最新ニュースインタビューライブレポート

« 2017年9月 | メイン

2017年10月

2017年10月21日 (土)

ジミー大西の松之助&さんまとの思い出エピソードに総ツッコミ⁉『ワレワレハワラワレタイ~ウケたら、うれしい。それだけや。』初日舞台挨拶

20171021172722-c25f27ac88def2739788a80282709c7938eb66da.jpg

ドキュメンタリー映画『ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。』の初日舞台挨拶が10月21日(土)、都内劇場で行われ監督を務めた木村祐一をはじめ、ジミー大西、藤井隆、ケンドーコバヤシ、千鳥(大悟&ノブ)が登壇しました。

2012年に創業100周年を迎えた吉本興業が次の100年へと受け継ぐ想いを込めて、5年の歳月をかけて製作した本作。木村監督が自らインタビュアーを務め、106組180人の芸人たちが自らの笑いや人生について、熱く語りつくします。

20171021172845-31fcddc0ec554d58e50a9a7c88c163b47e7dd9f5.jpg

この舞台挨拶の回で上映されるのは、間寛平、あべこうじ&井上マー、笑福亭松之助、明石家さんまにインタビューを行なった一編。木村監督は本作について「ホンマのホンマに本音。『TVで見られない』というのは好きな言い方じゃないけど...TVと楽屋の間の話。"素"というのともまた違う部分が映っていると思う」と語ります。

20171021172918-d79a29599c39958e9dbd0aaaefcc0cebad8c4d04.jpg

寛平の人柄やエピソードを聞かれた藤井は「地続きというか、舞台上と楽屋、リハーサルと変わらずに接してくださり、いつもほめてくださるのが嬉しい。子どもの頃から知ってる方に褒めてもらって、いい意味で図に乗らせてもらえる。アースマラソンの時はゴール手前で応援させてもらったんですけど、あんなすごいことしたのに、フワッとした感じでこちらに来られて『藤井くん~』って。"天才"とかで片付けられない方だなと思いました」と気どらない素顔を明かしてくれました。インタビューでは寛平がなぜ走り始めたのかも語られます。

20171021172942-5b880f6547c58457effbd0d4a79ce2f0830d1420.jpg

ケンコバは、寛平が契約していたシューズについて話を聞いた際に「入口はスニーカーだったのに、出口は『鶏肉はうまい』になっていた(笑)」とイメージ通りの天然なエピソードを明かし、会場は笑いに包まれていました。

20171021173009-03ab820312e73698b23d4b7da63358406df0202c.jpg20171021173008-dd1a1a8ae399318fc333287b83b711c10c13a1e0.jpg

あべこうじ&井上マーについては、後輩にあたる千鳥が言及。大悟は阿部について「ウザいキャラで出てくるけど、楽屋でもそう(笑)! 『おはよう』の挨拶から、こっちをイラつかせる感じなんです」と明かし劇場は笑いに包まれます。一方、映画では単独ライヴへの強い思いを語るシーンもあり、木村監督は「僕もひとりで長くやってて、もがき苦しむ気持ちわかりました」と深くうなずいていました。

20171021173033-882dc644c7584435f770a890ff5778aa8b4a5382.jpg

松之助とさんまは師弟関係だが、木村監督は松之助に話を聞いて「さんまさんの話とリンクするところがあり、不思議でした」とこの2人ならではの共通する部分があると語ります。ジミーさんは「いつもさんまさんと松之助師匠が喋ってる後ろで話を聞いていた」と明かし、松之助に教えられたこととして「僕が『新聞読んでます。知識や時事ネタを入れとこうと思って』と言ったら『それやったら東大生が一流の芸人になれるはずやろ。新聞なんて読むな。お前の個性が消えてまうぞ』と言われました」というエピソードを披露。登壇陣も観客も「なるほど」と感心する中、なぜかジミーはさんまとの思い出でも、同じ新聞のエピソードをリピート...。この事態について隣の木村監督が「さっき間違えて、さんまさんに言われたことを松之助師匠の話として話したそうです(笑)」とあきれ気味に明かし、ジミーは登壇陣から総ツッコミを受けていました。

『ワレワレハワラワレタイ~ウケたら、うれしい。それだけや。』はTOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズなんばほか、全国順次公開中。

『ワレワレハワラワレタイ~ウケたら、うれしい。それだけや。』

2017年10月20日 (金)

新喜劇初の女性座長・酒井藍が、京都で座長就任ご報告の表敬訪問を実施!

今年7月26日、吉本新喜劇58年の歴史で初の女性座長に就任した酒井藍。なんばグランド花月、東京グランド花月での公演を大盛況のうちに終え、現在は10月23日(月)まで初の京都公演「吉本新喜劇新座長 酒井藍 お披露目公演 in よしもと祇園花月」に全力を尽くしています。10月20日(金)、現在公演を行っている京都で3ヶ所へ表敬訪問。就任の報告を行いました。


20171020192440-46b723afb6f29749ea00ea6b453032a1916bebfb.jpg

20171020191913-c878a1a6bb202ad2e66c2e716fd7509317b55a07.jpg

最初は京都市役所へ。応接室に入った藍ちゃんは「建物がかっこいい、映画に出てくるみたい」と驚いた様子。まずは門川大作京都市長と握手し、「この度、座長なりました。よろしくお願いします」と挨拶、名刺を交換します。門川市長から、京都には日本酒で乾杯する条例があることを告げられたあと、京都の酒造メーカーで作られた「京生粋」が登場。洋梨のような味と説明されると、藍ちゃんは「一番好きなタイプ、最高や!」とうれしそうです。


20171020192012-09e87db7bff8dc9251ee0353161cd71b8e4962a3.jpg

20171020192004-10968e21f5bc55a26c22943921d6d3baea1df265.jpg

そして門川市長から、来年の京都国際映画祭について「オープニングは二条城二の丸御殿の慶喜の隣に座ってもらおう」と提案があると「緊張してきた...」と早くもその気になる藍ちゃん。それからも門川市長の羽織の裏に隠された金閣寺の織物や襦袢に描かれた鳥獣戯画の話、来年の大河ドラマのエピソードなど、トークは大いに盛り上がりました。最後は記念撮影が行われたあと、自身の千社札シールを配り、1つめの訪問が終了しました。


