最新ニュースインタビューライブレポート

ライブレポート

2018年11月13日 (火)

初単独のルミネで"チャラ漫才"満載!EXITライブレポート

11月11日(日)、東京・ルミネtheよしもとで、EXITのルミネ初単独ライブ「『eleven』~MAJI 卍 NIGHT~」が行われました。
結成11ヶ月でのルミネ単独ライブ開催は、よしもと史上最速のこと。会場は満席で、立ち見席もギッシリ。"ネオ渋谷系チャラ漫才師"EXITの勢いを感じさせます。

オープニングVTRは、EXITの記者会見、そして会見を放棄したやんちゃな2人がルミネ行きのエレベーターに乗りこむところから始まります。
1月の結成、様々なテレビ番組やライブへの出演......。
今年の軌跡をたどりつつ、会場に到着するエレベーター。そして、映像から繋がるように、客席の後ろから兼近大樹、りんたろー。が「D・N・K」を歌いながら姿を現す! その粋な登場に、客席は大いに盛り上がります。ステージに上がりひとしきり歌った後は「NIGHT OF FIRE」でパラパラを踊り、「EXIT ファーストワンマンフェス、ヒァウィゴー!」とのコールとともにいよいよネタのスタートです。
20181113170310-250f9ff4d752eb0db071b3f7034524a7d1c64c98.jpg
まず、冒頭で相方の解散ネタをいじる兼近に、「おまえだけはずっとそばにいろよ」と返すりんたろー。
兼近は顔を覆って恥ずかしがる......かと思いきや、「顔がやだ(笑)」と言い放ち客席も爆笑です。そんなふたりの、今時の流行りものが盛り込まれたテンポのいい漫才に場内はのっけから大盛り上がり。
20181113170332-da75d58b3adae86bf0803fa2ef932cc2bc637f28.jpg
つなぎのVTRでは、あやまんJAPAN、鬼越トマホークらとティッシュを口渡しで回していく「ラブティッシュゲーム」を繰り広げ、こちらも飽きさせません。
20181113170347-33f8bea04350feb5c31e963882fb56bedd1e4ae7.jpg
漫才のみならずコントでも、彼らならではのチャラいキャラクターが自由な言動で笑わせます。途中で兼近が言い間違いをしてしまったものの、ふたりが自然なやりとりで笑いに持っていっているのがさすがでした。

また、「チャラ喜劇」では、新喜劇風の人情ストーリーにも挑戦。ピースの又吉直樹もサプライズ登場し、マイペースな親分役でふたりを盛り上げます。休憩タイムにはデッカちゃんが舞台上でクラブ風DJをするなど細かいところまでEXIT流で、普通のお笑いライブとは一風違う雰囲気を感じます。
20181113170430-96a927d3174fea27019d3739112a5a7bfdd7eed4.jpg
20181113170452-61a177500c42521932fb6446e0d735605f851350.jpg
20181113170515-f85c21dc59eb9711d06c71bf3713f5bde971698d.jpg
20181113170528-de6c3714fa92581e61faccec819480ec707553a8.jpg
20181113170542-e720e3922aab629e1d3fff5e5987cd9f2a1473e8.jpg
20181113170602-1b471e96da33de9d8ccda97c83e5f916c7935b5a.jpg
VTRで「絶対スーツを着て漫才はしない」「スーツを着たら負けたと思われる」とマジメに語る壮大な前振りをしたあとに、スーツで登場しての漫才も。どこかしゃちほこばった掛け合いや「お後がヒァウィゴー」ではなく「お後がよろしいようで」というレアな締めには客席も拍手喝采です。
20181113170731-2a4772a67e57222f69428b33ba3a5b529364d740.jpg
20181113170743-6f78c04529ee1cbfd8f967a3a3ef1418380de9db.jpg
一転、いつものカジュアル衣装に着替えて再登場したふたりは「これだなやっぱりー!」「息苦しかったー!」と開放感たっぷり。生き生きといつも通りのチャラ漫才を繰り広げました。
20181113170830-b97012533b1fa615df498ec69b67dd9701a2dc58.jpg
20181113170854-f43406980783fb8041de1f11c2dfa8ee6a918c66.jpg
また、後半のVTRでは「USAゲーム」で田畑藤本ら様々な芸人と対決。りんたろー。が勤める老人ホームで、おばあさんたちに「USAゲーム」をムチャブリする場面では、ふたりの優しさもかいま見られました。
こうして、漫才、喜劇、コント、歌とさまざまな表現で2時間超、たっぷり観客を楽しませたEXIT。最後にはニューシングル「ネオチャラ」の発売も発表され、思わぬサプライズに観客も大喜びとなりました。
20181113170941-8d8268681affc0c3e96804d25302c30d32052564.jpg
20181113171224-fb269be42f56fc44bf342f898ea89f97e9249615.jpg
20181113171254-e2015ee90af122e8066d8ad03da87367bae8b00b.jpg
20181113171325-90b437df2af521a8c4e57fc2bb1b54bda9f969fc.jpg
「ネオチャラ」を生で披露したあとはいよいよエンディング。コントにギャル男キャラで登場した平成ノブシコブシ徳井健太は、最後の挨拶で「EXITって全編コントみたいなもんじゃん。そのコントにこれだけのお客さんが集まるなんて、マジで時代が動く音がした」と絶賛。
「この先テレビとかラジオとかいっぱい呼ばれると思うけど、媚びないでがんばって。おまえらが一生懸命やってきたことを認めてくれる人と一緒にやったほうがいい」とエールを送ります。りんたろー。は、占い師から「あなたたちが売れるきっかけを作ってくれるのは平成ノブシコブシの徳井さん」と言われたことがあるそうで、その占いはかなり当たっているのかも......?
20181113171426-7409332b499a25e5e60eb7659709cd150fe1da96.jpg
最後に、兼近は「もうちょっと笑いの量とか上げていって、今後に生かせるような単独ライブにしたかったなっていうのは心の底から思ってます」とマジメに語り、りんたろー。は「ストイック(笑)!」とツッコミ。しかしそんなりんたろー。も「蓋を開けるまで誰が来てくれるかわからなかったじゃん? ちょこちょこ露出したぐらいで発表したので、(チケットが)完売するのも意味わからなくて」と感慨深げ。「でもいろんなことありましたけど、諦めずに続けていればこうやってルミネでやれて、人が集まってくれる。それがめちゃくちゃ嬉しいです」と真摯に語り、笑顔を見せました。
20181113171454-ce8d89da72dc682cae018ca1c07a20e71e41299c.jpg



【EXIT】【ピース】【平成ノブシコブシ】【デッカちゃん】【鬼越トマホーク】【田畑藤本】

2018年11月10日 (土)

祇園東阪単独4公演の2発目! 『GIONトーク in よしもと漫才劇場』開催!!

20181110090256-9541340c1ef826672dea5575e6f0c6fe75880e26.jpg

結成10年目、人気急上昇中の祇園が、東阪単独4公演を開催中です。11月9日(金)には、なんばグランド花月での『ぎおんまつり in NGK』に続き、よしもと漫才劇場で『GIONトーク in よしもと漫才劇場』が行われました。

20181110090414-99255ba5981f0e6728e294d29a37dd594bc0d9f2.jpg
超満員の会場に2人が登場すると、大きな拍手が起こります。普段のGIONトークは40人の前でやっているので緊張すると木﨑。2人は「漫才劇場でのトークライブは初めて」と話し、「やっぱ広いな」と少し興奮気味な様子。東阪単独4公演の中で一番倍率の高い公演だと発表し、毎月開催されているトークライブを再現した雰囲気の中、トークがスタートしました。


20181110090529-6e5518ec7b9f145eabdb8b0c034fd19344b1a79e.jpg
まずは「NGKにさっき来てた人」と会場に問いかけると、ほぼ全員が挙手。それを見て木﨑は「みんなフライング木﨑を...」とポツリ。木﨑は直前になんばグランド花月で行われた『ぎおんまつり in NGK』で、ステージ上を浮遊したばかり。「昨日リハーサルがあって、今日はがんばってたな」と櫻井が話すと、木﨑は吊られていたのが電動ではなく、大人3人の力だったことを明かします。そこからはフライング木﨑の裏話へ。木﨑を支えてくれていたスタッフたちの様子や、体を吊っていたのはカラビナ2個だったことなどを話しました。櫻井はスタッフが木﨑に内緒でめちゃくちゃ回転させようとしていたと暴露。そして木﨑は自分が高所恐怖症ということを忘れていたと告白。前日は心臓がバクバクして寝られなかったと話し、改めて「ホンマ怖かった」と振り返りました。


20181110090559-77f1975e5f88cd6745e6d242f590167f1f151449.jpg
そして10月、11月の土日は学祭に行くという話しから、学祭でのエピソードを披露。そして学祭あるあるとして「キライな人は誰ですか」と聞かれることが多いので、2人で答えを決めていると明かします。せーので出てきたのは「こういうときに出しやすいお兄さん(櫻井)」の名前で、それを聞いた会場は大爆笑でした。

続いては木﨑が、尼神インター・渚、アインシュタイン・稲田とご飯に行ったという話。稲田と渚のらしさあふれる天然エピソードを披露。櫻井はアキレス腱断裂で通っている病院についてのトーク。そして話は再び、今日の公演について。2人とも両親が来ていたとのことで、櫻井の父親の私服がダサイことや、木﨑の親が楽屋に来なかった驚きの理由など、両親のおもしろエピソードも明かされました。

20181110090643-c6303996dbbccc77df68e8b0f72975aeb7d98e7c.jpg
ここからは「GIONイメージビンゴ!」。お客さんに木﨑、櫻井、それぞれのいいところを書いてもらい、それを自ら予想。ホワイトボードに書き込み、ビンゴを作ろうというゲームです。木﨑が自分で書いたのはイケメン、胸板、眉毛、字がキレイ、声がいい、やさしい、小さくて可愛い、スター性がある、真面目という9つ。櫻井は体型、ミスチル愛、かわいげがある、しっかり未来を見据えている、まじめ、地元愛、ヴィヴィアン関連、相方愛、後輩軍団愛の9つです。


20181110090707-245ae55f7ee93396749f44f7c44adce718ca26ff.jpg
まず木﨑が客席へ降り、1人からアンケートを回収してみると、「自撮り下手やけどがんばってる」という驚きの回答が。会場は爆笑に包まれます。そこから「バスケできること」「全力なところ」「おだやか」「背低い」「背が高い」「センスがいい」「お顔が世界遺産」など、2人に対するいろいろなイメージが発覚。結局2人ともビンゴは成立しませんでしたが、会場は大いに盛り上がりました。

20181110090737-3b84f1e3f31d393a6617fc5b03383cced2adb4c0.jpg
エンディングでは祇園初DVD発売、DVD収録ライブ開催について改めて告知。予約特典はここでしか手に入らない祇園オリジナルブロマイド3枚セットであることも伝えられました。DVD収録ライブについては、「90分間ネタをめっちゃやるので、体調万全でずっと笑える方に来ていただきたい」とアピール。初のよしもと漫才劇場での『GIONトーク』は終了しました。


祇園初DVDとなる『お待たせしました 祇園のDVDです!』(税込3,000円)は、2019年3月13日(水)発売。そして収録ライブ『お待たせしました DVDです!』は、12月16日(日)、よしもと漫才劇場にて開催されます。(開場19:45、開演20:00、料金:前売1,500円、当日1,800円、先行受付:11月13日(火)11:00〜11/15(木)11:00、一般販売11月20日(火)10:00〜※チケットよしもとのみ)

【祇園】


20181110090811-dfa2a64ba95782ee49e22d4e331dd156c5cff900.jpg
ぎおんまつり in ルミネtheよしもと
【料金】前売2,500円/当日2,800円
【日程・場所・時間】2018年11月30日(金) 東京:ルミネtheよしもと 18:40開場/19:00開演

祇園ファン感謝祭 in TOKYO
【料金】前売2,000円/当日2,300円
【日程・場所・時間】2018年11月30日(金) 東京:ルミネtheよしもと 21:00開場/21:15開演



木﨑、華麗に宙を舞う! 祇園東阪単独4公演のオープニングを飾る『ぎおんまつり in NGK』開催!

