最新ニュースインタビューライブレポート

インタビュー_よしもと漫才劇場

2018年4月 6日 (金)

ヘンダーソン・中村との決戦を制しスマイル・ウーイェイよしたかが王座に!「ワースト脳力王 in よしもと漫才劇場」

4月5日(木)、よしもと漫才劇場にて、「ワースト脳力王in よしもと漫才劇場」が開催されました。おバカ芸人No.1を決める同イベントが、漫才劇場で行われるのは二度目。前回はからし蓮根・伊織がチャンピオンの座に就きましたが、果たして連覇はあるのか!? それとも新たな王者が誕生するのか!? ふたたび怒とうのおバカ旋風が、劇場を襲撃しました。

MCの浅越ゴエが開会を宣言すると、さっそくエントリー芸人の入場です。

20180406111613-b3660757c0340538dde7c87b445a53221818c078.jpg

「相方・瀬戸とご飯に行ったとき『何食う?』と質問され『僕、生野区』と答えた」スマイル・ウーイェイよしたか、「機械関係にうとく、とくにパソコンにさわったことがないのに、パソコンの話になると知っている感じで相づちを打つ」祇園・木﨑、「石川啄木の写真を見せて『この人物の名は?』という問題に『MCボマー』と答えた」ヘンダーソン・中村、「裸足でいたのに靴を履いていると思い、床に足をトントンとして突き指をした」きんめ鯛・上田だう、「『僕、賢いんでワースト脳力王に向いてないかも』と言っていたのでスタッフが問題を出すと、5問中1問しか正解しなかった」コウテイ・下田、「わからない問題は、すべて『熊本では習っていない』と豪語する」からし蓮根・伊織の6人が舞台へ。エピソードが紹介されるたび観客は大爆笑、クイズバトルへの期待が高まります。

20180406111643-e725c57b174933ceefe3def8238bab99301c15df.jpg

漫才劇場で行われる前も、なんばグランド花月などで開催されてきた同イベント。「ずっと出てるよね?」と言われた中村は、「一度、チャンピオンになって、(ギャラの)単価が上がりました」と回答。ゴエは「そんなことはないはず。逆に下げてもええぐらいですよ」とツッコみます。よしたかは二度目の出場ですが、前回(なんばグランド花月開催回)について「僕と瀬戸くんの決勝で、優勝したのは瀬戸くんだったのに、僕?」と不思議顔。「不服ですね」と言い放った下田は、出場者を見やり「おバカって黄色を身につけるんですね」と持論を展開。確かに下田と上田以外の全員が黄色を取り入れたコーディネートで、「だうさんと僕はマトモだということ」と主張しました。そんな上田は、同イベント出場により、「チケット売りのとき、遠くから『アホの人』と呼ばれているのが聞こえた」と悲しい事実を明かします。木﨑は「マジでわからない」とエントリー芸人選出基準に納得いかない様子。両親ともに教師で、自身も龍谷大学に在学していたことを訴え、「産近甲龍ですから」と言うも、他の出場者には通じず。「3回緊急入院ですか?」「何かの交流会?」とおバカコメントが飛び交います。前回王者の伊織は「優勝という2文字がこんなにも不本意なことはなかった」と暗い表情。今回は「めっちゃ本読んできました。広辞苑を!」と雪辱を誓っていました。

20180406111728-78daeaf4ec4e68d6353071bfe6c520da682938ac.jpg

出場者の相方も、サポーターとして参加。クイズ開始を前に、さらにおバカエピソードを積み上げます。過去の実績を棚に上げ、「アホの相方を支えていければ」と語るスマイル・瀬戸に、「怖い! 怖い!」と怯えるよしたか。祇園・櫻井は、かつて木﨑が火綿のかわりに、コットンにオイルを含ませて使用したという衝撃の事件を暴露します。ヘンダーソン・子安も、中村の癖にまつわる爆笑エピソードを。からし蓮根・青空は「自分をバカだと思っていない」伊織の国語力に疑問を投げ掛けます。コウテイ・九条は「ズィーヤ」連発でゴエから「大丈夫か?」と心配されつつ、「(下田は)進級試験がハンダゴテだった」と証言。きんめ鯛・真輝志は、上田が師匠の前で見せた「ずるいおバカさ」を披露して笑いを誘っていました。

20180406111750-4acda7be399fa97a8df22bf0f45eaa5339bccc16.jpg

解説を担当するのは、神戸大学出身のネイビーズアフロ・皆川。前回、中村の頭部をハリセンで叩いたところ、後日、中村が不調を訴え、MRI検査に付き添ったそうですが、その場でも中村のおバカぶりが発動されていたとのこと。今回も、熱い戦いを見守ります。ちなみに出されるクイズは、一般常識として「誰もが知っている」レベルのものが中心。にもかかわらず、いったいどんな珍回答が飛び出すのでしょうか?

20180406111816-93bc15ff32c475dad270009fe9dbab560a557afb.jpg

1問目は「二酸化炭素の化学式を書きなさい」。早くも頭を抱えて固まる回答者が続出するなか、下田は「H」が並ぶ図を書いて「化学式にはふたつある。どっちかわからない」と発言。皆川から「化学式はひとつです」とバッサリ斬られてしまいます。上田も「H」と「2」が交錯する謎の図式で、説明を聞いてもいまひとつ意味がとらえられません。

20180406111910-511bfa0562c24aa534c8e6b78d45a7aae71733a6.jpg

「酸化+炭素=2」と答えた中村は、「Hって何?」と逆質問。ふたつの公式を書いたよしたかでしたが、いずれも記号ではなく漢字が並ぶ謎回答に。伊織も「2+3」と書き、ゴエに「5では?」と冷静に指摘されていました。そんななか、唯一、正解したのが木﨑。「合ってるのに出すときこんなに緊張するとは」と、同イベントの恐ろしさに驚愕します。

20180406111940-2f9976aaac0bd43d35ef63563f9109d743f0c71c.jpg

1問に9分も費やしてしまい、先行きに不安しかありませんが、地図記号の意味を問う2問目でも状況は変わらず。正解は「発電所」なのに、「水車」(上田)、「道場」(中村)、「コーヒー」(伊織)、「かけあし」(よしたか)と、ここでも珍回答が並びます。下田にいたっては、記号を使った地図を描く始末。またしても木﨑のみが正解し、「なんでオレ、スベってるみたいになってんの!?」と絶叫していました。

20180406112016-c7d151b513b68dd89761f5d77731bce5e847b407.jpg

たった2問で第1ブロックが終了。第2ブロックは「相方罰ゲーム問題」です。サポーター芸人たちが、鼻フックのついたカゴを装着。相方が間違うたびに、カゴに水の入ったペットボトルが入れられ、どんどん鼻フックが上がっていくという罰を受けることになります。真輝志が「今だけ木﨑さんとコンビ組むことはできないですか?」と懇願するももちろん却下。よしたかは「瀬戸くん、鼻にこんなんする人じゃないから...」とキャラに合わない罰ゲームを心配します。

20180406112047-131f0c0d37e622cca1720fc756289f0b1f979b42.jpg

第1問は「πr2は何を求める公式でしょう」。「π」の読み方すらわからない回答者に、皆川は「パイアール」とビッグなヒントを。カゴが空の段階で既に鼻が痛いサポーターたちは、「とにかく早く答えろ!」と要求しますが、なかなか進みません。「πは知ってるんです!」と数字を並べるも、正解には至らなかった下田。伊織は言葉の響きだけで「女性を求める公式」と意味不明な回答を繰り出します。

20180406112127-d1b6424ee1e482a47c3f712e5187b0a253f448b5.jpg

上田、中村、よしたかも脱力回答が続き、中村にいたっては「オレは何をしてるんだ!」とスケッチブックを投げ捨てる場面も。もちろん木﨑は正解し、櫻井を除くサポーター全員が鼻フックの洗礼を受けてしまいました。

20180406112151-54c908a5911fd5ab76ac26c9b5a1d8b31dda0b20.jpg

この後も、「この歴史上の人物は誰?」という写真問題で、隅の方に書かれた文字から名前を割り出そうとスケッチ大会が繰り広げられるなど(正解は野口英世)、同イベントならではの光景が広がっていました。

20180406112214-351b88dedbdf2b5e00d0b0b49e623c96b37f89ad.jpg

「相方答えて!チャンス問題」では、サポーター芸人が回答者となり、正解はおバカ芸人たちのポイントとして加算されます。少しだけ難易度は上がるものの、これは挽回のチャンス! 

20180406112249-3769d1b778487b77c7de15a6666fc60d92de8f10.jpg

しかし、1問目で「♪春のうららの」に続く「○○○」を問われると、意外なほど正解が出ません。なかでもよしたかの不安的中、瀬戸が大苦戦。「隅田川」と入るところに「きざらしの」と謎のフレーズを書き込みアウト。さらにトーマス・エジソンの写真を見て「ブルーメン」と回答すると、ゴエは「青い人? アバターですか?」と首をかしげます。ほかの5人が揃って正解した3問目でも、ただひとり間違えてしまい、櫻井から「コンビはバランスって、さっきしれっとおっしゃってましたよね?」とツッコミが入っていました。一方、青空の頑張りで、伊織は木﨑に次ぐ2位に浮上、喜びを爆発させます。

20180406112331-46095f320319e2e9a0faea3a1e6352e2757aee8d.jpg

続く「空気を読まない皆川の強烈ケツバットクイズ」は、早い者勝ちで何度でも回答可能。ただし、間違えると皆川からケツバットをお見舞いされます。やる気満々で素振りする皆川に、回答者は戦々恐々。「慣用句で、軽くなったり重くなったり、すべったり、割ったりする体の部位は?」の問題に、ダメ元で部位を挙げていけばいいはずが、つい躊躇してしまいます。

20180406112403-b7abfce7aadbbcc14cf729bd67ebaba0d62f8950.jpg

意を決して手を挙げた上田を筆頭に、ケツバット地獄の連鎖がスタート。中村のところから因縁のハリセンに持ち替え、バンバン叩きまくります。そんななか、よしたかが「口」と正解し、「どんなもんじゃー!」と雄叫び! その後の問題で、下田、上田も正解し、ここぞとばかりに胸を張っていました。

20180406112426-58f460e5ddbac3ce4cc587ba45eb0fc273ced381.jpg

ここまでの結果により、最後はよしたかと中村の一騎打ちで王者が決まることに。早押し形式で正解が出るまで継続、先に3問"正解できなかった"方が優勝となります。ボタンを押すと、よしたかは犬、中村は象の鳴き声が出る仕組み。このあたりも「おバカ王」にふさわしいセレクトです。

20180406112455-de84262dc4f2598bdc72043fc9a63280313165fa.jpg

「日本の国民の三大義務、教育、勤労、あとひとつは?」に「おやすみ」(よしたか)、「ハミガキかな?」(中村)など予想を上回る回答が続出。「果物を表す漢字が使われている唯一の県は?」にも「青リンゴの青森!」(中村)、「北海道」(よしたか)となかなか正解が出ません。

20180406112532-e68b3a27a0b23b69ca56089e2c88b5451faeaac8.jpg

いつまでも正解できないことを恐れてか、ここまで登場した問題からの「おさらい出題」も多数登場。サービス問題としか思えないエジソンの写真にも、よしたかは「ブルーメン!」となぜか瀬戸の間違いを踏襲してしまいます。

20180406112610-3564aa2454515e85c679093e5675d34f3191a96e.jpg

ボタンを連打しすぎるあまり、別のところを押して音楽が鳴り出すといったカオス状態も経て、結果は2−3でよしたかの優勝! 

20180406112646-6110bc1ee39d342c1a83a26676237e6c4d84efc9.jpg

「こんどは助っ人を違う人にしたい」と敗因を瀬戸に押し付けるよしたか。疲れのあまり、皆川は「次回から、チャンピオンには罰金1万円を課します」と独断で決定していました。リスクとともに爆笑度も高まりそうな次回大会にも、ぜひ注目してください!