20171020192130-ebad0db2eb87d6e1d6be3154cd52a5f58394673e.jpg

20171020192124-dd5ed4a6a0566caa0f53ba00ce4fa1bbb0de7727.jpg

続いては文化庁へ。松坂浩史地域文化創生本部 事務局長に「新座長になりまして、これからも京都でお世話になります」と挨拶したあと、がっちりと握手。松坂事務局長から「着物がお似合いで」と振られた藍ちゃんは、裃に名前が入っていることをアピール。現在の公演では口上をやっていることにも触れ、松坂事務局長に「ぜひ」と来場をお願いしていました。先日フィナーレを迎えた京都国際映画祭の話題も上がり、松坂事務局長が「素晴らしかった」と話すと、藍ちゃんも「オープニングの手打ち式を見てドキドキしました」と盛り上がります。こちらでも記念撮影のあと千社札を手渡し、訪問が終了しました。


20171020192224-5263062caa567ddf17f4cb4c320f2c2c5c669964.jpg

その後行われた囲み取材で、座長になって初の京都公演について聞かれると、京都の方はみなさんウェルカムで包み込んでくれると話し、「(京都の人は)いっしょにオフロに入れるレベル。暖かいし、優しい」と絶賛します。座長に就任して約3カ月が過ぎたことについては、まだまだ助けてもらってます、と謙虚。そして、新喜劇後に行なわれる舞台のMCが全然うまくできないと話し、どんどん勉強して行こうと思います、とやる気を見せていました。さらに座長になっての心構えについては「永遠に後輩の気持ちで、これまでと何ひとつ変わらずやらなアカン」と気持ちを引き締め、今までは足を開いて座るクセがあったことを告白。「周りの目もあるし、これからの目標は足を閉じて座ること」と宣言していました。京都のお客さんの印象は「なんばと変わらず、すごく明るい」と話し、現在の公演では今の自分の姿に「ちょっとだけリンクさせている」セリフがあることも明かしていました。


20171020192403-97f3d835744eac6f899da17a50ca99900a1eb8e3.jpg

20171020192309-5eaf9c6d06ff6ddfaaab91da50de283b1422574b.jpg

3番目に足を運んだ京都府庁では、京都府のキャラクター「まゆまろ」がお出迎え。実は以前、新喜劇で共演したことがあるとのことで、「久しぶりに会えてうれしい!」とニッコリ。山田啓二京都府知事が「心よりお祝い申し上げます」と声をかけると、藍ちゃんも座長就任を報告しました。そして初の女性座長ということを山田知事が話すと「なるべき人はいっぱいいるんですけど、なぜか私が...」と恐縮。そして「これからは引っ張っていけるよう頑張ります」と力強く語っていました。それからも新喜劇に入る前のエピソードや、座長としての仕事の話などを披露。山田知事からは「期待しています!」とエールも送られ、最後はまゆまろと山田知事との3ショットで表敬訪問は終了しました。



【酒井藍】


クロウ役の米原幸佑「結束力が増した」と手応え! 『Live Musical「SHOW BY ROCK!!」―深淵のCrossAmbivalence―』が開幕

10月19日(木)、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて、
『Live Musical「SHOW BY ROCK!!」―深淵のCrossAmbivalence―』が初日を迎えました。


音楽・バンドをテーマとしたゲーム・アニメファン向けサンリオキャラクターであり、スマートフォン向けソーシャル音ゲーアプリとしても250万ダウンロードを突破している「SHOW BY ROCK!!」は、今年で5周年を迎え、それを記念しミュージカルプロジェクトとしては第2弾となる Live Musical「SHOW BY ROCK!!」が始動。


本日開幕したュージカル公演は、今年5月に開催されたライヴイベント「THE FES Ⅱ-Thousand XVⅡ」の続きとなり、さらには対象公演にて「バンドミーティング」「深淵の Cross クッキーパーティー」といったアフターイベントも数多く実施するなど、特典も盛りだくさんです。


公演に先駆けて行われた囲み取材には、「シンガンクリムゾンズ」クロウ役の米原幸佑を始め、「トライクロニカ」シュウ☆ゾー役の鎌苅健太さん、「アルカレアファクト」チタン役の糸川耀士郎さん、「忍迅雷音」(にんじんらいおっと)の辻諒さん、井阪郁巳さん、高橋健介さん、赤澤遼太郎さんが登壇。

20171020142306-4aae83b604d08ab0cd27a7b50e6617f0aba8417c.jpg


先陣を切った米原は、5月のフェスを振り返りつつ、「待ち遠しかった本公演が始まるんだなあっていう思いなんですけども、忍迅雷音という新しいバンドも加わり、ライブはもちろん見せ場なんですが、それだけじゃない話の面白さも追加されていますので、全体通して、しっかりお客様が楽しんで帰れる公演となっていると思います」としっかりした口調で意気込みを語り、期待感をあおりました。


20171020142336-d46d178ab19f8ce384afc229c165e2f5467d8ec4.jpg

後列に並んだ忍迅雷音の4人は、今回が初お目見え。
井阪さんは「アニメや原作でも情報が少ないと思うんですけど、今回の舞台で僕たちの良さをいっぱい出して、そしてたくさんの人気を獲得して、原作にもっと忍迅雷音を出してもらえるように、がんばりたいと思います」といった野望も明かしました。
燐を演じる高橋さんは、個性的な4人のルックスに触れ、「一回見たら良くも悪くも忘れないと思いますので、それがいいところかなと思います」と述べると、視線の先にいた鎌苅さんから「ちょいちょいかわいい顔でこっち見るのやめてくれる?(笑)」とのツッコミが飛ぶ一幕も。


5月のライブイベントからの変化について訊かれると、米原は「いい意味で笑顔が増えたのかな、結束力が増したのかな」と手応えを感じているようです。
また、ロム役だった滝川英治さんが、怪我の治療に専念するため降板をし、代役として郷本直也さんが出演するといったアクシデントにも「4人で演奏しているというより、5人で演奏しているという気持ちが僕のなかにあるので、その分、パワーアップしているんじゃないかなと勝手に思っています」とコメント。


糸川さんも、5月にライブイベントで滝川さんからいろいろ教えてもらったことに感謝を述べつつ、「滝川さんの思いも背負って、この「SHOW BY ROCK!!」を成功させたいという気持ちでいるので、1公演、1公演、思いを背負ってがんばりたいなという気持ちです」と力強く宣言しました。