20181110084602-5f1183233a7a59810f1a37c4782aa806242fdf24.jpg

祇園の2人は2008年に結成し、今年の「第53回上方漫才大賞」では新人賞を受賞したコンビです。今回の祇園東阪単独4公演『ぎおんまつり』のオープニングとなるのが、なんばグランド花月の『ぎおんまつり in NGK』。会場入口前には特設の撮影スポットも設置。『祇園』の文字が入った提灯とライブタイトルをバックに、多くの人が記念撮影を行っていました。さらに会場のグッズ売り場では、ぎおんまつりオフィシャルグッズも販売。Tシャツやミニトートバック、ハンドタオルなどを求めるファンがたくさんの列を作っていました。


20181110084108-59e78624f942f7477786c9a6b1ae8f867bb89f35.jpg

20181110084231-d4537c87bae474c36ed9504f419e5190f4cffaf3.jpg
いよいよオープニング。これまでのライブを振り返るVTRが流されますが、今回の東阪単独公演の応募総数が12,099名ということが明かされるとドッと歓声が起こりました。そして祇園が客席へ登場すると、会場は大興奮。2人はひとしきり客席を周りますが、櫻井がステージに戻っても、まだ木﨑は2階でコミュニケーション中。なんとか1階に戻ってきた木﨑は、「みなさん、なんばグランド木﨑へようこそ!」と満面の笑顔。それを見た満員の会場からは再び大きな拍手が起こります。櫻井からは、今日はサプライズゲストなどもなく、2人しか出ません!とアピールし、ライブがスタートしました。


20181110084345-6d6676f832cad4e91d4d1d22d8e1d8d1b93d8678.jpg

20181110084342-509fd933a665fe2219ebdd930e946cefdac4c785.jpg

20181110084336-1c2dfc6943767ab2fb3a01244aebb037449add76.jpg
まずは漫才から。自分の世界へ暴走しがちな木﨑を、櫻井が冷静なツッコミで軌道修正。2人の見事なコンビネーションに会場は大爆笑です。しゃべりはもちろん、動きや表情でもしっかりと笑いを取る2人。祇園ワールドを堪能できる漫才をまず3本、そしてそのあとに2本、計5本披露しました。ネタの合間に流されるブリッジVTRは『祇園ヒストリー』。NSC時代から今年の上方漫才大賞の舞台裏などなど、知られざる2人の歴史が明かされました。
櫻井のコーナーでは、まず木﨑が一人でステージへ。スクリーンに映し出されるものを見て、木﨑は「何これ、こわい」とワケがわからない様子。と、そこに櫻井がマイク片手に登場。VTRをバックに熱唱し始めますが、その内容に会場は大爆笑。すべてを見終わった木﨑の「何これ!?」の声が満員の会場に響き渡りました。

20181110084449-c86ed27e31b7cd1544b4ee3fea277a91baed7948.jpg

20181110084645-eac1d1e0b71e1a7adc230b2209642cdae54f62ae.jpg

20181110084640-2f674ecb21e467aef843210957a8fb1e8c1078b1.jpg
コントでは『BAR』、『登校』の2本を披露。木﨑のキレキレのダンスのほか、祇園ファンにはおなじみのキャラクターも登場するなど、会場は大爆笑。『祇園協力!ゲームバトル!』では『NGK客席タイムトライル』に挑戦。なんばグランド花月をいっぱいに使ったゲームで、木﨑がまさかの奇跡を見せると、会場は笑いと歓声に包まれました。


20181110085025-2750347a4cd454fe1127a8f63bf90b9ad9d34021.jpg

20181110085019-b12e38902a941160707c8c1461e793efcfb1e375.jpg

20181110085007-bcb1b514f5f83ae0d436b9e02ae28aa79e6a41b6.jpg
最後の『木﨑のやりたいこと』では、ステージ上空から吊り下げられた状態で木﨑が歌いながら登場。宙ぶらりんで熱唱し、歌が終わるとすぐに「ありがとう!」、そして「こわーい!」。その姿に会場はまたまた大爆笑です。記念撮影タイムも設けられ、会場のあちこちから木﨑が宙に浮かんだ姿とそれを見守る櫻井の様子が撮影されていました。


20181110085110-49cc6d9562066a287e528a1033b23030173a26d1.jpg
そしてエンディングです。櫻井が「発表がございます!」と告げると、スクリーンに『祇園初DVD発売&DVD収録ライブ決定!』の文字が。会場からは大歓声&拍手が起こります。そして、なんばグランド花月とよしもと漫才劇場で予約取りがスタートしたこと、今回の特典は祇園オリジナルブロマイド3枚セットであることも伝えられました。DVD収録ライブについては、「よ〜く笑う人限定でお願いします」と客席に頼み込むシーンも。最後に木﨑は初なんばグランド花月について、「芸人になったときからの夢やった」と語り、「ありがとうございます!」と感謝のコメントを告げると、会場からは拍手が起こります。このあとはよしもと漫才劇場でトークライブが行われることを告知し、ぎおんまつりin NGKは終了しました。

祇園初DVDとなる『お待たせしました 祇園のDVDです!』(税込3,000円)は、2019年3月13日(水)発売。そして収録ライブ『お待たせしました DVDです!』は、12月16日(日)、よしもと漫才劇場にて開催されます。(開場19:45、開演20:00、料金:前売1,500円、当日1,800円、先行受付:11月13日(火)11:00〜11/15(木)11:00、一般販売11月20日(火)10:00〜※チケットよしもとのみ)


【祇園】


20181110085137-33039e4eb3a0cdcc13a2e7b1d0b3cd2edfd1a7f2.jpg
ぎおんまつり in ルミネtheよしもと
【料金】前売2,500円/当日2,800円
【日程・場所・時間】2018年11月30日(金) 東京:ルミネtheよしもと 18:40開場/19:00開演

祇園ファン感謝祭 in TOKYO
【料金】前売2,000円/当日2,300円
【日程・場所・時間】2018年11月30日(金) 東京:ルミネtheよしもと 21:00開場/21:15開演

2018年11月 9日 (金)

芸人が授業をする「沼津予備校サマースクール2018」後半戦!

沼津ラクーンよしもと劇場で開催しました【沼津予備校サマースクール2018】がすべて終了!

「沼津予備校」とは、芸人先生が授業をし、勉強を教えます。
「イマイチ成績が上がらない」「勉強が楽しくない」「もう少し効率のいい勉強法を知りたい」など、学生なら一度は感じたことのある勉強に対する悩みをよしもと芸人が解決する!というもの。
20181109173131-07d0724bff2454145e49c10ad348b9446a915fa1.jpg
8月前半の様子はこちら
http://news.yoshimoto.co.jp/2018/08/entry85810.php

今回は8月18日~8月25日までの沼津予備校後半の授業を紹介します。
ーーーーーーーーーーー
8/18(土) 10:30~11:30  ヌマンズ原の「現代を生き抜く検索術」授業。
20181109171413-2399efaa3358833d08231637332cce78c4fd5f1e.jpg
今の時代、あらゆるジャンルのコンテンツがある中、どれをどう検索すれば希望のものをインターネット上で見つけることが出来るのか?という原持論の検索術を説明しました。

なぜ今検索が必要なのかという説明から始まり、検索方法について紹介をし、最後にはお客様にも実際にスマートフォンを使って検索をしてもらいました。
20181109171718-75c5b8aca928f8c0f5de882aaa9afbb580298043.jpg
クイズ形式で行い検索をしてもらい、お客様も前のめりでご参加いただきました。

ーーーーーーーーーーー
8/19(日) は1日沼津予備校スペシャル!
朝10:30~12:30は 理数を得意とする田畑藤本・しゅんしゅんクリニックP・ランパンプス寺内による数学・生物・化学授業「理数系は面白い」という2時間イベントを開催。
20181109171747-7f34c4f895c30a09f095ce2450033699dcab444c.jpg
この日は小学生が沢山来てくれましたよ。
田畑藤本は数学を担当。
20181109171813-98a7d556a04aae069881ab9a5f29684ce09ce048.jpg
「数学と聞くと難しく固いイメージがあるかと思うので、ゲームをしたいとます!」と田畑藤本。
誕生日を当てるゲームをしました。藤本がお客様の誕生日を当ててなぜ分かったのかを分かりやすく解説。数字の不思議。

そのあとは同じ誕生日のひとがいる確率を解説!
20181109171850-704a16a485490794427d4a953ccd279920c940b7.jpg
さすが田畑藤本。
なるほど!驚き!ばかりの田畑藤本の数学雑学は面白く盛り上がりました。

しゅんしゅんクリニックPは生物を担当。
現役の医者しゅんしゅんクリニックP は人体のしくみ・臓器について授業をしました。
20181109171931-fedc6d9a4f7475b08f0ac9b4ef37d074c7b18e18.jpg
まずは小さな子どもでも覚えられる自作の臓器うた(体操)を披露!
「ここ右肺、ここ左肺、ここ心臓、ここ肝臓~♪ ‥」臓器もつくってきました。
お客様にもしていただきました。
歌って動いてみると、なるほど分かりやすい!この歌詞とミュージックは頭に残ります。

楽しく踊ったあとは身体の不思議を解説。噛み砕いて、わかりやすく説明しました。
20181109172028-21c18cd997cfa05fc12625efc5546bb1990091b1.jpg

ランパンプス寺内は化学を担当。寺内は小・中・高の教員免許を持っています。
まず小学生にむけて夏休みの宿題自由研究の目的を話しました。
20181109172124-a9a147d89c06b319d789fbce5418f889d5e31c28.jpg
色んなことに興味を持つ当たり前のことに疑問を持つのが好奇心。
好奇心を増やそうと話をしました。

その後は元素の周期表が登場。118の元素が書かれています。
20181109172200-31dd2d85c4c45355a5f7c6c25175fdfe994a54e2.jpg
これに書かれているのが、この世のすべてです。
みなさんが着ている服も帽子も、バイクも人間・地球・宇宙もすべてここに書いてある元素でできています。と続きます。
元素の歴史について元素・原子・分子の違いを寺内オリジナル表現で説明。周期表に興味を持つと色々なストーリーがあるし、夢やロマンもつまっているという話をしました。