20180406112711-dc213ca8f36669de118c66655f138fde40a85fd1.jpg



【浅越ゴエ】【スマイル】【祇園】【ヘンダーソン】【きんめ鯛】【コウテイ】【からし蓮根】【ネイビーズアフロ・皆川】

2018年4月 4日 (水)

見取り図、トット、祇園ら個性豊かな生徒たちが集結!「マンゲキ高校〜球技大会編〜」で爆笑チームバトル

4月3日(火)、よしもと漫才劇場にて、「マンゲキ高校〜球技大会編〜」が開催されました。見取り図・盛山プロデュースによるおなじみ「マンゲキ高校」シリーズ、今回のテーマは春の風物詩「球技大会」! ワイワイにぎやかな雰囲気のなか、個性豊かな"生徒たち"がさまざまなゲームに挑戦しました。

担任教師のヒガシ逢ウサカ・高見は、観客も生徒という設定で、客席に語りかけます。「マンゲキ高校」を初めて見に来た人は、「転校生」。この日はかなり「転校生」が多かったものの、高見の呼びかけに「はい!」と元気いっぱいの声が返ってくるなど、すでに一体感は120%です。

20180404103202-0d23f59af28c56a71547522b2e3a43184b548430.jpg

オープニングVTRでは、「出席を取る」と称して、出演者を紹介。「マンゲキ高校番長」見取り図・盛山を筆頭に、「クラス1のイケメン」トット・多田、「ほぼホスト」見取り図・リリー、「バリメガネ」トット・桑原、「典型的な野球部のボケ方してくるやつ」ヒガシ逢ウサカ・今井、「115cmのナルシスト」祇園・木﨑、「夜中のツイート基本病んでるやつ」プリマ旦那・野村、「日本で一番ダブルピースしてるやつ」祇園・櫻井と続きます。「学校周辺のやばいおっさん」で、生徒ですらない爆ノ介。プリマ旦那・河野にいたっては「河野」と、まさに「あるがまま」な設定となっていました。

舞台に登場したメンバーたちは、さっそくボケを連発。野球部キャラの今井は、球技大会でも長袖アンダーシャツを重ね着。爆ノ介は、早くもおっさんになりきっています。野村は部屋からそのまま出てきたかのようなパーカー姿で、こちらもキャラそのまま。盛山と今井で祇園のモノマネを炸裂させる場面もあり、すでに収拾がつかない状態に...。

20180404103255-9181e4948353ecb88aaf1eff1425b1b5a7ea5a8a.jpg

20180404103312-faec26551b836c4e4efdbddafbf175c0df8e1049.jpg

そんななか、ひとつめの競技「巨大ドッジボール」で大会がスタート。その名の通り、大きなバランスボールを使ってドッジボール対決を行います。赤チーム(盛山、桑原、櫻井、河野、今井)と青チーム(リリー、多田、木﨑、野村、爆ノ介)に分かれ、いよいよ熱戦の火蓋が切って落とされました!

20180404103412-3a2f22e758339737020bfee1b19f7c9e841c088b.jpg

強烈なボールも果敢にキャッチするなど、本気度の高い試合展開に、客席も熱狂。キャラ通り球技が苦手そうな動きで笑わせる野村、年齢をものともしない(?)好プレーを連発するおっさん・爆ノ介など、それぞれが活躍を見せるなか、最後はボールがリリーを直撃。泣きながら「もう帰る」と舞台からはけていました。

20180404103439-7b280f382a3a11a291cf5b53b12dc1d7c80e6c9a.jpg

第2試合ではさらに大きなボールを使用。大きさのせいかキャッチしやすいようで、第1試合をしのぐ熱戦に。2試合を通じて赤チームが勝利すると、「もっかいやろう!」とメンバーたちはすっかりノリノリになっていました。

20180404103507-ebbc9cb413de3ddff74052796e66f83c5f4f68f8.jpg

次の競技への転換時は、2月に配信リリースされた盛山の『ショーバン』がBGM。シンプルに曲を流すだけでなく、MVや、NSCでラップの授業をする盛山のスナップ写真が映し出されたりと、転換のたびに『ショーバン』まつりが繰り広げられました。

ふたつめの競技は「人間カーリング」。ストーンの代わりに、台車に乗った人を使ってのカーリングです。両チームが交互に投げて、最終的に中心に一番近かったチームが勝利。爆ノ介がさっそく「そだねー」ならぬ「さよかー」を連発するなど、開始前からメンバーはやる気満々!?

先攻・青チームのストーンは今井。続く赤チームの木﨑もいい位置につけると、青チームの櫻井に押されてさらに中心に近付きました。そこへ「失うもんあらへん」と豪語する爆ノ介が突っ込んでしまい、最終的には青の勝利に!

20180404103545-62950bf6453dea6dc9a7f4e1485fb4eb5dc5fb7b.jpg

もちろん「もぐもぐタイム」もあり。「男子高校生が大好きなもの」としてドリアや餃子などが用意されました。両チーム、もぐもぐしながら第2試合に向けての作戦会議に没頭...するはずが、青チームはなぜか単なる宴会になっていました。

20180404103607-aaaad4a08798e4a738168fee3a86d13e187c2eb5.jpg

20180404103628-9dc69b49c24c768085607c62555e6cc138c9019c.jpg

すべてキレイに食べきったところで、こんどは赤チーム先攻で第2試合へ。野村は少しオーバーしてしまいましたが、青チームの今井はまたまた好位置! このままでは負けてしまうと、赤チームの二番手・木﨑は手を使って今井を押し出し。しかし、最後のストーン・河野が見事な軌道を描いて中心に近づき、青チームの2連勝となりました。

20180404103657-4046fb01350eea5c553260ccfd7f523fd3a3697e.jpg

3つめの競技「ボールボーイ大喜利」では、隣のクラスが行っているテニスの試合でボールボーイを務めながら、大喜利に答えていきます。まずは青チームがボールボーイに。お題は「Apple社から出た新商品とは?」。「パン」「チーズiPhoneデュ」「お茶」などの答えはもとより、ラリーが途切れるたび、中腰で駆け抜けていく姿も笑いを誘います。盛山がなべつかみを置くと、そこから鍋つながりの答えが連なる新展開も。

20180404103719-4e2c9d99b0b78f0ae79e8889a063cbdd14386d7f.jpg

赤チームのお題は「真面目な父親が、これだけは棺桶に入れてくれと言ったものは?」。「菓子折り」「実印」「領収書」といった答えで沸かせるメンバーたち。しかし、途中で木﨑が卒業証書を入れる筒を置いたところから、こちらも大脱線。最後はリリーによる盛山の似顔絵へと続き、爆笑の連続となりました。結果は引き分け! ちなみに生徒たちの強い要望を受け、高見も青チームのお題で大喜利を。しかし、その答えに生徒たちは無反応、残念な結末となっていました。

20180404103744-2a04e6b24ac499739da69e1f3068383352ca722a.jpg

4つめの競技は「ゲームセット野球」。最後の一球で勝利が決まった瞬間、マウンド上(舞台に置かれた台の上)にいるピッチャーのもとに客席後方から駆け寄り、より多く台に乗れたチームが勝利です。ピッチャーいじりが止まらずなかなか競技が始まらないハプニングもありつつ、勝利とともに全員がマウンドへと激走! ところが終わってみるとピッチャーを含め誰ひとり台の上に残れず!?

20180404103816-1908fbada3af23d019ecea3037005e368c57da8b.jpg

このままではマズイと再度行うも、大混乱の末、またまた台の上にはひとりも乗っていません。三度目の正直で、ピッチャーの股の間に盛山がもぐりこむ「ケンタウロス」スタイルで青チームが何とか勝利。その光景が、大きな笑いを呼んでいました。

20180404103902-d8604d65c696dcda75093d37f8c7ef11aa287d58.jpg

最後は「客席伝言ラグビー」で締めくくり。各チーム、客席からそれぞれ縦2列を選び、最前列の人から最後列の人まで伝言ゲームをしてもらいます。最初と最後にはメンバーが入り、正しい答えが伝わっていればOKです。

20180404103926-92385330935c3c359cf79bacc9e38cf1c442bee0.jpg

お題は「女性を落とすときに使う決め文句は?」。これに赤チームは多田、リリー、青チームは河野、今井がそれぞれ答え、最後列まで伝言のパスつないでいきます。観客を巻き込んでのゲームは大盛り上がり! 野村が聞いたリリーの「オレ、M−1の準決勝行ったことあるよ」を皮切りに、ボケあり、ガチありの決め文句が続々。

20180404103958-0243a3dd3917ff1329db211a446db21898789f22.jpg

しかし、最後に盛山が発表した今井の決め文句は、「全然違う!」(今井)。客席で犯人探しも始まりましたが、結局、盛山がひとり勝手に変更していたというオチでした。

20180404104018-4fe04c046a6d17dc79484749cd3c5001e3ef54fb.jpg

5つの競技を経て、総合優勝は赤チーム! ハイタッチして喜ぶメンバーのなか、ひとり手が届かず「もうやめてーやー」と落ち込む木﨑。

20180404104038-d6ef23fd9bf0e94914d98d60ebae480a36ca61bf.jpg

盛山&今井は、「ニセ祇園」に続き「ニセトット」にもなりきるなど、今回も、最後まで笑いいっぱいの「マンゲキ高校」となりました。

20180404104106-1de60615e9cb8e8a7a1fcefce583fb6b1a15a8ff.jpg

20180404104130-1b41455b9c050c5c1c7fd3f3007ba37ca55265e9.jpg



【見取り図】【トット】【祇園】【プリマ旦那】【爆ノ介】【ヒガシ逢ウサカ】

2018年3月23日 (金)

中華風味のおもしろゲームで大盛り上がりの90分!トット桑原プレゼンツ「ヤンのチャーハンライブ」

3月22日(木)、よしもと漫才劇場にて、トット桑原プレゼンツ「ヤンのチャーハンライブ」が開催されました。桑原扮する中国人キャラクター「ヤン」をフィーチャーしたこのライブ。相方の多田、ラフ次元、ヒガシ逢ウサカ、なにわスワンキーズら出演者たちは、自由奔放すぎるヤンに振り回されつつ、おもしろゲームで大盛り上がりの90分となりました。

「ヤンだよ〜」と、いつもの調子で現れた長身の男...は、桑原ではなくからし蓮根・伊織!? 

20180323110240-2df6cebebdffca8e923b3fb3ca46ce8fcd166a2e.jpg

中国ネタならぬ熊本ネタを連発し、「このまま偽ヤンにイベントを乗っ取られるのか?」と会場が不安に包まれたところで、後方扉から客席を通って本物のヤンが登場! サプライズ感あふれる演出に会場が沸きます。「シュウマイの数だけグリーンピースはある!」の決めゼリフで貫録を見せつけると、さらに「烏龍茶で顔洗って出直してこい!」と伊織にダメ出し。バトルの末に「帰ってよ〜」と、なんとか追い返すことに成功しました。

20180323110220-a59cd89952a0d2cea065fdb31a0f07785a23c34e.jpg

「ヤンのチャーハンライブ、始まるよ〜」のかけ声とドラの音で、こんどは出演者たちがステージへ。ラフ次元・梅村は「コレなんですか?」といまだイベントの意図がつかめず困惑の表情。ヒガシ逢ウサカ・今井に至っては、「チャーハンが食べられると思って、飯食って来なかった」とまさかの誤解も。ヤン曰く「みんなでおもしろおかしく90分を過ごす」とのことですが...? ちなみにヤンは自称「上海吉本所属」で、芸人ではなく文化人枠だとか。芸人と絡むことは少ないらしく、メンバーたちが何か言うたび「おもしろい〜」と大喜びです。

20180323110333-d8ba4ab2180b71279d4089277ae5eddcce03ce73.jpg

20180323110348-5d56d7f2db317ff334047b70bdc23ca270c6c517.jpg

と、ここで大きなボードが持ち込まれると、そこには中華料理のイラストがズラリ。料理の裏にはゲーム名が書かれており、出演者が選んだものから順に、みんなで挑戦していくことになりました。

