最新ニュースインタビューライブレポート

最新ニュース

FUJIWARA、「日本一落ち着きがない」と紹介されて登場! 『カルピスソーダ』新WEB動画ローンチイベント

3月22日(水)、都内にて『「カルピスソーダ」新WEB動画ローンチイベント』が開催され、田中みな実さん、FUJIWARAが出演しました。
20170322175927-a5f91a425ce31672d67b50183841e6866961cab0.jpg
乳酸菌と酵母、発酵という自然製法から生まれた"カルピス"を、きめ細やかな炭酸の優しい刺激で爽やかに仕上げた乳性炭酸飲料「カルピスソーダ」。このたび、パッケージデザインをリニューアルした同商品の、新WEB動画『田中みな実の水曜はゆるみソーダ』が、本日22日から8月まで隔週水曜日に限定配信されることになりました。
本動画は、「1週間の真ん中、疲れも溜まっているけれど、週末に向けてはもうひと頑張り」の水曜日を過ごす人々へ、"甘酸っぱいおいしさ"と"きめ細やかな炭酸の優しい刺激"で解放感を届けようという思いを込めてつくられたもの。田中さんがアナウンサーとして、くすっと笑えるニュースやコンテンツを紹介するという内容です。

田中さんは「大爆笑じゃなく、クスッと笑うところがポイントです」とアピール。脳力開発研究所の住友大我所長によると、テスト動画を観た人へ脳波テストを行ったところ、大多数がリラックスしていることがわかったそうです。
20170322175648-9001feeaea2e24b0034b425c82b88aa6c19c27cf.jpg
FUJIWARAの2人は、日本一落ち着きがないゲストとして登場。「芸人なんで、喋ってないと落ち着かないんです」という藤本ですが、家では静かだそうで「嫁に、お地蔵って言われたことがあります」と自虐的に語って笑いを誘います。
20170322175709-c9c9f1de340f2601c3a2968bf0f457671741c9f0.jpg
カルピスソーダを試飲した原西は「イケメンであろうが、ブサイクであろうが、平等にスッキリできる」と感想を。先ほどまでガヤついていた藤本もごくごくと飲んで、「ちょっと落ち着いてきました」と柔らかな表情を浮かべます。
20170322175743-7197f8d61ae3cc0d83cb428c5dbfae8a73975d35.jpg
本動画にかけて、ゆるみたいタイミングを訊ねられた原西は「仕事上、着ることが多いゴリラの着ぐるみがピチピチなので、体感的、物理的にゆるみたい」とコメント。「芸人にはプライベートがない」と切り出した藤本は、中学生くらいの男の子に後ろからずっと"顔デカいからや"って言われ続けたというエピソードを披露しつつ、「違うんです。『今日着てるシャツ、小さいですね』『顔デカいからや!』で1セット」と正しいフリを伝授。「"顔デカいからや"って先に言われると返しができないので、"う、うううう"ってなる。そういう時にちょっとゆるみたい」と言います。
また、プライベートでゆるむタイミングについて、原西は「ネコとのコミュニケーション」と返答。「4時間くらい家を空けてないと迎えに来てくれないので、3時間くらいだと少し時間を潰して帰るようにしてます」と緩むために努力していることを明かします。一方、愛娘の言動・行動でかわいいと思った時にゆるむと答えた藤本。「仕事を見せたろうと劇場に連れていったら、舞台に見えないギリギリのところにずっと立って観ていて。その後、舞台に見える位置に立っていて丸見えだったんで、客席がざわついてました」とかわいらしいエピソードを。また、田中さんが「おうちで録画したドラマを観る時は、ゆるみます」と答えると、「普通やん!」とすかさずツッコむ藤本でした。
20170322175815-4ed6c3edad8a4f5ef9cafa6f74031212a988a75a.jpg
最後に、田中さんがココロがゆるむニュースを披露することに。読み上げられたのは、藤本が靴下の片方しか洗濯カゴに入れていなかったという内容......。まさかの展開に「プチ暴露! 誰がリンクしたの?」と驚く藤本。また、原西は1兆個あるというギャグの中から、ゆるむギャグも披露しました。
20170322175844-0a3f44c7b5e1f73b5a819414d6b104e04b4626ed.jpg
20170322175847-d764f73c185390b910c90c4dde2fdb62ba8f34a1.jpg
20170322175847-e52f27063ad8dc26cd8b48533b937b83182bfb95.jpg


【FUJIWARA】

ルミネのヒーロー・ビッグマウンテンヒデオー、おばたのお兄さんにまずは1勝!『ビッグマウンテンヒデオー大ピンチ 真のヒーロー決定戦』レポート

3月22日(水)、東京・ルミネtheよしもとにて『ルミネtheよしもとフリーライブ2017春~ビッグマウンテンヒデオー大ピンチ 真のヒーロー決定戦~』が開催されました。

学生の長期休日期間、恒例となっている『ルミネtheよしもとフリーライブ』。今回は、2015年夏のキャンペーンにて誕生した同劇場を笑いで平和に導くヒーロー"ビッグマウンテンヒデオー"が真のヒーローの座を確立するために、次々と襲いかかる日替わりヒーローに立ち向かうという内容です。