最後には全員集合。お客様の質問に回答。こちらも大変盛り上がりました。
数学・生物・化学の授業は今回の沼津予備校の中で1番多い85名のお客様にお越しいただきました。
2時間があっという間に感じさせる高学歴芸人のすごさを見せつけたイベントになりました!
ーーーーーーーーーーー

13:00~は沼津ラクーンインテリ芸人寄席
20181109172316-a5bfb049b865c57579d7ef02d969a708405f3e51.jpg
西と東のインテリ芸人が集まりました。
ーーーーーーーーーーー
夕方17:30~19:00はラフ次元・プリマ旦那河野による「笑いながら賢くなれる!梅ちゃん先生のうめゼミ!」を開催!
こちらは大阪での人気イベントを沼津で開催!
ゲストで住みます芸人ちゅ~りっぷ・ヌマンズが出演しました。

うめゼミは授業をしている先生以外は生徒役で授業に参加します。
20181109172401-09fe248f77b3b618e758f6684cf8f2dc5f6659f3.jpg
お客様も授業に参加してもらい、積極的にしてくれた方にはオリジナルプレゼントを差し上げます。


トップバッターはプリマ旦那河野による歴史の授業
20181109172436-1dba1aed0812a5e62ea2e4edfa3ac0596bf10bdd.jpg
歴史の中で最初に出てくる事件「大化に改新」について。
なんと!歴史上の人物を静岡県住みます芸人に例えて説明。
蘇我入鹿をヌマンズうえたけに例えて、国をひとつにした歴史を説明したのはとても分かりやすく爆笑でした。
藤原氏にまつわる名前の紹介は、へぇ!の連続。


2時間目は主宰 ラフ次元梅村による英語の授業。梅村は現役塾講師!
その場でお客様の疑問を答えるとのこと!過去系が分からないというお客様の声から、過去形の授業をしました。
20181109172517-63abf660a78e5fd67c20fc8ff7715c568c196391.jpg
過去系と現在完了系の違いの説明は完璧すぎました。

発音の授業 英語覚えるポイントは小学生のお客様も分かりやすかったと感想をいただきました。
場所が変わったら動詞も形容詞に代わるということを理解したら英語をマスターしやすい。「The」「a」の違いは指をさせるかボンヤリしてるか。
初めて授業を受けるちゅ~りっぷヌマンズはただただ感動してました!途中に出てくる雑学もめちゃくちゃ面白い、さすがの梅村の授業でした。


ラフ次元空による自由研究の発表
20181109172600-edbea5a9e572a2c8eb0d0c999da9daef7507ca0c.jpg
様々な動物の求愛行動を研究し発表。
フンコロガシ・オナガセアオイコドリ・ ハクトウワシは夫婦になったときの確認作業・ホタルなどの求愛行動を説明。

人間も好きな人を見つけた時はこんな大変な生物もいるんだなと思い出してもっと大切に愛を育んでくださいと伝えました。
一番喜んでいたちゅ~りっぷ前迫.は興奮しっぱなしでした。

沼津での開催ということでちゅ~りっぷヌマンズが静岡県・沼津市の授業もしました。
大阪から来たラフ次元と河野に静岡・沼津のことを知ってもらいました!あっという間の90分。
20181109172641-a5b26c663d05f2f4ba8a994f8e8c76b6b52ed4ba.jpg
いらんことをして、授業を邪魔したヌマンズうえたけは2回もバケツを持って立たされていました。
20181109172716-4354850c1a88e2734cc153b4e1df389f799ac866.jpg
とにかく盛り上がって楽しくてタメになるイベントでした。


ーーーーーーーーーーー
8月22日(木)は放課後ハートビート松下シュートの体育・ヨガの授業を 平日のに夜開催。
20181109172750-f8acda1f07074102f1f7685c294dd0df546b4016.jpg
ヨガインストラクターの資格を持つ松下が、体育の授業としてシェイプアップとリラックスを目標としたヨガの授業を展開。
鼻で呼吸することの練習からはじめ、1時間じっくり身体を動かしました。
20181109172818-c30bde7af351a5a023972c3d962787558266b7a3.jpg
初めてヨガを体験された方もおられ気持ちよく身体を動かしていただきました。

ーーーーーーーーーーー
最終日 8/25(土) 10:30~11:30はちゅ~りっぷ前迫.の「しずおか」の授業。
20181109172850-d1867f6bc0ee22e7034c3728cbce0e314c8b0627.jpg
住みます芸人ちゅ~りっぷ前迫.による静岡の授業。
静岡にまつわること、地名の由来。各地方の特色を説明しました。ちゅ~りっぷあみもとが生徒役です。

その後静岡のおすすめ料理店の紹介もしました。ほとんどの方が静岡のお客様でしたが、知らないことばかりだったと喜んでいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1ヵ月間の沼津予備校サマースクールにお越しいただいた皆様ありがとうございました。
芸人15組による12授業イベント。とても充実した1ヵ月でした。
20181109172946-7d2195be61b9a024b3490b20ebbf85f6e8cb8f9e.jpg
20181109172958-b1477dfa5b2cf7c0bcd2477ecef6a885b356882b.jpg
20181109173016-35c6a4e4ae146c24745cd473a0d6202ea9835f14.jpg
とても勉強になった!もっと勉強したくなった!との感想を沢山いただきました。

また沼津予備校が開催されるのを楽しみにしていてください。ありがとうございました!!



【富士彦】【ヌマンズ】【ちゅ~りっぷ】【田畑藤本】【しゅんしゅんクリニックP】【ランパンプス】【ラフ次元】【プリマ旦那】【放課後ハートビート】

今回も激闘となったガチンコ入れ替え戦「Kakeru翔チャレンジバトル」チェリー大作戦、サンパウロが新たに翔メンバー入りを決める!

11月8日(木)、よしもと漫才劇場にて、「Kakeru翔チャレンジバトル」が開催されました。「Kakeru翔GP」の下位メンバーと、「UP TO YOU!サバイバルステージ」を勝ち上がったメンバーが、翔メンバー入りをかけて戦う、2カ月に一度のし烈な入れ替え戦。観客とオフィシャル審査員の投票により、上位に入ったメンバーが同劇場所属となります。立ち見も出る大入り満員のなか、今回も、各組が渾身の漫才・コント・ピン芸で激闘を展開しました。

MCはプリマ旦那が担当。河野がルール説明を行った後は、ふたりの軽妙なしゃべりで会場の空気を温めます。トップバッターからのびのびとネタを披露してもらうべく、「元気よく笑うための練習」も。野村のアドバイスでイメージトレーニングしながら、歓声を上げたり、拍手をしたりで大いに盛り上がりました。

20181109115722-a29faa6f9d55780840a5c46045047d64c26c675b.jpg

まずはAブロック10組からスタート。戦士、

20181109115744-13b598e4647fa3f57edbe5c30d54cddc0ebcb52f.jpg

コクハク、

20181109115757-a8281f0016d1d67af4b5c0681a2e8f3258b6eca5.jpg

生ファラオ、

20181109115811-7a9285aadfedc52b02a741af05d141ecb99b6dd7.jpg

ZUMA、

20181109115824-8f3782e04c737dea0b36e84e4419910593681a25.jpg

キンニクキンギョ、

20181109115839-f9c99589cd9b7e873e7d0f0d8a46e03c39c0e0b1.jpg

アングリーメン、

20181109115857-b7bf734afc263e69ecc6294be56ea249a14c1a0e.jpg

ミートばいばい、

20181109115911-6098b17afdf90354dd2cfc82539971c00e315860.jpg

プードル、

20181109115925-a241fc922ab720665a9cfa8e0b18420634899210.jpg

リアル、

20181109115939-fbcdea4bdf4fc17dc498e8337e479dc3a8dca482.jpg

おたまじゃくしが登場します。

20181109115955-aff93fdce1e84387cc49a352d08690deed10159f.jpg

Bブロックは、タレンチ、

20181109120009-e22110c29389dd91774865f2a6f4c1fee9e390bf.jpg

アンリミテッドプリパレーション、

20181109120029-bb129c8410c792bf9f8694f52656dec373030d8c.jpg

チャンプチョップ、

20181109120049-e17efc408c459a100be48ced6b8dd7056b711d51.jpg

o be continued...、

20181109120109-30556429cdf5e4bb21943375853462fb15de8d68.jpg

絶対アイシテルズ、

20181109120131-58e6682aa5cf699b34dd2da7535918740e16cda2.jpg

キングブルブリン、

20181109120157-277b0eb4c7499ebd7fbc35b78d48e5e2a8308531.jpg

チェリー大作戦、

20181109120228-86721a5d3aa4a2ffe6d5e86c69a07bfc14176578.jpg

ポートワシントン、

20181109120254-7932dea0c8e9b8bc4a276994a474ba7fb28b2a7f.jpg

バッテリィズ、

20181109120314-bb170cbd7ee56b5eb5682282663e4faff99486ab.jpg

ポップマンの10組。

20181109120338-30b0a41c9fa473a9c784860ecaf9c9a7eee24a2a.jpg

Cブロックは、いつもたいしゃ、

20181109120400-3b4e851c37774edd38d663e9249cf003e398e048.jpg

カスタネット、

20181109120437-e2f7c7394136db7ebb96bacbe20fa7d737d7094e.jpg

カンタービレ、

20181109120511-9b2adea92a404ba90524cc290b1cb8339fbe056f.jpg

アンビシャス、

20181109120538-d94c097ca2c993ba44397a8e272dfa9e41a9d541.jpg

サンパウロ、

20181109120603-f47e0e3336fc22cffa60347a3a47d090d4491b56.jpg

エジソン、

20181109120633-90b39db3ef14062bf98a1a17dbdb7b47d5fb8275.jpg

ピュアピュアズ、

20181109120701-c2fc8a717363a8769c1afac645cf4a6ba0d9140d.jpg

熱いお茶、

20181109120744-585c28170c2273d4767603bb23edaba8177d8c4b.jpg

馬と魚、

20181109120807-acf81625b3abebe0e2866f43ec9b543c8e006131.jpg

爛々の10組でした。

20181109120830-83c818290b876619077e1df0e43f66ad821ecd37.jpg

観客は、全組を振り返りつつ、真剣な表情で投票用紙に○をつけていきます。スタッフが回収した後は、結果発表まで全員参加による「なんでも翔チャレンジ」を実施。ショートコント・モノマネ・一発ギャグ...何でもありでひたすら「おもしろさ」を競うバトルロワイヤルで、客席を楽しませました。

冒頭、絶対アイシテルズ・らぶおじさんが、野村に対して「僕に憧れてます?」と質問。並んでみると、双子感あふれるツーショットに場内大爆笑で、ひとつめの「OK」ジャッジをもぎ取ります。プードル・山下も負けじと、野村の「ちょっと前の宣材写真」のモノマネで対抗。こちらも高クオリティで、舞台上は「プリマ旦那・野村まつり」の様相に!?

