c.A・T をプロデューサーに迎え、誰も聴いたことがない新ジャンル「演歌TRAP」に挑戦したリード曲『いただきます』、韓国演歌トロットにインスパイアされた新ジャンル「FUTURE TROT」でRGの果てしないパンダ愛を歌い上げた『DO THE パンダッ!』の2曲によるこのシングルで「紅白を狙いたい」と意気込むRGに、今作への思いを熱く語ってもらいました。
20180615175637-c898ed4539bb64788cde72470bf56d39dfb9362e.jpg
*     *     *     *     *     *     *

ーーこれまでにもいろんな形で音楽活動をしてこられたRGさんですが、今回このタイミングでファーストシングルを出すことになったのはなぜですか?

スレンダリーレコードで、藤井さんと鬼奴と3人でいろいろカラオケイベントをやってる中で、満を持してレーベルヘッド・藤井隆が僕ら(RG、鬼奴)にチャンスをくれたというか。自分の歌を作ってもらうことの喜びみたいなものを教えていただいたという感じです。だから、僕が出したいと強く思ったというよりは、藤井さんが「時は来た!」って感じで。

ーーじゃあ藤井さんが「今このタイミングでやってみない?」とおっしゃったんですね。

そうですね。僕が細川たかし師匠といろんな絡みがあったりとか、知名度も上がってきたとか、あるあるが浸透してきたとか、そういうすべてのタイミングを見計らって、藤井さんが「今だ!」と思ってくださったんだと思います。僕もなんとなく鬼奴と「紅白に出たい」という夢をずっとうっすら言っていたので、それが言霊となって叶ったのかなと思ってます(笑)。

ーー確かに、紅白に出るためには持ち歌が必要ですもんね。

そうなんです。あるあるだとどうしても人の曲なんで、引け目もずっとありましたし。なので、いろんなタイミングが全部重なって出たっていう感じですね。
20180615175729-e0f7046af43148772f37582df4dbcf5ab75f6d52.jpg
20180615175748-08461485d1dfbea02416267a54fe69aefb1f9681.jpg
ーー今回、m.c.A.Tさんと一緒に作られていますけど、m.c.A.Tさんと一緒にやろうというのは......

これも藤井さんのアイデアですね。藤井さんが音楽活動をされていて、ツアーでいろんなクラブを巡っておられるうちにm.c.A.Tさんと知り合って仲良くなって、僕らにも紹介していただいて。ちょうど僕も自分のあるあるのDVDでDA PUMPさんの『Crazy Beat Goes On!』や『if...』を歌ったりしてたので、親和性みたいなものを感じてたと思うんですよ。

ーー「一緒にやるといいんじゃないか」みたいな。

m.c.A.Tというビッグネーム......いわば、m.c.A.T一門(笑)として、ちょうど先日DA PUMPさんもCDを出されて話題になってたりしたので、これもホント、タイミング......いろんな機会が全部そろったという感じですね。

ーー1stシングル『いただきます』は、いろんな食べものをいただきますという歌詞ですが、歌詞に込められた思いや、作詞の際に苦労したことなどがあれば教えてください。

最初ミーティングをした時に、三波春夫さんの『世界の国からこんにちは』みたいな、シンプルで残るものを作りたいですね、みたいな話になって。2020年に東京オリンピックもあることだし「日本のよさを伝えたい」と思って考えたんですけど、世界中で「いただきます」って言わないらしいんですよ。お祈りみたいなのはあったりするんですけど、「いただきます」という言葉に該当する外国語はないみたいで。だから「いただきます」という言葉は日本固有のすばらしい言葉なんじゃないかと。じゃあ、その言葉を使って、いろんな日本の食べ物を食べる歌にしようと思って。そこはもうみんな「キタ!」ってカンジでしたね。

ーー作詞をm.c.A.Tさんと共作されてますが、具体的にはどんな形で作っていったんですか?

タイトルが決まってからは、「何を食べるか」っていうアイデアをバーっと出して。僕はもう(アイデアを)出すだけでした。それをまとめるm.c.A.Tさんが大変だったと思います。曲に乗る感じの歌詞にするのが。でもいま考えたら計算し尽くしてあって。なんか、ちゃんとアイデア出しで出た食べ物は歌詞に使ってくれてるし、歌いやすいし、口に出した時に気持ちいい、みたいな。

ーーリズムに気持ちよく言葉が乗ってるから、聞いていても気持ちいいです。

「ジロー、オロチョン、こってり、パイタン、いただきます!」とか、そのワードの合わせ方もすごいし、例えば外国人の方が意味もわからず聞いたとしても「いただきます」っていう言葉は耳に残るんじゃないかなと思います。そこは苦労されたと思いますけど、m.c.A.Tさんしかできないことだったと思います。
20180615175933-4af265205ac7cb6e228a37c8b709f215089b765b.jpg
20180615175959-8c8c2c2b44ae271199719665909ca119cb3b7cf2.jpg
20180615180016-2829d1017b48d74d9e633fc4a404bae68d247573.jpg
ーーこの曲は「演歌TRAP」という新ジャンルだそうですが、「演歌TRAP」について、どんなものか簡単に教えてください。

「TRAP」というジャンルは、m.c.A.Tさんが「これからくるジャンルだ」ということで、それ用の機械をわざわざ買われて。そこに僕が軽くリンクさせていただいた演歌というジャンルを入れ込んで、結果的に聞いたことないようなカッコいいトラックに演歌が乗る、みたいな、新しいジャンルができたなという気がしますね。

ーー確かに、斬新な組み合わせですね。

でも韓国の「トロット」(韓国歌謡トロット)っていうのがすごく好きで、あとタイにも、激しめの演歌みたいなのがあって、そういうのが好きでよく聞いてるんですけど、この曲には日本的な三味線や琴の音が入ってたりする上にデジタルなので、"欧米の人が間違って解釈した日本"感、アジア感みたいなものも出てるというか、無国籍な感じもあるかなって。

ーーじゃあ、韓国やタイのこういう音楽も、ちょっと日本の演歌っぽい歌い方なんですか?

そうですそうです。まぁ、今回の曲ができたときは、みんな「ヘンな曲できたな」って思ったと思います(笑)。でも心に残るし、ヘンな曲だけど、クラブで大音量でかけたときにズンズンくるような踊れる感じにもなってると思うし......「踊れるような」っていうのはスレンダリーレコードのコンセプトなので。なのでもう、欲張って全てのものを入れたって感じですね。

ーー藤井さんはできた曲について何かおっしゃってましたか?