颯爽と登場したヒデオーは、まず得意とする福山雅治さんのモノマネを披露。「なんでもお題をもらえれば、福山雅治さんっぽく言うよ」と呼びかけるも、「コンビニ」「ATM」という抽象的なお題に困惑。コンビニでは、ファミリーマートのチャイムのモノマネをして笑わせます。
20170322165323-e5690a87cbdfb439a4e428aaade97053ebc05b07.jpg
そこへ、「ヒデオーは本当のヒーローじゃない。本物は俺達だ!」という声が。現れたのは、御茶ノ水男子。「ヒーローを若手に譲れ!」と主張する2人に、「若手? 君たちは何年目だ」とヒデオー。しいはしジャスタウェイが「10年目だ!」と答えると、おもしろ佐藤が「1つのことを10年やる。それが若手だ!」と開き直って、ネタを披露します。
スーツアクター経験者のしいはしジャスタウェイからの怒濤の攻撃を、パンチ一発で撃退したヒデオー。やっと平穏が訪れたかと思いきや、御茶ノ水男子のボスとしておばたのお兄さんが現れます。
20170322165405-43db8cf31fc4e90b197eacd1230c61c7f148f048.jpg
20170322165405-54a0589dcbd6e47a0ab84d36ca8ad9b2e23f6857.jpg
20170322165523-210bbf91df455807ecb033e213cbc1093836cb83.jpg
20170322165522-0e3afdb6771ee416526e99452dbf86ecef9c18df.jpg
テレビドラマ『花より男子』で花沢類を演じていた時の小栗旬さんに扮して登場したおばたが「べっぴんさん、べっぴんさん、たくさん飛ばして、ま~きのっ!」とお客さんへ投げかけると、多くの歓声が。歓声を奪われて劣勢に立たされたヒデオーですが、大喜利対決で子供たちから大きな声援をもらって、なんとか勝利を飾りました。
20170322165444-b10f9a591cda3c4bc1bba32fa9bcb1730125cbc2.jpg
20170322165444-4f8bc5367677b00983eabfd1d99e89a7beec16a3.jpg
「これからも新宿、ルミネを守っていきます!」と決意表明したヒデオー。3月中の平日11時から行われるフリーライブでは、さまざまな日替わりヒーローが登場してヒデオーと戦います。ぜひとも、ヒデオーの応援に、劇場まで足を運んでください!


【大山英雄】【御茶ノ水男子】【おばたのお兄さん】

ケンコバのたまらない店シリーズ最新刊が2年ぶりに登場!! ぴあMOOK関西『ケンドーコバヤシのたまらない店』

ぴあ関西版WEBで好評連載中の人気グルメ企画、"たまラン"こと「ケンドーコバヤシのたまらない店」のムック本最新刊が、いよいよ本日3月23日に発売!!

たまらないシリーズとしては5冊目となるこの本では、ラーメン、カレー、お好み焼き、ハンバーグといった王道B級グルメから日本酒などが愉しめる各種酒場を含めた京阪神のええ店263軒を紹介。今回も本誌委員長を務めるケンドーコバヤシを中心に、よしもとのグルメ芸人たちがたまらない店を実食レポート。今回は15組23名のグルメ芸人たちが誌面を賑わせる。
巻頭対談では、ケンドーコバヤシ×レイザーラモンRGによる"あるある対談"が実現し、普段はなかなか語られない貴重なトークを掲載。さらにケンコバ氏の名言集、漫画のグルメシーンを考察するコラム企画などグルメ本とは思えぬほどの読み物企画が充実する。
そして、ケンコバ本人が考案した、美味しい店を見つけるための世紀の発見「店主が痛風経験者」(美味しいものを知っているからという理由)を記載したお馴染みのインデックスや、店内に流れているBGM、取り扱いビールなど、ツボを突くたまらないデータが充実。これぞ一人での食べ歩きや呑みはもちろん、気の合うグループや家族でも行ける"たまらない店"を263軒掲載した、グルメガイドの決定版!

★★ケンドーコバヤシからの一言★★

「関西に遊びに行く時は、USJのチケットよりいいかもしれない本です。」

<主な掲載内容>
■巻頭対談 ケンドーコバヤシ×レイザーラモンRG「ええ店あるある早く言いたい」
■たまらない店ジャンル
(カレー、カオマンガイ、麻婆豆腐、ラーメン、餃子、オムライス、ハンバーグ、鉄板焼き、たこ焼き、焼肉、うどん、天ぷらそば、寿司、おでん、和食、すっぽん料理、サンドイッチetc)
■役立つMAP付き! 食べ歩きエリア6選
(ウラなんば、心斎橋~なんば、南船場、梅田・北新地、河原町~祇園、三宮~元町)

20170322161240-d54236add67880e43d32c3c2fa8b3a51a8285a14.jpg

タイトル:「ケンドーコバヤシのたまらない店」

発売日:2017年3月23日(木)
定価:740円+税
ページ数:128P
発行所:ぴあ株式会社
※関西圏の書店、コンビニ、ネット書店にて発売

歓楽街で泣き叫びながら発したおじさんの名言も! ケンドーコバヤシ日めくりカレンダー&『ケンコバ for MEN』シリーズお披露目囲み会見

3月22日(水)、吉本興業 東京本部にて、「ケンドーコバヤシ日めくりカレンダー&『ケンコバ for MEN』シリーズお披露目囲み会見」が行われ、ケンドーコバヤシ、くっきー(野性爆弾)、ロッシー(野性爆弾)が出席しました。