20181109120932-79bd7407ec6ecefabe16c59f6d9eb6bc9783d4a9.jpg

20181109120950-4f56848ee7268d9fed79d1f1e1b21ead3af68b65.jpg

ここからプードル・メラちゃんのモノマネやto be continued...の「人マン」コント、キンニクキンギョの「スペシャル自己紹介」、ZUMAの「ちからこぶの漫才」モノマネなど、おもしろネタが続々。おたまじゃくし・中西は、「めちゃくちゃ仕事できる某ファミレスの店員」の扮装で、『ココイロ』でのトミーズ雅のナレーションを再現するというWモノマネで笑わせました。

20181109121047-9a55d2820b1f47baab5c4fc1443115a366618433.jpg

と、ここでタレンチ・こばたが金色の衣装に身を包んで『スター・ウォーズ』のC-3POになりきって乱入! 河野に「粗い!」とダメ出しされるも、ミートばいばい・おのうえがR2-D2のモノマネで飛び入り参加し、アドリブコラボで沸かせます。その後のミートばいばいによる新聞配達のショートコントも大きな笑いを呼び、おのうえ大活躍!

20181109121114-74bbe629a0bd404449c9fdd0d76b9d78b0cc4f2b.jpg

さらに、いつもたいしゃの「ボーイスカウト」、戦士の「変なアニメのCM」、チェリー大作戦の「桐谷健太の人生相談」と続き、ラストに名乗りを上げたのはバッテリィズ。角が「耳の音が鳴る」と豪語するも、あまり鳴らず「やめます」とまさかの辞退! しかし、野村からは「ティーアップ・長谷川のモノマネ」と認定され、そのそっくりぶりで「OK」に。優勝はバッテリィズならぬ「長谷兄」となりました。

20181109121156-560133276448130d0a421e9a21cf0f5a5cdc55ac.jpg

コーナーが終わり、いよいよ結果発表。1位はチェリー大作戦! いじめられっ子を助けたはずが、そこからまさかの展開を見せるコントで見事、初の翔メンバー入りを決めました。

20181109132429-d13f27d8ec0caea4774b36e6d3f84a807088b738.jpg

2位はミートばいばい! 大学の合格発表にのぞむカップルの悲喜こもごもをコントに仕立て、笑いを巻き起こしました。

20181109121250-89fc1ad8d20195bc4dd50f7fd8a67077e596d05d.jpg

3位はプードル! 不動産屋と小学生というミスマッチをベースに、爆笑漫才を繰り広げました。

20181109121319-b72d30b01a6ff5b8f7acb57da9eea03d1d2981e0.jpg

4位はおたまじゃくし! 合コンを舞台に、濃すぎる女性陣を中西が大熱演しました。

20181109121337-0ea52910a213941e53c7bb9aac93e6e829c689d4.jpg

5位は爛々! コンビの相性について、萌々と大国のガールズトークがヒートアップ!

20181109121400-910ddeb2fa586bc01e4808f1ebe7d6c009b8fb29.jpg

6位はエジソン! 理想の結婚生活をシミュレーションするも、関谷の暴走は止まらず!?

20181109121426-4764aaed3ececfd6463bd6f33bbe7b7a6634c282.jpg

7位は熱いお茶! トニオとまつさかの、どこまでも交わらないしゃべくりで笑いを巻き起こしました。

20181109121450-2759bd3b2690582c434c7b18f49a6f12e9ff4740.jpg

8位はキンニクキンギョ! 「朝の情報番組をやってみたい」という富田の夢から始まる漫才で勝負しました。

20181109121512-d951d274b7eea3ee265e5d91431386c8bceee7f5.jpg

9位は絶対アイシテルズ! 老人ホームを舞台にした漫才は、さまざまなお年寄りがボケまくって大混乱に...。

20181109121535-cee365bb2fc5e22674e4c47f6846954f0414207d.jpg

10位はサンパウロ! No.1キャバクラ嬢がトンデモ接客を見せていく漫才で盛り上げました。

20181109121600-12431c3627e6be666348c9c732ff3639fcc6e87a.jpg

そして11位はポップマン! 「初デートでウソをつき通す」というミッションに挑戦するネタで大いに沸かせました。

20181109121623-a464f08e8f16a60f3e5fdf9b4dbabc397c8bf8a1.jpg

終演後は、初の翔メンバー入りを果たした芸人たちにインタビューを敢行。バトルの興奮冷めやらぬうちの"生の声"をお届けします!

【チェリー大作戦】

20181109131645-e77b71d6903b0784a43a78c9334af234dfd59055.jpg

鎌田キテレツ:今年で30歳になるし、もうそろそろ何とかしないと...という気持ちでいっぱいやったので、宗安さんと力を合わせてこういう結果が出せてよかったです。僕は特技が何もなく、オーディションとかでも「君は何もないんだね」と言われるので、これからはちょっとずつ特技を身につけていきたい。まずはお料理を頑張ろうと思います。

宗安:30歳になる相方がちょっと見てられないということで、やっぱり上がらないとと思い頑張りました。将来は、コントも漫才も、どっちもおもろいと思っていただけるようなコンビになりたいな、という気持ちが1割。9割は、自分の作った歌を漫才劇場で歌いたいです。

【サンパウロ】

20181109131710-831fb3ed245e2674892798284a89c9e123334aad.jpg

竹家裕一:芸歴5年目のうちに決めたいと思ってたので、率直にうれしいです。僕は稲川淳二さんが大好きでファンクラブに入ってるんですけど、漫才劇場で活躍して、それを足がかりに稲川さんに会いたいなと思っています。

けんしろを:入れるんやなあ〜と思いました(笑)。サンパウロとして、漫才劇場の看板芸人になれるよう頑張ります!

チェリー大作戦とサンパウロは、12月から漫才劇場のさまざまなイベントに出演する予定です。みなさん、応援よろしくお願いします!



【プリマ旦那】【戦士】【コクハク】【生ファラオ】【ZUMA】【キンニクキンギョ】【アングリーメン】【ミートばいばい】【プードル】【リアル】【おたまじゃくし】【タレンチ】【アンリミテッドプリパレーション】【チャンプチョップ】【to be continued...】【絶対アイシテルズ】【キングブルブリン】【チェリー大作戦】【ポートワシントン】【バッテリィズ】【ポップマン】【いつもたいしゃ】【カスタネット】【カンタービレ】【アンビシャス】【サンパウロ】【エジソン】【ピュアピュアズ】【熱いお茶】【馬と魚】【爛々】

20181109121825-88deb7cec6f1487f2bd878ac5e2a1139b293880f.jpg



2018年11月 8日 (木)

配信シングル『虹の向こうへ』リリースイベント『つぼみリリースLIVE~さっ、全世界に配信すっか!~』開催!

20181108182057-00916efb46e89d58ff4694f2f1b658d2014e054c.jpg

11月7日(水)、大阪バナナホールにて、『よしもとのアイドル』つぼみの配信シングル『虹の向こうへ』の配信記念イベント、『つぼみリリースLIVE~さっ、全世界に配信すっか!~』が開催されました。このライブはほぼ全編をLINE LIVEで配信。会場以外でも多くのファンが盛り上がりました。


20181108182224-238cb395a3d29a402be44a7cec12fc9e8e6f6885.jpg

20181108182206-6e9cc54f602043f56f24af1b03caf2c6703c9f9a.jpg
ライブは『パッパラPARTY』からスタート。照明が落ち、イントロが鳴り始めると、会場はいきなりハイテンション。カラフルなサイリウムが上下左右に乱舞します。


20181108182325-5eea7240c3be78bf16f9293fe3000895fd18490b.jpg

20181108182321-ee83073d5130bcbd34ea75b162a891e04d4e9de2.jpg

20181108182317-083e81945271449978f58586471a1d114af1ac0c.jpg

20181108182438-f66c7d8f9f8f8050cd3bc46e3c6679f3b3be91b7.jpg

20181108182433-163d5d630ffc9ef4ecf6cff606000e722dbab869.jpg

2曲目の『リハ!』では、会場との見事なコール&レスポンスを披露。曲が終わると「お祭り騒ぎで盛り上がっていきましょう〜!」の声に、再び会場は大歓声でレスポンスします。自己紹介のあとは、LINE LIVEで配信されていることにも触れられました。


20181108182548-53cb9ff1773c3f220d46113419c08d83417af983.jpg

20181108182541-5ac375db54e7ff0a84c01b6ccd26562e802b4678.jpg
そして、今日から配信がスタートする『虹の向こうへ』を初披露することを告げると同時に警報音が鳴り響きます。どうやら会場付近に怪人が出現し、こちらへ向かっているとのこと。ですが、ところどころセリフをミスするメンバーたちに会場からは笑いが起こります。ここでメンバーはお花戦隊『つぼミンジャー』に変身。糸原沙也加(いとっち)/つぼピンク、岡本蓮(ソイヤ)/つぼホワイト、水森依音(みずもー)/つぼパープル、樋口みどりこ(みぃこ)/つぼグリーン、恵梨華(えりか)/つぼイエロー、しより(しより)/つぼレッド、吉岡久美子(くうちゃん)/つぼブルー、松下千紘(ちーちゃん)/つぼショッキングピンク、杉山優華(ゆうか)/つぼスカイブルーという姿に、自力でトランスフォームします。


20181108182720-d91c6487ee5253a3aff503ec6b55fe951529307e.jpg

20181108182713-28310123f036b18dc88556e32aa958f80969a3e7.jpg
そしてボケ満載のコントのあと、怪人・いかヤッキーをなんとか倒しますが、そこに敵の四大幹部の一人、ラフレシア大佐が登場。この街から7色の色を取り除いたと告げます。それはつまり、このライブ当日にリリース配信されたシングル第四弾『虹の向こうへ』が歌えなくなるということ。会場イジリで爆笑を取るシーンもありつつ、メンバーは歌の力で色を取り戻すためにライブを続けることを告げ、会場にもサイリウムの色を使っての応援をお願いします。


20181108182851-f77e03801ce6e0eb264885880114668559490a8c.jpg

20181108182845-17146d7d3b5a54c009a5848fd3155f642daf515a.jpg

20181108182920-50de3c071fcc3092ea966f89fc02070efa923e9b.jpg
まずはオレンジを取り返すべく、ライブが再スタート。『Jumping!』ではオレンジに輝く会場に歌が響くと会場中がジャンプ。『Are you ready』ではコール&レスポンスでさらなる盛り上がりを見せます。続いてメンバーは青を取り戻すための1曲、『スカッとサマラバ☆』を熱唱。歌が終わるとメンバーも、サイリウムに満たされた会場に「キレイ!」と感激の様子です。ここでモニターにオレンジと青の色が灯り、無事2色を取り戻すことに成功したことが告げられました。