20171020142415-73c0436a6ea597742ddc0455748b8600306fffd9.jpg


その後は、マスコミ、関係者向けにゲネプロを公開。
音楽都市・MIDI CITYの頂点を決めるイベント「Unlimited King of Rock Tournament」のもと、バンド同士のスリリングな戦いと、ド迫力の熱いライブパフォーマンスをぜひお楽しみください。

20171020142337-cb252cb55ced97fda8889462f5086e8ef6dad746.jpg

20171020142337-f398c979d521e57e28bf9d3035ad263172c925d4.jpg

20171020142343-45eeadff206a68aed15a0386f586b8235c9e3195.jpg

20171020142339-55e0da4031211ef3f4a9731e570e3770c87171f0.jpg

20171020142341-ffeccef0fa52069feb457b6ca22496785170dd23.jpg

20171020142335-829195aa9d7070648e17138d916b8a44350db394.jpg

20171020142334-0b3f46d88f1cb82d2f139965754dd457126af6f8.jpg

20171020142339-265f7562752f5a4b6d02c555cdd69efbb73cac40.jpg


なお、公演スケジュール、当日券などの詳細、最新情報は、公式サイト、公式Twitterでご確認ください。


©2012, 2017 SANRIO CO., LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会#


【米原幸佑】

10月20日(金)から10月29日(日)まで世界で一番短いお笑いグランプリ「ロク-1グランプリ」開催!!

関西のエンターテインメント番組を中心に映像を配信するサービス「大阪チャンネル」で2017年10月20日(金)から10月29日(日)で、世界で一番短いお笑いグランプリ「ロク-1グランプリ」をYouTubeや特設WEBサイトで開催し、2017年10月29日(日)に行う決勝戦を「大阪チャンネル」で独占ライブ配信します!

20171020144242-278e3f273eebadb6104524872462a639816ccffa.png

「ロク-1グランプリ」とは、"6秒の動画で笑わせる"というシンプルなルールのみで行う、世界で一番短いお笑いグランプリです。よしもと芸人60組が制作した6秒動画をYouTubeおよびロク-1グランプリ特設WEBサイトにアップし再生数を競います。

 

期間中に再生数が多かった上位10組が決勝戦に進出でき、優勝者が決定します。優勝者には賞金100万円が授与されます。よしもと芸人たちは6秒という短い時間に自分たちのお笑いのすべてをかけて、「ロク-1グランプリ」の頂点を目指します。

 

是非ロク-1グランプリ特設WEBサイトで芸人たちの渾身の6秒動画を見て下さい!

 

【出場者一覧(50音順)】

・アインシュタイン

・アキナ

・いってらっしゃいBOY

・いなかのくるま

・馬と魚

・おいでやす小田

・おたまじゃくし

・女と男

・蛙亭

・かまいたち

・からし蓮根

・学天即

・キオーラモ

・金属バット

・祇園

・ギャロップ林

・クロスバー直撃

・サバンナ高橋&ダイアン津田

・サバンナ八木

・三中元克

・ZAZY

・霜降り明星

・シャンプーハットこいで

・ジャルジャル

・スマイル

・セルライトスパ

・絶対アイシテルズ

・たわた

・大自然

・ダブルアート

・ツートライブ

・つぼみ

・デルマパンゲ

・土肥ポン太

・なかやまきんに君

・中山女子短期大学

・西川のりお

・ニッポンの社長

・NONSTYLE井上

・バイク川崎バイク

・爆ノ介

・ビスケットブラザーズ

・フースーヤ

・プリマ旦那

・紅しょうが

・堀川絵美

・マユリカ

・マルセイユ

・ミキ

・見取り図

・ミルクボーイ

・村上ショージ

・守谷日和

・野性爆弾くっきー

・矢野兵動 矢野

・ゆりやんレトリィバァ

・吉田裕

・レイザーラモンRG

・和牛

 

※「大阪チャンネル」とは?

NTTぷららと吉本興業の2社が共同で2017年4月より提供を開始した新たな映像配信サービスです。「大阪チャンネル」は関西の放送局と連携し、大阪のエンターテインメント番組を中心とした定額制見放題のモバイル向け映像配信サービスです(iPhone / Android対応、一部対応不可の機種有り)。

 

大阪チャンネルオリジナル番組としてMBS『笑い飯のモーレツ!!しごき教室ネオ』、朝日放送『プロポーズ大作戦 なにわフィーリングカップル 5 vs 5』、テレビ大阪『吉本超合金BAN』、関西テレビ放送『小籔&すっちーのパンチDEデート』、読売テレビ『ZAIMAN Next Generations』を配信しています。また、よしもと漫才劇場公演『マンゲキ発信!BUZZってミキ!』など吉本興業が運営する劇場公演も配信しています。

 

是非、皆様モバイルアプリをダウンロードして頂き、「大阪チャンネル」で笑いっぱなしの毎日へ!

中島貞夫監督最新作『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』DVD発売記念トークイベントを実施!新作ちゃんばら映画も進行中

20171020122944-4321ba920afaf01b6ab381898ef74d26895adb9b.jpg
 10月19日(木)、代官山の蔦屋書店で『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』DVD発売記念トークショーが行われ、同作のメガホンをとった中島貞夫監督が出席しました。

 映画『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』は、東映京都撮影所を拠点に、数多くの映画作品を世に送り出した中島貞夫監督が、時代劇の"ちゃんばら(殺陣)"と撮影所への愛をつづったドキュメンタリー。監督自身が殺陣師、俳優、映画研究家、評論家などにインタビューするパートと、東映剣会が出演するオリジナルちゃんばらのメイキングシーンなどから構成されたドキュメンタリー作品となります。

 自身の助監督時代を振り返った中島監督は、「当時は助監督として片隅で予定表なんかを書いていたんですが、一番大きな契機となったのは、田坂具隆さん、伊藤大輔さん、内田吐夢さんという(日本映画黄金時代の)巨匠たちが"ちゃんばらとは何か?"ということを話し合っていたのを聞き耳を立てていた時だったと思います。次第に東映ちゃんばらの批判になっていったんですが、何のために人を斬るのか。いらん人を斬っているんじゃないかという話になった。それがずっと耳にこびりついていたんです」と述懐。