藤井さんは結構、「なんじゃこりゃ」ってなったらしいですよ、最初(笑)。戸惑ったというか、なんとなく思い描いていたプロモーション活動があったらしいんですけど、「全部変えよう」っていうぐらいショックだったみたいで。今回、m.c.A.Tさんと繋げていただいて、そこからあとは「まずは2人で納得いくまでやってみて」って任せていただいたので、完成するまで藤井さんは聞いてなくて。だから、初めて聞いたときは「すべて任してたらなんじゃこりゃ」って(笑)。でも、「これは違うことができる!」って確信したって言ってましたね。

ーー藤井さんにとっては意外な仕上がりだったんですね。

「意外だけどカッコいいし、残るものがきた」って。

ーーカップリング曲『DO THE パンダッ!』についてもお聞きしたいんですが。

これもコンセプトは『いただきます』と一緒ですね。わかりやすく日本を表しているというか、歌詞の意味をそこまで込めるわけではないけど、"アジアン演歌"のテイストを残しつつ。で、「ドゥビドゥバ」とか「シャバンシャバン」みたいな、なんかそういう、口で言う音を考えたときに「パンダ」ってすごく言ってて気持ちいいですねってなって。で、打ち合わせで「パンダのことをゴリゴリに歌った歌ってないですよね?」って。それで「パンダのテーマソングを作ろう!」ということになりました。

ーーじゃあこの曲は、作詞は担当されてないですけど、曲のテーマについてのアイデア出しはされたんですね。

そうですね、(作詞を担当した)MICHELLE SORRY さんと、そこはがっつり。
20180615180118-937dc20a37005921b12d0d7dd2842740a015f22d.jpg
20180615180135-7248104f1d38fd326dd4974acaca14f7f33212b6.jpg
ーーちなみに、パンダはお好きなんですか?

そうですね。中国のパンダのドキュメンタリーとかよく見ますし。誰かが言ってましたけど、「シャンシャンが生まれて、日本中のみんなが『かわいいかわいい』って活動を見守るなんて、シャンシャンは"国民の孫"だ」って。だから、"国民の孫"の歌を作れば、それはもう......。それと、「ヒットした演歌ってなんだろう?」って考えたときに、『孫』ってあったじゃないですか。あれもただ自分の孫がかわいくて作った曲でヒットしちゃったような曲だと思うんで、「じゃあ、パンダ=国民の孫で決まりだ!」みたいな。結構マーケティングみたいなことを考えました。

ーー結構ホントにちゃんと考えてらっしゃるんですね~。

で、演歌的なものに、イケイケの、これからくるDJのPARKGOLFくんにちょっと曲をお願いして。だから、ホントにクラブでかけてカッコいいのに、そこに演歌が乗ってるっていうのをやっていきたいなっていうのは、RGチームではずっと言ってたことです。

ーーじゃあ、今後も個人としての音楽活動は定期的にやっていきたい?

そうですね。なんかこう、いろんな音楽聞いてきて、まぁまぁ出尽くした感がある中、「まだこんなんあるよ」っていうのを、カッコつけて提示するんじゃなくて、楽しく面白く出すというのが、芸人としての自分のスタンスだったりしますし。

ーージャケットの写真がすごく素敵ですが、このジャケットのイメージは? 

いいですよね。これ、歌舞伎町なんですけど、新しい撮り方をするグラフィックアーティストの方に撮っていただいて。カメラにいろんなものを付けたりして、すごい変わった撮り方をしていただいて、幻想的な、アジアの雑多な感じがすごい出せて......ここに細川(たかし)さんからいただいたジャケットが映えて。これ、レコードにしたいぐらいですね。
20180615180206-37f50adcfb9fdd52d3f78de9f56b519dc7ecc7db.jpg
ーー確かに、大きなジャケットで見たいです。

さらに、それを包み込む藤井隆レーベル・スレンダリーレコードのダンサブルな感じも出てると思います。

ーーちなみに、細川たかしさんにご報告はされたんですか?

まだです。今回、ほぼ同時期に細川たかし師匠もシングルを出されるので、ちょっと乗っからせていただこうかと思います。

ーー(笑)。ご報告はじゃあ、このあとされるんですね。

そうですね。師匠にいろんなスピリットを教わったので。そこも生かしつつ。ホント、2人のたかしを師匠に......(笑)。

ーー2人のたかし(笑)! 確かに! しかも、今回はRGさんとしての活動ではありますけど、ご自身でも「たかし」と名乗ってらっしゃいます(こぶしたかし)し、"たかし"という名前に縁がありますね。

そうですね。(細川)たかし、(藤井)隆、(こぶし)たかし、とがし(富樫明生=m.c.A.T)......(笑)。

ーー(笑)。先ほどこの曲で紅白を狙いたいと話していらっしゃいましたが、具体的にどんな展開をしていきたいですか?

実は案外子どもたちが口ずさむんじゃないかと思っていまして。子どもたち、親御さんたちが......歌詞にもあるんですけど、「生きとし生けるものをいただきます」とか、「溢れる感謝でいただきます」という食育的な部分もあるので、そちらの部分で跳ねるというのがひとつと、この最先端クラブミュージックサウンドをバックにしてますので、いわゆるEDM現場とかでもかかれば......(笑)。

ーーなるほど。全然違う2方面から。

両側から、真ん中の紅白歌合戦に向けて攻めていくっていう感じですね。

ーーお子さん向けという意味では、NHKのEテレなんかで流れてもよさそうですよね。

もちろん! 全然そっちも対応できるし、『ULTRA JAPAN』(EDMのフェス)でズカズカかけたって大丈夫みたいなところはありますね。

ーーいろんな展開ができそうですね。では最後に一言PRをお願いします。

「あるある歌わないRGもいいよ!」(笑)。あるあるは歌ってないけどいいよ、って感じでお願いします。
20180615180258-3533aff13d56a2ab1af7eccf2ec7154588aee683.jpg
20180615180333-2bb4afd7f5c4d37134d72d44c0e6a34d4c8089db.jpg
20180615180352-94024d4b6a4820fe4af7c0d092be553848c305d9.jpg
20180615180418-df1389f3ea455ebc16d76f388104aafbd632924c.jpg


【レイザーラモン】【レイザーラモンRG】

世界レベルのパフォーマンスが炸裂!「THE 舶来寄席 2018」公開ゲネプロ実施!!