20180323110421-ee4c0ace3eb926f032b1ce3178caa7667bc29ed2.jpg

ひとつめのゲームは、「誰が謝謝言ってるでしょう!」。8人中ひとりがアイマスクをし、残る7人のうち誰が「謝謝」と言ったかを当てていきます。くじ引きの結果、アイマスクを付けたのはヒガシ逢ウサカ・高見。なにわスワンキーズ・仲西の裏声による「謝謝」を聞き、なにわスワンキーズ・前田と答えて撃沈です。

20180323110457-9b1586317e164a68195587a648cd04fa596bc477.jpg

その後、セリフを「你好」や「我是日本人」といった中国語に変えてラフ次元・梅村、仲西らが挑戦しますがなかなか正解できず。最後の今井だけがズバリ当ててみせ、客席からどよめきが上がりました。

20180323110530-1a3d438f797f18041891de1e6516201c570b23fb.jpg

続いては「ヤンスタグラムで立ちましょう」。インスタグラムならぬ「ヤンスタグラム」に写し出されるさまざまな写真を見ながら、パンダが出たときだけ立ち上がるというシンプルなゲームです。しかし、せわしなく立ったり座ったりを繰り返し、メンバーは早々に疲労度MAX。その後、さらに速いテンポで写真を変えていくバージョンにもトライし、全員がヘトヘトになっていました。

20180323110557-6ae35aefffddb9e970e394b95b4f9cb361243bfe.jpg

「現代風ことわざ!」は選んだ直後になぜか却下され、ヤンの独断で「中国替え歌」に変更。烏龍茶のCMでおなじみの中国語の曲を、日本語の替え歌にしていきます。高見が「3時か思たらもう5時や」、多田が「実家に帰ってもやることない」など日常のあるあるを歌えば、ラフ次元・空は「おいしいお味噌はハナマルキ」、今井は「熱のど鼻にルルが効く」といったCMフレーズを連発。仲西は「ジャマイカのお土産笑われた」と文字数オーバーで歌うも不発。しかし多田から「声はキレイやった」と褒められ、何度もやり直しで歌わされるはめに...。

20180323110634-1a60eb026fde53ae26edd1b52a3fd2ee5d83db49.jpg

20180323110705-a819692ea5d3b54c033b0bde3aeb0a814cf93fbb.jpg

次は「チャリ乗りながら一言!」。自転車でステージ上を駆け抜けながら、中国らしい一言を発して笑いを競います。トップバッターの多田は遠くを指さしながら「みんなー! ジャッキー・チェン! ジャッキー・チェン!」と連呼。高見は「北京、ばり吹雪いてるよ!」とお天気ネタ(?)で勝負します。前田は「そっち行ったらモンゴルだよー!」と地理ネタを。いずれも爆笑をさらい、「みんなうまいからイヤだな〜」とヤンを意気消沈させます。

20180323110734-6165273bbfde016f217b850b57e000f7a0873644.jpg

それが原因なのか、またまた独断で「中国っぽいのナシにしまーす」とノンジャンル宣言!? 周囲から「自分がやれ!」とブーイングが起こり、「こんな中国はイヤだ」のお題に挑戦することとなりました。ところが「パンダの白いところを黒く塗って...」まで言ったところでステージからはけてしまい失敗。さらに「こんなジャッキー・チェンはイヤだ」のお題にも、「えーと、あのー、ケータリングを...」で時間切れとなり、最後は「もう終わり!」と逆ギレするヤンでした。

20180323110754-2407816bc664ac05361e8f9f3b910cd584c9f486.jpg

「中国ポーズ覚えましょう!」では、メンバーが順番に中国っぽいポーズをとっていきます。ふたりめは前の人のポーズをとってから自分のポーズをとる...を繰り返すため、順番が後ろになるほどポーズ数が増え、再現に四苦八苦する出演者たち。唯一、今井だけがキレのいい動きで次々とポーズを決め、周囲から「先生」と呼ばれていました。

20180323110816-21ace5715bdbefc6d620a23d48bed8e238ee2da6.jpg

20180323110835-10ab8a991f903aa55c06c3cb1cc5cacd08b3da3f.jpg

こちらも大いに沸いた「利きチャーハン」。イベントタイトルにもなっているチャーハンを、「お店のもの」「コンビニのもの」「冷凍食品のもの」の3種類用意し、目隠しして食べ、利き酒のように言い当てられればポイントゲットです。最初の挑戦者・多田は、お店のものを食べさせられ「マジでうまい!」と絶賛。しかし、なぜか「冷凍」と回答し、メンバーは「『うまい!』と言ったのになぜ...?」と首をかしげます。

20180323110858-b47501788026b077b2f3c7aadb3c4bd597ec4620.jpg

梅村は「お店のもの」を食べて見事正解。舌の肥えたところを見せつけました。前田は食べるやいなや納得の表情、自信たっぷりに「コンビニ」と答えるも不正解。ヤンもプライドをかけて志願しましたが、出演者からは「もし外したら、ここからは桑原としてやれ」の声が。結果、「お店のもの」にもかかわらず「冷凍」と答えてしまい、「冗談です!」とあたふたしていました。方や、お腹を空かせていた今井が3種類とも言い当てるという奇跡も! 「『今井のチャーハンライブ』やん!」と言われ、ヤンはすっかり形なしでした。

20180323110921-d1e6fc73da9236a4bb641da0d48f46e201b70134.jpg

20180323110938-857b42d790432b6fe65783d7c132679c801f5330.jpg

そろそろイベントも終盤。目隠しして、フカヒレに見立てたこよりを使い最初にくしゃみをした人が勝ちという「フカヒレくしゃみ早出し早当て!」、さらに「フカヒレフーフーバレー!」と続きます。

20180323111001-6ecbacf8536c6a114255d7b3863ab81b3211a021.jpg

2チームに分かれ、フカヒレに見立てたティッシュを「フーフー」してラリーを行う姿に、観客は大爆笑。ここでは空がことごとく失敗して"疫病神"扱いに。逆に好プレーを連発したのが多田。身を投げ出してのフーフーなどで、ラリーを盛り上げました。

20180323111027-b36491deb40e6f499a9075f70b9ac6122febd8f6.jpg

最後は「中華風鬼ごっこ!」。グリーンピースに見立てた緑の風船を頭上に仕込み、全員でくじ引き。印がついた巻きザッパを引いた人が鬼となり、その他のメンバーの風船を割るべく鬼ごっこを展開します。なんと客席乱入もOKとのことで、あちこちから大歓声が上がるパニック状態に!

20180323111128-5cf02b52ae4e35da2a8805f714ef6c8540a07498.jpg

20180323111150-b623aef62d4443d9c7bdd5e56b23b024e5d5b913.jpg

すべてのゲームが終わり、集計の結果、イベントを通じてヤンに贔屓され、ゲーム以外のところでポイントをかせいだ空がぶっちぎりで優勝。

20180323111228-ec45975166915d2139aefd38e9ab1993e5487bdd.jpg

ヤンの「またやろうと思います。来てくれますか?」の問いかけに大きな拍手が送られ、この日のイベントは幕となりました。

20180323111251-0cc3b80791365e5e7968b0bf25eb73c3e2e3aeb2.jpg



【トット】【ラフ次元】【ヒガシ逢ウサカ】【なにわスワンキーズ】

2018年3月21日 (水)

ゆりやんレトリィバァ作の謎に満ちたダイアリーにも注目!45人のマンゲキ人気メンバーが参加する「よしもと漫才劇場×手帳アート展」開幕

よしもと漫才劇場所属の人気芸人45人が参加する「手帳アート展」が、3月21日(水・祝)〜25日(日)の5日間にわたり、吉本興業大阪本社・本館1階(なんばグランド花月東側)「POP UPギャラリー」にて開催されます。話芸にとどまらず、アートの才能も持つ芸人たちが、手帳をキャンパスに見立てて作品を制作。会場内には、趣向をこらした「世界にひとつだけの手帳」がズラリ勢揃いします。昨年12月に、東京・自由が丘グリーンホール「room304」で行われた「手帳アート展」では、銀シャリ・鰻、カラテカ・矢部ら30名の作品を展示して大好評を博しましたが、今回はよしもと漫才劇場とのコラボレーションで、ゆりやんレトリィバァ、ミキ、さや香、トットらが自信作を出展します。初日となる3月21日(水・祝)には記者会見が行われ、アインシュタイン、クロスバー直撃・前野、マユリカ・中谷、ゆりやんレトリィバァが出席。各芸人の作品を鑑賞・品評したほか、巨大な合作(?)にも挑戦しました。


20180321160627-02da79b511d49a00ff97ec7aeaf34f96ac4a1ae0.jpg

まずは自らの作品についての解説からスタート。

20180321155904-513bdd42926a2310253a1ccb1de90247df57a63a.jpg

アインシュタイン・稲田は制作を始めるにあたり、家にボールペンしかないことに気づいてスーパーへ。そこで9色入りのサインペンを発見しましたが、「帰宅後、おもむろにペンをとったものの、途中で『何をしたいんや?』と...」と話し、迷いながら描き進めたことを明かします。テーマは後付けながら「日常に彩りを」に決定。裏表紙にはメッセージも添えて仕上げました。それでも2000円で販売するのは気が引けたようで、「私物のサコッシュを付けました」と、手帳を持ち運ぶのにぴったりの"付録"も紹介していました。ちなみにタイトルは「ごめんなさい、わかりません」だそうです。

20180321155941-3ba252ff8285e692a542a5fe9e319893ed2ce142.jpg

ゆりやんは「YURI'S DIARY」と題した日記帳にアレンジ。1990年11月1日、自身の誕生日と同じ日付から始まる日記は既にボロボロで、ゆりやんとは別人の「ゆり」という女性がしたためたものだとか。徐々に乱れていく文字と文章、挟み込まれたくしゃくしゃの写真...「映画に出てくる謎の日記、手がかりになるタイプの手帳です」とのことで、使うより「見て楽しむ」ゆりやんワールド全開な作品に仕上がっています。

20180321160016-98251b65fcc21eb851ed022bcf7684cc9a25d9d8.jpg

以前は漫画家として活動し、お絵かき芸人としても知られるマユリカ・中谷は、「ありそうな少年漫画の1巻の表紙」をイメージして描き上げました。曰く「1巻で打ち切りになってしまうマンガで、伏線もいろいろとちりばめられているが、おそらく回収されないんだろうなと思わせる」ところがポイントだそうです。

20180321160039-ff7b566005383c454e8f8b4854a4dcf0223783b5.jpg

コントの小物づくりに定評のあるクロスバー直撃・前野は、ビッグサイズの手帳で集まった記者の皆さんの度肝を抜きました。「直チキ」と書かれた袋のなかには、巨大なファミチキ風チキンカツが。さらにそのなかに手帳が仕込まれており、「122ページにだけ『揚げ出し豆腐の作り方』がガチで書いてあります」と前野。また、巻末には電卓3個が取り付けられ、「これを5000円で買う人は、きっと計算ができないだろうと思って」と、その意図を明かしていました。

20180321160106-26315089bafff8dd9fba25ee8b11d2dcff86ed5a.jpg

ちなみにアインシュタイン・河井は進行役の立場を利用し、自分の作品をスルーしようとしましたが、記者の皆さんからツッコまれてしぶしぶ紹介。アメリカが大好きな河井だけに、筆ペンで星条旗を描いたそうですが、画力の問題か星の数が足りず、「できれば2000円以下の値段にしたかった」ともらしていました。

20180321160138-0163c1de95ff7941c9cd3751315913b8daed4ae1.jpg

続いて、他の芸人たちの作品もチェック。ミキ・亜生の手帳を見た河井は、「ふだんの彼の言動通り。子どもというか、無邪気で天真爛漫なところが手帳にも出ている」とコメント。霜降り明星・粗品の作品は、自身のフリップネタを思わせる表紙です。祇園・櫻井は5冊の手帳を出展しましたが、「1冊にあたり2時間ぐらいかかったらしい」というその内容には、「彼の闇の部分がつまっている」と声を揃える5人でした。デルマパンゲ・広木の手帳も狂気に満ちており、「怖い!」と声が上がります。