 そしてその後、『木枯し紋次郎』を撮影する際にその話を思い出したそうで、「そうだこれだと思い。それで紋次郎の立ちまわりを考えたんです。紋次郎の場合は、生きたいと思ったやつは逃げ回る。そういうのがハッキリしないと、やたらめったら斬らなくていいやつまで斬ってしまうから」とリアリズムを基調とした、自身のちゃんばら観のルーツを解説。さらに「この年になってから、冥土のみやげに映画を作るならちゃんばら映画かなと思っていて。ただちゃんばら映画をいきなり作るのは難しいんで、いろいろなことを考えて、予告編的な意味でこのドキュメンタリー映画を作ったというわけです」と付け加えました。


20171020123226-9ebf9f4bbc654ef2e09f40754139f1b5c24954cd.jpg

 中島監督が東映に入社したのは1959年。当時、映画は人々の娯楽の中心で、年間10億人以上の観客が劇場に殺到していました。「僕はその5年後に監督になるんですが、その年はオリンピックがありましてね。その年の来場者数が4億人以上だから半分以下になったわけです。当時は『銭形平次』なんかもそうですが、時代劇というのがテレビの格好の素材だったわけです。ただテレビで観られるものですから、映画館に来なくなるわけですね。それは悪循環ですよ」と解説する中島監督。「ちょうど僕が助監督をやっていた5年間は、時代劇がだめになっていく時だったんですが、同時にテレビが急速に成長していくわけです。そうすると、テレビ向きの時代劇、アクションなんかをやるわけですが。それをやればやるほど、テレビに観客を取られるわけですね。黒澤明監督も(『椿三十郎』で)血がドバーっと噴き出すような、黒澤流表現方法を模索したり。(工藤栄一監督の『十三人の刺客』のような)集団時代劇といって、ひとりのスターではダメだから、みんなで乱闘する時代劇を作ったり。当時は一貫したものがなく、非常に混乱していましたね」と振り返ります。

 しかし近年では、そのテレビでさえも時代劇の制作本数が激減。次世代の時代劇を担う人材がどんどんと減ってきていることに、中島監督も危機感を抱きます。「それは本当に問題です。ちゃんばらというのは、斬るよりも斬られる方が難しいんです。この人たちの活躍のおかげで緊迫感が出てくる。一番難しいのは間合いのつかみ方ですよ。斬る方はどんどん動いていけばいいけど、斬られる方はタイミングを合わせないいけないですから。リハーサルで動きを確認したとしても、(斬られる人間が)3人目あたりになると、本番では1秒くらいの誤差が出てくるものです。だからその空白に合わせることができるのは経験が必要なんですね」と解説する中島監督。「だからその人たちがいなくなると、時代劇がだめになる。せっかくいい技術を持った人でも、活躍の場がない。そういった連中がメシが食えないからと相談を受けて、ショーをやろうということでなんとか今まで綿々と保ってきたんです。ただそうした連中も40代、50代となってきた。どうしても時代劇を作るにはお金がかかるんで、ハードルが高いですね」と指摘します。


20171020123106-8c41b9fea95bca0e04ba3cc2f9a880e950d5a101.jpg

 その後も『狂った野獣』『沖縄やくざ戦争』『やくざ戦争 日本の首領(ドン)』『東京=ソウル=バンコック 実録麻薬地帯』といった、中島監督がメガホンを取った70年代東映の代表作について次々と裏話を披露する中島監督。待望の新作について「今はいちずにちゃんばら映画を撮りたいと思ってやっています。脚本もだいたいできて、準備段階に入りました。まだキャスティングを発表できないのが残念ですが。皆さんにちゃんばらを見直してほしいという強い願望がありますね」とコメント。次回作に向けて大いに期待をあおりました。

『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』DVDは税込み4,104円で発売中です。

くっきーが渋谷区と異色すぎるコラボを展開! 野性爆弾くっきー展示イベント「超くっきーランド」お披露目会見

10月19日(木)、東京・ラフォーレミュージアム原宿にて野性爆弾くっきーの展示イベント「超くっきーランド」のお披露目会見が開かれ、野性爆弾・くっきーと、くっきー大好き芸人として雨上がり決死隊の2人が登壇しました。
20171020081412-191367affa017eaf61f4d55fbfeedc3acf471565.png
10月20日(金)から22日(日)まで、東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催される「『超くっきーランド』×『超渋谷展』」は、「ちがいを ちからに 変える街」という基本構想を打ち出す渋谷区が開催する『超渋谷展』とのタイアップ企画としてオープニングを飾る展示イベント。展示は全14ものコーナーに分かれて行われ、子ども向け番組から大人向け雑誌までさまざまなメディアにレギュラーや連載を持ち、お笑いの要素を残しながらもアートとして進化し続けるくっきーの奇才ぶりを、誰も想像できない角度から楽しめる展示イベントとなっています。

会見が始まる前には、くっきーワールド全開の自身が手がけたシュールすぎる楽曲がBGMとして流れていたのですが、そんなすっかりくっきーワールドに染まった会場に、まずはこの日のMCであるタケトが登場。

タケトに紹介され華々しく登場したこの日の主役・くっきーですが、頭にピンクのかわいらしいコサージュをあしらったさまが不気味なことこの上ないいで立ちで登場し、笑いを誘います。
20171020081525-5ba790e5d7f976c2a00f0bba1677615c2fe28ce2.jpg
20171020083609-9c28c93025597a2c2a7418aaea6e7d7934eb11a3.jpg
「渋谷区とコラボですよ!」とタケトに言われ、「世も末ですわ!」と言い放つくっきー。しかし言葉が足りないと感じたのか、「世も末広がりということで」と、意味を捻じ曲げつつ説明します。最終的には「つまりベルボトムってこと。世もベルボトムです」と、よくわからないことになっていましたが、要はポジティブな意味だと強調したいよう。
20171020081612-48284a14be4cbc5fd674d26f4540038e156e4606.jpg
20171020081704-b9dafe99349bfbd56b60d9d5d09b6de678b2f896.jpg
続いて、渋谷区観光協会理事長・金山淳吾氏が登場すると、「理事若えなぁ」と思わず漏らすくっきー。「2000年代に入ってからの渋谷は、それまでと比べて元気があるようなないような......。もう一度エネルギーを取り戻したい」と話す金山氏は、『超渋谷展』にくっきーを起用した理由を「おしゃれな文化は最初は理解不能だった。でも、いつの世も最初は理解不能とされたものが次の時代の文化を担っていったのではないか」と思ったことを明かします。
20171020081738-7f32c4190861c6370164111edef1cf67a82d66f1.jpg
そこで、「渋谷をテーマにしたアート展をくっきーさんにプロデュースしてもらった」と語る金山氏。しかし『超渋谷展』とのコラボによる作品・くっきー版「スクランブル交差点」については、「最初に企画のコンセプトを聞いたときはめちゃくちゃ不安になりました」と正直な胸の内を明かしていました。
20171020081807-1e7fc36eeb3de30cc732a8f937af677201e06749.jpg
20171020081826-3a2322c5e2a7e1e00544d16355f155227c88d12d.jpg
そんな渋谷区とコラボする先輩・くっきーに「遠くに行っちゃうようですね」とタケトがつぶやくと、「あなたのような三下ど底辺ドブ浸かり芸人とは違いますから!」とひどい暴言でののしるくっきー。しかしタケトは「こんなこと言ってますけど、実はよしもとでいちばん優しい先輩なんじゃないかって思うんですよ」と前置きし、「僕の子どもが生まれるとき『子どもが生まれたら車いるやろ』と車を譲ってくれた」話や「クリスマスイブにうちの子にレゴブロックをプレゼントしてくれた」話など、心優しいエピソードを披露。すると心底イヤそうに「もらった車に豚のホルモン撒き散らされてたとか言うとけよ!」と、照れ隠しからか話をむりやり悪い方に持っていこうとするくっきーでした。