20180615092641-6cc290e30bef83e9c269c70173605f14860a8b79.jpg

日本一の笑いと世界一流のパフォーマーが一堂に会する「THE 舶来寄席」は、2014年にスタートし、これまで多くの笑いと感動を生み出してきた人気イベント。今年も6月15日(金)〜24日(日)まで、「THE 舶来寄席 2018」として開催されることが決定しており、例年以上の盛り上がりは必至です。公演スタートに先駆け、6月14日(木)には公開ゲネプロが行われました。会場には「THE 舶来寄席 2018」期間中、パフォーマーたちとともにステージに立つ、吉本新喜劇の川畑泰史、酒井藍、アキの姿も。


20180615091205-a05ead6cc7b89895016e4e2c5d3f330861acacad.jpg

20180615091201-bd62f52d84f4739b541650000ac368a64df23938.jpg

20180615091157-01f2c849c11aadc8045eb1a7889edb88b34b0f72.jpg

まず「THE 舶来寄席 2018」のVTRが流され、トップバッターとしてマイク・マイケルズの登場です。発明から制作までを自身でこなすマイクは、世界50カ国以上でのテレビ出演歴の持ち主。そのスペシャルなステージに、最初から会場の目は釘付け。ロボットさながらの動きに、音と光をシンクロさせたすばらしいコラボレーションを楽しませてくれました。


20180615091235-394041f8fc55d902337329f269565b8f9045035b.jpg

ここでMCのロバータ、さや香が登場。「すごかったですね〜!」と3人もいきなり度肝を抜かれた様子。マイクは英国王室の方々の前でもパフォーマンスを披露したことがあるなど、華麗な経歴も紹介。そして続いて登場する2組に関しても、ロバータから世界レベルで活躍している人たちであることが会場に伝えられました。


20180615092239-eab6815dfd3f71dac0289fabea626e1830102803.jpg

20180615091319-982b06a0988510fba44a22f1ef9732e6feba68ab.jpg

二番手のサンドゥ・トリオは、過去10年間、NBAのハーフタイムショーに出演し続けている実力派。登場した3人はまずは挨拶代わりのパフォーマンスを見せたあと、ステージ上を驚きの高さで舞い、飛び続けます。その圧倒的身体能力には、会場からも自然と拍手が。ステージ上ではパフォーマンスの迫力がより伝わる映像も流されるなど、最後まで目が離せませんでした。


20180615091457-b8990bf5b42eb91939aaab7937deb6123e2fd1e7.jpg

20180615091452-17c9e874cb9283164f0b2129c5bccc73f1d07385.jpg

三番手のチーハン・チャオは、17歳で世界チャンピオンを獲得して以来、様々な賞を手にしている台湾のディアボロ・マエストロです。ディアボロとは、紐でつながった2本のスティックで特徴的な形をしたコマを操るもの。激しい音楽にのせて、自由自在な動きを見せるその姿はクールのひと言。卓越したテクニックを存分に見せつけてくれました。


20180615091601-104387aa38306a479280ed28b710bff700677ca9.jpg

新喜劇の3人もパフォーマーを見る目は真剣そのもの。一瞬たりとも目が離せないといった表情で、ステージに注目していました。MCのさや香も「息を呑むパフォーマンスにヒヤヒヤした」と興奮覚めやらぬ様子でした。


20180615091713-c851c1b6889cbc994c04d82bf96b8000e1e7ae68.jpg

20180615091707-59376976eeaf302aa55107175e7a5b6ace002191.jpg

続いては、アンドレ&レオの登場。ステージ上にいるのは2人、それ以外には1つの道具があるだけ。シンプル極まりないステージでパフォーマンスが静かに始まりますが、たちまち会場はその世界に引き込まれていきます。2人の息ぴったりのコンビネーションは圧巻。会場からは「おぉっ」とどよめきに似た歓声が上がったかと思えば、コミカルな動きには笑いが起こるなど、2人のステージを堪能していました。


20180615091804-e229e8a7ef03970375a8aa2f43deb0da5953b5c6.jpg

20180615091758-9757a43ede53ef7d4afe8ea2c89525c1161d7864.jpg

次に、先程登場したサンドゥ・トリオの1人、コンスタンチンが再びステージへ。キューブを使ったパフォーマンスを披露しました。カラフルなライトを浴びて、様々に輝くキューブを自在に操るコンスタンチン。音と光とパフォーマンスが癒合した見事なステージを見せてくれました。


20180615091907-99f271cafce3e391cf9654ffc086ead2a1517f0e.jpg

20180615091859-8928c81f2ad99b9aefdefc10d648e700789a20ef.jpg

ラストは、イリュージョンのニュープリンス、ダニーラリーJrのステージ。父親であるダニーラリーの影響で、14歳にして大掛かりなイリュージョンを作っていたという経歴の持ち主です。そのパフォーマンスは開始から独特の世界観に満ちたものとなっていました。モチーフとなるアイテムを美女2人が舞台中央へ運ぶと、ダニーラリーJrが登場し、すかさずステージがスタート。スピーディな演出であっという間に会場を引き込むと、続いては打って変わって静かで厳かな雰囲気に。


20180615092022-1cd63b50b17ffe04adc10cf42e0b31031cb2e910.jpg

20180615092013-443f6d33553abb301f9067adb74c099c10c63937.jpg

舞台に用意された水槽の中へと体を沈めていくダニーラリーJr。緊張感の高まる時間が流れたあとには、驚きの結末が! その瞬間、会場からは拍手が巻き起こりました。ラストは会場も巻き込んでの圧倒的パフォーマンスを披露。一瞬も目が離せないステージに、会場からは惜しみない拍手が贈られました。


20180615092110-d17a8bc4e639fa52d38a2a2ba228a049cdd621dc.jpg

フィナーレでは、本日の出演者が全員ステージへ集合。大きな拍手を浴び、公開ゲネプロは終了しました。


20180615092317-a743bf2bb230f67dbf1ee547c4082239edf23879.jpg

公開ゲネプロのあとは、名誉支配人である中田カウス・ボタン、吉本新喜劇の川畑泰史、酒井藍、アキ、澤田隆治エグゼクティブプロデューサーも含めて囲み会見が行われました。フォトセッションが行われたあと、澤田エグゼクティブプロデューサーが、今日は通し稽古を初めて公開で行ったことを告げ、明日からよろしくお願いします、と挨拶。


20180615092349-11da099379bf3319740741bae2b5c6c79ad531e9.jpg

続いて、名誉支配人の中田カウス・ボタンがゲネプロの感想をコメント。カウスは、まだ体が興奮していると話し、「回を増すごとに改めて僕たちも勉強せなあかんなぁと思いますね」と感想を述べました。ボタンも「体張ってますからね!」と相づちを打ち、できるだけ大きな記事で宣伝してとアピールしますが、すかさずカウスが「毎回言うてるけど小さい」とツッコミを入れていました。