と、ここで前野が制作したもうひとつの手帳が登場。リアルサイズの紙製自動販売機に手帳が仕込まれており、持ち歩けない壮大さが驚きと笑いを呼びます。

20180321160218-30ac9f862c19379c5c752fa4db34865ffaaa2dcc.jpg

さらに、中に入って記念撮影ができる、インスタグラム風フレームも装備。

20180321160314-068872daa779e4f428cf416c4e1f6cc99f7f131a.jpg

これを完成させるべく、空きスペースに同展にまつわるハッシュタグを書き込むことに。中谷は「#ネイビーズアフロ皆川8000円」、河井は「#ネイビーズアフロはじりも8000円」と、コンビ揃って「生々しい価格」(河井)をつけたネイビーズアフロをいじります。ふたりのフレーズをフォローするかのように、稲田が書いたのは「#返品不可」。「購入を申し込むときは、よく考えて」と警鐘を鳴らしていました。その後、自販機の表面にゆりやんが同展タイトルを書き込み、文字通り"看板作品"が完成! なぜかサインには「はじり」と書き、笑わせるゆりやんでした。

20180321160421-d11d35e97b032721aa3fe7e60b382c8c83e543ed.jpg

質疑応答で制作時間をきかれると、稲田は「20分ぐらい。でも、サコッシュを探すのに3日かかりました」と回答。ゆりやんは「1990年〜1995年の日記なので5年です」と世界観を崩しません。そんななか、「リアルに6時間ぐらいかけた」となぜか悔しそうな中谷。前野はファミチキ風の作品について「大きいので、揚げるのに40分ぐらいかかりました」とボケで返しつつ、「制作費は400円です!」と堂々発表していました。

20180321160454-e55f9d0e740bc5216c52b1d7d99896303b541ec8.jpg

なお、同展で展示されている手帳は、すべて1点ものにつき、展示期間終了後、お申し込みいただいた方を対象に抽選で販売します(価格は2000円〜2万円/作品により異なる)。ココでしか見ることができない超レアな作品たちを、どうぞお見逃しなく!

20180321160530-38755a1502e4476a02fbdfb52ae943ff3e316f81.jpg

20180321160547-23bb3356e54482bca430a00d429c66beae65424d.jpg



【クロスバー直撃・前野】【アインシュタイン】【マユリカ・中谷】【ゆりやんレトリィバァ】

2018年3月20日 (火)

人気コンビ「見取り図」が、あの同期といっしょにイベントを開催!

3月17日(土)、よしもと漫才劇場で行われたのが「さらば青春の見取り図」。注目の人気コンビ「見取り図」が、芸歴は同期ながら事務所が違い、現在は大阪と東京で活躍の場所も違っている「さらば青春の光」といっしょにイベントを開催しました。

20180320203849-ac9ad06cf14fe5a35b2e107efc3528ec91c17f45.jpg

会場は立ち見も出る盛況ぶり。ステージ両脇には「見取り図」「さらば青春の光」と迫力ある字で書かれたボードが置かれ、中央のモニターにも同じ書体で、今回の「さらば青春の見取り図」のタイトルが。詰めかけた観客から「カッコいい!」と声が聞こえます。そこへ4人が姿を見せると会場からは大きな拍手が起こりました。

20180320204030-4bd8325472282aeb8a4eb3a43354c7ff3b4499e8.jpg

20180320204115-1c56962f65b83fed1988845de3df188473c26aee.jpg

20180320204108-fe1a7a9982f0e3ebea7807b4b827e6c13293686d.jpg

挨拶のあと、まずはぎっしり詰まった会場を見て「なんでなんですか?」と不思議がる4人。自分たちはワーキャー言われる方ではないと話したあと、チケットが即完売だったことを伝えると、再び拍手が。「ミキと和牛?」とさらば青春の光・森田が言うと「クマムシとピスタチオやで」と見取り図・盛山。最初から会場は爆笑に包まれます。そして、イベントのバッジを勝手に作っていることに関して、森田が「聞いてない!」とクレームを入れるものの「吉本なんでご了承ください」のひと言であっさり却下。さらに2組が同期であること、さらば青春の光の2人は何度もこの劇場に出ていることなどをトーク。「伝説のライブにしましょ!」と気合いを入れたかと思うと下ネタに走るなど、スタートから4人の息がぴったりと合っている様子が見られました。

20180320204155-f6deb65db83a82d793c7f25471ce1d8a2f124486.jpg

まずは見取り図の漫才から。年相応の格好をしないと...というところから、リリーが次々とボケていき、会場は爆笑に包まれていました。

20180320204239-333cb9f83fa12d3051fd72a88956c13b75b51dd7.jpg

続いてはさらば青春の光、医者のコントでシリアスな展開に、会場も静まり返って舞台に注目しています。が、次々と積み上げられていく設定に、いつしかコントの世界に引き込まれる会場。途中からは新設定が出るごとに笑いが起こる盛り上がりを見せました。

20180320204313-9c4c18d27a5338a709b1d527a9f00f93155b76a0.jpg

見取り図、2本目の漫才は小学校のころの思い出からネタがスタート。テンポのいいボケと、気持ちのいいツッコミで笑いを生んでいました

20180320204345-071a24e1f80f0ba91c9f25a7bc53759cb2df15bb.jpg

ラストはさらば青春の光が、コントを披露。押したり、引いたりする2人のやりとりに、会場は笑いに包まれました。

20180320204442-b952e0629b2c28a964b317085eacb9ea84df05f4.jpg

20180320204750-3dcf5281df1e64563d1c9396fac2b97f88fa3fdd.jpg

20180320204745-e6cbac686b5e719402b5754d83a6d0ad10ec3956.jpg

続いてはトークコーナー「どうなん?」と題して、事務所は違えど以前はちょくちょく遊んでいたという2組が、それぞれに疑問に感じていることをぶつけ合います。まずは東ブクロからリリーへ「なんでリリーって言うん?恥ずくないん?」という質問。ですが、その前にまずはなぜ東ブクロという名前になったかの説明が行われます。素晴らしい画数ということで改名した途端、森田が車にハネられたと話すと会場は爆笑。そしてリリーの由来については、NSC時代のエピソードのほか、本名も語られるなど、しっかりと解説されました。盛山はリリーという名前は覚えてもらいやすいからいい、とうらやましがり、「ぼんちおさむ師匠にずっとヒラカタって呼ばれてた」と裏話を。リリーも「西川のりお師匠に、見取り図のリリーです!と自己紹介したら"...ミドリムシ二匹?"と返された」とエピソードを語りました。

<br/ >

20180320204530-24a76c8fb0a20b7235b5590ea7f65329eaa7d4f8.jpg

20180320204704-19bc5f9f48c4d1d505b1e64fc2f3d3c84cb42608.jpg

次は森田から盛山へ「NSCでラップの授業って何?ほんでショーバンって何?絶対モテたいやろ!」という質問。森田は「ショーバン」のプロモーションビデオを見て「盛山、帰ってこーい!」と思ったと告白。そしてダイエットを始めたのもショックだったと話します。ここで124キロ、服のサイズが6XLだった当時の盛山の写真が画面に。思わずステージ上の4人も立ち上がるそのインパクトに、会場は爆笑です。そこからなぜか森田のツイッター疑惑へとトークが展開。さらに盛り上がりを見せていました。

20180320204823-6f18c02f960fec2b7bd61b5e79fb6514221e852c.jpg

さらに会場からのアンケートに書かれた質問として「ギャラ事情はどう?」「4人のなかで一番人気があるのは?」「何カップが好きですか?」が選ばれ、それぞれに4人が解答。ギャラのトークでは、さらばの2人が過去に計算したことがあるという驚きのギャラ事情を明かしたほか、めちゃくちゃウケた単独ライブの出待ちがゼロだったという悲話を語ると、盛山も珍しく声をかけてくれたファンが片手にパンを持っていて...というエピソードを披露。会場は爆笑に包まれました。

20180320204902-7374ec063a75e322eee039c195a73fdfeefc1018.jpg

次は4人がおそろいのTシャツで登場。「カッコいい」とリリーは満足気ですが、森田は「ラーメン屋や!」と一刀両断です。ここからはゲームに挑む「頑張ろう」のコーナー。10個用意されているゲームに4人が挑戦。イベント終了時間までに5個クリアできればチャレンジ成功ということに。成功したら打ち上げ代獲得、失敗したらホテル代&交通費自腹ということを聞かされた森田は「なんでや! こんなに入って打ち上げないの!?」とクレームを入れますが、そのままゲームへと突入します。

20180320204950-a5583753b29498d263266ba9d73f4e3fcfca0881.jpg

20180320204944-2c8b392f0034ce0f8e07eba5cc1b2ec18ea6f05b.jpg

まずは「2択チャレンジ!」。2択問題になっているVTRを見て、正解すれば成功というゲームです。VTRには網の上で焼かれる貝が映されます。答えるのは、この貝があと10秒以内に、パカっと開く、まだ開かないの2択。開くを選び、VTRを凝視する4人。結果は...開かない! しかし続いての問題、ろくろをうまく回せるか、回せないかは、見事に正解させます。

20180320205051-55ebdd2e70ecfbcd7f697a2fbac29ac2eb416ab8.jpg

20180320205043-1d9a46edc3fddda84627b19e16ded77f11937c0b.jpg

20180320205040-ec987127d82f789c9dceaf636d510bf341655abe.jpg

それからも「東京ばな奈取り」、「ノーリアクション」、「東京→大阪 マシュマロキャッチ」「目隠し大縄」などのゲームに挑戦。マシュマロキャッチでは、会場最後列あたりから飛ばしたマシュマロを、盛山が一発で口に入れることに成功するなど、盛り上がりますが、全体のチャレンジ自体は失敗に。打ち上げ代は出ない、という結果になりました。

20180320205138-51fdecef11d653354fb43084ed121c8b4a88d0e9.jpg

エンディングでは「人気イベントにしたい」「番組にならないか」「東京でもやりましょう!」など、トークが弾み、ライブは大盛り上がりで終了。これからの新たな展開に注目が集まります!

【見取り図】

2018年3月12日 (月)

藤崎マーケット・トキ&ゆりやんの衝撃キスシーンも!即興芝居で演技力を競う「ドキドキ☆アドリブ物語 episode2〜漫才劇場で白紙なのは誰だ!?〜」

3月11日(日)、よしもと漫才劇場にて、「ドキドキ☆アドリブ物語 episode2〜漫才劇場で白紙なのは誰だ!?〜」が開催されました。昨年、道頓堀ZAZA HOUSEで行われ好評を博したイベントが、いよいよ漫才劇場に上陸。トットをはじめとする劇場メンバーに加え、藤崎マーケットと吉本新喜劇・今別府直之らも参戦し、持ち前の演技力でアドリブ芝居に挑戦しました。

MCを務めるのは、ヒガシ逢ウサカ・高見。さっそく挑戦者の今別府、藤崎マーケット、トット、アインシュタイン・稲田、プリマ旦那・河野、ヒガシ逢ウサカ・今井、清友、ゆりやんレトリィバァを呼び込みます。今別府は「ちょっと緊張しています」と硬い表情。リラックスさせるべく、トキが乳首をさわり、おなじみのギャグを発動させます。

20180312103303-376f8ecbfb9fa0dc78a40192c21f65c6a80a3495.jpg

20180312103318-a3e1d350acb4c4b54448622f605eb234573af33e.jpg

続いて高見がルールを説明。挑戦者は決められたシチュエーションに沿って、封筒の中身に書かれた配役でアドリブ芝居を行います。ただし、5人中1人だけ、封筒の中に白紙が入れられており、それを引いた人は、他の人とかぶらないよう自分の役を探して芝居に参加しなければなりません。終了後には、誰が白紙だったのかを互いに推理。誰にも見破られなければ白紙の人に10ポイント、見破った人には5ポイント、さらに演技力がいちばん優れていた人に20ポイントが与えられます。

くじ引きでグループ分けが決定し、まずはトキ、桑原、河野、今井、清友のAグループが「野球部の部室」というシチュエーションで芝居にのぞみます。

20180312103359-0e91939a1672959a6492e76f4e4b4158b0c36acb.jpg

誰が白紙を引いたかは、観客にだけそっと挙手で発表。今回はトキが"役なし"!