展示作品について、「芸歴23、24年の中で生まれたキャラクターを展示させてもろてます」と語るくっきー。渋谷にかかわりのある超一流クリエイターであるスティーブ中村氏や吉田ユニ氏とのコラボレーション作品や、自身渾身のキャラクター「ベンジャミンボーナス」の部屋、評価の高いポップアートな絵画コーナーのほか、ショートムービーが見られる動画コーナーや激似顔マネコーナーなど、爆笑必至の作品も数多く展示されています。

また、心霊写真も展示しているといい、「宮川大助・花子(師匠)の心霊写真がいっぱいあります」と見どころを説明するくっきー。動画コーナーを作った理由については「昔、庵野秀明さんの個展に行ったとき、ショートムービーが流れてたのを見て『いいなぁ』と思ったので作りました」と、急に真面目に本当の理由を語ります。さらに、今年バーニングマン(アメリカの砂漠で開催される奇祭)に行った際に撮った写真も展示しているといい、その時の経験を「外国人にせせら笑われた」と振り返ります。さらに怒りの感情がよみがえってきたのか「ゲーリー・グッドリッジくらいパンチ力あったら全員どつきまわしたろかと思った」とまくしたて、自身の腕の筋肉を見せつけていました。
20171020082005-e929a07991b53a9190ae2f33c0e6d52eec01a32d.jpg
さらに、会期中販売されるTシャツやキャップなどのオリジナルグッズについても解説し、吉田ユニ氏とのコラボ作品をモチーフにしたTシャツを紹介する際には「『ユニブルー』って呼んでるんです。落ち着く色です」とユニ氏のブルーを絶賛するくっきー。しかしそんな『ユニブルー』があしらわれたTシャツに書かれた言葉は、よく見ると「肉糞」(笑)。また、自身の頭蓋骨のレントゲン写真があしらわれたキャップについては「僕の頭蓋がみんなに行き渡ったらいいなと思いまして」とその制作意図を語ります。他にも、メディコムトイとのコラボで限定販売の「バランスおじさん」や、ピエロのミスティのベアブリックなど、魅力的なグッズが多数紹介されました。
20171020082212-2aa9b824034f2110d358c57d2d6cf4586915c87a.jpg
20171020082237-590529fd6a31a1a9e5e88e6c7156fa37966d00cc.jpg
20171020082257-ea8dd505340ec93218183fcb98d6f99da43911ba.jpg
20171020082314-a52cc74627572923819866bcbb4424189d7eeb9f.jpg
20171020082351-5e9b4a58555e143d62e41929286b114dcd9a3b08.jpg
20171020082410-1533641bfacd66a76ce0302cd74d2f3baffa4a1c.jpg
と、ここで、くっきー大好き芸人・雨上がり決死隊が応援に駆けつけます。登場するなり、満面の笑みで「全然ウケてなかったなぁ(笑)!」と嬉しそうにツッコむ宮迫に、「(ウケなさすぎて)くもんでもやってんのかと思ったわ。みなさん、今くもんの最中ですよね?」と取材陣に問いかけ、笑わせるくっきー。
20171020082443-d7c4db26335cd934cf1b260a146cea7e9e294d69.jpg
2人の激似顔マネが話題になったことで仕事が増えたと話し、「ええもん食べてるから嫁の母乳がはずむはずむ。薄いベニヤくらいなら切れますよ」と独特の言い回しで感謝しながら、激似顔マネの写真を紹介。