20180615092419-c49a684e8865f43d9eed15f57d3da7c6a024bff6.jpg

パフォーマーを代表してコメントしたマイク・マイケルズは、ゲネプロを終えての感想と意気込みという質問を勝手に変更。自身が初めて日本に来たのは1989年、なんばグランド花月だったと話し始め、リタイアしようと思っていたところ呼んでもらえて、また大好きな日本、なんばグランド花月に出演することができたとのこと。そして日本が大好きなので日本人女性と結婚していることもアピール。今回は若いタレントの人たちと共演できることに興奮している、と話してくれました。


20180615092445-810cc4ccde7cf7ba987308a3357423e7342c70d8.jpg

次に吉本新喜劇・座長の川畑と酒井が感想と明日からの公演の意気込みを話します。川畑は「マイネームイズ...」と英語でひとボケ。10日間の間に、舞台袖からマジックのタネを見てみたいと語りました。さらに出ている女性がキレイなことにも言及。すかさずカウスが「新喜劇おったら何を見てもきれいに見える」とツッコむと「そのとおりでございます!」と応えていました。


20180615092514-e1fffcd2d01204f95db0dbe17b5dc72974efbf06.jpg

「本当にすごくワクワク、ハラハラしました」と酒井。心に決めたことがあるとのことで、千秋楽までに川畑、アキとサンドゥ・トリオのパフォーマンスを練習したいと宣言。「本当にすばらしいので、ぜひ見に来てください!」とアピールしていました。


20180615092548-b28b8f30de6e86028e06dfb0b9f2e23cb6190f77.jpg

アキは「あっという間の1時間だった」とコメント。ラストのオチは関西人が喜ぶと思うと話し、新喜劇もあっという間と言ってもらえるよう力合わせていきたい、と力強く語っていました。


質疑応答では、まず川畑に今日のパフォーマンスの中で新喜劇で共演したいものは、という質問が。どれも出ていただきたい、コラボしたいけど、どれも無理だろうと思う、とパフォーマンスのすごさに脱帽したとのこと。新喜劇のステージについての質問には、今から舶来寄席が始まるよ、という内容になっていると話し、舶来寄席のための新喜劇を作っているとアピールしました。イケメン揃いのパフォーマーの中でタイプは?という質問に、酒井はチーハン・チャオと即答。技が決まるとカッコイイカッコイイと騒いでいた、と川畑に暴露されると、「ステージ中にペロッと舌を出すところもめちゃくちゃかわいいから見てほしい!」とぞっこんの様子。「考えます...」というチャオの返事に「毎日聞きますよ!」と追い込んでいました。


20180615092729-4adcf80d4a22cbb148882e1d9b75a33ea1d6fa3b.jpg

世界のトップパフォーマーたちが驚きのパフォーマンスを繰り広げる「THE 舶来寄席 2018」。例年以上の盛り上がり確実のこのイベント。ぜひ劇場に足をお運びください!


【中田カウス・ボタン】【川畑泰史(吉本新喜劇)】【酒井藍(吉本新喜劇)】【アキ(吉本新喜劇)】【ロバータ】【さや香】



THE 舶来寄席 2018

日時:2018年6月15日(金)〜24日(日)18:30開場 19:00開演

料金:一般4,700円 学生2,900円(全席指定)

会場:なんばグランド花月


◆チケットよしもと

【Yコード:999010】 0570-550-100

24時間受付/年中無休(お問合わせは10:00〜19:00)

・オペレーター対応予約専用ダイヤル ℡ 0570-041-356(10:00~18:00)

WEBはこちら 


◆チケットぴあ

【Pコード:486-135】 http://pia.jp/

0570-02-9999 24時間自動音声対応。ご予約の際はPコードが必要。

(※毎週火・水 2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)

発券・直接購入 サークルK・サンクス/セブン-イレブン/ぴあのお店


◆ローソンチケット

【Lコード:56067】 http://l-tike.com/

0570-000-407 (受付時間:10:00〜20:00)ご予約の際はLコードが必要。

発券・直接購入 LAWSON・ミニストップ店頭Loppi

お問合せ(10:00~19:00)

チケットよしもと予約問合せダイヤル

℡ 0570-550-100


舶来寄席公式サイト

http://the-hakurai.com/


2018年6月14日 (木)