20170322150537-71b7329afe97c37a8e8f52f72d9f4e74c7d7642b.jpg


ケンドーコバヤシとTENGAとがコラボした商品『ケンコバ for MEN』シリーズが、よしもとプロダクツエンタテインメントより発売決定。
その第1弾商品として、『ケンコバの日めくりカレンダー〜男だけ理解してくれればいい言葉たち〜』と、くっきー描き下ろしデザインによる『スペシャルTENGAカップ』、『SPAN! SPAN! BALLセット』、さらには『Tシャツ』、『ステッカー』が、全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)、TENGA SHOP、よしもと各劇場併設ショップ(一部店舗を除く)にて、3月28日(火)より発売します。

20170322145641-27b614b33361c3c7477bd2394332b83c0a473ff7.jpg


くっきー描き下ろしのTシャツ姿で取材陣の前に現れた3人。
今回の商品にかかわっていないロッシーが質問する形で進められ、まず、『ケンコバの日めくりカレンダー〜男だけ理解してくれればいい言葉たち〜』についてケンコバは、「劇場に足を運んでくれる女子高生たちに伝えたいことを書いたら、結果こうなってしまった」「偶然の産んだ発明なんです」と語ります。
そのひめくりには「ローションは神のよだれ」といった自身の名言(?)が添えられていますが、コンドームが生まれた経緯を引き合いに出し、「そういうものなんです」と言い張るケンコバ。


写真は往年のスターを彷彿とさせますが、撮影時、女性のヌードモデルがキスしてくれたとのエピソードを披露し、「僕のファーストキスです」とカミングアウトして、「やり倒しているでしょ!」とくっきーからのツッコミが入りました。


そのくっきーは、スペシャルTENGAカップに描いた液体状のイラストについて、「トロミなくして喜びは得ない」と意図を明かし、「武田真治さんですか?」(ケンコバ)というTシャツの似顔絵についても、「俺の中でコバさんは象なんですよ」「肛門とか大振りな感じですやん」と持論を展開します。

20170322145642-88419f77a18e1d301677f3d3bf65b3f78ad757d7.jpg


続いて、記者からお気に入りの言葉を訊かれたケンコバは、「ホステスはやらせないが、ホストはやる!」をピックアップ。
実は、歓楽街で遭遇したおじさんが、泣き叫びながら発していた言葉だそうで、「なんかわかる気がする」「突き詰めていったらすごい理論が出るんじゃないか」との感銘を受けたケンコバに、野性爆弾も「確かに」と感心します。

20170322145641-9f7fcbca7e1fa7f851565d2bd1998e33116aa512.jpg


また、日めくりカレンダーは「構想期間で言うと2週間くらい」ながら、「自分の中では時間かけた作品。コンビでのソロライブは、2、3日で作っていたので、そう考えたらかなりの労力、労働」だったと回想。


先ほどの歓楽街へ足を運ぶペースについて質問が及ぶと、「年齢も年齢なんでね。正直、前までは週5だったんですが、週3になってます」といった現状を伝え、ペースが減った要因は「回復力の低下です」とポツリ。


そんなケンコバを「憧れますけどこうはなりたくない」と切り捨てるくっきーでしたが、それを聞いたケンコバは「野性爆弾と名乗ってて、2人とも幸せな家庭を築いている」「(くっきーは)生ものは食えない、近眼で新聞が読めない。何を持って野性なんだ?」と反撃します。


その後も「どこまで記事に出来るかわからないですけど」と言いながらも、『SPAN! SPAN! BALLセット』を手にしたケンコバは、「テーブルなどにグッと固定して...」などとグッズの使用法を熱く解説しました。

20170322145639-ee9bbe79996db86b3e49d1fe6d09c9c421fdfd71.jpg


自身のグッズ展開には不安もあったそうで、「日めくりカレンダーを出したら、事故を起こすみたいな」「今後は順法精神。一時停止の標識があったら2分半くらい止まったろか」といった冗談で記者陣を沸かせるシーンも。


さらに、最新の芸能ニュースと絡めた「歓楽街で素行不良は?」との質問には、「優良児というか"ナイトインナイト"と呼ばれているんですよ、"夜の騎士"って。逆に昼の方が素行が悪いです(笑)」と回答します。


そんな言いたい放題のケンコバですが、同時間帯に野球のWBC日本代表戦が行われていることに触れられると、「これに結びつけてメッセージ送ったら、失礼でしょ」と常識人の顔を覗かせたケンコバでした。

20170322145639-4946f445f515be50bd87e50367fe8fcd92364769.jpg



●『ケンコバ for MEN』シリーズ
・『ケンコバの日めくりカレンダー〜男だけ理解してくれればいい言葉たち〜』価格:1000円
・『ケンコバスペシャルTENGAカップ』価格:750円
・『SPAN! SPAN! BALLセット』価格:2480円
・『ケンコバTシャツ』価格:2500円
・『ケンコバステッカー』価格:300円
※全て税抜き価格
※3月28日(火)より、全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)、TENGA SHOP、よしもと各劇場併設ショップ(一部店舗を除く)で発売開始