改めて自身の激似顔マネを見た蛍原は「これはほんまに似てるわ」「うちの嫁さんも気に入って、ラインのアイコンこれにしてる」と絶賛しますが、一方で「子どもに見せたら怖かったみたいで泣き出した。大人のみやわ、笑うのは」と子どもには不評だったことを明かします。宮迫も「(この展覧会には)5歳以下の子は連れてきたらあきません。絶対泣きます」と警告。と言いながらも、宮迫も「僕もこれ、ただいま絶賛炎上中のツイッターのアイコンにしてます」と明かし、取材陣を笑わせていました。
20171020082548-9eeb667b289772d2b5fa6d727320bacf04fec2ea.jpg
20171020082617-f35c5fb6f9ef3186f9d76631e9d3414a9e3978cb.jpg
20171020082829-b9a1027ecf97b7e6908d68c67aa4a69f489dcce2.jpg
20171020082848-1b2bfea7ac27cc992bc090fdff7e014004eabce0.jpg
顔を白塗りにしているのになぜか似ている「激似顔マネ」について、「宮迫さんのポイントは、上唇の感じと目の下のダルダル」と先輩に失礼な言い方で似せ方を説明するくっきーに「クマな!」とツッコむ宮迫。さらにダウンタウン・浜田雅功の激似顔マネ写真について、なかなかの下ネタを交えながら話すくっきーを見て、「テレビに写したらあかんやつですからね、ほんまは」と取材陣に注意を促します。
20171020082921-46e282f9ac5a0606178ccd4b1db4962fde5eb0b0.jpg
宮川大助・花子の顔マネ写真には「許可とったん?」と心配し、「言うとくけど、正式に怒りはるタイプの師匠やからな」と警告する宮迫。また、ナインティナインの顔マネには、その2人の体の大きさの違いに爆笑し「見れば見るほどじわじわ来るなぁ。岡村ってこんなちっちゃかったっけ?」と蛍原も感心(?)します。さらにメッシなどの顔マネもしていることを聞いた宮迫は「正式に訴えられたらえらい借金背負うんちゃう?」と、さらに心配を重ねていました。
20171020083001-435265b03a4fbd2268be5ceb3ac15696001b8b95.jpg
20171020083040-bcd295dede1bf0d4a6166c60d37dc3fa900b37be.jpg
20171020083126-34aeda0ea0589fedb10544f9ab226b58b35a3980.jpg
20171020083149-6ad581b06939ba0a3411c92b0d67382fef3a0b14.jpg
最後に一言と言われ、「渋谷で、オレみたいな滋賀の田舎もんがコラボやれるって、すっごい夢あると思うねん」などとナゾのかっこつけ方でアピールするくっきーに、タケトが一言「ダサいねん!」とツッコみ、会見は終了。しかし去り際には「本日はお集まりいただきありがとうございました」とていねいにお辞儀をしてから去っていくくっきーでした。
20171020083223-a110e8e8df19e546c0e4dbd604efc2509c43a56a.jpg
このあとも、11月22日(水)~12月3日(日)に岡山・イオンモール岡山、12月20日(水)~1月14日(日)には千葉・イオンモール幕張新都心での開催が決まっている「超くっきーランド」。今後も全国各地のイオンモール、パルコを巡回するだけでなく、さらに多くの町で展開していくべく、11月下旬にはクラウドファンディング「天才たちが認めた異才。野性爆弾・くっきーの独特すぎる世界観を全国にお届けするプロジェクト」もスタートします。リターンとして、限定300個の「ベンジャミンボーナス TiCTACコラボウォッチ」などのレアなアイテムも用意されているので、ぜひチェックしてみてください!
20171020083254-bac01d4bbf2865b9e402ff90d4cc10e5433072a7.jpg
20171020083312-3a1c5d21fb4a234a64e6a021752a6a33750b0838.jpg


【野性爆弾】【くっきー】【雨上がり決死隊】【タケト】

2017年10月19日 (木)

2017年10月28日(土)『小痴楽・三語 の さる・ごりら落語会』

『小痴楽・三語 の さる・ごりら落語会』
平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演
20171019191724-c206a922b6e49513ebe88a2a69e53135b6197664.png
公演日時:2017年10月28日(土) 14:00開場 14:30開演
場所:中之島会館(大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階)
出演:柳亭小痴楽、桂三語
公演料金:前売 2,500円/当日 3,000円
 
プレイガイド情報
◆チケットよしもと 0570-550-100【Yコード 505229】(PC・携帯共通)
◆チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード 481-760】
◆ローソンチケット 0570-000-407【Lコード 57604】
◆店舗 チケットぴあ店舗、サークルKサンクス、セブンイレブン
LAWSON・ミニストップLoppi
 
【お問合わせ】
チケットよしもと予約問い合わせダイヤル:0570-550-100 (10:00〜19:00受付)

沖縄花月に「ある仁田厚」降臨!120分オーバーのノンストップあるあるに観客も大興奮!

10月9日(祝)、よしもと沖縄花月で「RGがとまりんで120分あるあるを歌い続ける会」が開催されました。

このイベントは、レイザーラモンRGが客席からお題を募り、カラオケを歌いながら120分ノンストップであるあるを披露するという内容で、RGは、黒の革ジャンにダメージジーンズ、バットを片手に顔には絆創膏という大仁田厚さんをリスペクトした「ある仁田厚」として登場。「このとまりんであるある聞きたいかー!」と叫び客席を煽ります。さらに客席を見渡し「この人数だったら120分あるから楽勝だな、2週位できる」と全員のお題に答えられるという余裕の発言が飛び出しました。

20171013200119-7c4e63cc19861285a3f059b565b369cd4bb9256c.jpg

20171013200031-b3e6c3482fe6cb407e91bb7ec5f217fc6fcc940d.jpg

さっそく一列目のお客さんに「そこのミスターポーゴ!」と歴代プロレスラーの名前で呼びかけお題を拝借。「妻夫木聡」の声が飛び出すとしばし考えたRGは、サザンオールスターズの「TSUNAMI」を選曲し、レパートリーの桑田佳祐のモノマネを披露します。「見つめ合うと素直に妻夫木できない」の替え歌から「結婚したかしていないかあやふや」とあるあるを熱唱すると客席からは大きな拍手が沸き「最初から飛ばして行くぞ!」と好調なスタートを切ります。

20171013200209-e27049e96713abbdc9aa26d0df012e059b406830.jpg
20171013200641-e1cf17e94afc19e286c6a43485045c20079384f3.jpg


引き続き客席からは「ラッパー」「オレオ」「風邪気味」などの難題が次々に飛び出します。「ラッパー」とふられると「ORANGE RANGEってラッパーか?違うな?加山雄三は?」と大ボケ。するとなぜか照明さんに会場を暗くし、自分にスポットライトを当てるよう要求するRG。「ゴリゴリのラッパーの歌じゃ!しっかり聞いとけ!」と威勢よく叫ぶも選曲したのは絢香の「三日月」です。

「あるある言いそうな空見上げた」「ラッパーでいるからね。あるある言うからね」としっとり歌い、「ラッパーはパーカーのフードかぶりがち」とあるあるを言いながら暗闇に浮かぶ姿に会場は大爆笑。照明の具合がかなり気に入った様子のRGは「ナイス照明さん!今日遊ぼうぜ!」と喜び、その後も曲のイントロ時に照明のリクエストを出していました。

20171013203609-92345aa42b2b60cda51e8b89fcefe9abf0faae1d.jpg
20171013203649-2ce20a8e9d2290de37c0d9a5fa4b256d8c0320b1.jpg