パンサー・尾形「万博サンキュー!」とアピール!!『~ポケモンといっしょに~EXPO2025の日本誘致を応援しようプロジェクト発表会』

6月14日(木)、東京ミッドタウン日比谷 地下広場にて『~ポケモンといっしょに~EXPO2025の日本誘致を応援しようプロジェクト発表会』が開催され、誘致委員会スペシャルサポーターの中川翔子さん、藤田ニコルさん、ピカチュウ、ゲストのパンサーが出演しました。
20180614200100-39a824502bd974d85f2f9bf96d9935b605f900c8.jpg
2025年の万博開催を目指して、現在、誘致活動を行なっている2025日本万博博覧会誘致委員会。
同委員会東京本部の中崎直人さんは「万博は国を発展させるためのお祭り、発展途上国を強くするためのものと思われがちですが、必ずしもそうではなく、世界中の国々の課題や目標に取り組んで、国連が掲げているSDGsを引っ張るために行われるもの。子供や若者が気づきを持って関わっていくことが大事」と説明。昨日13日(水)にフランス・パリにて開催されたBIE総会のプレゼンテーションで流したVTRに、ピカチュウなどポケモンのキャラクターを起用したことも明かしました。
20180614195712-954187ddeb3ec98030a3236bb4594e22c00585b2.jpg
その後、中川さん、藤田さん、ピカチュウが登場します。
「髪をイーブイカラーに染めてきました」とポケモン愛を見せた中川さんは「国家プロジェクトの大役に任命していただき光栄です。映画に12年も出させていただいているポケモンは世界中を心で、笑顔でつなげる素晴らしいもの。万博によって新しい未来の楽しみができ、子供が希望をいだけるようになります。誘致をみなさんを一緒にやっていければと思っています」と熱く挨拶します。
ポケモンの大ファンだという藤田さんも「こんなすごいお仕事に携われることを感謝してます。私の世代にも、万博誘致を応援しよう、日本に来てもらおうと発信していきたいですね」と意気込みました。
20180614195801-c7ec2629ff3553670a058f441b46b449d8a2c514.jpg
20180614195958-90e847591b000ab0b554ec9440d5b70b67316279.jpg
20180614195802-b23837e7c8a0b0f5439f3b85308f835e5e5256a8.jpg
キャンペーンサイト「ポケモンEXPOタイプ診断」(https://pokemon-expo2025.jp)の説明をしていると、パンサーが「ちょっと待ってー!」「僕らもいるんですから!」と言いながら乱入。藤田さんは「いきなりバラエティ感が出た(笑)」とツッコみます。
「ポケモンEXPOタイプ診断」は、2025年日本万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現するために、"まなび""きずな""げんき"のについて研究しているはかせたちに、EXPOタイプを診断してもらい、サポーター認定証をもらおうという企画。"まなび"はかせは中川さん、"きずな"はかせは藤田さん、"げんき"はかせはパンサーが務めます。
20180614195839-bc40852db4609bd0862408cea0b0ad7cb457be03.jpg
20180614195840-9f4f3fbc0edf4d46fb03f99acf3bda8abbca23ad.jpg
中川さん、藤田さん、パンサーがそろぞれ受けた診断をもとに、外務省・地球規模課題総括課の春田博己さんがSDGsについて補足しながら解説。でんきタイプの中川さんは「自分自身の深層心理への問いかけをした気分」、フェアリータイプの藤田さんは「嬉しい結果」、くさタイプのパンサーは「当たってますね!」(尾形)「菅さんはモジャラみたいな感じですから」(向井)「今日もモジャラのコスプレしてます」と、それぞれの結果に納得の様子でした。
20180614195917-824c85542b097ec1852639df3e75639110cefbbb.jpg
20180614195931-803f8ab6fd16cec758c57531fe4958855311ca13.jpg
この診断に多くの方が答えることによって、この日、後方に飾られていたおよそ3万個レゴでつくられるポケモンのパネルが完成するとのこと。早ければ8月には完成できるとのことなので、ぜひみなさんも参加してください!
20180614200018-9125f00935b21a96e62daad91a72077aba33399c.jpg
囲み取材で、7年後について尋ねられた菅は「42歳で厄年なので、乗り越えたい」と返答。向井が「コンビでも活躍できれば......」とつぶやくと、尾形はすぐさま食いついて「コンビって何? 切り離そうとしてる?」と詰問しつつ「7年後、落ち着いた芸風になっていれば」と展望します。
向井が笑いながら「2025年、7年後って尾形さんは50歳」と発すると、藤田さんも中川さんも「え? そうなの!?」とビックリ。藤田さんが7年後、27歳だと知った尾形は「そうかぁ、若いなぁ!」とうなだれながらも、「万博サンキュー!」と元気いっぱいに誘致をアピールしました。
20180614200043-c92796e97b1e3c1df642ab2519785ef414e7c712.jpg

【パンサー】

うちらの学校がマンザイ教室に!?~よしもと芸人がやってきた!~

梅雨入りしたのにほとんど雨も降らずに毎日暑い!そんな集中力が切れそうな高校生に、6月14日、あの芸人が喝を入れに来てくれました。
場所は第一薬科大学付属高等学校と、福岡第一高等学校(ともに福岡市南区玉川22-1)。
20180614200905-30d04430d26b64683a18b4bdcddc049b93eb3c09.jpg
なんと、今年で16回目を迎える高校生の漫才日本一を決めるイベント「ハイスクールマンザイ」の開催に先駆け、より多くの高校生に漫才をする楽しさを感じてもらうためによしもと芸人が高校へ行き、生徒さんへ向けて漫才を教えるという特別企画。
福岡での開催は二度めとなる今回、漫才ワークショップにはジャルジャルの二人がかけつけてくれましたよ。
20180614201112-77d1b080fe37c46c96471ca1543955506ad56597.jpg

◆ハイスクールマンザイとは?
20180614191248-5c5c67071e6f968dc6e2a3e993791bb3842761c9.png
頑張るすべての高校生を応援する「ハイスクールマンザイ」は、今年で16回目を迎えます。「ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~」には、過去15年間で8,609組、17,450人もの高校生が出場しており、プロへの登竜門として、あるいはひと夏の思い出として、高校生が真剣に漫才に取り組む姿は毎年多くの感動を呼んでいます。
漫才は「ことば(日本語)」「間」「表現力」で人を笑わせ元気にするコミュニケーションツールです。
悩み多き青春時代に「漫才」を通じ体験することで、コミュニケーションについて学ぶことができ、悩みが解消され人間関係の考え方が柔軟になり、人前で何かをするというのは経験の一つとして必ず糧になる!というよしもとグループの想いで実施されてきました。


◇第一薬科大学付属高等学校編
20180614191432-e8fa9deaf776f9fcb2d577f5a69e120a89dc2cca.jpg
参加してくれたのは、第一薬科大学付属高等学校の芸能コースの生徒さん約200名。入学してやっと高校生活に慣れてきたという雰囲気の1年生から制服の着こなしからベテランの空気が漂う3年生まで、「自分を見せる」という意識を持っているだけあって挨拶も返事もとっても活発!
時間ぴったりに集まり、まずはアイスブレイク。福岡芸人の<ぶんぶん丸>と<メタルラック>が登場。「俺らのこと知っとう人~!」「「「シーン」」」という出だしでアイスブレイクは完了!?
20180614191700-7edf4f03518df1a0ee92fe4488a8bef12119e226.jpg
20180614191744-df4f6e730369d2acd506eb8ccf0b04a2e56b3b2f.jpg
そして今日のプログラムの説明がなされたあと、いよいよジャルジャルの二人が登場!
事前に誰が来るのか知らされていなかった生徒一同大絶叫。(先ほどのアイスブレイクとは大違い!?)
20180614191855-cccdf8ea88954882b9c86166f60ecb9b0b3f7dac.jpg
興奮の中、ジャルジャルの二人の挨拶から、さっそく漫才ワークショップがスタート。隣同士の友達とコンビを組み、
①コンビ名になりそうなキーワードを挙げてブレストし、コンビ名を決める
②NON STYLE石田が監修した台本のカッコの中を埋めてネタを完成させる
③ネタを練習する
④同じテーブルの中でネタを見せ合い代表者を決める
⑤代表者はみんなの前でネタを披露!