20170322145559-d31b90de6393ea9901ad0599f9a07d61dfdd105f.jpg


【ケンドーコバヤシ】【野性爆弾】

漫才あり、コントあり、食レポもあり!? 大自然単独ライブ「冬は空が低いから、星を見に行こう。」

3月17日(金)、よしもと漫才劇場にて、大自然単独ライブ「冬は空が低いから、星を見に行こう。」が開催されました。劇場はもちろん、賞レースやテレビなどでもめきめき頭角を現している注目のコンビが、本拠地でどんな笑いを巻き起こしてくれるのか。薄暗い場内には星に見立てたライトがまたたき、タイトル通りの雰囲気で詰めかけた観客を迎えます。

オープニングコント「星空の下で」では、「冬は空が低いから、星を見に行こう」と大自然のなかにやって来た里のもとへ、どう見ても不審者な白井が現れてひと騒動。ベルト替わりに浮輪をつけるなど見た目も行動も奇抜すぎる白井と、戸惑いながらも大きな心で包み込む里のやりとりは爆笑の連続。やがて一緒に星を眺め始めたふたりでしたが...?

20170322143349-575d805d7a7cdd49ff6c6621ae02ce655041ca80.jpg

RPGを思わせるオープニング映像に続いては、漫才を披露。留学生・白井を迎えるホストファミリー・里というシチュエーションで演じ始めるも、やって来たのはなんとロボット。こんなことではあたたかな思い出作りなど到底無理かと思いきや、人間より人間味をあらわにしていく白井に、里大感激!?

20170322143437-d66d45e21509ec5d93ea60548e6e8b3b3b62b114.jpg

ネタの合間のブリッジVTRでも、大自然ワールドが炸裂。1本目はテレビ番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』をモチーフに、"小道具作りの達人"白井にスポットを当てます。周囲の雑音をものともせず、研ぎ澄まされた集中力でイマジネーションを形にしていく白井の姿は、大きな笑いと感動を呼びました。

続いてはコント「宇宙警察」。不幸な少女・白井の前に、突然現れた謎の男、それが宇宙警察・里。白井をアストロ星人と間違えて戦いを挑むと、なぜか互角の力で応戦! 死闘を経てふたりの間に生まれた絆とその後の顛末は、笑いに満ちたハッピーエンド。なんと"後日談"として、父代わりの里と大人になった白井がバージンロードに見立てた客席通路を歩くひと幕も。とにかく最後まで、意表つきまくりの展開で驚かせました。

20170322143528-8cecdc7eca66aea4f94bfb6ba344bd8cd432d3c1.jpg

ブリッジVTRでは、食レポにも挑戦! ゲストの吉本新喜劇・信濃岳夫と3人で、串カツ店を探訪します。真剣に取り組んでいるようでいて、どこまでも自由なふたりに、信濃はオロオロするばかり。新喜劇を思わせるツッコミも入りまくりのうちに1軒目が終了となりました。2軒目、3軒目とスキルアップしていけるのでしょうか...。

3本目はふたたび漫才。「馬と結婚してケンタウロスを生む」とどこから問いただせばいいかわからないことを言う白井に、ここでもやさしさをにじませながら諭しツッコむ里。やがて成長したケンタウロスの人生を、白井が事細かに予想し始めると、その壮大かつ数奇な運命に、里は動揺を隠せず...?

20170322143613-74a3250da6cb2b4dc4bf4ab07e68dcdc0774cb20.jpg

4本目も漫才...と、ここではゲスト・吉田結衣が加わってのトリオ漫才! ところが中央の吉田についての説明はまったくなく、ふたりは「AEDの使い方」のネタを繰り広げていきます。キレたりあきれたりツッコんだりと忙しい吉田をよそにどんどん進む漫才...そのカオスともいえる状態が、笑いの波を起こしていきます。

20170322143648-85022874a208dcbc34259b5f07084a4b284d7de9.jpg

VTRではグルメロケが2軒目に。しかし、映し出されたお店は先ほどと同じ串カツ店! 内容もタイミングもほぼ同じの食レポを、まさに"再演"。首をかしげる信濃を連れ、さらに3軒目として、またしても同じ店を訪問。いつまでも終わらない食レポの無限ループで、信濃と観客を翻弄し続ける結果となりました。

最後のコントは「里さんぽ」。里がさまざまな街を探訪するという設定で、今回は天空都市マチュピチュ、ではなく奈良県生駒市をぶらり歩くとのこと。里の仲間(?)として吉田、信濃、そして白井が加わり、元気よく行進するという、なごやかながら何ともシュールなオープニングなどなど、笑いと衝撃が満載の、これぞ大自然というネタで盛り上げました。

20170322143759-b94a98399371ef63a65a90e3e13ea08ef14c55f2.jpg

コント3本、漫才3本で大いに沸かせてのエンディングでは、信濃と吉田も呼び込み、この日のライブを振り返ります。締めくくりのひとことを託されたのは、やはり里。「どうやって終わるんだっけ?」とまさかの質問を発して周囲をずっこけさせつつ、最後は観客の皆さんに改めてお礼を述べ、この日のライブは幕となりました。

【大自然】【信濃岳夫】【吉田結衣】

アキによる大好評の舞台『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』開催!