20181108183140-50bbe580a435e55e69ce10d1d7029c71f55d5c4b.jpg

20181108183134-13dc02216e92cd3e85c799252bd8b8cc569891a1.jpg

20181108183041-d90f3fe54ba4b6fdeaaeca4521b93893081ddb7a.jpg

20181108183035-0a8494bc3e5846f3f5d09ecee80351def89ad410.jpg
メランコリックで大人っぽいミディアムナンバー『Je t'aime de fleur』と、タイトなリズムと激しいダンスで魅せてくれる『妄想ダイアリー』の2曲で、3番目に取り返した色は紫。そしてポジティブな歌詞が印象的なナンバー『空へ』では、会場中が水色のサイリウムに彩られました。歌が終わると、メンバーと会場はモニターに注目。紫と水色が無事に追加されました。
『Dreamer』では次にゲットする色、黄色で会場が染まります。メンバーの「ひとつになりますよ〜!」の声に会場中がウェーブするシーンも。ここで雰囲気が一変、ピアノの静かなイントロから始まったのは『ありがとうはほんの気持ちだよ』。緑のサイリウムが揺れ、会場からはメンバーへの歓声が飛びます。この2曲で黄色と緑を取り返します。
ここで1年のうちに2回シングルを出せたことを会場に改めて報告したあと、残り1色の赤を取り返すべく、ステージと会場が一体になる曲は『All tag need』。真っ赤なサイリウムが照らす会場を前にして、メンバーたちも歌い、踊り、弾けます。観客のボルテージも最高潮に達し、見事にラストの赤をゲット。モニターに美しい虹が完成すると、ニューシングルのジャケットのイラストが映し出されました。

20181108183314-2d43057f9ac0b58df098f6b69e8bfffaf62571b5.jpg
この曲がリリースされることを聞いて本当にうれしかったとリーダーのゆうか。「今、忙しいけど、めちゃくちゃ幸せです。タイトルにもあるように、この先に9人でもっと進んでいけると思う」と話し、「皆さんついてきてくれますか!」と呼びかけると、歓声&拍手が起こります。そして「未来に向かうワクワクした気持ちを込めて歌いたいと思います」と『虹の向こうへ』がスタート。会場は様々な色のサイリウムで虹のように美しく染められ、ライブはエンディングを迎えました。


20181108183419-e92392448f3c028691f9eb56800f1f7473c831ff.jpg
メンバーがステージから姿を消すと、すぐにアンコールの声が。歓声に迎えられ、再び登場したメンバーたちはお知らせがあるということで、まずは11月24日(土)のマウントレーニアホール渋谷でのライブについて告知。続いて、カウントダウンライブの開催も発表。「早めに言いましたので空けといてください!」の声に、会場から笑いが起こります。そして、ファーストフルアルバムのリリースが決定したこと、タイトルが『9』、2019年2月6日(水)発売であることが告げられると、会場中を拍手と歓声が包みました。ほかにもアルバムが2タイプあり、DVD付きもリリースされるとのこと、収録曲が実質14曲であること、その曲目も発表されました。レコーディングが終了していて、メンバーが歌詞を担当した曲があることなども明かし、収録される新曲はマウントレーニアホール渋谷で初披露されることもアピール。このニューアルバムはこの会場で今日予約開始されることも発表。


20181108183524-4e064a417cb0d1ec64fbd1d8e012918ac4407fa6.jpg

20181108183557-c734b5a176615f5c80199250025b12d69666dfdd.jpg

特典会の新しい特典などについても触れられたあと、アンコールのナンバーはアルバムタイトルでもある『9』。最後の曲に会場はこれまで以上の盛り上がりを見せました。ラストは会場をバックに記念撮影したあと、一本締めで終了。ライブ後は特典会でも、さらにもうひと盛り上がりして、配信シングルリリースイベントは幕を降ろしました。

【つぼみ】

2018年11月 7日 (水)

芸人が旬のニュースをぶった斬る! 『オモ論議〜ポストよしもと会議〜』開催!!

20181107085244-44fe44860938082be044c89ad78f08fe35c5330e.jpg

10月25日(木)、大阪・梅田のポストよしもとで行われたのが『オモ論議〜ポストよしもと会議〜』。このイベントは、小さなものから大きなものまで、よしもと芸人が普段気になっている世の中の様々な問題、ニュースについて、徹底的にトークするというもの。東京でも人気を集めている、おもしろくてためになるイベントです。


20181107085325-f156f1dc76cc89e32ce144d382b389f3273c54b6.jpg

20181107085321-37c853c88c134a7d14c56335014e4bab4260e0b6.jpg
まずMCのアキナ・秋山、そしてスーパーマラドーナ・武智、アインシュタイン・河井、吉本新喜劇・吉本坂46の小寺真理がステージへ出てくるはずが、なぜか秋山1人だけがステージへ。ほかのメンバーが出てこないというボケをはさみつつ、今回のイベントの内容が説明されました。


20181107085450-f065ce95eabc9a08514c2a54102898162e92c20b.jpg

20181107085446-c6da450775ec94df5a250eb8229554a8ca6768ca.jpg

20181107085609-0a015e616403e2175ac709752bdf5820cdc61670.jpg

20181107085605-7b06b6c9611ca3b05f5da848d14ea7208d55ad2c.jpg

20181107085601-08fa7334fde78b5cdbe3a6487149ee7186539432.jpg

20181107085556-6bd969e5d929a111fbe756d6180971c3537cff38.jpg
半年前に行われたときには河井だけが出場していたと聞いた武智は「1人でやれや!」と河井にツッコミ。しかし、その武智はオリジナルの「ギャロップ林Tシャツ」をイジられます。そこから楽屋や飲み屋などでの林のおもしろエピソードが次々に飛び出し、会場は爆笑。「このあと(林が)出てこないとおかしい!」と思わず河井が叫ぶほど、林のエピソードトークが盛り上がりました。


20181107085720-aa29947c35503935ff7571ca8d81315171228454.jpg

20181107085805-985252eb0338336c12ffc7340dc5a39ae0dafd8e.jpg
そしてニュースのプロとして、まず足立基浩(和歌山大学副学長・経済学者)さんがステージへ。得意分野のクイズを...と言いつつ、経済とは全く関係のない「和歌山のパンダ、永明(えいめい)には何匹子どもがいるか?」というクイズを出題します。今、何歳? 人間で言うと多い方? などの質問のあと、足立さんが「奥さんが2人いて、その合計の数」とヒントを出すと、武智の答えは「7億!」。秋山がすかさず「数字がおもしろくない!何年やってんの!」とツッコむと会場は爆笑。その後に答えが発表されましたが、武智のボケで答えがかすんでしまうことになり、会場は再び笑いに包まれます。足立さんは「(永明は)性格もやさしい」という豆知識も披露してくれました。


20181107085851-d926cde2b837bb3229f537718570c4841e5f682c.jpg

20181107085929-d5331337003436f7530ead9ac4a2095583fae6db.jpg
続いては角田隆平(弁護士)さん。クイズは財布を忘れて飲食店に入り、店員が居なかったのでそのまま逃げた、これは詐欺罪に当たるのか、というもの。全員が「なる!」と声をそろえますが、角田さんの回答は、全員が「エーッ!」と叫んでしまう驚くべきものでした。そこから武智のサインが100円で売られているのは名誉毀損になるのか、という話題になり、会場は盛り上がります。


20181107090015-4aa7a0acf46a1701882e464c118e6980a4e8e75b.jpg
畑山博史(ジャーナリスト)さんは、大相撲の選考委員をしていたことを話し、相撲に関するクイズを出題。1つめは取り組み中にまわしが緩んで土俵につく、2つめが投げを打ってまげの先がつく、3つめが仕切りの時にゴミを拾う、3つのうち負けになるのは?という問題です。武智予想は2と3、河井と真理は1と答えますが、またまた正解を聞いた全員が「エーッ!」と叫んでしまう結果に。ここからいよいよオモ論議がスタートします。


20181107090117-392311a946cf5d5497ceb2a3ee568cb83fb9bbed.jpg

20181107091022-eabb5d8f88c02963b5d9a0a5406b0e12b44c176b.jpg
まずは河井が気になっているニュースとして『チョコフレーク生産終了問題』から...のはずが、「アンケートからたまたま選んだだけ」と河井。しかし「言い訳はやめよう」とみんなにツッコまれます。50年あまり行われてきた生産が来年夏まででの終了すること、その原因がスマホが普及して手が汚れることにあるのではと秋山が説明。しかしこれに武智が「ポテチもそうやし、お菓子全部そう!」と異論をブチ上げると、小寺も「ガラケーでもそう」と同意。その勢いに秋山は「そんなに俺に言わんでも!」と困り顔です。角田さんは「このニュースで売り上げが上がっているかも」と話し、足立さんは我々世代は寂しいとポツリ。なんと武智がチョコフレークのことをよくわかっていないということも発覚します。


20181107090205-45ca03bf40b0ae71194d60c3ff4744995b233693.jpg

20181107090201-42f8c35f7b4539b0e8e9d2d588e34f450500a2d4.jpg
続いてはその武智が気になっているという『貴乃花親方角界問題』。畑山さんは貴乃花親方について「ピュアな人」と話します。角田さんも貴乃花親方とのエピソードを披露。腰の低い人なのに、相撲協会にはなぜあんなに頑固なのか?と不思議がると、畑山さんが「相撲道に関してはめちゃくちゃ頑固」と説明します。そこから以前話題になっていた"かわいがり"について、芸人の世界のセクハラやパワハラについてなどに話しが展開。小寺が大先輩から受けたというセクハラに、会場が爆笑するひと幕も。その後、相撲の国際化にも話題が広がりました。

20181107090305-c965ce4e1c2a3f9ace732f42958d610805388ede.jpg
足立さんが気になっているのは『沢田研二ドタキャン問題』。足立さんは、大学の学生も賛否両論だったと話しますが、「ものすごくこだわりがある人、そういうこだわりのあるジュリー(沢田さん)が好き、気持がわかる」と熱弁。そこからも「曲が最高!」など、ジュリー愛が炸裂。「これによって知った人がファンになることもあるし、宣伝効果にはなってるかも」と話しました。

20181107090616-7f77a07719a84bb6b4d9c02dfb7b47a081129113.jpg

20181107090429-8f1a5a5235ef9e6ac5be55b4dca6e4642e04663c.jpg
小寺は『消費税10%引き上げ問題』を議題に。「東京までの泊まりでダンスの練習に行っても交通費が出ないかも...」と話しますが、河井から「吉本やし(そういうことも)あるで」と諭されます。消費税アップによって国の借金が返せるのかという話しから、軽減税率、ヨーロッパの消費税などについても説明があり、「日本の借金は1000兆円で、世界トップ」という話しには、会場も含めた全員が驚いていました。

20181107090709-21afc49445a73d6885abb4dd8af377eb8b9b0f92.jpg

20181107090816-457a3d051a242dd6a770239033afc00cde76d265.jpg
角田さんは『積水ハウス55億円被害詐欺問題』。武智がこの話題について「大胆やなぁ、映画みたい」と話すと「スーパー犯罪集団です」と足立さん。畑山さんも「今の時代の犯罪ですね」と同意。そこから偽造の内容について説明があると、その映画ばりの手口に全員が声を上げます。誰が騙して、誰が騙されているのかが非常にわかりにくいこと、さらに主犯格が現在どこにいるのかなどの裏話も飛び出し、本当に映画の題材になると盛り上がりました。


20181107090922-75c3ea0c0136cc1c83cf3b6bff8d5f920729e651.jpg

20181107090915-b3b716b5bdc07cc666a7555f4982430c78e80ee5.jpg

20181107091207-9487c2a05c530972e26de385ab3646338fe5d02d.jpg
畑山さんは、『トランプ中国貿易問題』について。お題を聞いただけで「むずー!」と河井。ですが、畑山さんがアメリカの考えや中国のシステムについてなど、わかりやすく解説。先日、ニュースになっていたテイラー・スウィフトの発言などについても話し合われました。そこから中国が日本経済に与える影響がすごいということで、足立さんが「難波のドラッグストア、1日の売上はいくらか?」というクイズを出題。武智が「700兆!」と答えると、オープニング同様秋山が「数字の話題には入ってくるな!」とツッコミ。会場は爆笑に包まれます。その後、正解の金額を聞いた武智、秋山、河井の3人は「ドラッグストアやろ!」と意気投合していました。これですべてのテーマが終了。芸人たちは「わかりやすいからタメになった」様子。大いに盛り上がった『オモ論議〜ポストよしもと会議〜』は終了しました。

次回、「オモ論議~ポストよしもと会議~」開催決定!