なんとコンビ名決めから代表者の決定までがわずか1時間!これには理由があります。
ハイスクールマンザイの前哨戦として各地で開催しているこの漫才ワークショップには、もちろんハイスクールマンザイに出場して欲しいという想いもありますが、そのベースには「漫才は、コミュニケーショントレーニングである」という考え方があります。
20180614194931-dfe7beada2a08ac5ccea3e99ca082b8f4029b1fb.jpg
思いついたキーワードを出すときに、とにかく褒めよう、否定はせずにとらえよう、質よりも量を重視しよう、など、いくつかのポイントが説明されました。普段決まった回答に向けて勉強している高校生からすると、発想を拡げ様々な角度からものを見て、しかも瞬時に考えて発言するという機会はとても新鮮だったのではないかと思います。

また、ネタ考案までの過程は、ジャルジャルと福岡芸人たちがテーブルをまわってアドバイスをしてくれるというスペシャルな時間となり、ネタに必死になりながらも芸人さんがすぐ近くまで来てくれる興奮もあり、と大盛り上がりでした。
20180614194252-d1b80a586c3fbd0794bb6b84ae803eae69d0bfe3.jpg
「こういうのってですね、カッコを埋められただけでもうOKなんですよ」と福徳。
「この年になると、高校生と絡むことってなかなかないですからね。最初はどんなテンションなんだろう、シーンとしてるんじゃないかと思いましたけど、めちゃめちゃ元気があって、逆にパワーをもらえました」と後藤。
20180614194628-7dff371a632d1d2ee58e06908fb14b87bde6bc24.jpg
20180614195030-de5c124ded1bf319c81dad31df808f143efe2f1c.jpg
まさかのジャルジャルが講師とあって、すれ違いながらもドキドキしていた生徒たち。そんな中、ジャルジャルの二人ともに自ら手を挙げてアドバイスを求めていた1年生の女子二人組は、「後藤さんは懇切丁寧にネタのカッコの埋め方を教えてくれたけど、福徳さんは最後まで答えを教えようとせずにヒントだけ出してくれたんです。二人のバランスがとても絶妙だなーと思いました」と、まるでコメンテーターのような感想をくれました。
20180614195121-e611038d3830d53b8622a969f61a83270eadf2f3.jpg
20180614195240-1ce8e6af7a5fb3dd6b87b2639920c0c8eb507774.jpg
20180614195202-11c34b61a8dd744037ade55766d8cc501c2c8d13.jpg
代表コンビたちのネタ披露では、「レベルが高い!」「楽しそうにしている姿を見て、俺らももともとはあんな感じで楽しんでたんだなと原点を思い返させてもらいました」「将来のスターが生まれるのではないかと思います」といったコメントが先輩芸人たちから寄せられました。
20180614195314-e4c38759141cc6d3da6048986060dcf00b7b6646.jpg


◇福岡第一高等学校編
20180614195453-f6ab8b4c08466f8509ba63c019e982e240934be9.jpg
さて、ワークショップはお隣の福岡第一高等学校でも開催されました。こちらは部活をやっている生徒さんから希望者を募ったところ、見事なまでに男子生徒だらけ!(女子も数名参加してくれました)男子が多いこともあり、下ネタに走ったり骨折したネタが複数あったりと、第一薬科大学付属高等学校とはまったく異なるカラーが出ていたことに先輩芸人の6人も興味津々でした。
20180614195545-786263f1a8a65ecf37ad2c05e01bc6ec778ddf58.jpg
20180614195700-65f59b53e6cb9ac3dd1a5a5323dec1cdfb4c1a2a.jpg
最後にジャルジャルを囲んでみんなで記念撮影!いい想い出になりましたね。ハイスクールマンザイへのエントリー、お待ちしています!
20180614200743-2654be33c0ef888ab768d1dc625eb1360a28b09c.jpg

◆ハイスクールマンザイ2018公式サイト
http://www.highschool-manzai.com/


【ジャルジャル】

重大発表もあり!「吉例88 第36回 桂文珍独演会」概要発表会見を開催!

20180614131949-c4882bc34d7a85902d5e418b6b3df6dd733a21d9.jpg

毎年8月8日に行われる、恒例の桂文珍独演会が今年も開かれます。36回目となる今年は特別ゲストに柳家喬太郎さんを迎え、文珍は3席を披露。6月13日(水)には、ポストよしもとで概要発表会見を行いました。文珍が今年の意気込みなどを語りました。

20180614132020-b2182a0b2c92cd60fd6cc0e4920232160933ea31.jpg
会見場に現れた文珍は、時事ネタなどを入れたボケを連発。集まった報道陣から笑いが起こると「思いつきのギャグ、反応してくれてよかった」とニンマリ。そして改めて36年目になる恒例の独演会を8月8日(水)に行うことを宣言。「平日ですが、たくさんのお客さんにお越しいただけたらありがたい」と話しました。

20180614132104-0ca04dab1c7c60b00002bea938b9e7847447f4a2.jpg
今回の演目は「らくだが来た」「星野屋」「猫の忠信」の三席。「らくだが来た」は「らくだ」のスピンオフとのこと。「星野屋」については、以前もこの独演会でやったことがあると振り返り、小佐田定雄先生といっしょに作り上げていった噺と文珍。そして、今年の独演会の翌日、8月9日(木)に東京の歌舞伎座でこの噺が歌舞伎になることにも言及。中村七之助さん、中村獅童さん、市川中車さんという錚々たるメンバーが演じることが文珍の口から語られました。独演会の翌日に歌舞伎があるということで、文珍は「私がその料金を払わずして楽しめるよう、皆さんにお伝えしようと」と笑わせます。以前に中村福助さんや中村勘三郎さんにCDを渡したりしていたそうで、今回の歌舞伎については「中村獅童さんのおばあさん姿は見たことがないので楽しみのひとつ」と笑い、相乗効果が出ればお互いにありがたいと話しました。

「猫の忠信」については、「猿之助さんがよくおやりになっていた忠信のパロディともいえる作品」と話し、今回はネタがほかの芸能の世界と行ったり来たりになっているのを楽しんでいただければと期待を込めていました。

今回のゲスト柳家喬太郎さんについては、自分より年下ではあるものの、非常に注目している噺家とのことで、お金を払って聞きたい噺家の一人と絶賛。これまでに二人会をやったことはあるものの、独演会は初めてということで「華を添えていただこうと」と話しました。続いて開口一番を弟子である桂文五郎が務めることが告げられたあと、質疑応答のスタートです。

20180614132136-a3bd8994d9d2a32e110c30c99783ba5d71f1c956.jpg
なぜ「らくだが来た」を作ろうと思ったのか、という質問には、最近よく耳にするフェイクニュースという言葉を口にした文珍。「情報のなかで右往左往する人間をちょっと笑いに変えていきたいというところでできていった噺」であることを説明し、内容についての質問には「情報公開しません」と口をつぐんでいました。「星野屋」に関して、歌舞伎の稽古の立ち会いに行ってみたい?という質問には「行きたいね!」と即答。「ダメだよって灰皿飛ばしたり...」と話したあとすぐに「絶対ないわ」と自らツッコミを入れていました。そしてお互いが影響し合うのはおもしろいと思う、どういう演出をしているのかと興味を持っているとのこと。勘三郎さんにCDを渡していたのを息子が演じることになったことについては「気づくの遅いんちゃうの!」と笑顔で一言。そして、世代を担う人にやっていただけるのはありがたい気持ちでいっぱいと感謝の言葉を口にしました。