20180312103420-9e218f4258d661006acdbdf77883ac18d272d545.jpg

甲子園を目前に、予選決勝で敗退してしまった野球部。夕暮れの部室には、桑原の清友の姿が...。落ち込む桑原をキャピキャピのキャラで励ます清友。どうやら部員と女子マネージャーのようです。続いて部室にやってきたのは河野。登場するなり泣き崩れ、エラーしてしまったことを詫びますが、激しすぎる泣き演技に、桑原と清友は笑いをこらえ切れません。

20180312103449-19374d4ca2ea33b1a69dde705ef057d62c099a8c.jpg

部員たちの頑張りを讃えつつ、河野のミスはネチネチといじる監督・今井。そして最後に「あの〜」と現れたトキは、「先ほどの試合の主審です」とあまりにも不自然な自己紹介を。曰く、ビデオ判定の結果、ファウルが実はホームランで、勝敗がひっくり返り、甲子園出場が決まったとのこと。大喜びしながらも、「なぜ主審がわざわざ伝えに来たのか?」など疑問が炸裂し、部室は不穏な空気に...。

20180312103510-699bb7469f598e56477718111e05fab26d32b8bc.jpg

と、ここでタイムアップ。シンキングタイムでは、既に4人ともが「白紙=トキ」と確信している様子。

20180312103544-eb1812d004b34d2440a92596d72d34f24e19c48b.jpg

トキは「河野が泣きすぎていた」と矛先を向けますが、問い詰められるたびしどろもどろになってしまいます。結局、トキのみが河野を挙げ、あとの4人はトキが白紙と推理。正解の4人には各5ポイント、そして熱演が評価された河野に20ポイントが与えられました。

20180312103620-79fc5e829e1f47be0d3ac30cb23090ea39ad5b30.jpg

Bチームは、「立てこもり事件」というシチュエーション。今別府、田崎、多田、稲田、ゆりやんが挑みます。白紙を引いたのは多田。果たしてどんなドラマが展開するのでしょう。

20180312103659-5abaad2d1f298a2a8aa7228a417ce866af890f0b.jpg

舞台上では、人質・ゆりやんを銃でおどす犯人・今別府に、警察官・田崎が必死の説得を試みています。今別府の要求「死んだ母親に会わせろ」に客席は爆笑! そこに幽霊となった母・稲田が化けて出ると、あまりにぴったりな配役に、またしても大きな笑いが起こります。

20180312103744-df38f8cde2c1ba4b7ed38c7af5420da83c34b064.jpg

遅れて登場した多田は"犯人の父"を自称。幽霊の母がウロウロ漂うなか、実は父と息子が共謀して母親を殺したことが発覚!? クライマックスでは、実は犯人の元恋人だったゆりやんが、とっさに銃を奪い決死の行動に。絶体絶命の状態を、最後は幽霊・稲田のマジカルパワーが救い、一件落着となりました。

20180312103807-e9f9746f0df25e26e3c32bb7aac1256e43bc3a11.jpg

舞台袖で多田の様子を観察していたという稲田は、その落ち着きのなさに疑惑の目を。田崎は今別府が舞台上で見せたさまざまな奇行を怪しみます。

20180312103834-00088c465bd7009e8b732ab6574f81ab5fd16b3f.jpg

最終的には、田崎、ゆりやん、稲田が多田の白紙を当てて、5ポイント獲得。熱演賞は今別府に贈られました。

20180312103857-bbbbf18e3dfa1f230323bab104cbf5375fad8f64.jpg

イベントは後半戦に突入。再びグループ分けを行い、Cグループは、田崎、桑原、多田、稲田、河野の5人に。シチュエーションは「手術室」。ここからは、観客にも白紙が誰かを明かさず芝居がスタートします。

手術室では、日本で初めての先端医療手術が行われている模様。田崎、桑原、稲田が手術を担当しています。患者に対して悪態をつき続ける稲田、家のカギをしめ忘れたのではないかと心配する桑原など、一筋縄ではいかない医師たち。「メス」の言葉に反応してサポートしているところを見ると、多田はどうやら看護師のようです。

20180312103934-62e65c579dd3a1421eee3ca091d739ed8dc73422.jpg

そこへ現れた河野は、「執刀医は私だ」と激怒! しかし、自称「肛門科の天才医師」田崎ら3人は手術をやめようとせず、大混乱に...。さらに稲田が患者に恨みを抱いていることがわかり、殺人事件へと発展したり、田崎が謎の治療法で患者の命を救ったりと、ドタバタ劇が繰り広げられました。

20180312104001-28942792759c533d516db8c0cbcb36749e5697a6.jpg

芝居後、疑惑の目が集まったのは河野。芝居中「何科ですか?」ときかれて答えられないなど、確かに怪しい部分がありました。しかし、「カギをしめ忘れたのではないかと心配する外科医」とひとりだけ役柄のテイストが違う桑原も怪しい、との声が。

20180312104028-113bf62d03d58a8b84697f0ebe5da18b0972ba1d.jpg

各人の推理にばらつきが出るなか、白紙が多田だと明かされると、メンバーはもちろん観客からも驚きの声が。河野だけが多田の名前を挙げており、5ポイント獲得。熱演賞は稲田となりました。

20180312104053-f2e6b7f147e6e0aa2fc4d6dd466e454b81bebaa9.jpg

最後の芝居となるDグループは、今別府、トキ、今井、清友、ゆりやん。シチュエーション「夜の学校でkiss」が発表されると、場内騒然となります。同窓会帰り、盛り上がったまま夜の学校に寄った5人。今井は女性、今別府とトキは男性のようで、楽しそうに談笑しています。そこに加わった清友は、口調からして当時の担任教師。さらに、学級委員をしていたというゆりやんが現れ、みんなで「起立、礼」をやってみるなど思い出話に花が咲きます。

20180312104124-61c23d976c823fe5a72847ddbb56b9d466d286ad.jpg

ところが、トキが突然暗い表情で、当時いじめられていたことを告白。しかも本人は自殺しており、トキはその双子の弟であると明かされます。いじめの首謀者は誰なのか...クラスの人気者だった今別府、と思わせて、じつは優等生のゆりやんが気を引きたくてやらせたと発覚!? シリアスかつホラーな展開で、キスシーンにはつながらなさそうですが...?

20180312104147-21c571cb1576c3abc5e6a842116223ffc15a8d89.jpg

ここからトキの見事なハンドリングで、当時の思い出を胸に、好きだった彼の弟とキスをする、という流れに。トキとゆりやんの熱いキスシーンに、客席からは歓声と悲鳴が上がります。

20180312104220-537bc1ce16434b67d9780e411ae269d8e857e1a6.jpg

20180312104234-cbc6dcf2eb8cdff6a7cb75f7b83b957b1b1e5c3e.jpg

ここで芝居は終わらず、何故か告白合戦に突入。なんとトキは今井、さらに清友ともキスする羽目になってしまいました。

20180312104256-2c43f283fa4a8b43cb5fe0b8407408e0d1c0d0a8.jpg

20180312104308-3a708849b0ed00f88ca7f0ab0a0fc98367c477bb.jpg

芝居を終え、放心状態の5人。シンキングタイムでは、「もう誰でもええわ!」との声も上がります。

20180312104348-b3432d5a17288a87c75d17f417f929af0d0d7835.jpg

清友は「女の子は普通、ひとりでは?」と設定上の疑問を投げ掛け、今井かゆりやんのどちらかが白紙だと推理。今別府は「後半に出てくる人が怪しい」と清友、ゆりやんに疑いの目を向けます。しかし、白紙だったのは誰にも疑われなかった今別府! またまた客席から「エーッ!」と驚きの声が上がりました。

20180312104413-ebb61b3bea77575b03a734b638fa7755c3c8d457.jpg

熱演賞も今別府が獲得し、見事、総合チャンピオンに! トキは「オレ、キスしたのに...」と悔しそうにつぶやいていました。

20180312104434-d9a622b01737129f3cad66ac1cbdf7ee3a6d02e0.jpg

エンディングでは、優勝した今別府にご褒美のキスを!との話が持ち上がり、今井が名乗りを。しかし、今別府は河野を逆指名! そこへ稲田が割って入るなど舞台上はカオスと化し、結局、今別府は「次回まで取っておきましょう!」と断固拒否を貫いていました。

20180312104504-2b43c92c57e80480b294c9972ffa9f2df03ca05c.jpg

20180312104524-235f34e823be0ebe812fecd727910517a5445883.jpg



【今別府直之】【藤崎マーケット】【トット】【アインシュタイン・稲田】【プリマ旦那・河野】【ヒガシ逢ウサカ】【清友】【ゆりやんレトリィバァ】

2018年3月 9日 (金)

2カ月に一度の入れ替え戦「Kakeru翔チャレンジバトル」でみーとバイバイが翔メンバー入り!

3月8日(木)、よしもと漫才劇場にて「Kakeru翔チャレンジバトル」が開催されました。「Kakeru翔GP」の下位メンバーと、「UP TO YOU!サバイバルステージ」を勝ち抜いたメンバーによる、2カ月に一度のガチンコ入れ替え戦で、観客投票により、上位メンバーがよしもと漫才劇場所属に。ニューフェイスの躍進もあれば、現・翔メンバーの陥落もあるということで、この日も手に汗握るネタバトルが展開されました。

MCを担当するのはラフ次元。あいにくの雨ながら、立ち見も出る超満員の客席を見て、ふたりは驚きを隠せません。空は自身の名前にちなんで、この日の天候を「空からお詫び申し上げます」と謝罪!? この後も、ネタ時間は3分、オフィシャル審査員3名と観客投票によって決定する等のルール説明をしながらしっかり笑わせ、会場の空気をほぐしていました。

20180309101057-1ad0e57395e8227f154dd1fecb2f043e386060b8.jpg

3つのブロックに分かれて、合計30組が次々と舞台へ。Aブロックは、タレンチ、

20180309101131-ae29e6e2ad4e580879bb968cfa5fae1fd60e46bd.jpg

田津原理音、

20180309101148-1cb164fe30b885336f39a74b29de0ac41b16a8ce.jpg

ホテル、

20180309101209-ae952783c80517e9d7a446a22832a44045b7c765.jpg

アックスボンバー、

20180309101225-e5e701f6f2f19fea4200fa2f652cba6f85996dbb.jpg

いつもたいしゃ、

20180309101240-b54c43adfad3a585bb74d990c6d208e01ec01211.jpg

みーとバイバイ、

20180309101256-001d546c7e7d94b9182d8318598af1e9f394210f.jpg

カベポスター、

20180309101310-e563ab3d99fe5f878e3851d1ffd953b9ed221e47.jpg

丸亀じゃんご、

20180309101325-b4969433a3cda5e6e35f621c8ddc07980d58412f.jpg

いなかのくるま、

20180309101344-31022dc6057e70de58b1ac62ef1b5b4914f84ec8.jpg

村一番、

20180309101359-14ec717ff9e204753f899633fe8b33d46dd5765e.jpg

ZUMAの11組がネタを披露しました。

20180309101418-f481610c336ab58bef235c9182b9d15b20074d4b.jpg

Bブロックは、バッテリィズ、

20180309101432-7c6d392444ec79fa686c2c4706e087c07c4c366d.jpg

チェリー大作戦、

20180309101446-977082f94fa41ae17048760560047e4304cbf29e.jpg

人生は夢、

20180309101459-9d953174268a4eb69fa66798a4fbe08bb643c395.jpg

ベロ大砲、

20180309101517-ecee78f6f82ce04e4ca2d7b2a6b03579ba29029b.jpg

きみどり、

20180309101533-872a05aba0535d65841454a293c02800fa6b1761.jpg

ファイトクラブ、

20180309101552-ba9d8078bfce30771b977777741d8da0237ac0d6.jpg

プードル、

20180309101607-50eef1c865d3a66958dcdc83db037e2d984cda0a.jpg

爛々、

20180309101622-bc158e6ef1047d4526580d0151165325d750dee8.jpg

エンペラーの9組。

20180309101641-2612964cce351672365b4e6e8fac0ed04540a4bd.jpg

ラストCブロックは、ラングレン、

20180309101853-7a507df2aec967274db0d4cdff65726b7779d56a.jpg

チャイルドプリンス、

20180309101917-8282540e588bf08fdb6fc9892ee1e66d533480d5.jpg

カスタネット、

20180309101937-43a7d7ede59c8f1bfd6aeecdf4635012648fcbd3.jpg

やまぐちたけし、

20180309101957-c5e2d42cf1e73e1089965a08ebd7102ced39654f.jpg

黄昏の森、

20180309102019-6230419cf3836faa72b1cddc09771130323f32ad.jpg

ジャイアントナデシコ、

20180309102040-9e5fac825d1d0f80c58716036e4af62fcf7367d6.jpg

エジソン、

20180309102105-19e8b028d87c615644626fbf25b00f7377b393e0.jpg

絶対アイシテルズ、

20180309102126-23ca389010a14f775bcc7c27e02539da9c82e54d.jpg

ダークニンゲン、

20180309102147-a64499ad8df0ba45b765ced0468a838ea2af5c54.jpg

ドーナツ・ピーナツの10組でした。

20180309102207-5ff3f8ffe3883d93292288d1aa5d6c511156008c.jpg

集計を待つ間は、こちらもお楽しみの「なんでも翔チャレンジバトル」で盛り上がります。ショートネタ、モノマネ、一発ギャグなど、何でもありで「いちばん笑わせた芸人」を決める人気コーナー。挙手制で「我こそは!」と名乗りを挙げた芸人のネタを、それぞれ空がジャッジし、最後まで勝ち抜いた芸人に金一封が贈られます。