その後も「オレオ」のお題にはバブルガムブラザーズの「WON'T BE LONG」を選曲し、「オレオレオレオー!」と熱唱。時折、話題のにゃんこスターのダンスを織り交ぜながら会場を沸かせていました。さらに「そのとなりの長与千種!」と呼びかけられた女性のお客さんが「風邪気味」とお題を出すと「風邪気味なのに来てくれたんか?」と心配そうなRG。「風邪に一番の特効薬はあるあるじゃ、風邪を治して欲しい」と曲を探す姿に会場からは「やさしい!」と声がかかっていました。

「風邪気味、風邪気味...風邪気味シェイク!ラブゲームで〜」とおちゃらけ、「これ聞いたら絶対治るよ!杉山清隆が治すから!」と「引き潮の波が風邪気味の君を飲み込むよ。さよならー風邪気味ー!」と杉山清隆の「さよならオーシャン」を歌い「コンビ二で売ってる白い苦いヤツ飲み干す」のあるあるを送られ、「こんな沖縄でも長袖着やがれ」と突っ込まれたお客さんは「治ったー!」と大絶賛。会場からも拍手が送られていました。

20171013201008-abb94f1ccd3f91cfa8adffaa19c4e66df683dce6.jpg
20171013201009-f57a643832675fc37c89ad98d39fcf1943e1edb9.jpg
20171013203819-6d10ee251f26e4685169449e687df7d255f0f431.jpg
20171013203821-b47541bc43dbb23378b707571c1bd828a2c71b12.jpg
20171013203819-fd6db4f49ac927c3384cbf216e81998dda6a9c1f.jpg

開演して60分を経過すると「このペースで行ったら間に合わない気がする...まだ9つしかやってない!2番まで歌い過ぎた!あと何分じゃー!」と焦りを見せ始めるRG。「どうせ2番まで歌うならここから2個ずつ行こう」と1曲であるあるを2つ作ると提案します。「モーニング娘」と「オリオンビール」の2つのお題をまとめて、ハウンドドッグの「BRIDGE」で披露。

"大友康平"ならぬ「ある友康平」の迫力ある歌声の替え歌と、「中国人がいたけれども名前思い出せないー」「スリムクラブのふたりが東京のコンビニの前で飲んでたよー」のあるあるには会場も大盛り上がり、大きな拍手と歓声に包まれていました。

20171013201944-f21e540ff5c395be415f32b06384e1843bbab0ec.jpg
20171013201944-f1465ca8a944883500684404096c18b3d3470307.jpg
20171013201943-9b2709631cce1d5b91e468cc3f146b5a655f060b.jpg
20171013204009-17697e3d13c10b7ebae28de7ccade397d68f6ec8.jpg
20171013204008-e769042b4d0f4b0e63bbe084bd99d654b09f95c6.jpg

さらに、お題も「水素」「カタルーニャ独立」「なで肩」「ドリームチーム」と、ハードルが上がって行き、RGは頭を抱えながらも「このイベントが知的なイベントであることがわかって頂けるだろう」と感慨深げな様子。それでも無情に時間が過ぎて行き、残り30分を過ぎると1曲であるあるを3つ作り始めます。

「かまいたち」「回転寿し」「オールスター感謝祭」をアニメ「タッチ」の主題歌に乗せ「かーまいタッチタッチここにタッチ!!そっとあるあるにこんにちは」と熱唱。「回転寿しのサーモンにはタマネギ乗せ過ぎ」「オールスター感謝祭の一番左端は笑福亭笑瓶」と見事なあるあるを披露します。

20171013201656-d25bb69b35a1b9de8ad1cba4da7e7018f573632d.jpg
20171013201655-41afabe2e095cc414e1764fa55b13970382ae120.jpg

その後もノンストップで歌い続け、全身汗だくのRGはおもむろにカツラを外し汗を拭きながら「革ジャンは洗えないんじゃ...どんどん異臭がして来る...」とつぶやくと会場は大爆笑。声も枯れ、息も切れ出す中、残り15分。桑田佳祐、hide、吉幾三とロックから演歌までを次々に歌いこなし、1曲で4つ、5つのあるある披露を強行します。

さらにRGは「国際通りの劇場は21時になったら終了だったけど、ここは5分くらいオーバーしても大丈夫じゃろー!」と雄叫びを上げ、最後の一曲はなんと「バットマン」「星野源」「渥美清」「高校受験」「チャーハン」「結婚」「ポケモン」「ジャニーズ」の8つのお題をハウンドドッグの「フォルテシモ」に乗せて一気に8つのあるあるを歌い上げます。「お客さん全員のあるあるを言いたいんじゃ!」と切望するRGは、地べたで色紙を書きながら熱唱しました。

20171013201945-9cb6b8a14b207059599ac6a17ec46add741300ad.jpg
20171013202320-70ad0c26ed54157f2608ba8bef840eb02fff3e3c.jpg
20171013202317-d2c30bfed5a2e9b419d79e86955ce0e79c2b9107.jpg
20171013201945-34e52f31b6a184d4fa2d2bf4f30c38abd8f740c6.jpg

締めくくりに「結婚」あるあるを「結婚するなら愛がすべてさ。今こそ誓うよ」と歌うと会場も一斉に拳を突き上げ大合唱。盛り上がりが最高潮の中、歌い終わると突然「みんなカメラ用意して」と叫ぶRG。「会場真っ暗にして僕だけ照明当てて」と、またしても照明の指示を出します。すると「超カッコいい感じで撮って」となぜか即興の撮影会が始まり、「#ある仁田厚でTwitterあげといて」の発言に会場は大爆笑し、たくさんのカメラやスマホを向けられたRGはご満悦の様子でした。

20171013202537-f143b4db2cc0366e508bdf91ee2a59e318acebad.jpg
20171013202536-8fe7456ec546f84306a2dbb2ca8ccadcfe3d209c.jpg
20171013202537-2791f58f3ab0ec642d5cb45ba06fd130a62bacd0.jpg
20171013202536-728836f18f1a9b107a8a36d061c9d106e3ffba7f.jpg

この日、約120分で35のあるあるを完成させたRGは「今日はありがとう!国際通りの劇場が無くなってもう沖縄ではあるあるできないかと思ったけど戻って来れたぜー!」と感想を語り、「また来るから!次はキャラが変わっているかもしれないけどRGの瞬間瞬間の旬のキャラを楽しめー!」と観客と再会の約束を交わし、興奮冷めやらぬまま「ある仁田厚」の熱い熱いライブは幕を閉じました。