3月16日(木)、なんばグランド花月で『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』が開催されました。『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』は、アキが定期的に開催している人気エンタメステージ。新喜劇ならではの笑いあり、アキによるキレキレのダンスありという充実の内容に、毎回チケットが完売する大人気のイベントとなっています。

20170322134646-fa139c310266e29a76ac2c8b84b9bc6e09d772f7.jpeg

20170322134639-fbc915b3af43504e70e8741ccb4f9cd572a32d81.jpeg

今回も、オープニングからチアダンス! アキと近畿大学応援部チアリーダー部の皆さんによる、華やかなチアダンスが繰り広げられました。大盛り上がりの中、アキが「盛り上がってない人おるよ!」と舞台から降りて、客席にいたひとりの男性をつかまえてステージに。パーティーグッズを駆使して男性のテンションを上げまくり、その様子にお客さんは大盛り上がり。全員のテンションが上がったところで『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』がスタート!

20170322134837-62e512ce4f814ee63652640160489bf2840f5035.jpeg

どんな願いも叶えてくれる「奇跡のほこら」がある小さな町で、ラーメン屋台を営む吉田裕。その隣には、浅香あき恵が切り盛りする喫茶店があります。ダンスキッズも無邪気に遊ぶほのぼのとした町に、新たに屋台を出すというアキコがやってきました。ラーメン屋台のライバル出現と思いきや、単三電池専門店の屋台だといいます。

20170322134948-ed9f0374effcce9ee88f63cc2b8307f7a61b85a1.jpeg

そこに現れたのが、『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』ではおなじみの、ブレイクダンスチーム「モータルコンバット」のSHOHEYさんとMAHHAさん。それぞれ酒屋と八百屋に扮して、アキコの単三電池をお買い上げ。さらに電池を買いに来た町のおじいちゃんたちを演じるのも、ブレイクダンサーのハヤトさん、ソウタさん、デコさんという面々。

20170322135047-4d32410a165d37ae881b94f49dd80806ea0ad96d.jpeg

続いて「レジのお金置く皿専門店」の西川忠志が現れ、皿を売ろうとしますがアキコの単三電池のようには売れず、こっそり「奇跡のほこら」の前にひとつだけ置いていき...。

20170322135150-d2d6c8b12ab46a01049de4fabff554b38616d5a0.jpeg

そこに現れたのが末成由美と高井俊彦。不動産屋だというふたりは、マンション建設のため、あき恵の喫茶店に立ち退きを求めるのですが、あき恵は譲ろうとしません。あき恵は「奇跡のほこら」にマンション建設が中止になるようお祈り。

20170322135300-601dfd94448a7580c9b899fe0267dc96ebab5c01.jpeg

あき恵にはもうひとつ気をもんでいることがありました。娘の直子がホストにお金を貢いでいるというのです。店先で押し問答を繰り広げているところに、直子のお気に入りホスト、もりすけ演じるライムと、アキを始めとするその仲間たちが現れて、華麗なダンスを見せたあとにイキッたセリフを連発!その流れから、吉田までイキッたセリフを叫ぶことになり...。しかし、ライムには直子以外にも金づるの女がいることが発覚。直子は無事、目を覚ますのでした。

20170322135403-788b71291b676c1adaf9a31b70ebebd1c6241c3c.jpeg

20170322135615-27490a25165207411bf3bbc53c89bf5e5003d263.jpeg

20170322135621-1c21ae36869f74a4ec0d3d60bf2774eece6eb630.jpeg

続いて現れたのはアキ演じるスパッツおっさん。「リモコンある?」とリモコンを探し続けるスパッツおっさんのもうひとつの顔は、スパッツ全般を教えるスパッツ専門学校の講師を務めているといいます。そんなスパッツおっさんが教えているという、スパッツ体操がスタート。思わず「なんやねん、これ!」とツッコむ吉田でした。

20170322135743-6a83e7f18d6c4d16805deb02411c410c59bba235.jpeg

20170322135748-e4d4fbfb04639f2a518c3d14b984761fa423d3e1.jpeg

マンション建設のために立ち退きを求められ、悩むあき恵。吉田、アキコと立ち話をしていたところ、大金が入った巨大なカバンの落し物が...。そこに「えらいこっちゃ〜!」と現れたのは茂造! カバンをセット裏まで蹴り上げ、さらに「これ、ワシのやないか!」とカバンで吉田をドツきまくり! 茂造、この日も絶好調です。恵まれた自然と「奇跡のほこら」があるこの町に散歩にやってきたという茂造。すっかりこの場所が気に入ったようですが、あき恵の口からマンション建設の話を聞きます。「『奇跡のほこら』には、毎日たくさんの人が手を合わせにくるんです」。孫の将来を願うおばあちゃん、海外進出を夢見る太鼓奏者の女の子、さまざまな人が「奇跡のほこら」を訪れると知った茂造は...。

20170322135923-3b262df20602f0fb42c62c4928e1549f66d19797.jpeg

再び、あき恵の喫茶店に末成由美や高井が登場。立ち退きに応じないあき恵に業を煮やし、松浦真也をはじめとするチンピラを連れてきたのです。あき恵、絶体絶命のピンチ! すると、子供たちのヒーロー、正義の味方、キャプテンイエローが登場! チンピラたちとの勝負の行方は...。

20170322140021-354da43a5bcc82dbce2a35490e946007bede4e4d.jpeg

20170322140028-d0a191f9abf872edc5a0c71c59f3197fc336fec8.jpeg

そんななか、町のお祭りがやってきました。「奇跡のほこら」に集う住民たち。しかしまたも末成由美と高井が現れ、あき恵に退去命令の書類を突き出します。いよいよ窮地に追い込まれたあき恵たち。するとそこに現れたのが茂造! 実は茂造は、よしもと不動産の会長だったのです。散歩しているただのおじいさんのふりをして、マンションを建設する場所を下見していたという茂造。いろんな夢や希望、悩みや願いを抱えた人が「奇跡のほこら」を信じてお祈りをしていることに心を打たれた茂造は、マンション建設の中止を言い渡したのでした。

20170322140131-ce33adcf85c13f9f2d2312827e918c06550cb760.jpeg

これですべて一件落着、町のお祭りのスタートです!