20180309102229-32079006b5292861f38494edf7d1e01dacdcd3f3.jpg

まずはエジソンが、トップを切って「発明ショートコント」を披露。続く黄昏の森は、先日の「淀川 寛平マラソン2018」で見かけた応援客のありえないひと言を。プードル・メラちゃんが「いろんな木村拓哉さん」のモノマネをすると、ファイトクラブ・伊丹も負けじと木村さんネタで応戦。ZUMAはついさっき、漫才劇場でネタ終了後に支配人から言われたひと言を再現し、まさかの舞台上謝罪を行っていました。

20180309102309-a39acb48ad9161b9be8498eb0c99f706aceee528.jpg

みーとバイバイ・おのうえちえの一発ギャグでは、セリフが聞き取れず舞台上が大混乱。やりなおしは二度にもおよんでしまいました。太ももをアピールしながら登場したタレンチ・こばたは、体格差があるにも関わらず爛々・大国麗と太ももの太さが同じという衝撃の事実を明らかに...。優勝したのは絶対アイシテルズ・らぶおじさん。YouTubeでよくある映像をアクロバティックに演じ、爆笑を巻き起こしました。

20180309102350-e6844f5d8af5d8129c16d5fce9f633250c97d17e.jpg

20180309102404-e079a7eacf1c4c62595afab1901960c768533490.jpg

いよいよ結果発表。いったん全員が舞台からはけ、翔メンバーとなる芸人の名前が1位から順に呼ばれていきます。

1位は田津原理音。「別にええねんけど...」と言いながらさまざまなシーンを切り取り、ツッコミまくるフリップネタで頂点をとりました。

20180309102429-00983468a0aff79303a742bbd2f1da7875a86a0b.jpg

2位は絶対アイシテルズ。ピンポンダッシュをめぐる攻防を、らぶおじさんの怪演で爆笑コントに!

20180309102444-b4cb9ed74b9ef47dd1dd3f1abd81e73f40482170.jpg

3位はエンペラー。手相占いをテーマにテンポのいいやりとりを見せました。

20180309102457-ba65b1efc3cba657588258642cdc55e0ed52614a.jpg

4位はダークニンゲン。女性とのカラオケをシミュレーションする漫才で沸かせました。

20180309102511-49aabd3f3f10635b979515507c534b4ed224bdda.jpg

5位はエジソン。地下鉄のアナウンスをどんどんファンキーにしていくネタで、関谷がノリノリに。

20180309102532-34287ad7610815290136e30075642524637e7cd9.jpg

6位はみーとバイバイ。魔性の女・おのうえのキャラが炸裂しました。

20180309102548-a2b962d3523876ed3bd27af5a97946aab9e55ec3.jpg

7位はファイトクラブ。西部劇の決闘が、オカンと息子のホームコメディを思わせるコントへと変貌!? 

20180309102605-aafc6be93bc4e1e5926c9aad4fe92e8c9e12f106.jpg

8位は爛々。反抗期の息子と母の"あるある"なやりとりで笑いをさらいました。

20180309102621-50b1db71cce6380c0690f7bf74b3a4159326863c.jpg

9位はドーナツ・ピーナツ。謎の集会を訪れた男が、怪しくもおかしな"理論"に巻き込まれていく漫才で勝負。

20180309102635-48885054123bb8f4aa9b1ea8842b28e52834d4ae.jpg

10位は村一番。コンビ愛を確かめるべく、トンデモ要求を繰り出す漫才で沸かせました。

20180309102649-2b64f17b6c4227f7b865bc66abb345e080b1f2c6.jpg

コンビ名が呼ばれるたび、観客も大興奮! 終演後、トリオからコンビになって初の翔メンバー昇格を決めたみーとバイバイを直撃しました。

20180309102722-799270600a10dace2e75705f56e70f06193e1ec9.jpg

【みーとバイバイ】

田村(右):ホンマにひと安心です。3人のときと絶対比べられるので、ひとつ結果が出たというか...劇場に入らせていただいたので、すごくうれしいです。 まだ先の話になるかもしれませんが、漫才劇場で単独ライブをやって、立ち見も出るような満席にしてみたいですね。

おのうえちえ(左):ゆくゆくはドリカムのように、「ふたりになっても強いんだよ」っていうところを見せていけたらなと思います。漫才劇場では、トリオ時代に出た「吉本極新喜劇」にもう一度出たいです!

みーとバイバイは、4月から漫才劇場の舞台に立つ予定です。ぜひ注目してくださいね!

20180309102834-367927a73cf1b064db23786ac2ec1712e91b8c00.jpg



【ラフ次元】【タレンチ】【田津原理音】【ホテル】【アックスボンバー】【いつもたいしゃ】【みーとバイバイ】【カベポスター】【丸亀じゃんご】【いなかのくるま】【村一番】【ZUMA】【バッテリィズ】【チェリー大作戦】【人生は夢】【ベロ大砲】【きみどり】【ファイトクラブ】【プードル】【爛々】【エンペラー】【ラングレン】【チャイルドプリンス】【カスタネット】【やまぐちたけし】【黄昏の森】【ジャイアントナデシコ】【エジソン】【絶対アイシテルズ】【ダークニンゲン】【ドーナツ・ピーナツ】

2018年3月 5日 (月)

YCC大阪校9期生が全力で企画・制作! 若手人気コンビたちによる「YCC presents REVERSE〜すべてが"逆"の90分〜」よしもと漫才劇場で開催!

20180305133554-eeb4bdbcb70bb94d6b93005703f0fe98e2a319ad.jpg

これからのエンターテインメント業界を盛り上げるエンタメスタッフを育成する吉本興業グループの養成校「YCC(よしもとクリエイティブカレッジ)」。その現役生である大阪校第9期生が企画・制作を手がけたライブ「REVERSE〜すべてが"逆"の90分〜」が、3月2日(金)によしもと漫才劇場で開催されました。タイトルどおり、いたるところに「リバース」=「逆」の要素が入った今回のライブ。出演はMCの藤崎マーケットほか、トット、見取り図、吉田たち、プリマ旦那、ツートライブといった人気若手コンビたちです。


20180305133647-82ed3144c03c2ca7c33152dc3b86d36345fcac72.jpg

20180305133643-7190b751705fa0e836a2459e7b773c0ad5589b6c.jpg

まずはメンバー紹介のVTRのあと、MCの藤崎マーケットがステージへ。立ち見が出ていることに驚く2人。「2階席まで〜」とボケるトキに早速会場が笑いに包まれます。田崎はYCCの生徒がすべての企画を行ったことを伝えたあと「至らないところがあっても大目に」と話しますが、トキは「すべてYCCの責任です」と言い放ち、再び笑いを呼びます。


20180305133807-ed7f8c73d306b13459cd5d97c189265fd6992278.jpg

20180305133803-2b573c064b5030bf10198d0c68bcf5db9bd3f20d.jpg

20180305133759-98e67ce1e60e290e274693d9191e8c87476aa8ae.jpg

20180305133757-142373e31842c41ae4789b5c48af5ccebc264e71.jpg

そしてメンバー全員がステージへ登場すると、会場からは大きな拍手と歓声が。松葉杖姿の吉田たち・ゆうへいの現状報告や見取り図・盛山の爆笑自己紹介、トット・桑原がプリマ旦那・野村のモノマネでスベるなど、ステージ上もリラックスしたムードでライブがスタートしました。


20180305133842-26c63690d564383c5f684b447ef6603bb1bcb6be.jpg

まずは黒と白にチームを分けるところから。白チームはトット・多田、吉田たち・ゆうへい、プリマ旦那・野村、ツートライブ・周平魂、ツートライブ・たかのりというメンバー。対するはトット・桑原、見取り図・盛山、見取り図・リリー、吉田たち・こうへい、プリマ旦那・野村の黒チームです。


20180305133934-771564f790d1229cefa9773d080c1c92a390939e.jpg

20180305133929-49b8750c80fa80b39874c812b6e237c51e58b434.jpg

20180305134009-a39b84218c1c7bbf75fd45994b19d5fea8589805.jpg

最初のゲームは「リバース大喜利」。モニターに文字が反転したお題が5秒間だけ映されるので、それを読み取って各自が答えるというルールです。モニターに映し出される反転した文章に、メンバーは「むずい!」「何や!」と大騒ぎ。大苦戦する様子に、会場からは笑いが起こります。


20180305134132-9b195a45d73f870febe31be03d54163a73c5d632.jpg

20180305134127-ce2eeac024de22acc92c2425eab428fe2119ea02.jpg

20180305134121-237b13178073db433afbdc96f9a7ae64ebb760ce.jpg

次のゲームは「お客様大喜利」。事前に書いてもらったアンケートの中から大喜利の答えを選び、それにお題を付けるという、通常の大喜利とはリバースしたルールが特徴です。盛山の曲「ショーバン」をディスるネタなどもありつつ、ゲームは進みますが、ここでトラブルが発生。ステージ上で調子の悪くなったカメラをいじっていたYCC女性スタッフとそばで見ていたプリマ旦那・野村の顔が急接近。それがキスしそうになったと騒ぎ出すメンバーたちは、まず盛山が野村とキス。さらにトットはコンビ同士でのキスを披露するなど、ゲーム以外でも大いに盛り上がります。


20180305134225-f531cf5ac507012f88fcfd35b10b57155e88a9c9.jpg

20180305134218-882725aafce2579ba3d8a3d9902cf04d87ff1a1a.jpg

ここで中間発表があり、ここまでは7対7で同点とのこと。そこにけたたましいベルの音が。ステージ上の全員が驚いているとモニターに「MC REVERSE」の文字が。ルーレットで当たった人が藤崎マーケットの2人とMCを交代するということで、ステージ上のモニターに今回のメンバーがランダムに2人並んで映し出されたルーレットが登場します。しかし何度やってもプリマ旦那・河野しか当たらないということで、ブーイングも聞こえるなか、河野がMCに。ゲームが続きます。


20180305134323-36b85c0c163e1537c0a49458a65dbc0d086e0b0a.jpg

20180305134319-f9ed54a7aa7855f325a81cef32515ca0b49dfb53.jpg

次のゲームは「アイツにキレろ!!逆ギレバトル」。曲がスタートするとMCがボックスからキャラクターを引き、ストップしたら即そのキャラクターにキレるというルールです。まずは白チームがチャレンジ。流れてきたのは桃太郎の歌。MCの河野が犬や猿、鬼などの登場人物を引き当てると、メンバーが次々にキレていきます。続いての黒チームのキレ方が抜群でこのゲームは黒チームが勝利。なぜかなんの関係もない昔のアニメのダンスを始めるメンバーたちに、ステージ上も大ウケでした。