20180614132204-424db372414455afee4478cc069f696b9bc9b144.jpg
今年70歳を迎えたことについては、先輩から噺家は60歳からと聞いていたというエピソードを語ったあと「自分の実感としては70歳からが黄金期やなと思ってる」ときっぱり。これからの10年が一番おもしろいと思っていると、さらなる活躍を期待させるコメントのあと、「体力がもつかどうかというのはありますが・・・」と、笑わせていました。そして「2020年に東京でオリンピックが行われるそのとき、大きな落語会を計画しております」と重大発表。まだ詳細は話せないとのことですが「肉体のアスリートたちに負けないよう、いい催しを考えている」と自信に満ちた表情で語ってくれました。

20180614132237-c3de3467e15108aaf87b2021cb3b2bc98a28f486.jpg

70歳を迎えて、これまで以上におもしろく、精力的な活動を見せてくれる桂文珍。36回目となる独演会からも目が離せません!


■公演情報
「吉例88 第三十六回 桂文珍独演会」
日時:2018年8月8日(水)開場18:30〜、開演19:00
会場:なんばグランド花月
料金:前売り、当日ともに4,500円
出演:桂文珍、桂文五郎
ゲスト:柳家喬太郎
お問い合わせ:チケットよしもと予約問合せダイヤル☎0570-550-100
http://ticket.yoshimoto.co.jp

【桂文珍】

THE舶来寄席2018 プレミアムチケット! ~日替わりで川畑泰史、すっちー、アキとの記念撮影付き!さらによしもとグッズもプレゼント!~

THE舶来寄席公演2018の出演者との記念撮影がついてさらによしもとグッズがセットになった2日間限定のプレミアムチケットを販売致します!

夢のショットが撮れるのはここだけです!皆さん、是非お買い求めください!

 

20180614104910-1b7621f9df92c5dba7c049f5bc837a1a6097d95e.jpg

 

【日程】

★川畑泰史・すっちー

6月18日(月)

NGKチケットカウンター前に17時40分集合

★川畑泰史・アキ

6月20日(水)

NGKチケットカウンター前に17時40分集合

 

【当企画 全体の流れ】

①17時40分までに、なんばグランド花月1階チケットカウンター前にご集合ください。(スタッフがお待ちしております)

※この際によしもとグッズを進呈致します。

②スタッフが記念撮影の会場までご案内いたします。

③日替わりよしもと芸人との記念撮影を実施。

④撮影メンバーも出演するTHE舶来寄席2018をご観劇ください。

 

【チケット発売日】

2018年6月5日12:00〜各公演日の3日前の18時まで(※枚数限定。売り切れ次第販売終了となります)

 

【販売価格】

一般6,000円(税込) 学生5,500円(税込)

 

【購入方法】チケットよしもと

・ホームページ こちらから

・電話

※ご希望日の「THE 舶来寄席2018」公演画面から「全席指定 記念撮影付き」をお選び頂きご購入ください。

※24時間受付/年中無休 (別途システムメンテナンス実施の為、サービスが休止となる期間があります。)

 

【セット内容】 舶来寄席チケット(一般4,700円 中学生以下2,900円) + 日替わりよしもと芸人との写真撮影会 参加 + よしもとグッズ + おまけの新喜劇ステッカー付き! 

 

【ご注意】

・集合時間に遅れられますと撮影会に参加頂け無くなりますので予めご了承ください。

 

【お問合せ】

㈱よしもとクリエイティブ・エージェンシー チケット営業センター

電話:06-6643-3080 (平日10:00〜18:00) ※12月27日〜1月4日を除く

 

【川畑泰史】【すっちー】【アキ】

2018年6月13日 (水)

新米パパ・トレンディ斎藤、娘デレデレ 「将来、娘をアーティストにしたい」 

6月13日(水)なかのZERO大ホールにて行われたイベント「エアトリ流幸せ旅行の法則」に、トレンディエンジェルとりゅうちぇるが"旅行先での理想のパパファッション"で登場。新婚旅行や芸人仲間との海外でのエピソードや、新米パパの斎藤とりゅうちぇるが理想とする「家族旅行」などについて語りました。
20180614071605-de71741368eb7f47336a62015332f2b0dd5d6a18.jpg
斎藤はパパになったばかり、りゅうちぇるももうすぐパパになるということで、3人は"旅行先での理想のパパファッション"で登場。りゅうちぇるは「南国に行くイメージ」と、釣り用ベストにルーズソックスという個性的なファッション。斎藤は「日本の理想のお父さんといえばこの人でしょう」と「サザエさん」の波平さん、たかしは「ちびまる子ちゃん」の父・ヒロシを意識したファッションでの登場となりました。
20180614071126-21ef05e74cbd1865ea0f747825df4ab94c905da2.jpg

20180614071119-d37d7145636c652a4fca433ab4a78c2069430fb0.jpg

20180614071111-25ba3ce18aa0b8326dcf46f296c8223c8bf0124e.jpg
先週第一子となる女児が誕生しパパとなった斎藤は、子どもの話になると「とにかくかわいい。人ん家の子もかわいいけど、自分ん家の子は格別ですね」を頬がゆるみっぱなし。虫歯予防のため「(子供への)キスを我慢してますね」と、もどかしさも口にしながら、パパの顔をのぞかせます。また、7月にパパになるりゅうちぇるには「とにかく眠れなくなるから、"幸せな睡眠不足"を体験して欲しい」とアドバイス。話している間に子供に会いたくなった斎藤は、「今すぐ帰りたいくらい」と席を立ち、たかしたちに止められるという一幕も。
20180614071251-7938fc75a35ff16c6692e0b91e55b791fac50acb.jpg
イベントでは、写真とともに海外旅行でのエピソードについてのトークを。りゅうちぇるはぺことのグアム旅行でのインスタ映えする写真を披露。斎藤は後輩たちとのグアム旅行や、シンガポールで撮影したマーライオン&ペーライオンの奇跡の2ショットで笑わせます。たかしは、仕事で訪れたグアムでの美女との2ショットを公開。また、メイプル超合金のカズレーザーとの京都旅行では、「ちょっと金閣寺見て夜はキャバクラ行って、東京でもできるじゃんということになった」というガッカリエピソードも明かしました。
20180614071417-cf61e0693f16fa67f07021b5eb8c772008932727.jpg