日時:11月28日(水)開場18:30 開演19:00

出演:吉田たち、見取り図、ツートライブ、小寺真理(吉本新喜劇・吉本坂46)、角田龍平(弁護士)、畑山博史(ジャーナリスト)他

料金:前売り1,800円 当日2,000円

問い合わせ:チケットよしもと 0570-550-100

【スーパーマラドーナ・武智】【アインシュタイン・河井】【アキナ・秋山】【小寺真理(吉本新喜劇・吉本坂46)】

2018年11月 6日 (火)

「これからも一生懸命コツコツと、皆さんに愛を届けたい!」歌にトークに新喜劇と笑って泣いた仙堂花歩20周年記念公演

20181106231106-5594d2b4eef30be0643183438054348eee76c0a2.jpg

11月4日(日)、大阪・なんばのイエスシアターで、元宝塚歌劇団で現在はミュージカルや音楽、また堺少女歌劇団のクリエイティブプロデューサーとして活躍する仙堂花歩の20周年記念公演が行われました。

満員のお客様に迎えられた本公演、オープニングから中島岳バンドの皆さんの迫力ある生演奏で盛り上がり、歌とダンスによるレビューのような華やかさで幕が開きました。仙堂もドレスからタイトなミニスカートへと衣裳を着替えるなど、様々な表情で魅了しました。

20181106231104-531df855a728d2bd7542ab21ba9937964e22acf8.jpg

20181106231106-79f39fe1ee769415771f05efddcac9132b2cdee7.jpg

20181106231106-81a390c8ccc6df49fd40dda20f646a117ee9c839.jpg

20181106231156-d372200e59aa8e8ce3585cecad3f9efd3a4fda0a.jpg

20181106231625-8e3fbe5bf8f4445712b24952056390f6d3b41474.jpg

「このたびは仙堂花歩の20周年にお越しくださってありがとうございました。このような機会を与えてくださったのも皆様のおかげです。今日は20年間の感謝を込めて精一杯、務めさせていただきます」とご挨拶しました。

まずは仙堂の年表から振り返りました。優しい父と元タカラジェンヌの美しい母のもとに生まれた仙堂。「母の芸名を知るのは宝塚に入ってからで、全然知りませんでした。私は母のようになりたくて、母のようになるために宝塚を目指しました。だから、幼稚園の頃からタカラジェンヌになりたいと言っていました」と、憧れは母親だったと話します。そして1989年、9歳でミュージカ『レ・ミゼラブル』のコゼット役に抜擢されます。日本舞踊や歌を習っていたことも彼女の魅力の一つとして、すでに花開いていたのでした。宝塚音楽学校では首席卒業、卒業時には小林一三賞・花柳禄寿賞をW受賞と、こちらは宝塚歴代初の快挙でした。宝塚歌劇では宙組『シトラスの風』で初舞台を踏み、花組や星組の娘役として大活躍。2005年、『長崎しぐれ坂/ソウルオブシバ』で退団後、「笑いの世界である吉本新喜劇」に入団し、周囲を驚かせました。

20181106231613-632cfae69c097e1a74332c9582397f980a48e4c7.jpg

20181106232149-8ae43506e3fd5cbf7213f3f512c99f867c5fdc8b.jpg

MCのスーパーマラドーナは、仙堂の華々しい活躍に舌を巻き、どのようにしてトップを走り続けたのかと質問。「レッスンをたくさんしました。みんなが寝ている時間もレッスンにあてていました」と仙堂。とにかく努力したと続ける仙堂に、「一流になるには、努力の積み重ねなんですね...」と感心しきった様子で言葉をかみしめていました。子どもの頃はいつも兄が守ってくれていたこと、まさかの電撃入団であった吉本新喜劇入団のオーディションでの裏話などでも盛り上がりました。

中島岳バンドの演奏に乗せて、再び音楽のショーへ。スペシャルゲストで、元宝塚歌劇団トップスターの北翔海莉さんが登場すると会場は大歓声に包まれました。仙堂と同期の北翔さん、お互いを「麻衣ちゃん(仙堂)」「みっちゃん(北翔さん)」を呼び合う中です。北翔さんは「同期の麻衣ちゃんは宝塚音楽学校時代に大親友になって、2年間ずっと一緒にいました。なかなかステージの上を動けなかった私を、麻衣ちゃんが一つ一つ、教えてくくれたんです」と思い出を語られました。「私たちは宝塚でも所属する組が違っていたので共演することがなくて。やっと夢が叶いました。でもこの時間が最後と思うと...。昼の部では感極まって涙が込み上げたのですが、夜の部は頑張ります」と仙堂。早くも声を詰まらせながらも、「今日は大切な時間をみっちゃんと過ごしたいと思います!」と意気込みました。

20181106231626-ab3d419e3d2ee09e1314f3696366a1fea3a03ae8.jpg

北翔さんのソロをたっぷりと堪能した『サークルオブライフ』をはじめ、北翔さんがロミオに、仙堂がジュリエットになっての『エメ』では、ミュージカル本編の世界観が立ち上ってくるような臨場感があり、贅沢な時間を過ごせました。『あなたと夜と音楽と』では、二人の優雅でのびやかなダンスがさらに会場をゴージャスな雰囲気に包み込み、今日が特別な夜であることを改めて物語っていました。「20年間の夢が叶って感無量です。20周年公演で何がしたい?と聞かれて、みっちゃんと一緒に出させてくださいとお願いしたんです。そしたら実現できて。お稽古中もずっと話が尽きなくて...」と楽しそうに語る仙堂。北翔さんも音楽学校時代からの仙堂とのエピソードを明かされ、「私が20年続けて来られたのも、ステージでの土台を教えてくれたのが仙堂花歩さんだったからです」と語られました。

20181106231626-fc519d15c3e867aa5f079b76a24653d0530c5cb5.jpg

20181106231628-1aa724733be3584eb7d85caa96f6e5131c338586.jpg

20181106232145-3d1d9fa650f013defb7ea5a9d10e57bd98b0f0a2.jpg

20181106232147-db347cc99db538d7b8cdd9e3f3e635916a134d31.jpg

続いては『吉本新喜劇』です。よしもと財閥のお嬢様・カホリーヌ役で登場した仙堂。社会勉強として屋台のうどん屋で働くことになったカホリーヌが、執事の吉田(吉田裕)やうどん屋店主の伊賀(伊賀健二)、その娘の藍(酒井藍)など、強烈な個性の持ち主らに囲まれて、騒動に巻き込まれるドタバタコメディを披露しました。

ゴリラのモノマネが得意な森田まりこと共にゴリラの動きをまねたり、島田珠代のはちゃめちゃキャラをそっくり演じてみたりと、それまでの仙堂とは思えないコメディエンヌぶりを発揮。また、スペシャルゲストに北翔さんも婦人警官役でご出演。驚きの扮装に加えて、ふたりのユーモアたっぷりのセリフやアクションに、会場は割れんばかりの歓声が飛び交いました。吉本新喜劇を終えて仙堂は「やっぱり新喜劇は生キズが絶えませんね」と思い出したように話します。出演は5、6年ぶり。ちゃんとできるか心配だったそうですが、お客様からの声援にほっとした様子でした。また、北翔さんのご活躍ぶりにも声を弾ませ「あそこまでやってくれるとは思わなかった!」と感激していました。

20181106233002-fc2202b802610cb1fff33c9a1fa16cb66996414a.jpg

20181106232959-e955f466a57858fb92b2c1da248484f98e94c339.jpg

20181106232139-e5c251abee3308851d03fe5577afdeb1c57cdc7f.jpg

20181106232134-31acbd80f84675674465ebdebc3d06d788d86626.jpg

20181106232959-adc6e71c992b4e0b8e83591b057186c0149fc862.jpg

20181106232921-206371b03446b96be759091f2cf813c073e0cd4d.jpg

20周年特別公演はまだまだ続きます。トークコーナー「ココが変だよ!仙堂花歩!」を。出演者に仙堂花歩へのアンケートを取ったところ、おかしなエピソードが次々と飛び出してきたため、コーナー化したとか。吉本新喜劇からも証言者として前田真希、山本奈臣美、吉田裕が登場、また、中島岳バンドのリーダーであり仙堂の夫でもある中島岳さんや、亜聖樹さん、SHIHOさんらが登場し、仙堂の天然エピソードを明かしました。前田は「ファッションセンスがすごい!」と、普段着からステージ衣装のようだと話します。その流れで、吉田がかつて吉本新喜劇の稽古で目撃した衝撃の場面も暴露し、早くも騒然となりました。SHIHOさんは「ダンスは完璧なのに...」。歌もダンスも完璧な仙堂ですが、ステージから舞台袖へ移動するときにペンギンみたいな動きだと紹介。実演してもらうと一同口をそろえて「確かに...」。仙堂は「20周年を機に"出ハケ"をがんばります!」と気合を入れました。最後は亜聖樹さん。「普段と違って...」と仙堂のもう一つ横顔を。普段はとても可憐で清楚でおしとやかな仙堂ですが、いざ生徒へ指導となるととても厳しくなるとか。それでも、指導の後には「言い過ぎたかな...」と心配し続けてもいるそう。「舞台で活躍したいという夢を持っている子どもたちの人生を任せられているので、一緒に戦っているつもりでつい、厳しく言ってしまうんです」と仙堂。スーパーマラドーナ・田中を生徒役にして、お客様にもその厳しさを体感してもらいました。

20181106232923-0234c9f422b780518064d3e06be1f38134ecc7c5.jpg

いよいよクライマックスへ。仙堂のナレーションで改めてこれまでの歩みを紹介しました。そして最愛の父が「麻衣の『アメイジング・グレイス』は最高やな」といつも褒めてくれたこと、そんな父が病と闘っているさなか、耳元でこの歌を歌い続けて励ましながらも残念ながら力及ばず、悲しい別れを迎えてしまったこと。それから歌えなくなったこと...。「今、20周年を迎えて、前に進んでいること、幸せでいること父に伝えたい」と、様々な思いを胸に『アメイジング・グレイス』を披露しました。仙堂のアカペラから始まり、徐々に荘厳な世界を作り上げていきます。純潔で喜びや悲しみを讃えた仙堂の歌声は時に神聖で、時に慈悲深く、静かな祈りも込められていました。たくさんの経験を乗り越えたからこそ迎えられた20周年という一日。少女だった仙堂はいつのまにか凛とした芯の強さを持つ女性へと成長を遂げ、慈愛と強さを併せ持った表情を浮かべていました。『陵の丘に咲く花』では、客席を歩きながらお客様一人一人のお顔を見つめながら歌う仙堂。声を詰まらせて歌えない場面もありました。