20180305134421-002f1a5e7bff75ca45b58b931908ba7c9943a358.jpg

20180305134414-1a18dfab36ad4c4d2042a9db69a099ef914e9b4b.jpg

20180305134409-efbdd2a22b6849fdbf787f951d4a87c51ea417ea.jpg

続いては「逆風に負けるな!強風熱唱バトル」。これは選ばれた一人が強風を受けながら歌っている曲をほかのメンバーが当てるというもの。まずは白チームの多田が、ステージ裏へ。強風に歪みながらも懸命に歌う多田ですが、一曲終わるたびに一旦風が止み、そのたびに表情を作り直す様子が大爆笑を生みます。黒チームもトットから桑原がチャレンジ。強風に顔を歪めながら歌う桑原の様子を見ていたトキでしたが、ゲーム終了後に自ら風を浴びに行き、またまた大いにウケていました。


20180305134528-f971355108471ca9d0ca36fc1a5d9ccc34c4c8b6.jpg

20180305134520-8a8ec1398fa54c2dbf57777f533757d23e405a27.jpg

20180305134557-a0db0b64179969e591f83860b31dc5167f412e3e.jpg

ここで再び「MC REVERSE」。今度はルーレットでリリーと周平がMCに。ゲーム「裏の顔を見破れ!!嘘つきトークバトル」がスタートです。両チームにテーマが与えられ、ウソのエピソードを話している1人が誰かを当てるというルール。黒チームの「学生時代の話」というテーマでは、トキの小学生のころのバレンタインの思い出やこうへいの修学旅行のエピソードなどが語られました。「家族の話」がテーマだったのが白チーム。多田はお兄さんと部屋が同じだった思い出を、野村は奇跡的な偶然について話します。吉田たちは、お互いのエピソードを知っているため、相手のトークを補足するなど、正解がバレバレの状態。結局ゲームは白チームが勝利を収めました。


20180305134652-2731400ecd304193a394498d145ad88c83d1da0c.jpg

20180305134646-adddc1abc7552e3a9340eb81446f63c3cc0ae5c9.jpg

ここでベルが鳴り、今度は「MC RETURN」の時間。藤崎マーケットが再びMCになり、最後のゲーム「究極の逆をひねりだせ!逆言葉バトル」となります。これは、モニターに映し出された言葉と真逆のニュアンスの答えをテンポよく答えていくというゲーム。流行語から曲のタイトル、会社の名前などが続々と映し出されると、メンバーたちは必死で逆の言葉を叫び、会場は笑いに包まれました。このゲームがラストということで、勝った白チームが150ポイントをゲット。すべてのゲームが終了し、いよいよ結果発表です。


20180305134735-db161ae47934eb26e614861fdb0ec69e068a9f44.jpg

20180305134730-4783783fa63fbaee75e1edaafa0aeacd2bc3db3e.jpg

黒チーム60ポイント、白チーム312ポイントで白チームが優勝...ですが、今回のイベントはすべて逆の90分がテーマ。ということでポイントのケタを逆から読むと、黒チーム6ポイント、白チーム213ポイントで結局白チームの勝利!と思ったら、ここで照明が消えて、緊急ブザーが鳴り響きます。モニターには「ポイント流出」の文字が。その言葉に過敏に反応するトキの姿もありつつ、結局ポイントが流出したということで、両チーム引き分けという結果に。


20180305134906-d612a9bd684aad1decce4fa4e0832391a7484e18.jpg

20180305134825-143f72762ef0474a4bd013832de968b0c27baefd.jpg

20180305134819-89f42783900585b51711c9c19c41b3528ef95a26.jpg

ラストのプレゼント企画では、会場のなかから3名にサイン入りポスターがプレゼントされました。そして3月18日(日)に行われる「YCC Presents よしもと式エンタメLIVE~卒業したてのYCC大阪9期生が語る! YCCってココが素晴らしい!!」ではMCにスマイル、ゲストにすっちー(吉本新喜劇)が登場すること、さらにYCCでは4月生を新たに募集しているという告知が行われ、大いに盛り上がったライブは終了しました。


20180305134945-ed7fa879e6c98b888c3d056d60ae8e9ca0430ff3.jpg

上記イベントの詳細など、詳しくはYCCのホームページhttp://ycc.yoshimoto.co.jp)をご覧ください。



【藤崎マーケット】【トット】【見取り図】【吉田たち】【プリマ旦那】【ツートライブ】


2018年3月 4日 (日)

注目若手コンビ3組による人気ユニットライブ「モトナリ」をよしもと漫才劇場で開催!

ヘンダーソン、マルセイユ、ネイビーズアフロの3組による、ネタあり、トークあり、コーナーあり。内容盛りだくさんのユニットライブ「モトナリ」が3月3日(土)、よしもと漫才劇場で行われました。


20180304001121-f7715d5f5ad8ae3f7f5715ababa0f5af599a24bc.jpg

20180304001117-91254f04611db6fcd8fb92a8f80785d7ff812241.jpg

まずはメンバー全員がステージへ。先日行われた賞レースに出場していたネイビーズアフロが先輩2組にイジられ、その流れで過去の賞レースの話に。「何もないやんけ!」とヘンダーソン・中村がグチりますが、「中村さんには石焼きイモがあるじゃないですか!」という話からアカペラで披露する事に。中村の石焼きイモに負けずと、各自が持ちギャグを見せ合うなどオープニングからステージはヒートアップ気味。その後もそれぞれのメンバーの最近のエピソードトークや失敗談にて盛りあがりました。


20180304001544-c219209fafc602656b4dca8eedea2c7b34506957.jpg

オープニングで盛り上がりを見せた後はネイビーズアフロの漫才からです。タイムマシンで未来からやってくる皆川と現代人はじりのやりとりからスタート。誰もが知っているグループの今後の姿など、未来人・皆川のトークに翻弄され続けるはじり。テンポよく続いて行くネタに、会場は笑いが絶えませんでした。


20180304001317-a0414fc05c8978d00f0f9d56f70660b4effaac1c.jpg

続いてはマルセイユ。津田の家族についてのトークからスタートしますが、普段はボケを担当する別府のツッコミで笑いが起こります。日本に来た外国人の様々な反応をおもしろおかしく見せてくれました。


20180304001341-8c06af9ab3b57728959063fb59965a1969788a78.jpg

3組目はヘンダーソン。うさんくさいプロデューサー風の中村に声をかけられる子安。持ち上げられるだけ持ち上げられ、すっかり舞い上がるものの...。前の2組とは違ってコントを披露しました。


20180304001411-9015f8d29005756c09af7aa40719dfc0a0d859ec.jpg

続いてはネイビーズアフロの2本目です。告白してきた女の子を傷つけない断り方を連発。皆川の持って回った言葉、はじりのツッコミで会場は大ウケです。


20180304001448-26d2e13887319e267177586f2cc120d77fd5a0e9.jpg

マルセイユの2本目は、バカップル同士のやりとり。女性役の津田はさることながら、別府の動きとトークに会場は爆笑。さらにネタの中にちょいちょい別府本人が出てくることで、より大きな笑いが生み出されていました。


20180304001517-e6fd87434363329f81a41b3052e1bad371896562.jpg

ヘンダーソンの2本目は、デパートで迷子になった中村と保護する子安のやりとり。落語のネタをベースに、スピーディなネタが繰り広げられました。


20180304001651-219b45d6aaa92f32f7b61d3e3671a8d370332956.jpg

20180304001740-c351587bc5be4842b163af6ff2159b99b38f89bc.jpg

20180304001733-9c1864464f44a54a02f227d2328c1947311a5867.jpg

20180304001728-07f337b3efede7a78a0aa09d791ee8f588edcbfa.jpg

ネタのあとは「モトナリDEトーク」のコーナー。各自が事前に出したテーマに沿ってトークを繰り広げます。皆川のテーマ「技量不足露呈」は、はじりの技量が不足しているというトークのはずが、なぜか別府がもらい事故。先日、よしもと祇園花月にて行われたバレンタインイベントでの恥ずかしい裏話を次々と暴露されていました。その後もマルセイユ・津田が、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルの思わず笑ってしまうエピソードを、はじりが「もうエエわ」と「どうもありがとうございました」を逆にすることがあるという話など、大いに盛り上がりました。


20180304001843-f27109ebacb7bb260d71f90c5a73d762bf1cbde1.jpg

続いては、全員が学生服を来てチャンレジする「モトナリ卒業ゲーム」。このコーナーで10ポイント以上獲得するとギャラが倍に、しかし10ポイント以下なら半額になると発表がありました。子安のお題から連想して、残りのメンバーがセリフを合わせる「割セリフで合わせましょう」では、なかなか全員の息が合わず、ノーポイントが続きます。しかし、ラストの「モトナリメンバーで卒業して欲しい人は?」というお題には「皆川!」と声が揃い、やっと1ポイントをゲットしました。


20180304001935-b524cbe579a6745b2808f615faab55de178dc79e.jpg

20180304001929-f34f22b4fc639189018f8cfecfe622e9def5636e.jpg

20180304002025-861cb6480ea0d77a23857dcdece6d74586e1b779.jpg

20180304002021-d18962d0ac26f8b0116bd7a0501d9eb1c845e794.jpg

次は、卒業とは関係ない歌を全員で協力して卒業ソングにするという「全員で卒業ソングにしよう」。メンバーは誰もが知っているヒット曲やCM曲で挑戦しますが、やはり失敗の連続。最後の曲、ヘンダーソンの「石焼き芋」に期待がかかりますが、みんながボケてノーポイントに終わりました。


20180304002113-ef2fc22cb19c11165aedfc4a4c7598912ef74d6f.jpg

20180304002107-3d1684bcf9a2a9c9017056a4e5b4516b4b4a6ee7.jpg

最後は「気持ち良い所で帽子を投げよう」。卒業ソングを聞き、一番気持ちのいいところで帽子を投げるというこのゲーム。やはり全員の呼吸が合わず、どうしてもうまくいきません。最後の曲でも失敗しますが、ここで泣きが入り、もう一度同じ曲でチャレンジ。今度こそと思われますが、やはりタイミングが合いません。最後の最後、曲を変えてもう一度泣きの一回がスタート。Aメロが長い曲で、会場は手拍子をしながらステージ上を見守ります。しかし、ここ!という帽子を投げるポイントで、はじりだけがズレるという結果に。結局、全員のギャラが半額になってしまいました。


20180304002154-c828786bfb34ca91046f69ba4a6f8c9a8b813834.jpg

20180304002259-b639bdd1f932a77998468d15a0eab761b46e4d23.jpg

エンディングでは、来月4/4(火)によしもと漫才劇場にて開催される「モトナリ」を告知。その後、MCを務めるヘンダーソン・子安から「発表がございます」との声と同時に後方には「モトナリ」の東京公演の文字が。客席からは「エーッ!?」とうれしい悲鳴が上がりました。ヨシモト∞ホールで5月26日(土)に行われる、東京初「モトナリ」。絶対に見逃せないライブになりそうです!


20180304002335-13fdd0d912dde3e6960e336f5ed6923aa3fcc710.jpg

■「モトナリ」

日時:4/3(火)18:45開場 19:00開演

場所:よしもと漫才劇場

料金:1500円(前売)、1800円(当日)


■「モトナリ」

日時:5/26(土) 15:45開場/16:00開演/17:30終演

場所:ヨシモト∞ホール

料金:前売1,800円/当日2,000円

チケット発売:3/4(日) 10:00~



【ヘンダーソン】【マルセイユ】【ネイビーズアフロ】


2018年2月28日 (水)

優勝はプリマ旦那・野村!霜降り明星、ゆりやんレトリィバァらが激戦を繰り広げた「MMGP〜マンゲキものまねグランプリ〜」

2月26日(月)、よしもと漫才劇場にて、「MMGP〜マンゲキものまねグランプリ〜」が開催されました。同劇場選りすぐりのモノマネ芸人たちが一堂に会し、頂点を目指す1時間のガチンコバトル! さまざまなジャンルのモノマネは傑作あり珍作ありで、観客を大いに楽しませました。

MCを担当するプリマ旦那・河野からイベント趣旨の説明があった後、この日の出演者12人が呼び込まれます。登場の瞬間から既にモノマネを開始している者もおり、爆ノ介は松重豊さんの顔マネを。

20180228125106-cac38305c3ecb410cd8f1a901806fc05b570bbdb.jpg

河野から「モノマネのイメージがない」と言われた清友も、いまこの瞬間「RAGEBLUEで服を買ってる大学生」のモノマネをしていると胸を張ります。

20180228125129-83cea0c06574342b9f49ab07aa3042d450d903fe.jpg

クロスバー直撃・渡邊は「ペンでカニを描く男、いや千の顔を持つ男です」と自信たっぷりに自称し、メンバーを脱力させました。

20180228125151-e83eb2fd5b6f9c23e177cbe25c4f49171a979cd3.jpg

さらに、霜降り明星・粗品によるペンギンズ・アニキさんのモノマネも飛び出し、スタート前から早くもヒートアップ!