全国バレエコンクールで優勝経験がある松浦景子と近畿大学応援部チアリーダー部による大迫力のチアパフォーマンスから、藤井絵理香さんによる太鼓演奏。

さらに絵理香さんの太鼓に合わせてアキとD-TREK、モータルコンバットなどブレイクダンサーのみなさんによる切れ味抜群のダンス! 見事なパフォーマンスにお客さんの盛り上がりは最高潮に達します。

20170322140254-1b7a54e98abd863306d05b81f933101aa9c473c6.jpeg

20170322140300-0465c3c4e4e4235eb030d08f8681774ae285ec81.jpeg

20170322140305-78e9a0c1eff422a55a7585fe6d5660a08a9c96f3.jpeg

20170322140312-ac88822ba30d92aed6cb0885a7599372f65ca18b.jpeg

20170322140318-691b8ae83c8ff44d5b8ba4278c8ef875f975d04f.jpeg

20170322140324-57bc2c65f3a42ff57efd463c09dd9bed5eefb852.jpeg

大盛り上がりで幕を閉じたお祭り。すると、「奇跡のほこら」からスモークが...。

中から出てきたのは、序盤に「レジのお金置く皿専門店」として登場した西川忠志! 

20170322140641-80a442137329db37f4ac1196ded3255e9489ddd1.jpeg

忠志の正体は「コツコツの神様」だったといいます。先ほど、こっそりほこらの前に皿を置いたのは、「奇跡は、みなさんがコツコツと努力した賜物。その願いの受け皿になっているから」とのことで、今後も町の人たちの願いを見守ってゆくとほこらの中に入っていくのでした。するとアキコまでほこらのなかに入ろうとして、吉田が「アキコさんも神様やったん!?」と仰天。しかしただ「楽しそうだったから」入っただけ。「みんなびっくりさせたね。すいませーん」とアキコがいうと、お客さんが「いいーよぉ〜」と大合唱! 舞台は幕となりました。

20170322140739-075f9782c78f5a0449620fbcd5db3236dc725bef.jpeg

ストーリーの合間にも、チアダンスあり、子どもたちによるダンスありと、盛りだくさんの内容でお届けした今回の新喜劇。

20170322140816-3f1222de7d48ee32a6b40c958fc3c32560a72449.jpeg

エンディングでは、若井みどりが「感動の嵐を体感しました!」と感激しきり。末成由美は、近畿大学応援部チアリーダー部のみなさんのパフォーマンスに胸を打たれて「チアガールに入りたい!」と意欲まんまんに語りました。また、太鼓演奏者の藤井絵理香さんは、実は『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』が大好きで、お母様に勧められて自分の演奏を収録したDVDをアキに送付。「気持ちが伝わった」と言わしめ、このたび出演をもぎ取ったシンデレラガールなのです。「新喜劇は私たち家族のバイブルです。まさかお返事をいただけると思いませんでした」と、新喜劇に出演できた喜びを語りました。

20170322140851-08f4a6bacebbe53146701f5cf95e336cd9134e79.jpeg

また、辻本に「ダンスはうまいけど歌が下手」と暴露されたアキ。どれほど下手なのか、松浦からギターを借りて歌声を披露する一幕も。辻本から「次は歌ったらどうや?」と持ちかけられ「じゃあ、歌います!」と宣言。もしかしたら今後、『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』で、歌もミックスされた新たな展開が見られるかもしれませんよ!

20170322140924-ce59a3d38954ca6f19a020b173c23017f273ef27.jpeg

『Joy!Joy!エンタメ新喜劇』は、4月14日(金)、ルミネtheよしもとでも開催されます。ぜひ遊びに来てくださいね!

a

【アキ】【吉田裕】【浅香あき恵】【岡田直子】【末成由美】【高井俊彦】【中尾星太】【祐代朗功】【伊賀健二】【大島和久】【桜井雅人】【もりすけ】【山本奈臣実】【森田展義】【松浦景子】【松浦真也】【平山昌雄】【高関優】【前園健太】【若井みどり】【佐藤太一郎】【西川忠志】【瀧見信行】【前田真希】【辻本茂雄】

しまじろうとあそぼう!~吉本新喜劇にきたよ~DVD発売!!

「しまじろうとあそぼう!~吉本新喜劇にきたよ~」DVDが本日3/22(水)発売されました!!


20170322133310-184d3612570294a1990cc31520e0829618b58734.jpg


しまじろうが ちゃれんじじまを 飛び出して 吉本新喜劇に あそびに きたよ!