20171013202530-f276b68908a0c4d0548daeccbcf1b79a30c3fe1e.jpg
20171013202532-b58418a17851755227552562cb6cf29b88766ac9.jpg
20171013202527-53f54afa50d82921feb6b52e850e338bee64f72e.jpg

【レイザーラモンRG】

珍しい組み合わせの初トークライブはぶっちゃけ裏話満載!「プラス・マイナスとライスのトークライブ~沖縄でしゃべらせてくれぇい!~」

10月8日(日)、沖縄・よしもと沖縄花月にて、「プラス・マイナスとライスのトークライブ~沖縄でしゃべらせてくれぇい!~」が開催されました。

東京でも大阪でもなかったという珍しい組み合わせのトークライブ。登場したプラス・マイナスとライスの2組は、来場してくれた観客にまず感謝を述べます。「今からみんなで居酒屋行く?」と言うライスの田所に苦笑いのプラス・マイナス岩橋。

20171013185743-9508eea2b215c4d4b079b1ca49ed6b86818c1ef8.jpg

昨年のキングオブコントのチャンピオンであるライス。今年のキングオブコントの話題になると、一気にテンションが上がる4人。やはり、新鋭ながら準優勝に輝いたにゃんこスターの話しになり、岩橋から「にゃんこスターの後の出番だったアキナに聞いたら、にゃんこスターのネタから家に帰るまでの記憶がないって」との裏話に会場がざわつきます。

ライス関町は、「テレビで見ててもすごい盛り上がりだったけど、現場はもっと凄かったらしい」と衝撃を語ります。にゃんこスターの後の順番だった芸人たちが戦意喪失するくらい、にゃんこスターの爆笑とどよめきが全く収まらなかったとのこと。優勝したかまいたちについて、「本当に面白かったから、かまいたちが優勝して正直に嬉しかった」と言う関町に、観客からはどよめきが起こりました。

また、ダウンタウンの2人については、とても優しいと口を揃える4人。関町は「この人たち覚えてる?って浜田さんはわざわざ自分たちがやりやすい空気を作ってくれた」と言い、松本の「去年のライスは失敗したけれども」との言葉には、博多華丸ら先輩芸人たちがいっせいに「愛がある」と感激していたとのこと。

20171013190016-b80d5e020575090e3e3e0b3447f450c2c5384c38.jpg
20171013185958-5e233842ad047408c6f151c883600f6d055ae2a0.jpg
20171013185953-ff3f8573956d4af2de762689ee808a059e692ab8.jpg

フリートークが続く中、観客からのアンケートに答えるアンケートトークに移りました。モノマネを得意とする兼光に「新作のモノマネレパートリーは?」と挙がり、「1人トータルテンボスができるようになった」と即答。1人で、独特な抑えた声でボケる大村と、藤田のツッコミを披露します。そのあまりのクオリティの高さに、会場からは大きな拍手が起こりました。

「似てないボケかと思った!」と驚く関町。「天才!イタコレベルで降ろしてきた、なんで売れへんねん!」と相方を絶賛する岩橋でした。

20171013190258-a92c9b5af6711a9c4ae0a39eb307f33144be1225.jpg20171013190251-f1bcc8a14b7a4ccafd518d6214fada99c69d5349.jpg
20171013190247-d86b34712fa9034b4228108144d08ec4497cf757.jpg20171013190240-1e207bcf611aed45d65d2ebfd763f6ee8143a5e7.jpg

「キングオブコント優勝のかまいたちについて」の質問に、「ロケもトーク番組にもガンガン出てて、テレビ慣れもしてて全然僕らと違う」と田所。「経験値は確かに違うね」と岩橋。

20171013190439-f87bba79a997cce7556fdbd1d39ae89006900570.jpg20171013190526-f9a4e43785e40db0ea7412b30ec32db0b5630e23.jpg20171013190615-027ba54955c6ea6dea776e05c0748dd02b92a9ce.jpg

「好きなつかみは?」との質問に、最近は営業用にショートコントもやっていると、ライスが電車の乗客ネタを披露しました。「新鮮!やっぱり演技がうまい!」と感激する岩橋でした。

20171013190658-3d6f7a29b4bcbe575999921e8037e8a39b0d8459.jpg
20171013190656-d4bde1c52ad6697c2b2495d9ebc51bd6c8b05f7c.jpg

「今年のキングオブコントで面白かったのは」との質問では、かまいたちはやっぱり面白かったと全員がうなずき、また「さらば青春の光のあの1本目スゴない?」「あいつら発想がもうね」と4人とも2組をベタ褒めしていました。

20171013190758-d59b55b970943f2f4644ff6fe0dca012aa7e6f13.jpg20171013190756-548c38d43cced13ea7d0cd2d15bdec9017b71fa4.jpg

ライスの2人に「最近お互いにイラついたことは」との質問。元々仲が良いためあまりイラつかないと言い、「休みの日にネタ合わせで会うと大体最初はおしゃべりで終わる」と仲の良さをアピールし、「めっちゃ仲ええやん!」と岩橋をはじめ全員が笑顔に。また沖縄でやりたい!と4人が口々にこぼすなか、トークライブが終了しました。

20171013190917-17da04fddef51aea18729e2f5f2937ebae0cd393.jpg20171013190913-08865fcdcd1098be1af3538cc0b8dc6618bc6e5e.jpg
20171013190901-bb6f7b13227eadb088a482cdf180d929c9248518.jpg20171013190857-609c415e859b296bd2e1585b508806744ea6b758.jpg

【プラス・マイナス】【ライス】

渡辺裕太プロデュースコントライブ vol.2 「レモンとえだまめ」12月に神保町花月で開催決定!

俳優・渡辺裕太がプロデュースする芸人×俳優によるコントライブ≪第二弾≫が12月に神保町花月で開催決定!
サンシャイン、つな等の同世代の芸人と 人気舞台『テイルズ オブザ ステージ』で主役を務める岩城滉太などを迎えた第一弾「アボカドとキノコ」が2017年7月3日に上演され大盛況の中で幕を閉じた企画の第二弾です。
20171019111749-155d9df36e18eb084d9c4f6431f4f967382652f2.jpg
20171019111725-50413af1c58c4f122b3f350f2189dab5de6072dd.jpg
今回は会場を神保町花月へと 移し出演者も新たに追加。
より質の高いコントライブを目指し精魂を尽くします!

10/21(土)10:00よりチケット発売開始です。

| »