20181106232917-c8e735ca4849b5642c0ad10a3dd7718eef593445.jpg

歌い終わると「今日は本当にありがとうございました」と深々と頭を下げ、涙がこらえらえません。「どうしてみんなこんなに私のことを温かく支えてくださるのだろうって、いつもみんなが支えてくれて、私は本当に皆様に恩返しができているのかと思い続ける20年でした。私は、舞台人はお客様に育てていただくものだと教わりました。観に来てくださる方々がいなければ、舞台は務められません。皆様の拍手と笑顔が私たちの元気の源です。これからも歌い続けていきたいと思います!」と感極まった様子でご挨拶を。スペシャルゲストの北翔さんを再び舞台に招き『ホール・ニュー・ワールド』をデュエットで魅了し、最後は「心をこめて歌います」とオリジナルソング『素直なままで』を披露しました。

閉幕を惜しむ拍手に包まれる中、「これからも一生懸命コツコツと、皆さんに愛を届けたいと思います!」と仙堂。アンコールでは「夢にまで見た20周年で、プレッシャーがすごくて本番でも口紅が塗れませんでした。そしたらみっちゃん(北翔さん)が大丈夫、大丈夫、上手にやらなくていいんだよと楽屋で声をかけてくれて、皆さまに本当に助けられました。こんな私ですが、舞台に立ったらしっかりします! これからも、未来のスターたちを生み出すために頑張ります!」と最後は大輪の花のような笑顔を見せ、幕を閉じました。

20181106232917-ff2a0d2756870a8725066ac26f5ac6741938644c.jpg

【仙堂花歩】【池乃めだか】【スーパーマラドーナ】【伊賀健二】【酒井藍】【佐藤太一郎】【清水哲之】【島田珠代】【前田真希】【山本奈臣美】【吉田裕】

2018年11月 5日 (月)

今年も珠玉の長編漫才を披露! ゲストのずんさんと企画にも挑戦!!『笑い飯のルミネLIVE』レポート

10月8日(月)、東京・ルミネtheよしもとにて『笑い飯のルミネLIVE』が開催されました。

毎年、秋に1回恒例となっている笑い飯による同劇場での単独ライブ。サンパチマイクの前に立った哲夫は「超満席ということで、ありがたいもんで」と来場を感謝しつつ、「平均年齢がよそのライブよりも高い」とぽつり。西田の「10代の人って聞いたら、これっぽっちも手が挙がらない」という一言から、観客へ投げかけてみると10代だという人がちらほら。驚く2人ですが、「10代だけで来たよ~っていう人」との呼びかけにグッと挙手率が下がると、納得したような表情を浮かべます。
20181105235719-0e615db1c354bbd8bf2b75ce444138dee2fb1663.jpg
その後は、漫才へ。今回の単独ライブでは、3本の長編漫才を披露した笑い飯。いちばん怖いものから都市伝説へ、さらにワイドショーネタへとつなげながら、ボケとツッコミを巧みに入れ替えつつ、笑いを増幅させていきます。
2本目の漫才では、西田が「もうええわ!」と終了を告げる一言を発しながらも、哲夫が「もうちょっとあるわ」とごにょごにょした口調で告げて、ネタを進める一幕が。これが元々、ネタに組み込まれていたやりとりなのか、西田のうっかりによるものだったのか、真相は明らかにされませんでしたが、隙の見える展開に客席からは驚きの笑い声が起こります。また、3本目は漫才の定番のような設定からやりとりを繰り広げつつ、それぞれの視点が光るボケのひしめき合う展開に、笑い声はさらに大きくなりました。
20181105235738-dc286aa289a9fc33f22b3e989e3fe6a569e18251.jpg
20181105235803-6e41f5e0690c77d1111842baa53c69a216c8e398.jpg
20181105235803-bb255fd36d9ff197ada089dcd3d8544f520c1634.jpg
企画コーナー「ゲストの相関図を作りましょう」のゲストは、ずんさん。笑い飯のネタにかけて「でこひろ男」と自己紹介したやすさんを、飯尾さんは「どおりで! そのネタ見たときに、思いついたって顔してたわけだ。復唱もしてた。練習の価値あり、だね」と称えます。
笑い飯念願のゲストだと2人が告げると、二つ返事で出演を決めたと返す飯尾さん。バッファロー吾郎の20周年記念ライブで会ったことがあるそうで、哲夫が「普通にファンだと言っていただいた」と喜ぶと、「ダウンタウンさんの次は、笑い飯だと思ってた」と言い切るやすさん。飯尾さんが「なぜ過去形なの?」と指摘すると、やすさんは「これから、これから!」と微笑みます。
20181105235854-60a7c22dfe062d2a2cea7d17405c3bd76d817c69.jpg
20181105235854-8db8917f16b39a698262ae9f27bac9b441252e2a.jpg
こちらは、ずんさんと関係の深い方々の写真を見ながら、人となりを教えてもらいつつ相関図を作ろうというもの。まずは、事務所の先輩である関根勤さんについて尋ねる笑い飯に、「救命ボートみたいな人。いなかったら、とっくにやめていた」(飯尾さん)「芸人としての命の恩人。重複しますけど、関根さんがいなかったら僕らはいない」(やすさん)と伝えます。
とにかく関根さんは「いいとこ探しの名人」(飯尾さん)なんだそう。「いつも、俺らが(舞台に)出ていたら、あそこよかったなって必ずいいところを見つけてくれる。何も褒めるところがないときは、『飯尾、紺のスーツ似合ってたな』」って褒めてくれた」と飯尾さん。やすさんもバラエティ番組のひな壇に座った際、何も喋れなかったにも関わらず、「やす、観たよ。よく笑ってたなぁ。あと、姿勢がよかったなぁ」と褒められたんだとか。ほっこりとしたエピソードに、会場から温かい笑いが起こります。
20181106000003-c01e9802700952f7302b1550521d74e19e84156f.jpg
続いては、同期のキャイ~ンさんについて。飯尾さんはウド鈴木さんの自宅の合鍵を持っていたらしく、「しばらく行かないと、全然泊まりに来てくれないじゃない!とか言われてた」と回想するやすさん。また、ウドさんには謝り癖があるそうで、肩がぶつかっただけで『飯尾さん、お話があります』と傍に連れて行かれて土下座されたとのこと。仲のいい飯尾さんとウドさんですが、箱根旅行で口論になったことがあるそうで、「生まれ変わっても飯尾さんと一緒にいいなって言われたから、俺が生まれ変わったらB'zになろうか。俺が稲葉さんで、お前が松本さんでって言ったら、ウドがちょっと待ってください。なんで飯尾さんが稲葉さんなんですか?ってケンカになって。このことを天野に話したら『目くそ鼻くそだな』って言われて、今度はどっちが目くそなんだってケンカになった」と説明します。やすさんが「笑い飯の漫才にありそう」とつぶやくと、飯尾さんは「ぜひ! そこ(客席)で観ますから」と笑い飯へお願いしていました。
20181105235930-9ff5c43e0f3b34d68af4ec2726c7e704152fc86a.jpg
さらに、飯尾さんのペッコリ45度が本当に45度なのかを検証するミニコーナーでは、飯尾さんのおじぎが60度だったことが判明。「じいさんが商売人だったからだ」と言い出した飯尾さんは、「いやぁ、いい夜だ! いろいろと気づかせてくれて!」と笑い飯に感謝しました。
20181106000024-887b4b49ae478a4fc5ffdf728c49dcad1a1491f3.jpg
最後のコーナー「笑い飯研究所」には、ずんとともにとろサーモンも出演。「ラップがうまい芸人は、吉幾三さんの『おら東京さ行くだ』を、即興で替え歌しても面白くなるのか」という検証で、ラップを披露したのはとろサーモン・久保田。「変な空気になったら謝ればいいんでしょ?」と言いながらやりきると、西田は「マジでできたやん!」と称賛。「気分が高揚してきた」と言い出した久保田は、続いてずんのお2人をテーマに即興ラップも披露しました。
20181106000042-2aabbe1f65dd87f3028aba6e87b70ad720111982.jpg
20181106000042-9ff2d823fb1ab4faee7ed6ddf19f207abe9c8c3f.jpg
「ドラマに出演したことのある芸人は、どんな役でも瞬時に演じることができるのか」という検証で、演技を披露することになったとろサーモン・村田は「いや、でけへんよ!」とバッサリ。ランダムに引かれたシチュエーションと役柄を演じながら、効果音がなったところで締めるというルールに「めっちゃむずいやん」と不安げな声を漏らします。
難しい手術に挑む天才外科医、海外に旅立とうとする彼女を引き止める彼氏など何度か挑戦しますが、どれもしっくり来ず。身の上話をお客さんに語るゲイバーのママを演じたやすさんも納得がいくものが生まれなかったということで、このお題は難しいという結果に至りました。
20181106000106-bb9df40ea515dadd1ddd138500913178db49ef4b.jpg
20181106000106-5d2d0de3aa803b4e559f0e5f245c12eea081e71d.jpg
続いて「今年50歳と49歳になる芸人は何秒でブルーシートを潜り抜けることができるか」に、ずんのお2人が挑戦。笑い飯の2人が「何年か前に、トミーズの健さんがリタイアしまして」(西田)「怖いとおっしゃっていました」(哲夫)と説明しつつも、1人ずつ挑戦していきます。
まず、ブルーシートからやすさんがカツラを被って出てくると、「ハゲがハゲのヅラをかぶってる!」といじる飯尾さん。そんな飯尾さんは最後、ロングヘアのカツラに下半身のみをブルーシートに突っ込んで人魚を演じて笑いを誘いますが、このてんやわんやに哲夫がストップウォッチを押し忘れていたことが判明。あまりにゆるい展開にざわつく客席へ向かって、久保田が「もっと恐ろしいことを教えましょうか? 笑い飯はこういうことを20年やってます!」と告げると、ドッと大きな笑いが起こったのでした。
20181106000135-d9cf89f8182ba4b0bc22289f105655da2c3ec844.jpg
20181106000135-2ecaef2ac1dcd85d7b5d4bf208a7d576acbc2398.jpg
最後の「運動神経の悪い芸人はエナジードリンクを飲むとジャンプ力がアップするのか?」は、『アメトーーク!』の「運動神経悪い芸人」に出演している西田が挑戦。上手の舞台袖から走って来てジャンプ台を使ってジャンプし、上から吊るされたドラを叩けたら成功というもので、村田は軽々とクリアしますが、西田はスカってばかり。あげく、舞台上に貼られていたうすーいガムテームにつまずいて、「なんかされた!」と大騒ぎします。
何種類かのエナジードリンクを飲んで挑戦したものの、西田の体に変化はなし。本人は「マックスを出している!」とポジティブですが、久保田は「3回、同じ動きをしてる。逆にすごい!」と驚きを隠せない様子でした。結果、エナジードリンクを飲んでもジャンプ力は向上しないことがわかりましたが、西田は「味がすっごくおいしいから、今後も飲む!」と宣言していました。
20181106000202-b4b8c8481f108389abf71f7509206270ddb8b1ce.jpg
20181106000202-09d438f746133bc9f13ba802548ac058ee8984a3.jpg