初回特典:
【初回プレス限定封入特典】:オリジナルしまじろう巾着
赤色橙色紺色水色のうち、いずれか1色がランダムで封入されています。
20170322133420-8ee48c4dedf36d44b5f72cf6570a40c7760c1109.jpg20170322133420-20a201a35d0f9190b4e4d680c953e137c9080db1.jpg
20170322133418-ad5973e7f3c78cfa4ce61771990eab60c2457a22.jpg20170322133417-1a9b95fcbb507ef10bd5fd38641957f8e70ffb6d.jpg

※初回盤が終了次第、通常盤の発送になります。

4つの おはなし です
●どんな ともだちにも みな それぞれ いいところが ある
●わるいことを したときは 「ごめんなさい」を ちゃんと いおう
●ひとが よろこぶこと うれしいことを すると きもちがいい
●みんなで なかよくすると たのしくなる

声を出して クイズに 答えたり 歌やダンスをして
しまじろうと 一緒に あそぼう!

【作・演出】川畑泰史
【出演】川畑泰史 すっちー 山田花子 / しまじろう 他
2017年1月21日(土)大阪にあるYES THEATERで行われた公演を収録

【スペシャルムービー うたとダンス】※本編別編集バージョン
○おおさか うまいもんの うた
○まえに すすもう!てを たたこう!
○ハッピー・ジャムジャム

【スペシャルムービー しまじろうへのメッセージ】
会場でDVDをご予約いただいたお客さまのひとことメッセージ
コピーライト:Ⓒ2017吉本興業 ⒸBenesse Corporation 1988-2017/しまじろう

商品番号:YRBN-91123 本体価格:3,000円+税

本日チケット発売開始!大宮ラクーンよしもと劇場にてチョコプラの1日イベント「チョコレートプラネットバラエティパック」開催決定!!

20170322114000-fb0d0238d61143d0140b59d865b25a6b06a9ad27.jpg

このたび、チョコレートプラネットの1日イベント「チョコレートプラネットバラエティパック」を4月29日(土)開催することが決定しました!
新ネタあり、トークあり、コーナーライブありのバラエティ豊かな1日イベントとなっております。
1日通し券購入者のみ参加可能な九城伸明ミニコンサートの開催も決定しております!是非この機会をお見逃しなく!!

<チョコレートプラネットからのコメント>

■長田
1日まるまるチョコレートプラネットを楽しめるチャンス!!こんなチャンスは無いかもしれない気がしまくります!!
そしてなんと全公演通しチケット購入の方のみ限定の九城伸明のミニコンサートも開催!!
是非全公演通しチケットを購入して来てください!!

■松尾
最初で最期の1日ライブになるかもしれませんし、そうじゃないかもしれません!
来るか来ないかどっちかです!



【チョコレートプラネット】

◆春休みお子さまキャンペーン!◆新生活を始めたみなさん!お笑いで応援しますキャンペーン◆

-----------------------------------------------
◆◆◆春休みお子さまキャンペーン!◆◆◆
-----------------------------------------------

20170322103931-a42808c39cc0486908143559afd57480d254d832.jpg

小学生以下のお子様対象
平日1回目公演限定!
通常、1階席4,700円・2階席4,200円のところ、
小学生以下のお子様は全席3,200円でご覧いただけます!
※5歳以上または身長が110cm以上のお子様はお席が必要となります。
※お子様の人数はご予約時点で必ずお申し付けください。
※よる公演、特別公演は対象外となります。

吉本新喜劇2016オフィシャルパンフレット発売!
20170322104523-144b2a6959384f3b9d0d5333b93323d7a477de4a.jpg

なんばグランド花月、よしもと祇園花月劇場にて発売!
パンフレットをご購入頂きますと、当日の出演者と役名を印刷したラベルシールもご一緒にお渡しします。
※なんばグランド花月は劇場2階売店にて販売中!
(パンフレットは新喜劇公演ご観覧の方のみご購入できます。)
〈パンフレット内容〉
・本日の出演者(シール貼付箇所)、感想メモ欄
・座長、座員の写真付き一覧
・吉本新喜劇年表
・新喜劇ができるまでの密着取材
・座員の昔の写真、など
A4・フルカラー 800円(税込)
《期 間》 2017年4月11日(火)~4月28日(金)

----------------------------------------------
◆新生活を始めたみなさん!お笑いで応援しますキャンペーン
----------------------------------------------

20170322104822-7791c1dc058f8dbe9fa52b222d7e9bcc184ea705.jpg

通常、1階席4,700円・2階席4,200円のところ、
平日本公演当日券に限りお一人様 全席指定 3,000円

【当日ご持参いただく必要書類】
■小・中・高・大の新入生・・・小学1年生→生年月日確認 中・高・大の新入生→生徒手帳、学生証
■新社会人・・・保険証、社員研修の書類など新入社員を証明できるもの
■関西に引越しされた方・・・引越しに関する書類(マンション契約書、引っ越し会社領収書など)
■定年を迎えられた全ての方・・・どちらかが定年を迎えられたご夫婦⇒新生活に関する簡単なアンケートにお答えください

2017年3月21日 (火)

ノンストップの長尺漫才やコントで魅せた毎年恒例の単独ライブ、『テンダラーNGKライブ~vol.9』大盛況!