20180228125208-1b9d653edce5aab9835479e4c3b5d24c5b2782b7.jpg

ここから12人をふたつのブロックに分け、モノマネ対決がスタート。指定されたジャンルに合わせ、出場者たちは挙手制で自身のモノマネを披露していきます。それをAブロックはBブロックのメンバー、BブロックはAブロックのメンバーが判定し、「○」の札が過半数上がればポイント加算。両グループから最高ポイントを獲得した各1名が勝ち上がり、決勝戦が行われます。

まずAブロックの渡邊、ダブルアート・真べぇ、絶対アイシテルズ・らぶおじさん、ゆりやんレトリィバァ、THIS IS パン・THIS IS 岡下、馬と魚が激突。ひとつ目のテーマは「有名人モノマネ」です。

真べぇの「今にも泣き出しそうな『眼鏡市場』CMの西田敏行さん」を皮切りに、岡下がCOWCOW・多田の「帰れ」、馬と魚が「上沼恵美子さんが怒っているときの息づかいと動き」など爆笑モノマネを連発。

20180228125249-d1b585f9af7282315531c6cfe439c2efb404940a.jpg

20180228125300-c32e1a0b6265b88a943a12e103c768020e157bc2.jpg

20180228125315-aa362909dc2883004afabcf3ebbaeaa0b54e9ab2.jpg

らぶおじさんの2本目「悔しさを顔だけでわからせる堺雅人さん」は、なんともいえない表情が笑いを誘います。

20180228125337-350d87f106fb153186123d5d778c489acc82aca2.jpg

風邪のためか声が出にくいゆりやんは、浜崎あゆみさんのモノマネをするもやや不発。しかし「『日曜洋画劇場』の淀川長治さんの解説」では声のハンデをものともせずポイントを稼ぎました。もちろん、モノマネに定評のある馬と魚、岡下は順調に笑いを獲得!

20180228125409-a0b4c79ef262dc26547165b8b4c60f7459770138.jpg

一方、なかなかポイントをもらえなかったのが渡邊。ちょぴり古い『踊る大捜査線』室井慎次(柳葉敏郎さん)のモノマネではBブロックのメンバーから「ひどい!」とさんざんな言われよう。有名人と言えるのか微妙な「ニャンちゅう」のモノマネもいまひとつに終わっていました。

20180228125434-73d1850b554042ac8bd9da536da391e6c915e357.jpg

ふたつ目のジャンルは「マニアックモノマネ」。「どこを切り取ってるねん!」と思わずツッコミたくなるような細かいモノマネを競います。らぶおじさんは、得意の映画モノマネから「『ターミネーター2』のT-1000が液体窒素で固まって歩けなくなるシーン」を再現。真べぇも負けじと映画モノマネで、『塔の上のラプンツェル』のお母さんを演じてみせました。馬と魚による『ハリー・ポッター』ハーマイオニーのモノマネも秀逸!

20180228125518-2d4ce6d68cbc9429d2f2ed4dacc34e65ac524236.jpg

ゆりやんは、50代と80代の女性の歩き方の違いを後ろ姿だけで見事に表現。「ヘンダーソン・中村が帰るとき」と題したモノマネで爆笑をさらったのは岡下。あまりのウケっぷりに、河野は「皆さん、なんで知ってんの!?」と不思議顔でした。

20180228125710-d3735bf99fb182eb42251c090936996e29abe1cb.jpg

ここでもまた苦戦する渡邊、「マンションの1階のオートロックが閉まる音」で笑わせたのもつかの間、なぜか「○」札が2枚しか上がらず撃沈。「懐かしいジャンケンゲームの子ども」でようやくポイントをゲットできました。

20180228125641-4e19d1afd01bdbdb7c14a4bed87e07f849a3a4a5.jpg

ほかにも、ゆりやん&馬と魚のコンビプレーや、真べぇのIKKOさん、らぶおじさんのマントヒヒ(映画『ライオンキング』より)など力作揃い。岡下が披露した「誰も聞いていないのにしゃべり続ける学天即・奥田」のモノマネには、あまりの完成度にメンバー一同大爆笑でした。

20180228125747-8cfe70cc61d70e8de15b4c88e82df140f4056ed1.jpg

3つ目のジャンル「あなた誰ですか?」では、スペシャルゲストとしておたまじゃくし・中西が登場。中西がツイッターで披露して話題を呼んでいる『今日の一変化』にならい、見た目のみで何かになりきるモノマネで対戦します。もちろん、中西も参戦! ちなみに中西の最初のモノマネは「病院の隣にある調剤薬局で働いてるヤツ」でした。

20180228125818-350bf891f33b8a16a8bf816298803853537f836f.jpg

出てくるなり「大自然です」と自己紹介した真べぇは、大自然・里のモノマネ。ゆりやんは「地元から1回も出たことないFacebookのアイコン車のヤツ」、らぶおじさんは「高速道路で後ろから煽って捕まったヤツ」になりきった後、コラボしてカップルモノマネでも沸かせました。

20180228125848-32a62d905505f3a2c818305dfe346e1154e77bd6.jpg

20180228125909-2af2d777a19b06c0456949716f2a74a4a20eedf5.jpg

馬と魚が玉置浩二さんのモノマネで登場したときは、次に控えていた渡邊が「玉置浩二さん好きの警備員」でまさかのネタかぶり!? 

20180228125932-bf24eb1e30c3e09e7c7c8bfc4222b723044d0837.jpg

さらに、真べぇの肉体を生かした「ホラー映画で一番最初に殺されるデブ」、岡下の「東京から来た兄さん」など、ピンポイントなモノマネが止まりません。集計の結果、Aブロックを勝ち抜いたのはらぶおじさんでした!

Bブロックには、プリマ旦那・野村、セルライトスパ・大須賀、爆ノ介、清友、霜降り明星のふたりが顔を揃えます。中西は、そのままAブロックのメンバーと一緒に審査にまわることに。「厳しめにいかせてもらうよ!」と言い放つ渡邊には、「誰が言うてるねん」と総ツッコミが入ります。

まずは「一般人あるあるモノマネ」から。口火を切った野村は、「キタとミナミにおけるおっさんの歩き方の変化」を細かやに実演。さらに南下した新世界ではスピードにも大きな違いが!? そこからせいや、爆ノ介と"新世界あるある"のオンパレードに...。

20180228130024-6665bbae0e2cde644ca2ddca33dfabe76c3a84ec.jpg

清友は「小学生が突然スターになる瞬間」を切り取りました。あるモノを持っていることで一気に成り上がる"あるある"に、客席も納得&爆笑! その後、一瞬でスターの座から滑り落ちてしまう瞬間も合わせて披露しました。

20180228130050-109f2a45b38a3b373b730d6c24d1cedbfd2a06ba.jpg

ほかにも大須賀が意外な体勢から繰り出した「ジャンカラ店員のノック」、せいやの「早く消したいがために黒板消しを使わず字を消す先生」など、誰もが見たことのあるシーンが笑いを巻き起こしていきます。

20180228130114-6fc69d42d60446faac44b3ea57f5c50b89beaa66.jpg

20180228130136-c8874108e314a2796f1041a555d2927e57253024.jpg

ふたつめの「雰囲気モノマネ」でも、おもしろネタが続々。千原せいじがツッコミながら歩くときの「肩の感じ」をモノマネしたのは爆ノ介。続く野村も、『にけつッ!!』での千原ジュニアの雰囲気モノマネで対抗します。

20180228130206-bccd121a59e70da8dd106d50c4b8444c661a3911.jpg

20180228130223-77f65cfcc723b4b377824864e54339da0f5a6e4a.jpg

見た目のみで勝負をかけた大須賀の「四分音符」は残念ながらノーポイント。この後もさまざまなモノマネで"雰囲気"を伝えました。

20180228130241-2acb5fdd361972bf2a55bbfdd9a9600c66f78ece.jpg

最後は「○○が絶対に言わないひとこと」。爆ノ介によるパリス・ヒルトンの「ディス・ジャケット・イズ・シマムラ」、粗品によるペンギンズ・アニキさんの「神戸の夜景見たい〜」などなど、1フレーズごとに爆笑の連続。

20180228130330-44dbd71a8c56c27ee310b6efbd0fcaac1fa73850.jpg

せいやはタイムリーな冬季五輪ネタを盛り込み、武田鉄矢さんや坂田利夫のモノマネで「そだねー」を連呼していました。大須賀は眼鏡をかけて振分親方に扮したところ、ひとことよりルックスに注目が...。

20180228130349-bd1db779b6c705753d848b70ecec7f6b8e258495.jpg

20180228130408-db9b7c0da78446c22c779bf2241b9ae9995344af.jpg

こちらも熱い戦いとなったBブロック、勝ち残ったのは野村! 決勝はらぶおじさん×野村の対戦で、お題はフリー、ノンジャンルのモノマネで先に3勝した方が優勝となります。映画ネタのらぶおじさん、芸人ネタの野村という、それぞれの個性を打ち出した対決の結果は...?

20180228130437-ed5cbe391b498f9d0ec9bcd72bd39c6471c5b66d.jpg

まずはらぶおじさんが先攻で、ジャッキー・チェン映画の"格闘シーンあるある"をモノマネ。対する野村はメッセンジャー・黒田が「漫才で出てくるときの感じ」を見事にマネて見せ、まずは1勝! 拮抗した勝負に、審査するメンバーからは「ジャッジが難しい!」と苦悩の声が上がります。

20180228130504-06f58ed6a4a151d3dd60454933fedc44076abdae.jpg

20180228130519-1ad44018fd24787586e6ae6ab1e8d5e92df3da06.jpg

この後も野村が勝利して一気にリーチをかけましたが、らぶおじさんもSF映画のスペクタクルな場面を体を張って再現して追い上げます。

勝負を決めたのは、芸人ネタでぶつかった4戦目。野村は「漫才中、電車に乗っているかのような学天即・四条」、

20180228130558-b8840ac4fa27a241952b7bd6983fb691ae2a6250.jpg

らぶおじさんは「本気で笑ったときの見取り図・盛山」を披露しましたが、らぶおじさんのモノマネには審査員から「?」の嵐。

20180228130616-18312295a627ebe22008053be92c71dbe64c1c5f.jpg

その結果、11人全員の票を集めた野村が優勝を決めました!

20180228130641-bfdc9e111cb86a6c801a9f1dccc79a6bcc7ddda6.jpg

「あっという間やった〜」と充実の表情を浮かべるメンバーたち。エンディングでも、まだまだモノマネは尽きません。最後は岡下が「漫才の出番前の藤崎マーケット・トキ」を披露して大きな拍手を浴び、この日のイベントは幕となりました。

20180228130700-5d7875c18957125fb23c5a3dfd62e5d1b1182225.jpg



【プリマ旦那・河野】【プリマ旦那・野村】【クロスバー直撃・渡邊】【ダブルアート・真べぇ】【セルライトスパ・大須賀】【霜降り明星・せいや】【霜降り明星・粗品】【絶対アイシテルズ・らぶおじさん】【爆ノ介】【清友】【ゆりやんレトリィバァ】【THIS IS パン・THIS IS 岡下】【馬と魚】【おたまじゃくし・中西】