【笑い飯】【とろサーモン】

吉田たち、見取り図、コマンダンテらがネタにゲームに大暴れ!爆ノ介プレゼンツ「爆裂キワメキLive」

11月4日(日)、よしもと漫才劇場にて、「爆裂キワメキLive」が開催されました。爆ノ介が主宰し、バラエティ豊かなメンバーが顔を揃えるネタ&コーナーの120分。前回9月4回の開催時は、台風が大阪を直撃し、ゲストとして予定されていたコマンダンテ・石井が新幹線に乗ったまま足止めに。というわけで、今回はコマンダンテがふたり揃って登場し、雪辱を果たしました。

オープニングVTRに続いて爆ノ介と吉田たち、見取り図、デルマパンゲ、ダブルアート、セルライトスパ、ロングコートダディ、ヒガシ逢ウサカが登場。前述の台風直撃の日を振り返り、「お客さんも来れず、石井さんも来れず...」と爆ノ介。ところがこの日も、仕事の都合でコマンダンテはオープニングに間に合わず。前回は新幹線の中に10数時間閉じこめられたため、「せめて石井さんだけは出てほしい」と切実に語り笑いを誘っていました。

20181106154238-cb664ed2c7d60d57c9730612a0dcaed2bcbf479d.jpg

まずは前半戦のネタブロックから。ヒガシ逢ウサカは、街で見かけたヘンな人をお互いに言い合ううちに、高見の狂気がじわり露呈していく漫才を。

20181105123540-d6a1a1349d603d101e04122458614af5b1c891cd.jpg

蛙亭は、婚活パーティで出会った男女のやりとりをコントに。

20181105123556-3d4cf37afb9e67e09034a580c4360f6f4a7e3dd0.jpg

爆ノ介は小学生になりきって、かくれんぼに興じるネタで笑いを呼びました。

20181105123618-5a3ac6f286b606c5c37b7d9c664833ac2517fae3.jpg

ツートライブは、周平魂が出前にまつわるこだわりを語るも、そのイキりっぷりにたかのりはイライラ...。

20181105123648-4d182bcccb1dc04571112fc20dc614cda9d49944.jpg

吉田たちは、「犬を飼いたい」というこうへいの夢が、怒とうの妄想へと変化するネタで勝負。

20181105123706-8b499ed6dfcebd457be3ab7e728224fbcf5ee91f.jpg

ジソンシンは、酒井の「30年来の夢」をめぐり、まさかの展開で爆笑をさらいました。

20181105123814-7f43ae7e07c9c8c12f531a69b367279a20d1032b.jpg

前半メンバーによるコーナーは、「キワメキ!ネオしりとり!」。さまざまなスタイルの「しりとり」を用意し、吉田たち・ゆうへいMCのもと、こうへい・ジソンシン・ツートライブの赤チームと爆ノ介・蛙亭・ヒガシ逢ウサカの青チームが激突します。

20181105123843-94f99fa2bca3caaedc3247e3327238d96d6c3466.jpg

ひとつ目は「ハイスピードしりとり!」。BGMのリズムに合わせてしりとりを行い、詰まったり「ん」がついたら脱落、先に3回失敗したチームの負けとなります。試しにBGMを流してみると、予想を上回る速さに一同ビックリ。さっそく両チーム交互に並んでスタート!のはずが、タテに並ぼうとしたり動きがにぶかったりとお約束のボケが続出し、ゆうへいが「まずはハイスピードに交互せえ!」とキレる混乱ぶりとなります。

20181105123913-9f94d2863e29865c41ddb711f18e311d0d3ad90d.jpg

気を取り直して、ようやくしりとりが始まりましたが、ふたり目の蛙亭・岩倉がいきなり詰まりアウトに。この後も、「パンダ」の次に周平魂がなぜか「つみき」と答えたり、リスタートするもなかなか始められないヒガシ逢ウサカ・今井など、ハプニングが続出。終盤には、周平魂が「ま」で始まる言葉として「松」と答えるも、「まっつ」と「っ」を入れ込んでしまう事件が勃発。そこを青チームが狙い、見事に再度「まっつ」と答えさせて、勝利をもぎとりました。

20181105124010-b1df2b36921ed4d3c427c1c1164a4a8e2b69cfa5.jpg

20181105124050-c54515a43c0933d0ef99890fc39a29da55279a05.jpg

「リズムに合わせて4文字しりとり!」では、「パンパンパパパン」のリズムに乗せてしりとり。ただし4文字のことば限定で、さらに「おおさか」「さかさま」など末尾の2文字をつないでいかなければなりません。

ここでも一番手のジソンシン・下村から「いのしし」のバトンを受け取った岩倉が、「シシシシ」と謎の笑い声のような答えを発してしまい早々に撃沈。さらにツートライブ・たかのりや爆ノ介らもつまずき、ほとんど進まないままこのしりとりは終了の憂き目に...。

20181105124122-87f598214e97b1edc60fc19b655a0ab733a0b4e6.jpg

ラストは「グルグルバットしりとり!」。両チームの代表各1名が、グルグルバットで10回まわった後、お立ち台に上がってしりとりを行うという、まさに地獄のゲームです。

青チームからは周平魂、赤チームからは岩倉が参戦。猛スピードでグルグル周り、いざお立ち台へ...のはずが、ふたりともふらふらになって転んでしまいました。危険回避のため一度ストップをかけ、ふたたび赤チームは酒井、青チームは岩倉でチャレンジ。今度は意外と落ち着いて見えたふたりですが、岩倉はお立ち台の上で立ち続けることができず、この勝負は赤チームの勝利となりました。

20181105124155-a819be75a4dc27f1d62a0d6d3398c60e93b7c73e.jpg

20181105124220-201e1eeaa0f08e49da1035cd7865296cae608e0d.jpg

後半戦ネタブロックのトップバッターはセルライトスパ。「相手が頭の中に思い浮かべたものを、3回質問して当てる」というゲームをテーマに漫才を展開します。

20181105124243-f5aac30927168bc89da2167956d9a6febf076d61.jpg

デルマパンゲは、ぶどうとグレープフルーツの違いを発端に、迫田が持論を転換して広木を翻弄! 

20181105124304-bcdbb995c1db05e9c5cd7982975da10a71531614.jpg

ロングコートダディは、ユーチューバーの日常を切り取るコントで楽しませました。

20181105124326-4e2e5ee6b338f68f3b1b1d9369fdd9122c8bfaa2.jpg

ダブルアートは、"緊張しい"なタグのために、将来の結婚式をシミュレーション。

20181105124344-ce10d458587cae45706ad752692e63e2b358a31f.jpg

リリーが盛山に、大人のファッションをアドバイスしていくネタで沸かせたのは見取り図。

20181105124402-cc08d9da459013f082ddb57d0f76bb9de0b8a6f7.jpg

コマンダンテは、前回の新幹線カンヅメ事件にも触れつつ、「ヤンキーもの漫画」のワンシーンを再現していく漫才を披露しました。

20181105124423-17325af9ed9eabecdcc706e678a74d33234ded7f.jpg

後半メンバーによるコーナーは「キワメキ!ロープで一心同体ゲームバトル!」。赤チームはデルマパンゲ・見取り図・セルライトスパ、青チームはコマンダンテ・ダブルアート・ロングコートダディ、MCは爆ノ介が務めます。

20181105124453-b595d8ad901b5d2979fba53fda411633827f809f.jpg

両チームとも、全員がロープで一列につながれて舞台へ。この状態で、いろいろなゲームに挑戦するとのことですが、メンバーたちはいまだに「なぜつながれているのか」が理解できない表情です。それでも容赦なくゲームはスタート! ひとつ目は「リンボーダンス!」です。

20181105124522-591004ee8a18911fcce0688930117d2b37ab960d.jpg

ロープでつながれてのリンボーダンスは、かなりの難易度。先攻の赤チームは、迫田を先頭に順調な進みっぷりでしたが、ラストからふたり目の盛山がポールにさわってしまいあえなく失格。青チームは、先頭の安田がいきなりポールを落としてしまうハプニング。再挑戦を直訴して、二度目はスムーズに進むも、ダブルアート・真べぇがポールを落として...ではなく首にひっかけて失敗。この勝負は引き分けとなりました。

20181105124554-3e6882ff4d6103f645cda525cff3bdc7dd6c1054.jpg

20181105124625-3a1ccb316d6341e7b5ab5c208413702c3f4f8426.jpg

ふたつ目は「手押し相撲!」。両チーム1列になって向かい合い、手押し相撲を行いますが、ロープでつながれているがゆえ、ひとりが落ちると引っ張られて大惨事となる可能性も。初戦はあっけなく赤が勝利し、セルライトスパ・大須賀は向かい側にいた安田について「ススキみたいでした」とその弱々しさを証言。

20181105124658-b2615c8efb2247e773ca70e2a44a26d9412f6f14.jpg

「もう1回やろう」と盛り上がっての再戦では並びを逆に。盛山×真べぇという巨漢ふたりの対決が実現し、大混乱の末に「迫田が暴れたから」という理由で青チームが勝利しました。

20181105124722-3e2bcf1a1823cefb82404e92c61b46a4feddc301.jpg

これで相撲魂に火がついたのか、メンバーは「次は相撲がやりたい」とリクエスト。それぞれ真べぇと大須賀を前面に置き、一丸となって押し合った結果、舞台上はカオス状態に...結果は赤チームの勝利!

20181105124744-e0757f48d5a368a33327d592fc80f1befd94eaf9.jpg

終演時間が近付くなか、最後のゲームは「長縄!」に。文字通り、長い縄を使って全員で縄跳びを行います。青チームは石井のかけ声に乗ってどんどん飛び続け、なんと21回まで成功! 

20181105124806-a605844fa42a5b80f65ab4dfc94b43f2948fe68b.jpg

対する赤チームはすでにロープが外れていたので、全員で肩を組んでジャンプしましたが、盛山が引っかかってしまい3回で終了しました。すべてのゲームを終えて、総合優勝は青チームの手に!

20181105124824-21af30f608e6945bbd77d413f1fe784215491d93.jpg

またまた大盛り上がりとなった「爆裂キワメキLive」。次回の開催を、どうぞお楽しみに!

20181105124846-02147cdf4bce30b22b926ec9a378059a97351da5.jpg



【爆ノ介】【吉田たち】【見取り図】【デルマパンゲ】【ダブルアート】【セルライトスパ】【ロングコートダディ】【ヒガシ逢ウサカ】【コマンダンテ】

20181106154127-4f8a2a044753df9526413bd6005f9f46ee5e877c.jpg