20170321224714-21eaaee91c5cbda32dca524beff811d8052e0ef0.jpg

3月20日(月・祝)、なんばグランド花月で『テンダラーNGKライブ~vol.9』が行われました。文字通り、テンダラーが毎年開催しているNGKでの単独ライブで、今年で9回目を迎えました。

バンドのMV風の映像でライブがスタート。この日のコンセプトもそんな感じかと思いきや、1本目の漫才を前に舞台の背後に松羽目が降りてきました。そして舞台両脇から白川、浜本がそれぞれ登場、立ち見も出た満員のNGKは大歓声に包まれました。

「NGKでの漫才はやりがいがある」と開口一番に浜本。漫才は約50分、ノンストップで披露しました。かっこ悪いことをかっこよく見せる瞬間、芸人志望の息子の告白、CM、料理番組、ヨガ、兄貴の出所など、スピーディーにテーマが変わるのですが、テーマごとのつながり方は万華鏡を見ているかのように面白く、目を離す隙もありません。もちろん、テンダラーの十八番ともいえる"アテレコ漫才"も料理番組で演じ、大いに沸かせました。また、白川が赤ちゃんをあやす"いないいないばぁ"をアレンジした一発ギャグも披露。浜本に操られるかのようにして繰り出した一発ギャグでしたが、心なしか白川は恥ずかしそうな表情を浮かべていました。緩急自在にお客さんを乗せていくテンダラー、終わってみて初めて時間の経過に驚くような、あっという間の時間でした。

20170321224719-da1b3574cd809570014dccc9610fc404be1106a0.jpg

20170321224705-f08e4de7cbda148480d10b1b77efa4cd7de48eb4.jpg

続いてはコント『1人カラオケ』。"46歳、独身、趣味は1人カラオケ"という白川が来店。誰にも邪魔されることなく、1人で気持ちよく歌おうとするのですが、女性店員の浜本が意外な場所から顔を覗かせ、白川のテンションを下げさせます。そんな中、ちゃらんぽらん・冨好がカラオケレッスンの講師として現れたり、今別府直之と岡田直子がカップルで来店したりと舞台の上も賑わいます。最終的には白川と浜本がカラオケの音を通じて会話を重ね、笑いを誘いました。

20170321224739-fdc1ab0173d24a2f4a16658be862bde11845ec31.jpg

20170321224745-907cdf6a9491ec5cf401f1f25a593674ec0840c8.jpg

20170321224753-1b7467d07991f607c75076c0a23b93a3e8e550fe.jpg

ブリッジVTRも前フリとなったコント『寂しい夜』を。ここでもまた、白川は"46歳、独身、彼女なし"という役どころ。最近、気になる職場の新人女性を居酒屋に呼び出して、友達の浜本の力を借りて彼女に思いを伝えようとするのですが...。新人女性を井上安世が、居酒屋の店員を清水哲之が演じました。登場人物の人間関係や役どころのせいもあって哀愁漂う白川。その姿がなおさらおかしく、笑いが絶えませんでした。

20170321224809-e1c80aac1794edbb0d19f51d4c7d65f8c8013470.jpg

3本目のコントは『殺人現場』。学校の帰り道、殺人現場の近所に住む友達にプリントを届けるため、規制線をどうにかしてくぐろうとする小学生の浜本と、一歩足りとも入らせまいと見張っている警察官・白川による攻防戦を繰り広げました。あの手この手で白川の目を欺こうとする浜本、思いもよらないアイデアに会場が沸きました。

20170321224831-5dca81a4a736a1955b817143767b0371ff8d9c96.jpg

ブリッジVTRでは、白川の一週間のコーディネートを紹介する「シラ兄コレクション」もありました。「シラ戻り」「シラ替り」など専門用語も交えながら、DJに扮した浜本が白川のコーディネートを解説しました。

コーナー「あの漫才をもう一度」では、単独ライブで一度しか演じなかった漫才を披露。見たら1回しかやらなかった理由がわかるという「ホウ・レン・ソウ」に、泊まりの仕事の際、白川が気持ちよさそうに露天風呂に浸かっている様を再現したくて作ったという「温泉レポート」、いくつものデートネタがあるカップルものの「白男と浜子」などがありました。また、「今のこのお客さんの層やったらウケるかも。当時は女子高生とかの前やったから...」とお蔵入りになった理由を浜本が紹介し、「浜本水商売専門学校」という漫才も披露。お客さんのリアクションも上々、2人の楽しそうな表情が印象的でした。「これだけでイベントできるくらい、ネタはもっとある」と浜本。いつか実現する日が訪れるかもしれませんね(!?)。

20170321224856-c201151df44effd8463e5d75571b635d6558dd0b.jpg

20170321224844-95b7ee15913d446125e811d45dd09b27494fd565.jpg

最後は別れのシーズンであることから転校をテーマにした漫才を。転校することになった生徒役を白川が、担任の先生役を浜本が演じ、ホームルームでの一幕を。好きなように暴走する浜本、最後まで白川を翻弄し続けました。

20170321224850-3cf3d263d0fdf6031a3d81d36c42c3a875ae55cc.jpg

エンディングでは「ありがとうございます!」と満面の笑みを浮かべる2人。「来年は10回目ということで、逆に何もせんとこかな」と浜本が冗談を言いつつ、「来年もぜひ遊びに来てください!」と締めくくりました。また、3名様にサイン入りポスターがあたる抽選会に『NGKライブ』恒例の写真撮影会も行われ、最後まで賑やかなNGK単独ライブとなりました。

【テンダラー】