20180614071409-32d9b6d6b3be325328ee0bfbdaf908fe19e2b9c1.jpg

「これから旅行してみたいところは?」との質問には、斎藤は今年2月に新婚旅行で行く予定だったところ奥さんの妊娠で行けなくなったという「スペイン」と回答。また、妹が住んでいるという「ロンドン」にも行ってみたいとあげ、「ウィリアム王子を意識しているんで」と帽子をとって頭部をアピールし、笑わせました。
20180614071511-687f11bfbdec1cd11f7efa05645a074f37e616aa.jpg
最後はフリップで自分にとっての"幸せ旅行"を発表。りゅうちぇるは「休息だけではなく、刺激をもらって充電できる」と"キラキラドキドキチャージ"。斎藤は「子供にいろいろキレイなところを見せたいな」と"親子3人でボラボラ島でのんびり旅行"を。たかしは「M-1優勝してから家族が僕を置いて年に4、5回アメリカに行くんですよ」と寂しさを口にし、今度こそは全員でと"家族5人でアメリカ旅行"を掲げました。
20180614071544-ac560191ff82a405acc714342765eb99fb035dd0.jpg
イベント後の囲み取材で、パパとなった心境を問われた斎藤は「世の中が全てクリアに見える。こんなにかわいいかって。子供の写真を携帯の待ち受けにしてる芸人を見てなにやってんだろうと思ってたけんですど、気付いたら自分もなってた(笑)」とデレデレ。出産にも立ち合い、家ではミルクをあげたりオムツをかえたりと、よきパパであることを明かしながらも、ただひとつ「今のところ僕に似てます。心配です」と懸念を。早くも「将来は娘をアーティストにしたいんです。歌うたいにしたいで。ピアノは絶対に習わせます」と期待を口にしました。また、りゅうちぇるの第一子となる男の子も7月の誕生予定。斎藤の娘と同級生で、将来カップルとなる可能性もあげ盛り上がる中、独身のたかしも「子供が好きなんで、40くらいまでには結婚したい」と願望を。斎藤の娘とも会いたいというたかしでしたが、斎藤から「ちょっと会わせられない。目の奥が怖い」と却下され、ガッカリ。
【トレンディーエンジェル】

ゆりやんレトリィバァ、CMオファー時の勘違いを明かす!『クラフトボス ブラウン』商品体験会

6月13日(水)、都内にて『「クラフトボス ブラウン」商品体験会』が開催され、ゆりやんレトリィバァ、伊藤淳史さんが出演しました。
20180613231134-b2d48feab00491ea0eb72d30449a09710e0aac71.jpg
サントリー食品インターナショナル株式会社より発売されているコーヒー飲料「クラフトボス」シリーズに、6月19日(火)より新しいラインナップ「クラフトボス ブラウン」が発売されることになりました。

同シリーズのCMに出演中のゆりやんは、登場早々「どうも人間です! 調子乗っちゃって!......落ち着いていきやぁ~!」と自身のネタを披露。その後も「あ、テレビ電話で電波悪なったときやってました」「光栄と申します。名前!」など、隙あればボケ倒して笑いを誘います。
20180613230903-cfce515a66b8db96738ba4586e06f7eb45284b25.jpg
20180613230903-67fb99ed312b8e587e3e47fcaaf9711ea40d0d01.jpg
「まさかボスさんのCMに出られるなんて。マネージャーさんからCM決まりましたと言われて、まさかボスだと思わず、ブスだと思ってしまいました」と話すと、客席から拍手が。「その通りー!じゃないんですよ」とツッコみつつ、「撮影はすごく楽しくて、こんなオフィスがあったらいいのにって思いました」と前回の撮影を振り返ります。
新しいCMの撮影もすでに終えているとのこと。「前回は出演者のみなさんとほとんどお会いできなかったんですけど、今回は全員集まって撮影できたので楽しかった。堺雅人さんを始め、みなさんがこんなわけわからん人間を受け入れてくれました」と共演者に感謝します。また、新たに加わった出演者がゆりやんの顔を見て撮影を止めてしまうというハプニングもあったそうで、「誰かはまだ言えないんですけど、めちゃくちゃお会いしたかった方。素敵でした」とニッコリ。コーヒーはブラック派だそうですが、「クラフトボス ブラウン」を試飲して「甘すぎず、スッキリしていて最高。非常に冷えてておいしいです」とコメントしました。
20180613230932-75109b1f9a6c5060a8315b183e0483d385087128.jpg
すると、ここで「ボス 贅沢微糖」のCMに出演している伊藤さんが特別ゲストとして登場。
「ブラウンって言ってますけど、微糖をオシャレに言っただけですよね? 僕は贅沢微糖のCMに出させていただきましたけど、ブラウンっていうのは微糖ですよね?」と言う伊藤さんに、ゆりやんは何度も「伊藤さん、違うんです! 今回は微糖ではなく、ブラウンなんです!」とツッコミを入れます。
訝しがっていた伊藤さんですが、ゆりやんと一緒に「クラフトボス ブラウン」を試飲すると「おいしい!」と感嘆。「贅沢微糖より甘みが抑えられているような気がしつつ、ブラックを飲んだときのようなほろ苦さも同時に感じられます。ラテとブラックどっちも飲みたい気分のときにいいですね」と非常に気に入った様子でした。
20180613230959-54030e32315d42097638955e3e1a98af19ea48f7.jpg
20180613230959-49080dcd98861c8d6833a402a5e8e2fb67e9f688.jpg
また、キャンペーンで当たるLINE FRIENDS ブラウンから、限定ラベルが付けられた同商品を受け取ったゆりやんは感動のスピーチも!
「あぁ......あっ、あ......うっ!」と声を詰まらせ、涙を拭う仕草を何度もしながら「サプライズ!」と喜びを表現。すると、伊藤さんを手招きしてスピーチへ誘導。アドリブで見事に乗り切った伊藤さんは、「テレビでは観ていたけど、こんな近くで、まぁまぁ長い感じのものをまさか生で見させていただけるとは思ってなかったので、涙が出ました」と目を潤ませながらコメント。自身が出演しているCMの商品にかけて「贅沢なスピーチをありがとうございます!」と感謝の言葉をかけられたゆりやんは、「私も! 贅沢に時間を使わせてもらってすみません!」と丁寧にお辞儀しました。
20180613231102-69c215096d22336c697b1077a8f5c35a7a53239a.jpg
20180613231103-9022df8349a51198cf5bbb33cf3a1a7b4b10c035.jpg
20180613231103-7e0169bd2420a3eac413882402c1960f6af0da5b.jpg

【ゆりやんレトリィバァ】